So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

病院まいり

マーロ、血液検査をしました。

先月、血液検査を行って判明した
 副腎皮質刺激ホルモン(「ACTH」)値の異常。
次回は1つき後ということで、2回目の検査です。

ー前回のあらすじはコチラー

血液を取ってから1週間後、結果を聞きに行きました。

ACTHは頭(脳下垂体)の中にあり、そこから腎臓の上にある副腎へ
「副腎皮質ホルモンの分泌を促すための命令(刺激)」 を送るホルモンです。

171020_01.jpg

ネコの一般的な ACTH の正常値は、4から36。
 9月の血液検査の結果では、「342」 でした。
そして、今回の結果は、「178」。
 まだまだ正常の範囲内とは程遠いですが、他の数値も問題がないため
特に気になる症状がなければ、次回は2月頃に再度検査を行うことになりました。

171020_02.jpg元気はいっぱいなのです。

・・・ででっ。

気になるのが・・・一部広範囲におよぶ、おハゲちゃんのこと。
 マーロはそもそも、神経質でいつも体を舐めているイメージです。

ハゲ具合は、ツルッツルに肌が見えるというものではなく
 うっすら残っている感じで、これが例のホルモンバランスの影響なのか
はたまたアレルギーか、ストレスによる舐めすぎなのか・・・それも原因不明のまま。

171020_04.jpg
(前足の内側、後ろ足は両面広範囲、そして脇と腹。それ以外はフサフサです)

ホルモンのせいであれば、血液値に異常がないため、特に治療するまでもなさそう。
 アレルギーにしては、肌のただれやそれに通ずる痕も見当たらない。
ストレス・・・ああ・・・それはあるかな。。(茶色の「アイツ」)
・・・でも、それであれば今さらのような気もするし。

171020_03.jpg

そこで、獣医さんより、お試しとして 「ジルケーン」 という
 リラックス効果を引き出す不安解消サプリメントとやらのサンプルを
3日分、いただきました。
 これは牛乳の成分でできており、即効性もあり副作用もみられないそうで
母乳を飲んで赤ちゃんを落ち着かせるのと同様の効果が得られるそうです。
 問題行動にも効くのだとか。(もしかしたらココちゃーの大げんか時にも効く!?)

そして3日目・・・
「なんとなく、マーロの毛づくろいが落ち着いた気がする」、と母。
これでリラックスできているのなら、1瓶試すのもアリかなぁ。
 ただし、ビミョーといえば、ビミョー・・・

【MEMO】マーロ体重: 3.22kg



そして、結果を聞きに行った午前中は
 セカンドオピニオンにて、ちゃーの定期尿検査をしてきました。

171020_05.jpg
ちゃーは生まれつきの尿管疾患があり
 小さい頃は毎日、真っ赤なシッコをしていました。
以降もしばらく、色はなくても潜血反応がありましたが
 ここ数年は全て良好。今回も継続して良好でした。

今回は初めてお目にかかる、若い男の先生でした。
 ちゃーの状態を把握していないと思われ・・・
説明を聞くも、潜血反応等の話には一切触れず
 どうやら、毎回、健康診断として
尿検査だけをしているように捉えられていたようで
「今後の健康管理についてどうお考えですか?」 と
質問されました。・・・あん?

ちゃーは先天性異常があるためココ(セカンド)に来て
 定期的に尿検査をして潜血反応等を見てもらっている
とということと、そもそも掛かり付けがあるうえで来ていることを説明しました。

優しい先生でしたが・・・
 あれは、カルテをちゃんと見ていない感じだったな(。-_-。)

【MEMO】体重: 4.9Kg

それと・・・
 掛かり付け病院は、昔ながらのところなので
扱いもぞんざい(笑)ですが、セカンドでは、院長先生以外大体が
 飼い主さんに向かい、やたら 「お父さん」 「お母さん」 と言う。
あれがなんだかとても嫌で。。仲間内での表現ならいいのですけれど。
 ふつうに、苗字呼びでいいと思うんですけどねぇ。(慣れていないのもある)


*-*-*-*-*-*-*-*

またきた!

