So-net無料ブログ作成
検索選択

春前提で南下ドライブ

「そろそろ桜がきれいな頃かな?」、と
約2年半振り に、ソレイユの丘 に行ってきました。

090328_01.jpg

とはいえ、ここのところ続く冬気候のためか
ややフライング気味の '春景色' 、でした。まだまだ寒い…。

090328_02.jpg090328_03.jpg

とりあえずは、菜の花が見頃を迎えており
そしてなぜか
 菜の花・ポピー・コスモスが一挙に咲く図を見たり。

園内、少々の変化を感じつつ、ぐるりと一周。
他にも、たくさんの花がありました。


その後は、そのまま南下。いつものスケジュール。

090328_04.jpg 城ヶ島海岸の、海の碧さ。
 神奈川の海も、まだまだ
  捨てたもんじゃないことに
   気付かされます。

 海水や風によって浸食された岩肌にも
  毎度のことながら圧倒されます。



そしていつもの面々にご挨拶、癒されてきました。

090328_05.jpg090328_06.jpg
今回もまた、別途 新顔 がチラホラ・・・。 う〜む想像するも理解し難い・・・


すっかり、陽も伸びてきた今日この頃。
 まだまだ日没前、われわれの夕飯タイム。

お気に入り魚屋 兼 食堂の、【まるいち】 さんへ。
魚同様、お店の方々も 'いき' がよく、魚の説明を聞くのとともに
 こちらでのお食事が、楽しみでもあります。

090328_07.jpg
 今回選んでいただいたのは

 [ほうぼう] と [たなご] 、そして [あじ] 。

 [ほうぼう] は、半身を焼き
  あとはすべて、刺身でいただきました。

 今回は ドライバー なので、爽やかにお茶のみ、で。


090328_08.jpg
[ほうぼう] の塩焼き。炭火の香りと、ほどよい塩加減、ふわふわで美味しかったです。


090328_09.jpg  [釜揚げひじき] の煮物 from 佐島。

 この [ひじき] は、漁師さんが
  この時期のみ獲るものだそうで
 干す前の状態で食べられるのは 大変貴重な経験。

 ほどよい控えめなお味で、美味しくいただきました。


090328_10.jpg

夕陽どきには 雲が多かったのですが
 すっかり暗くなった空を見上げると、一面のお星さま。
自宅付近でも星はきれいに見えますが、その二倍は見えました。


その他画像は、PhotoBlog へ。


*-*-*-*-*-*-*-*

往路、友人宅へのお迎え時に、姉弟にゃんずにご挨拶。
またもや、階段上から
「なんだありゃ?」…な視線をいただきました〜(*´∀`*)

090328_11.jpg以前 とほぼ同様アングルのふたーり。


nice!(12)  コメント(7) 

はるいろ、いろいろ。

「はる」、いいつつ
 まだまだ コートのお世話になっている 今日この頃です。


090325_9.jpg
23日(月)撮影、九段下の桜。1〜2分咲き。
 毎年、この時期に観ていますが、例年よりも遅いです。


(下記は、ALL 3月初旬 のおはなし)
*-*-*-*-*-*-*-*

変わりダネ 日本酒 を購入しました。
 ちょうど、購入した当日 (3/4) に入荷したばかりだったとか。

090325_1.jpg
 京都・伏見の吟醸酒
  【山本本家/神聖 さくら 吟醸】

 ラベルにもこだわりが。
  裏面にも、濃い 桜模様 が入っていました。

 '桜葉の塩漬け' の真空パックが
  添付されています。

 熱湯で塩抜きをしたあと お酒に入れ
  その香りと味を楽しみます。



090325_2.jpg
 これは、今までに
  ありそでなさそな商品企画!

 桜葉 と 日本酒 との、和文化の融合。


 ただし、塩抜きはしっかりと・・・。




*-*-*-*-*-*-*-*

「ひなまつり」 の日に購入した、はるいろ甘味。
090325_3.jpg
 清澄白川にある
  【パティスリー アン・ドゥ】 の
   期間限定出張ショップ
 Foodshow限定
  コラーゲン入り [姫ロール] 。


 コルァーゲン…(*゚д゚*)


*-*-*-*-*-*-*-*

'取り寄せマスター' 兄から、またまた ご相伴にあずかりました。
島根(だっけ?) あたりの 「生ホタルイカ」 。
 イカは基本的に苦手なのですが、ホタルイカは好き。沖漬けも大好き。
生でも OK とのことでしたが、心配性の母は
 すぐに、酒、みりん、醤油 に漬け込んでおりました。

090325_4.jpg まずは、漬けてすぐの状態で
  試食をしましたが、ぷりぷり。

 しかし 翌日の、これを
  加熱処理したものの方が好きかも。
  (ありがたみないですが・・・)
 でも美味しかったです、ごちでした。



そして、我が家でのお取り寄せ from 山口県。
母が、外で食した [しそわかめ] のふりかけを いたく気に入ったらしく
 それを調べ、ネット注文。
090325_5.jpg(まぁ、どこにでもありそうなのですが…)

これだけでは何なので・・・
 ついでに [キンタロウ(ヒメジ)] …などを同梱。

赤い魚♥・・・と、楽しみにしていたのに・・・

090325_6.jpg
届いて 袋裏面 をよくよく見れば
「赤色1号」 ・・・だって。 ゲンナリ。
赤 をさらに付け足す意義はあるの!?

