So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年流氷の旅(2/2)

「流氷さがしの旅」、二日目・最終日。

「早朝・オジロワシオオワシ観察会」 に参加しました (要・事前予約)。
空が明るくなり始めた頃、スタート。
 車にて ガイドさんの説明を聞きながら、オジロワシ & オオワシ を探します。

オジロワシさんめっけ♥
 翼を広げると、2m以上にも及ぶそうです。カワイイ〜〜カッコイイ〜

100227_01.jpg
ワイドスコープ越しに撮ってみると、意外にもうまく近影を収められます。

残念ながら オオワシさん の方は、飛ぶ姿のみで
 降りた姿は見ることがきできませんでした。
この日は、久々の 「いい風」 だったようで
 ガイドさん曰く 「気持ちよくて飛びまくっているのかも??」 とのことでした。

100227_02.jpg道中、エゾシカ氏にも遭遇。

そして、宿にもどり、朝ごはん。

100227_03.jpg
五穀米 with スジコ、タラコ、イカシオカラの三兄弟。そして、タコ刺。
どちらかといえば、朝は何も口にしたくないくらいなのに
 ここのバイキング、朝もヤバイ!!♪


100227_04.jpg とある海と一壁を越えたところに
 「エセ流氷」 があります。
 (壁のワンクッションにより
   凍った状態が維持されています)

 ここで落ちて遊ぶ人々…
  こういうツアーがあります。
 なるほど〜、流氷がなくても
  これなら決行できますね。
 (みなさん ドライスーツ を着用しています)



ウトロの街に別れを告げ、知床斜里駅へ向かいます (事前予約の無料送迎バス)

ここからは、知床斜里-網走 間、流氷に覆われたオホーツク海をゆっくり一望できる
 【流氷ノロッコ号】に乗車し、北浜駅 へ向かいます。

電車までの 斜里散策時、Myネコアンテナが 'ニャンコのケンカ音声' をキャッチ。
 とっくみあいしてた〜! (邪魔しちゃった…仲裁しちゃった!?)
現場画像を押さえることはできませんでしたが
 勝ったのは茶トラちゃん (お口には、ロン毛ちゃんの毛っけがもっさり…)
  負けたのはスゴスゴ逃げるロン毛ちゃん。・・・ん?ココロ?

100227_05.jpg

【流氷ノロッコ号】 は、海側の座席は窓向き並びの2列席
 反対側はボックスタイプになっています。
100227_06.jpg100227_07.jpg
昨日乗車した 【SL冬の湿原号】 同様、各車両にはダルマストーブがあり
売店で売られている 「するめ」 を焼いて食べることができます。 (故に、イカくさっ…)


100227_11.jpg流氷・・・ないですねぇ・・・


100227_08.jpg100227_09.jpg
こちらは 今年で 20周年 だそうです。冬の湿原号 (10周年) ともに、節目に乗車できたようです。

100227_10.jpg
オホーツク海に最も近い駅、北浜駅 (無人駅) の展望台より。


駅の中にある喫茶店 【停車場】 にてランチ。
 前回 は、朝に車で立ち寄り
  お店は開いていませんでしたので、今回は念願の入店。

100227_12.jpgほたてカレー♪

ニャンタロちゃんの写真も貼られてあり、想像よりもずっと美猫さんでした♥

100227_13.jpg※撮影許可済みです。


そして、網走へと移動するバスを待つ少しの間、白鳥公園 までおさんぽ。
 渡り鳥飛来の時期、もーのすごい鳥さんラッシュでした。

100227_15.jpg

専用の餌も売られており、鳥たちも知ってか
 無数の 「クレクレ」 の声が響き渡ります。鳥さん同士のケンカもあり。

100227_14.jpg
ハクチョウ、カモメ、カルガモ がいました。

時間僅か、駆け足訪問となりました。


そして本来は、今回の旅の メイン・イベント でもあった
【流氷観光砕氷船おーろら】 に乗船すべく 【道の駅流氷街道網走】 へ。

がっ・・・

『 高 波 の た め 全 便 欠 航 』・・・。
本来、船は、流氷を砕氷しながら進みます。(流氷のない場合は、周遊のみとなります)