シャノアール(ベローチェ)のネコモノ企画第三弾。
「ふちねこ」・・・の次は、「ふたねこ」 です。

171020_06.jpg

今回はとてもビミョーな・・・
 お世辞にもかわいいとは言い難い、個性的なペットボトルキャップです。

171020_07.jpg

今回も、同僚の方々に教えてもらい
 レシートを貰いまくったため、コレクションが増えました。
(手ぶらは気がひけるので、引換時には1杯買います)

今回は4種類と少なめなのに、かぶりまくりで2種類しか出ない・・・なぜに。
nice!(7)  コメント(3) 

ねこ、ときどきパンダ

藤城清治氏の 影絵展 に行ってきました @ 銀座。
 昨年は行かなかったので、2年ぶりになります。

今回は、藤城さんのサイン会があるとのことで目指しましたが
 会場に着くと、『体調不良のため、サイン会は中止』 とのこと。
そもそもの目的ではありましたが、サイン会なんてどうでもいいですから
 藤城さんも93歳。とにかくお大事にされてほしいところです。

171016_01.jpg
(当会場は写真撮影OKとなっています。
 ただし、シャッター音のマナーは守りましょう・・・)

毎回新作が展示されますが、今回もなんと新たに25点!
 たくましい創作意欲は変わらず、常に前進しておられる姿がステキです。
他には、からくり作品やプロオジェクションマッピング用の素材展示まで。
 幅広いエキシビジョンとなっておりました。(現在は終了しております)


終了後は谷中へ移動。
 谷中に出るのもかなり久しぶり。

道中の有楽町駅で、ゆるキャラさんに遭遇。

171016_02.jpg
東北のイベント開催中だったようで
 大船渡市の 「おおふなトン」 と
  いうらしい・・・
頭は椿、体はだるま、顔はブタ
 お腹の黄色はサンマだそう。
(椿ってのは気づかなかった・・・)

カメラを向けると、すかさずポーズ。
 さすがです。


日暮里駅でさらに友人と合流し、向かうは 【谷中ビアホール】 です。
 今回が始めての訪問です。
高い敷居、ここで靴のまま上がることにとても抵抗が・・・-_-;

171016_03.jpg171016_04.jpg

ここでランチ。
 1階が満席だったため、2階の座敷へ。2階は靴を脱いで上がります。
合流した友人は昼食後だったためツマミで一杯。
 気温の高い日だったため、さらにビールがおいしかった〜♪

171016_05.jpg
三連休もあり、方々ではイベント三昧。
 並びの共用スペースでは琴の生演奏。

古民家の雰囲気、落ち着きます。
 エアコン要らずで、窓を開けて
  入ってくる風が心地よい季節。

このままお昼寝したくなりました。
 横にねこがいれば最上級のしあわせ。


171016_06.jpg
とある軒先で見つけたフシギな植物。
【オキナワスズメウリ】 というそうです。
(このときは 「リュウキュウスズメウリ」 と言われた)

あとあとネットで調べたところ
「観賞用」 「苦くて毒がある」 とのことでした。
お話を聞いた商店のおっちゃんは
「食べていいよ(笑)」 と言っていたが・・・
あぶねーじゃないかっ(。-_-。)
(見るからに毒がありそうですけどね)



そしてこちらも、かなりお久しぶりの 【ねんねこ家】 へ。
来年末で、お店は一旦閉じてしまうそうです。
(おうちのネコさんたち老齢のため)

171016_07.jpg
先月にはまーくんが虹の橋を渡り
 思えば・・・他にゃんたちも
  だいぶいい年齢になりました。
タクちゃんは痴呆症状があるそうですが・・
 こればっかりは、寿命が伸びたゆえの
  仕方ないものなのでしょうか。。
とにかく、どの子も最後まで幸せに
 大往生してもらいたいです。
(←さりげなくチョビちゃん写っています)

171016_08.jpg
(左:タクちゃん、右:サンちゃん)

オーナーさんとお話をし、谷中の街もだいぶ様変わりしたと伺いました。
 そうだよな、我々も(魅力が減って)殆どこなくなってしまったもんなぁ。。
そんなネコ談義。 閉店の頃なのに、だらだらと申し訳なかったです(。-_-。)

171016_09.jpg
手作りのねこまんじゅう^^(皆お持ち帰りです)