*-*-*-*-*-*-*-*

そして一方、一見とは裏腹に
 相も変わらず お嬢の心 '雪解け' 皆無、春はきません・・・。
(そりゃそうだろうな…)

090325_7.jpg090325_8.jpg
母撮影。監視の目があるため リラックスしています。

もうすぐココロは、満1歳。
タグ:
nice!(11)  コメント(10) 

谷根千ねこめぐり0903

四半期振り の、谷・根・千 巡り をしてきました。

ツツジの花が咲く頃、大変な賑わいを見せる 【根津神社】。
今現在は、まだ 'ポツポツ咲き始め段階' といったところでした。

090321_01.jpg
もう少しすると、境内は一面の ツツジの花 に囲まれます。

根津神社のお隣にある 和菓子屋さん 【こはぎや本舗】 にてランチ。
道中、ちょうど焼き上がり時間で賑わっていた 【旅ベーグル】 に寄りつつ
(今回購入は、[プレイン]、[デュカ]、[ローズマリ&オリーブ])

向かったのは 【猫町カフェ29】 。
 今では ALLランチ でお邪魔していましたが、今回は 休憩地点。

090321_02.jpg090321_03.jpg
日本酒ベースの [29カクテル] をいただきました。(ストローで呑みます)
むしろ、"ベース" というよりは
「晩白柚 (ばんぺいゆ)、オレンジ、バナナ が 日本酒 に漬かっている」
 ・・・と言った方が 分かりやすいかもしれません。

「晩白柚 (ばんぺいゆ)」は、熊本産の
 日本一大きい ミカン科の果物 なのだそうです。
「ちょっぴり塩を付けて食してみてください」、とのことで
 [甘+塩] という組み合わせは NGなのですが、これは アリかもしれない…

090321_04.jpg
空ちゃん 風ちゃん 姉妹は、お昼寝時間でした。仲良くスヤスヤ…

090321_05.jpg
 そして、【Cafe 2Lotus】 の '看板息子'
  ラムセスくんにご挨拶。
 (撮影許可済みです)

 今回は、雑貨屋の方に行ったところ
  たまたま遭遇。

 相変わらずお麗しゅうございます。



090321_06.jpg
 賑わう【谷中ぎんざ】。
 ('夕焼けだんだん')

 ちょうど、東京マラソン?の
  前夜祭イベントが行われていました。

 こんなに賑わっている場に居合わせたのは初めて。
 'だんだん' のニャンコらは相変わらず。



そして、いただいた招待状のギャラリーを覗き、ゲイジュツ鑑賞ののちは

【ねんねこ家】 にて、休憩お茶タイム。

090321_07.jpg
[アベックセット] というらしい。さくら茶とともに。春ですなぁ。

090321_08.jpg
マ〜くんは、膀胱炎のため手術をうけ、"週末に退院" ということで
 この日のこの時間、ちょうどのお帰りでした。
保護服が 手術の痛々しさを感じさせましたが
当のマ〜くん、接客魂(?) を忘れずに、何度も顔を出しにきてくれました。
 やはり、傷口が気になっていたようですが・・・。早く良くなってね。


090321_09.jpg そして夕時は【車屋】さんにお邪魔。

 大好きな '看板息子' のタロちゃん。
 最近は定休日ばかりに当たり続け
  会うのは 約7ヶ月振り

 本日の看板息子は
 「箱入り息子」になっていました。

 タロちゃんは、我が家のお嬢の約1コ下、15歳。
 「年の割に歯がきれい」と言われているそうです。

 いつまでもわたしの王子様でいてください。



090321_10.jpg
イワシ・マグロ・タコの刺身、長野の日本酒 [大雪渓] とともに。

時間に余裕があったので、カフェ【乱歩°】 さんへ。
'看板息子' の良介くんには、タイミングが合わず 会えませんでしたが
 遅い時間にも関わらず、マスターには
 超・温かくおもてなしいただきました。多謝!
お話から、良介くんへの愛も、ヒシヒシと伝わってきました。


その他画像は、PhotoBlog へ。

*-*-*-*-*-*-*-*

090321_11.jpg
我が家の 新入り まねき猫。
お手手の長さが、倍あります。よって、効力も倍だとか。
今回のは、色で選んだのですが、右手=カネ・・・ムフフ。
タグ: 谷根千
nice!(9)  コメント(12) 