「どうせ流氷も無いのに乗っても・・・
 でも、事前予約取っちゃったしなぁ・・・」などと思っていたところだったので
結果オーライな感じでした。
しかし・・・時間を持て余してしまった。。事前に分かれば
 白鳥公園でもっとゆっくりできたのに・・・。

100227_16.jpg
本来乗るはずであった 「おーろら号」 越しの、またたびジェラート・・・

 *-*-*-*-*-*-*-*
 「流氷」 は、中国とロシアの国境を流れる アムール川 から
  オホーツク海 へと流れ込んだ淡水が氷結し、
  南下するにつれ大きく成長したものだそうです。
 (塩分が薄くなると海水は凍りやすくなります)
 *-*-*-*-*-*-*-*


100227_17.jpg 持て余した時間は、「ヤケ流氷(??)」。
  『流氷カレー』 (ハシゴになっちゃった!)
 そして 前回 はお持ち帰りをした
  『流氷ドラフト』
 …の流氷づくしで傷心を癒やす…。

 お味は、ニンニク等、下味のしっかりした
  「マイルドなチキンカレー」 でした。
 (天然の色素を使用しているそうです)


100227_18.jpg
(見た目はやっぱりすごいな・・・)


最終行程は、時間の都合により 場所変更。
 夕ご飯です。満腹200%、ではあるのですが〜・・・
旅の楽しみ、「地」 のつくこれだけは・・・旅の最後に。

100227_19.jpg
(止ん事無き事情により、グラス1杯のみ…)


そして女満別空港より、帰路の途へと続きました。


トラベラーが流氷を見ることのできる確率自体、年々低くなってきているそうです。
 中には、昨年、9年目にしてやっと見ることができた方もいらしたそう。
リベンジできれば、また、いつか。
 ・・・まぁ、流氷も食べたし、とりあえず今回は今回でヨシってコトで・・・。


今回の旅画像は、PhotoBlog へ。
nice!(16)  コメント(11) 

2010年流氷の旅(1/2)

念願の、「流氷をめざす旅」 をしてきました。

昨年6月 にも道東旅をしたのですが
 その際 「絶対 次は 流氷を!」 の気持ちが高くなっての再来。
思いついちゃってのひとり旅♪

今回は、釧路空港経由となります。
 そして当然のごとく、雪道運転の自信がないため ALL電車&バス の旅。
1時間に1本ないし、1日1本となる 「アシ」 をうまくつなげないと
 大変なことになります。そんなこんな計画中の時が一番楽しかったりして。
(団体行動は避けたく、パックには気に入らない行程が入るため、ALL個人手配しました)

この日の予報気温は、最低マイナス2℃、最高6℃。
 いざ到着していると、道路には雪は殆ど残っておらず…あまり寒くない…
むしろ、「寒い」 という表現よりは 「冷たい」 という感じでした。
(凍結の恐れのある朝晩を避ければ、レンタカーしても大丈夫なくらいでした)

100226_01.jpg 釧路駅からは、今回のスケジュールを
  組む際に初めてその存在を知った
  【SL冬の湿原号 (JR)】 にて、ゆっくり
 道中を巡りながら、標茶 (しべちゃ) 駅 を目指します。

 【SL冬の湿原号】 は、全席指定。
 乗車予定がありましたら、是非とも1か月前の発売日初日に
  購入することをおすすめします。
 その際、既に売り切れていたり、もしくは
  通路側のみしか取れなかった場合でも
 旅行会社が一斉に押さえている場合が多いそうですので
  ギリギリまでキャンセル待ちをすれば
   窓側の座席も空く可能性が高いです。
 (乗車の2週間から2日前くらいまでがキャンセルの狙い目です)
 そして、座席を選ぶ余裕があるなら 「前方向かって左側」!



100226_02.jpg100226_03.jpg
すごい・・・人の山。 【SL冬の湿原号】 今年、'10周年' だそうです。

車中にて、ボックス席周囲を
 チャイニーズトラベラー団体に囲まれつつ…いただいた '車内限定' 駅弁。
100226_04.jpg肩身が狭かったナリ…

車窓は雪景色が続きます。

100226_05.jpg
(左)小粒に見えるのはエゾシカ、そして…(右)誰かいる!!