このときオーナーさんに、上野公園の噴水広場あたりで
 お祭りをやっている、との情報を入手し、見に行くことにしました。

道中、【車屋】 さんの看板息子であり
 わたしの永遠のアイドル、たろちゃんの確認をしながら・・・

お店を覗くと、早い時間なのに、相変わらずすでに満員の人気っぷり!
 ところが・・・いつもあった水飲みとか・・・そういう類のものが一切ない・・・
タイミングよくお店のお兄さんが外に出てきたので
 尋ねてみれば・・・たろちゃん、2年前に虹の橋を渡ってしまったそうです。
(21歳でした)

いつから会ってないだろう・・・
 そうか、もう2年も前に・・・。無念さでいっぱいでしたが
家に帰ってから確認をすれば、しっかり 2年前 にここで会っていました。
(前回の影絵展のあとに谷中に出ていたことすら忘れていました・・・)
ということは、あのあとすぐ・・・それでも、会えていたのだった。
 なんだかちょっと嬉しかったです。忘れていてゴメン。。


上野公園で行われていたのは 【江戸ウィーク】 というイベント。

171016_10.jpg

日本の伝統工芸品などの販売の他
 全国地酒フェア、オクトーバーフェストブースもアリ。
ステージでは盆踊りアリ、着物レンタルブースもアリ。
 上野だけあってか、ガイジンさんもたくさんいらしておりました。

171016_11.jpg
せっかくなのに、サンクトガーレンのビール・・・(小)

遅いランチにねんねこ家でのビール、そしてここでも誘惑に負けて一杯・・・
 満腹っぷりも変わらず。
  他にも魅惑的な食ブースがあったのですが・・・

171016_12.jpg

ひとまず、軽くでも夕食をとらねば。
 めったに味わえないだろうと、高砂部屋のちゃんこ鍋を購入、どすこい!
割といいお値段だなとは思っていたのですが、納得の量!
満腹でもおいしかったので、小腹を空かせていればもっと味わえただろうなぁ。。


疲れと満腹感。
 早々に解散。時間的には健康でいいかも!?^^;

171016_13.jpg
上野駅(入谷口)に、ジャイアントパンダさんがいました。


*-*-*-*-*-*-*-*

三毛まんじゅう with 三毛

171016_14.jpg
三毛ちゃんの中身はあんず餡。(他の柄は、あんこ、ゴマ、抹茶など)
nice!(14)  コメント(9) 

ミクロテンガロン

テンガロンハットが好き♥

171012_01.jpg by スリコ

通りがかりに見かけてから気になっていたところ
 偶然友人も買っていて写真が送られてきたことに感化され
自分もまねっこ購入しました^^

171012_02.jpg
※イメージは "ジュリー" です(u_u*

171012_03.jpg

これで300円(税抜)。
例のガチャポンの300円を考えれば、かなり出来の良いお品かと思います。

171012_04.jpg

ちょっとした装飾物として飾っていてもカッコイイかも。
(色違いでグレーもありました)


*-*-*-*-*-*-*-*

おでん出汁でいただくお茶漬け屋さんに行きました。

いろいろな種類がありましたが、自分は鯛茶漬けに。
 そもそも白飯だけでも出汁でいけるのに
なんだかもったいない感がありましたが、おいしかったです。
 当然ながら、おでんタネもあります。単品でいくつかいただきました。
  おでん最高。

171012_05.jpg

おいしかったです。
 大抵、満腹後は不幸せ感満載なときも多いのですが・・・
このテのお食事は、あとあと身体がとても楽。和食万歳(。-_-。)


久々のバウムクーヘン。

しかも、売り場がなんだかすごいことになっている。
 特設の一角に人が数人並んでおり、バウムが山積み。
行列というほどでもなかったので、買ってみることに。

171012_06.jpgはじっこ♥
(これで1パック)

【治一郎】さんのバウムクーヘンは、しっとりフワフワ系。
バウムは好きですが、個人的にはどっしりバサバサ系が好きなので
普段ここのは食べません・・・

1袋手に取ってみればずっしり重たく、消費難易度の高い結構な大きさ。
 それでいて500円也。しかも端っこ(切り落とし?)という魅惑アイテム。
この後にはそこそこ並び始めていたので、あっという間に完売したかも。

171012_07.jpg

ハーゲンダッツのアイスと、恒例のラム酒で香りづけ。
(↑期間限定のこれ、おいしかったです)
絶妙の組み合わせでした(*´∀`*)


