So-net無料ブログ作成

ハマ・メリ

先日、友人との会話にて
《ハマのメリー》って知ってる?」から始まり、この話題となりました。

ここ最近、TVK(TV神奈川)の CMらしきものでは すでに目にしていて
ヴィジュアルのインパクトが 強烈 だったので、なんとなく覚えていました。
この会話 以来、頭の片隅に残って離れず。 調べるにつれ 興味津々。
 ——そんな時にグッタイミン☆
   映画上映されているということで、観に行ってきました。

 *****見所ポイントを、ざっくりかいつまんで…*****
 白塗りの顔、白いドレスに身を包んだ老婆が
  ひっそりと横浜の街角に立っていた。
 かつて、絶世の美人娼婦として名を馳せた その気品ある立ち振る舞いは
  いつしか横浜の街の風景の一部ともなっていた。
 戦後の時代より、娼婦としての生き方を貫いたひとりの女。
  《ハマのメリー》、人々は彼女をそう呼んだ。
 '95年に 街から姿を消したのち、不確かな噂ばかりが広まる。
  彼女をもとに、周辺の時代背景を追ったドキュメンタリー。

 *****詳しくは 『ヨコハマメリー』公式サイト にて サイト掲載終了*****

この話に絡んでくる、切り離せないキーワードが“戦争”。
 観る前には
 「かわいそう」 だとか 「不憫」 といったものを想像していたのですが
 そんな感覚は全くなく
そういう時代を 強く生き抜いてきた人々の“光と影”を
 垣間見ることのできた90分間でした。

今の自分たちも含め、1分1秒のずれや
 今ある道の 右左どちらに進むのかだけでも、人生が変わるのだろーか?
“たら・れば”言っても、結果は 片道分 しか分かりませんが
いいオトナ(!?)になった今だからこそ
 「こういう人生もあるんだな」と 受け入れられるのかも。


 今日の“ザキ”風景。
 鯉のぼりと、“横濱開港150周年”を祝う装飾で施されていました。



さて、時は現在に戻り。
 3歩も歩けばいろいろ忘れ・・・ (`ー´;)夕食タイム。
先日 行った新橋、いけす割烹 の 伊勢佐木町店“いき魚亭”。
新橋のお店は、ビルの取り壊しで とりあえず 一旦閉店 だそーです。




それから、お昼に食べた(カレミュ内)琉球カレー。


 “ラフテーカレー” “タコスカレー”
「スパイシーなバーモントカレー?」というのが率直な感想でした…


nice!(1)  コメント(2) 

ワースト1

世の中には、星の数ほどの呑み屋がありますが
史上最悪、参加メンバー全員が大ブーイング!?なお店にて
社内歓迎会を行ってきました。

今回は、(独断で)ちょっと小洒落た店の お高めコース予算 にしたのに
全てにおいて、絵に描いたよーな、マンガのよーな酷さ。
 この店を選んだのはワタシ…全くもって面目ない…。
特に致命的、「酒が全てまずい」
 一番まともなのがウーロン茶だったのでした…。

90分に限られた“飲み放題”。
何故か頼める数が限られ、きっかり90分未満の ドリンク ラストオーダー後
 デザート出るまでの空白が30分を超え…
呼び出しブザーの無意味さ。「もういいよ、出ましょうよ」と言った矢先に登場。
 期待を裏切らず、挙げ句の果てのお勘定でも 問題発生。社長キレる。


 一瞬の見た目はいい感じなんだけどなぁ…


その後、今回ばかりは こんな感じだったので、ちょっこり二次会に顔出し。
社長の知人が経営しているというワインバー。とりあえずいい呑み直しでした。


 シェリー酒【PALO CORTADO】【AMONTILLADO】

個人で行ったら、また違うのかも?
う〜ん・・・不覚の致すところ、まったくもって 痛恨の極みでございます。


nice!(2)  コメント(2) 

ねこにんにく

−小ツブながらも、刺激は 小悪魔風−


 made in 青森


nice!(2)  コメント(6) 

あらかると

町田にある、(兄大絶賛の)炭火焼ハンバーグのお店に行ってきました。

店の扉を潜ると・・・
 食欲虫垂を刺激するような、炭火の匂いがポワワーンと漂い。
12時の開店で、12時半頃に入ったところ、すでに待ち状態になっていました。

オードブルと、ハンバーグ × ガーリックソース(+炭水化物+ドリンク)。
付け合わせの野菜は、肉下に敷かれたオニオンと
 じゃがいも、大根、にんじん、ピーマン、かぼちゃ、白菜。
サラダを頼まずとも 充分な感じでした。 全体のボリューム満点!
牛肉、普段は さほど美味しい食材とも思っていないのですが
 たまには良いかもしれぬ。 オイシカッタです、牛さん…。

その後、近辺の アウトレットモールへ。
雨が少し ぱらついていましたが、駐車場待ち渋滞は相変わらず。
でも、中に入っても特に用事もなく、ぷらっと半周にて終了。
まるで、病院でいうところの『3時間待ちの3分診療』状態?



 地元のチューリップ。 春、真っ盛り・・・?


-----
先日届いた、久々のお取り寄せ。
 
岩手『あさ開』、桜のお酒(香りと色素は天然仕様)と
日本酒の梅酒 + しそ入りのもの 2種。 春、真っ盛り。


nice!(2)  コメント(4) 

若ものたちと戯るる

本日は、友人様宅に 産まれた子猫を見に行ってきました。

また別の友人が里親になるため、その引き合わせもかねて
 ふたーり、電車に揺られ揺られて約2時間の小旅行。

これって、いわゆる“里親仲人”!?(≧ω≦)




母上はべっぴんさん。
そして、3月1日生まれの4匹のチビたちのうち
 おとこのこ×おんなのこのペアが貰われてゆくことに。
残りの甘えん坊ちゃん×2は、このまま手放さないでいただきたい!
 ちゃんと 家族会議もしたし、母上、大丈夫かな?




チビたちは元気一杯で飛び跳ね
かわいさあまり、始終一緒に遊んでしまいましたが
 気付けば自分たち、帰りの電車で ぐ〜〜ったり。若さにはかないません・・・


 (手前のふたりが里子に)


にゃん遊びだけでも 楽しくてお腹一杯なのに
溢れんばかりの 温かいおもてなしを ありがとうございました。
そのあとには、ご近所の美味しい料理屋も堪能したし、満喫満足な一日でした。
お互いに「この人ならだいじょーぶ!」と胸を張って言えることは
 ひじょーに誇らしいことです。


しかし・・・「若い」って・・・いい・・・。
 ぐったり。


nice!(1)  コメント(4)