茅沼駅 にて、こちらでは タンチョウヅル の餌付け をしているそうで
 毎年集まってくるそうです。

100226_06.jpgついでにカメラマンも集まってきます。


そして、標茶駅 からは、普通列車に乗り換え 川湯温泉駅 へ。

100226_07.jpg
1両編成のワンマン電車。アナウンスもバスみたいです。
「釧網線」は、北海道で3番目に古い路線だそうです。


川湯温泉 からは、今宵の宿(ウトロ) からの、お得な無料バス送迎 (要・事前予約)。
(釧路、標茶などからも発しておりますが、電車に乗りたかったのです♪)
この駅は、前回はレンタカーで素通りだったため利用しておりませんが
 硫黄山(アトサヌプリ) や 屈斜路湖 に 「最も近い」 駅となります。

100226_08.jpg今日も 「もくもく」 していました。

バスを待つ間、駅近くの 【スィート・ドゥ・バラック・カフェ】 にてブレイクタイム。

100226_09.jpg
「カマンベールチーズケーキ」
  with コーヒーのシャーベット。

 一番小さいケーキにしたつもりでしたが・・・
  濃厚すぎて自分にはちょっと合わなかったかな(^ ^;





お店をあとにしたところ、背後にサクサクと雪を踏む、誰かのついてくる足音・・・

振り返れば

わんこ〜〜!!♪

100226_10.jpg

100226_11.jpg
ナデナデしたら、早々に去って行きました・・・


夕刻、ウトロ到着。波打つ海・・・流氷はひとつも見えナイ。。
 ホテルの方に伺ったところによれば
南風により北へ流れてしまったそうで、2週間くらい前は見事だったそうなのですが…

今回宿泊した「知床グランドホテル」
 バイキングが相当ヤバイ。。胃が、あと3つほど欲しい感じでした。

100226_12.jpg

100226_13.jpg100226_14.jpg


そして、夜のイベント。

100226_19.jpg
 ウトロではこの時期、夜20時頃より

 【オーロラファンタジー】 という

 音響とレーザーを駆使した
  イベントを開催しています。


100226_15.jpg
藁を炊いた煙がスクリーンとなります。

100226_18.jpg

こちらもたくさんのお客さんで賑わいました。
(自分は重装備でしたが、氷の階段席で観るため、足下から冷えてきます)

道中、ヒグマに遭遇…100226_16.jpg…会場整理係をされていました。



そんなこんなで、夜は更けてゆくのでした。 つづく。

今回の旅画像は、PhotoBlog へ。


*-*-*-*-*-*-*-*

宿在住のクリオネさん。

100226_17.jpg クリオネは、この時期
  流氷とともにやってくる生物なのだそうです。
 学名を 「クリオネ・リマキナ」
  和名は 「ハダカカメガイ」 という
 巻貝の一種だそうです。1cm未満!小っさ!

 …お食事中のクリオネさん、見たかったなぁ…

タグ:北海道 列車
nice!(14)  コメント(9) 

イカしたイベント天国

音楽イベントを観に行ってきました。

100220_07.jpg

今回は 「80年代のJ-POP & ROCK」 をテーマとした、社会人コピーバンドの集合体。
なにしろ、合間の SE に注目!
 曲が変わるごとに 「おぉっ!」「おぉぉっ!」・・・
  人生通って来た道、ずっとこれを聴いていてもいい感じです(!!)。
この日のために再来日(??)を果たされた お目当てのバンドさんは
 今回もさらに格好良く、おもしろく、パワーアップしておりました。
こちらも、曲が変わるごとに 「おぉっ!」「おぉぉっ!?」・・・でした。
相変わらずの見せ場 (小ネタ) も満載で、おもしろおかしく、楽しんできました。

100220_08.jpg100220_09.jpg
写真撮影OK、聞くまでもなく先方から掲載許可済みです(圧力??)…が、選んだ画像はコレ〜♪(*^^*)