*-*-*-*-*-*-*-*

新規のお酒。

ストックも徐々に減っているので、ほしいものがあれば、買います=3

171012_08.jpg

なんと、ラピスに続き
 新政の生成(エクリュ)を発見。
(お一人様1本まで、在庫2本)
こんな貴重なお酒、入手しない手はない。

これは以前、永田町のダイニングバーで
 シャンパングラスサイズ1杯1500円前後で
  いただいたお酒です(。-_-。)
それでも、普段買う720mlのお酒の中でも
 お安い方だった・・・
ありゃ原価3割の法則どころじゃないぜ。

これは購入後、コッソリ冷蔵庫にしまいました。

nice!(14)  コメント(11) 

あこがれアクアリウム

あこがれのアクアリウム・・・(*´ー`*)

所用での通りがかり、偶然、アクアリウムフェアに遭遇。
 めずらしい金魚や熱帯魚、庶民派メダカに高級そうな錦鯉・・・
様々な水中生物が展示されていました。(タガメ的なのもいた・・・)
 なお、生体販売展示会ではありません。観るだけよ♥

171008_01.jpg

時間の都合上、軽く見ただけでしたが
 他に、ドクターフィッシュや金魚すくい、ワークショップなど・・・
もっとじっくり見たかった・・・

しかしちょっと引いたのが 「ウーパールーパーすくい1,000円」・・・
 おいたわしやアホロートルさん・・・


171008_02.jpg

こちらは、「丹頂(タンチョウ)」 という種類だそう。
 確かに丹頂鶴のようです。造形美・・・。
(後日ホームセンターで見かけると、1尾2,000円近く・・・)


171008_03.jpg

「キャリコ」 とありました。つまり三毛ですね。
 いや、毛じゃないか・・・三色出目金、ですね。造形美・・・。


171008_04.jpg

幼少より気になっている 「和蘭獅子頭(オランダシシガシラ)」。
 変異の変異、らしいです。造形美・・・。


171008_05.jpg

なかでも今回、一番気になったのが
「水泡眼(スイホウガン)」 。ほっぺプクプク・・・♥(*´д`*)


171008_06.jpg

「オオチョウザメ」
全然大きくないです。30cmもなかったくらい。
 これから、最長6mほどに成長するようです。キャビア・・・


小さい頃、我が家にも巨大金魚や熱帯魚がいた時代がありました。
 いずれも物心のつかない頃だったため、世話をした記憶はない。
今ならしっかりお世話できる。ああ、ますますほしい今日この頃・・・
 ちょっと本気で説得してみるかな・・・"(-""-)"


171008_07.jpg

秋のオブジェもすてきでした。


*-*-*-*-*-*-*-*

ときおり、こうやって並列で歩いてきます。

171008_08.jpg
ブレちゃった・・・
nice!(16)  コメント(9) 

鑑賞すること

『インスタ映え』(笑)

171004_04.jpg

最近、イロイロな意味でよく耳にするこのコトバ。
 ところで 'インスタ' ってつまりのところ一体なんぞや・・・?|д゚)
将来的に知るつもりもなく今日も生きてます。

タルトは好きです。クッキー生地の土台がいい。母も下ばかりクレクレいう。


*-*-*-*-*-*-*-*

1 0 月 だ っ ! !

9月は、生意気にもちょいバタついておりました。
年1の上部内視鏡&結果も終わり、とりあえず1年間はスッキリ。(現状維持)

・・・で、その中でもお遊びのライブ活動。
今なんて、半年に1、2回、行くか行かないか程度なのに
 まさかのタイミングで、1週間内に3本も詰め込んでしまった。
  もうそんな体力も気力もないのに、なにやってんだわし・・・

ことの始めは、とあるバンドさんの30周年記念イベント2days。
野外だったため、さほど行くつもりもなかったのですが(インドア派なので)
「チケット争奪戦必須!」 の文字を見て・・・なんとなく先行抽選にポチ、ポチ。
すると、2daysともに取れてしまい・・・。(だったら通し券にすりゃ良かった)

そんな直後に聞いたのが 「DURAN DURAN 9年ぶりの来日!」のお知らせ。
 しかもほぼオリジナルメンバーときたっ。
大昔、代々木で見た時にはメンツがいまいちでトーンダウンした記憶あり。
 そしてその数年後は、諸事情による公演中止で行けなかった・・・。
これは・・・絶対行く!!John様いるし・・・(。-_-。)
(大風邪でソロ公演のチケットを無駄にした無念の過去もあり・・・)