ミツマタを愛で

本日は、悪天候→お昼頃より快晴に。
高座渋谷にある、「常泉寺」に行ってきました。

常泉寺境内は、綺麗に整備され
 "花のお寺" "河童のお寺" として親しまれています。

090320_1.jpg
さまざまな 河童さん、300体以上 あるそうです。

この時期は、約200本あるという
 「三椏(ミツマタ)」 の木の、お花がすごいのです。

090320_2.jpg

自分は今回初めてでしたが
 話に聞いていた通り、お見事な咲きっぷりでした。
ちなみに、秋には 「ヒガンバナ」 がすばらしいようです。

090320_3.jpg …で、なぜか、せんとくん。

この他にも、花はたくさんあり
 青空の下、自然を愛でてきました。

090320_4.jpg 三椏のアップ。


その後は そのまま南下し、江ノ島へ。

目的は、【とびっちょ】 でのお食事。
この時期、そして、まだ夕刻前というビミョーな時間にも関わらず
 相変わらずの人だかり。40分ほどの待ち時間がありました。
もちろん、生シラスは完売。残念。

そして、この少しの待ち時間を使い、ニャンたちにご挨拶。

090320_5.jpg
かなりのお久しぶり〜。新顔ちゃんも居たけれど、見覚えのある子もいたよ!


今回は、「食べ」 中心。
 呑まない【とびっちょ】は、人生・初、かもしれない・・・。

090320_6.jpg
[とびっちょ丼]、[桜エビとシラスの二色丼 (1/2自分)]

090320_7.jpg
トロトロの [金目鯛の刺身]。 軽く、皮を炙ってあります。

ちょうど日没時間は、お食事中でした。
帰る際、橋を走っている辺りで、きれいな富士山のシルエットが。
 今日は、絶好の '夕陽日和' だったようです・・・むー!ざんねーん。。
夕刻も、江ノ島は賑わっておりました。

昼間のぽかぽかとは裏腹に、陽が落ちると
 風も強いせいか まだまだ肌寒く感じられました。
来週、周辺の桜は咲くのかな〜?

090320_8.jpg

その他画像は、PhotoBlog へ。


タグ:
nice!(9)  コメント(5) 

渋谷で根室を食らう

気になっていた、東京・渋谷にある
 【北海道海鮮問屋 根室食堂】 に行ってきました。


090318_1.jpg

小さいビル1本丸ごと 【根室食堂】 、B1~3F ALL立ち飲み式。
 今回は 1F にお邪魔。人生2回目の立ち飲み。
ビールケースを積み重ね 板を置いた 簡易テーブルに
 みなさん、ところ狭しと 北海道の幸 を並べていました。

090318_2.jpg
 ちなみに、事前調査によると
 地下1F と 1F が 「サッポロ黒ラベル」
 2F と 3F が 「エビス生」、のよう。

 なんと、サッポロクラシック(缶) もありました。
  ありがたいような、ありがたみないような。


食したものは・・・
ゲタうに、黒鰈(くろかれい)刺、しめにしん、生干しコマイ
じゃがバタしおから、鮭のちゃんちゃん焼き、水だこザンギ・・・That's ALL。

090318_3.jpg
日本酒は、旭川の [屯田兵物語 (純米酒)]

どれも美味しく、最高の酒のトモ。
 しかし居酒屋ゆえか、料理モノは 塩分強すぎる感も否めず。
メニューが豊富で、また行きたいお店でした。きっとまた、行く。


*-*-*-*-*-*-*-*

そして、ちょっぴりお久しぶり
 お世話になっている世界の BeerBar へ。

いつもボトルビールばかりでしたが、今回はドラフトタイプのものを。
 普段このタイプでお目見えすることのない Beer を味わってきました。

090318_4.jpg 090318_5.jpg

【MEMO】<<ドラフトタイプ>> ※2人分です!
●ROGUE Imperial IPA (Alc.9.2%) USA
 グレープフルーツを思わせるような甘みと苦味があり、アメリカビールなのに 濃くて美味しい!
●Kostritzer Schwarzbier (Alc.4.8%) ドイツ
●Abbaye des Rocs (Alc.9.0%) ベルギー

090318_6.jpg
 そして、ジャケ買い…ならぬ、ラベル買い

 <<ボトルタイプ>>
 ●ROGUE Dead Guy Ale (Alc.6.5%) アメリカ

 ステキなラベルのボトルビール。
 「デッドガイのビール」とな!

 スカルくんが、体育座りをしています。
  so キュート♥




今回呑んだ 'ビールの香り付け(アロマ)ホップ' について
 周囲を巻き込み(!?)つつ、お勉強もさせていただきました。

【MEMO】
 カスケード: フルーティーで華やかな香りが特徴
 ザーツ: スパイシーな香りと独特の苦味が特徴


ためになりますなぁ・・・・・・なにの?

タグ:料理 ビール
nice!(7)  コメント(6)