事後宴は、行きがてらに気になっていた、ちょっと敷居の高そうなお店へ。
 'いけす' では、ヤリイカさんが泳いでいました。

100220_10.jpg
刺盛(ヤリイカ、イワダコ、マグロ、サゴシ、マダイ、サザエ)、ウニと蟹の押し寿司

100220_11.jpg せっかくなので、そんなヤリイカの含まれる刺盛を。
  イカの身は透き通っていました。

 イカ自体があまり得意ではないのですが
  こちらはさすが、美味しかったです。

 (余ったイカは、塩焼き or 天ぷらにしてくれます)


*-*-*-*-*-*-*-* この翌日・・・
 事の成り行きにより、再びこのお店を訪問することになろうとは・・・

100220_12.jpg
両面をカリカリに焼いていただく「さんが焼き」、美味しかったです

*-*-*-*-*-*-*-*



先日、同 ソネブロユーザーである momoさん より
 お届け物が我が家にやってきました。


100220_01.jpg

こちらの中身は、'美味しい' や '素敵' がたくさん詰まっておりました。
 そして、ココマロ用の おもちゃ や おやつ まで!!いろいろ〜♪
その中でも・・・

100220_02.jpg「"倍返し" ってウワサだよ」
これこれ! これはっ・・・!

以前、momoさんのブログでもご紹介されていた 【いわし美人】 ではないですかっ!
 嬉しいです〜〜♪ 結構びっしりと詰まっているのですね♪♪

100220_03.jpg
一般的な 'しつこい甘さ' がなく、ご飯にもよく合います〜♥(※モチロンお酒にも)

ココマロ、いただきものをひとつひとつ確認。
 ココロは、ミニマムなネズミちゃん にくぎ付け。

100220_04.jpg

パッケージごと くわえて持って行こうとしたので、取り上げようとしたところ
 「イヤ〜〜!!」と、1匹だけ無理やり引っこ抜いて持って行ってしまいました。

100220_05.jpg
がじがじ・・・がじがじ・・・

大興奮で遊ぶわ遊ぶわ。
珍しく、"ぱしぱし" 転がし、走り回って遊んでいたのも束の間・・・

やはり・・・
 気づけばいつものように「がぶがぶがぶ」・・・「モグ、モグ、モグ」・・・

100220_06.jpg ものの10分でこの有り様…ごめんなさい!!
おいたわしや…ネズミちゃん。。ぺったんこでべっちゃり…(泣
(マーロは、段ボール箱とエアキャップで遊ぶのが楽しかったみたいです)


momoさん、お気遣いいただきありがとうございました!

タグ:料理 ライブ
nice!(14)  コメント(14) 

マーロの休日

マーロ、避妊手術が無事終了いたしました。

13日(土)AM、我が家にやって来て初めてのお泊まり。
 朝起きると、「曇」 予定のはずが・・・うっすら白く積もる 「雪」 ・・・。
まだ車が出せるうちに連れて行きました。
【MEMO】マーロ体重:3.02kg

道中、ずっとおとなしくしていたマーロですが
 動物病院に到着すると 不安そうに鳴き始めたため、元気づけて(?)預けてきました。
可哀相ですが、将来の病気へのリスクを考えると…
 子孫の可能性もないためこれがベストかと。

明日、雪が積もればどうやって迎えに行くか・・・
 自宅Pに車を戻し、雪を案じ、ワイパーをあげてから
叔母の入院する病院へ、(超・方向音痴の)母のお伴でお見舞いに出かけました。
常日頃、海外旅行や美味しいものを求め、活発に飛び回っていた叔母でしたので
 一気に身体にガタが来、度重なる手術で かなり気も落ちていたようですが
帰宅後の叔母娘(従姉妹)TELによると、姉妹(母)たちが見舞ったことにより
「がんばらなくちゃ」 という気力の足しに繋がったようです。
姉妹冥利につきますね。早く快方に向かい元気になってほしいところです。

100214_1.jpg
お昼ごはん、京おばんざい屋さんの 'ずわい蟹わっぱ飯' !♪


100214_2.jpg 100214_3.jpg
新宿小田急内、和カフェにて。 自分は奥の「抹茶のガトーショコラ」。
濃厚でがっつぃり、後々の夕食に響きまくり・・・甘味は無くても良かったかな(^ ^;