そして、行ってきました。まずは来日の武道館。

171004_01.jpg

この日は公演が3組あったのですが、最初のお方は時間的に無理。
 到着後すぐに始まったのは、CHIC feat. NILE RODGERS

171004_02.jpg
(※シックは撮影OK、DURAN2は撮影禁止)

Nile氏のおたおめ日だったようで、ケーキが出てきて
 はにかむ笑顔が素敵でした。合わせてガン克服もおめでとうございました。
この辺りは世代ではないので、有名どころしか分かりませんが
 往年の有名曲もあり、なかなかに楽しめた小1時間でした。

ライブでは、いつも座席運(周辺含め)の悪い自分。
 今回もやっぱりか。。。。。

前列にいたおばちゃま3人衆・・・
 勢揃いの瞬間から、まるで家でTVを観ながら、逐一感想を
言い合っているような・・・そんな感覚でのお喋りが止まらない。
 これを目前でやられると、かなり煩わしい。。
(組替セッティング時にはお菓子やサンドイッチを広げてお喋り)
なので、その部分をできる限り '無' にするよう努力しました-_-;

Simon氏の声は一切の劣化なく、相変わらず清々しい美声でありました。
 そして、Nick氏は上氏と相反し・・・(^^;)
  相変わらずの王子様を貫いておられました。さすがです。
憧れのミュージジャンとは、下界のわたくしどもめに
 いつまでも夢を分け与える存在でいてほしいのです・・・(衣装含め・・・。

【自分MEMO】
 1. Paper Gods
 2. The Wild Boys
 3. I Don't Want Your Love
 4. A View to a Kill
 5. Come Undone
 6. Last Night in the City
 7. Only in Dreams
 8. Love Voodoo
 9. Notorious(with NILE RODGERS)
 10. Pressure Off(with NILE RODGERS)
 11. Hold Back the Rain
 12. Face For Today
 13. Ordinary World
 14. Sunrise / New Moon on Monday
 15. Hungry Like the Wolf
 16. White Lines
 17. Girls on Film
Encore:
 1. The Universe Alone
 2. Save a Prayer
 3. Rio



そして後日には、野外のため気が乗らぬまま向かった、某バンドさん。
 週間予報では雨マークも見えましたが、見事、両日雨降らず。ホッ。

これも・・・なんというか座席運というか・・・

ほぼ後ろのブロック立見だったのですが
 ここでもやっぱりか・・・常にお喋りしっぱなしの母娘連れ。
(てか、ずっと喋っていてよく疲れないなと関心する)
後方は割と静かに音に揺られて観る方が多かったせいもあり、余計目立つ・・・
 昔の曲をやれば、母が熱唱。(Vo.の声が聴こえない・・・)
口ずさむとかならまだしも、煽られていないところでは
 本当にあれ、やめてほしいです。。達郎さんの言う通り!

というか、ずっとお喋り or 熱唱、って、もはやライブである必要ないんじゃ・・・
(ご本人の生演奏つきだけれど-_-;)
イラっとしていたところ、なぜか徐々に向こうに流れていった・・・
 ホッとしたところで次に流れてきたのは、泥酔女。
べろんべろんでヒトにぶつかりまくるうえ音程外れで大声で歌うし。

翌日2日目は、他用により早めに(開場時間前に)着いたのもあってか
 幸いにもセーフティーゾーンを確保。
1日目の雪辱を果たし、しっかり楽しんできました。上書きできて良かった♥
(教訓:ブロック立見会場はそこそこちゃんと入場時間に行くことが良し)


不特定多数で分かち合う場での満喫度とは
 周辺環境でも左右されてしまうかもしれません。
・・・ヒトの振り見て我が振り直せ、だな。(。-_-。)


*-*-*-*-*-*-*-*

先日 うっかり、胸毛と一緒に数本
 中途半端に切り落としてしまったココロのおヒゲ。

171004_03.jpg

この数本は、いつの間にか全部抜けていました・・・
(2本、落ちているのを見つけた)
しかしなんだか左頬だけヒゲ量が少なくて・・・^^;


怒涛の9月も終わり、次は怒涛の10月(決算作業)です。
(・・・早く引退したい〜なぁ・・・)
nice!(19)  コメント(8) 
前の5件 | -