心配していた 「雪」 は、その後 束の間で終わり
 あげていたワイパーは、いい意味での 無意味となりました。積もらなくて良かった~

夜に帰って以降、ココロが赤ちゃん返り? いつも以上の 'ベタベタちゃん' に。
 そして、マーロが来る前によくやっていた 「とってこい」 遊びをせがまれ
久々に遊び相手となる(相手してくれた…)・・・懐かしいなぁ。。
(マーロが来てからは邪魔をするので、ココロもせがまずいつしかやめていました)
夜な夜なもべったり。
 マーロが来て、ココロなりの 「お姉ちゃん」 をがんばっていたのかな?

翌日の本日、マーロは無事引き取り、任務完了。
 騒いだかどうか訊ねたところ 「お喋りはしてましたよ」 とのこと。
たまには獣医さんらが呼ばれたりもしたそうで
 相変わらずの 「'アタシがアタシが' の子」 だったようです。
帰宅後はしばしウロウロ…あっちウロウロ、こっちウロウロ…かなりウロウロ。。


100214_4.jpg「帰って来たよ!」
ココロは寝込んで迎えにも出て来ず、結局は夕方まで熟睡していました。
(いつものことですがね…)


そして現在、通常営業に戻りました。

100214_8.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*

さてさて、なんと恐れ多くも、泣く子もダマる!! 瀬戸内 騒飲 先生 に
 ウチの子らの 唄 を読んでいただきました。



2にゃんの、遊び疲れた、寝顔見て
        一杯やれば、心(ココロ)円(マーロ)やか

100214_5.jpg

ぬいぐるみ、解体ショーは、朝飯前
        ガブガブの技にも、磨きがかかる

100214_6.jpg



うまいな~♪ おねだりした甲斐がありました~(^皿^)ありがとうございます♪♪



そして、先日行った【2010nice!】企画にて
 見事 2010 を踏んでいただいた momoさん が、嬉しい記事にしてくださいました。

「おとうさん・・・引越完了」 by わがまま雑記…
「妹ができました・・・」 by 喫茶去(きっさこ)

ドキドキしながらも企画した甲斐がありました。ご紹介ありがとうございました♪

100214_7.jpg
タグ:
nice!(17)  コメント(17) 

ねこはっと

「ネコ帽子を仕入れたよ!」

100209_01.jpg 100209_02.jpg
某 ネットオークションにて、ネコ用の帽子を購入しました。
(手作りなのです♥)

それはもちろん、こやつで遊ぶため・・・

100209_03.jpg
「ちょっと大きめサイズ」にしたつもりですが、それでもやはり
 ココロにはちょっと、ぱっつんぱっつんだったかも・・・。

100209_04.jpg
トマト帽子は、ココロの頭にはちょっと無理みたい・・・

100209_05.jpg
マーロにも装着。 ミラクル♥
(上の画像はその流れです)

100209_06.jpg
「ふぁぁぁぁぁ・・・」・・・眠かっただけですね。

100209_07.jpg
「・・・ん?なんじゃこりゃぁぁ・・・」


100209_08.jpg
先日は、トマト と えりまき が取っ組み合いをしていました。
 マントはマーロには大きすぎるので、やはりココロ専用です。
おじぞうさんみたいでかわいいのです。(←親ばか?)


*-*-*-*-*-*-*-*

そして、先日発見!

100209_09.jpg がちゃぽん!

もちろん、まんまとワナにはまりました。

100209_10.jpg
出たのは、三毛。ちょうどほしいものが出ました〜

にくきゅうがぷにぷにしています。
 ちなみに、指のにくきゅうを押すと・・・

100209_11.jpg
にょきっと爪が出てきます。細かーい♥

他にも、「ぷるぷる肉球」、「肉球破魔矢」、などがありました。
 こりゃたまらんでしょう〜〜(ガマンガマン…)


そしてそして・・・さらにその先日、またまたやってしまったガチャポンがこちら。

100209_12.jpg
ソロ船長 & チューイ コンビ。
 本当は、シロクロコンビが欲しかった・・・これもかわいいですけどね。

タグ:
nice!(21)  コメント(16)