So-net無料ブログ作成

モラいもん

巷では、早くもG.W.突入された方も多いようで
 気候も(や〜っと!)春らしくなってきましたね。

先日、友人からいただきものをしました。

100430_1.jpg自分にはぽん酒を♥


100430_2.jpg

 そしてココマロには
  「食べられるまたたびの枝」 です。

 ガブガブココロのため
  ハードタイプを選んでくれました。
 (歯磨きにもなるそうです)

 おやつの日。
 ウキウキ待つ子どもたちの前で、早速。

 開封すると、いつもよりも
  ココマロの反応が激しいような…。

ポッキーでやる 「ああいうやつ」 みたいに、自分が枝の真ん中を持ち
 両端をふたりでかじらせました。

100430_3.jpg

案の定、ココロは余裕でカジカジ食べ、ものすごい勢いで減って行きます。

100430_4.jpg

マーロはやはりかじれないようで、がんばってはみますが
 スリスリナメナメするのみ・・・。
気付けばココロが真ん中を超え、My指をかじり出しました。いたっっ!!


(無音声 / 0:00:57)

※マーロにはその後、残りをちぎって与えました。(よく噛んで食べていました)


*-*-*-*-*-*-*-*

こちらは、知人様からのいただきもの。

100430_5.jpg
広島では 知る人ぞ知る 「せんじ肉(せんじがら)」 です。

豚ホルモンを加工した、いわば 「ジャーキー」 のようなもの。
 ビールによく合います。しかし 噛む労力はすごいです。

100430_6.jpg
がぶりんちょ!

ココロならば、余裕で食べられそう!(あげませんが)
この表情・・・自分のおやつじゃないって分かっているみたいです。
タグ:
nice!(21)  コメント(15) 

うすら春

4月度、神奈川南下ドライブです。
(今日は運転日)

100424_1.jpg

ここのところ、つい先日の "約1日" を除き、まだまだ冬の名残が残りつつあるなか
 天候も良く、いつもより人々の姿を多く見た気がします。
午後からは太陽の陽射しもチラホラ。
 陽が当たると暑く、陽が陰ると寒い…そんな1日でした。

第一行程は、いつものことながら 昼食を目指します。

今回も葉山にある、パン屋併設のレストラン 【ブレドール】 へ。
よくよく調べてみたところ、前回 に伺った
【ボンジュール】 の創業者氏が開いて、分家したお店のようです。
確かに、モーニングといい、感じが似ています。

100424_2.jpgまずは本日のスープ (かぼちゃのポタージュ)
そして、今日は7種類あるサンドイッチから好きなものを選べ
 デザート (本日はコーヒーゼリー) と、ドリンクが付くランチセットです。

100424_3.jpg
ツナのオーブンサンド、サーモンのオーブンサンド を シェア
(それぞれにパウンドケーキが付きます)

パンは、トースト具合がすばらしく 甘味を感じ、美味でした。

到着はお昼ちょい前でしたが、ちょうど 'モーニング受付終了直後' でした。
 モーニングでは、焼きたてパンが食べ放題となります (時間制限アリ?)
店内で様子を見ていたところ、焼き上がり次第テーブルを回ってくれるのですが
 結構なハイペースで、しかも、1個1個がかな〜りしっかりしたパンたち。
2つか3つでお腹いっぱいになっちゃいそう!!
(実際、ランチよりも長い滞在となるようです)


*-*-*-*家にも買って帰りました〜〜*-*-*-*
100424_4.jpg
エシレ(食パン)、デニッシュ(食パン)、じゃがめんたい、プレッツェル♪

そして、少しの待ち時間で、近所にある
 手作りクッキーの小さなお店 【マスカット】 に寄りました。
画像左のふたつ。ひとつはチーズスティック(辛口)です。
 甘くないのがあるなんて嬉しい!ビールにも合いそうです。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


そして、"お友だち" に会いに。

100424_5.jpg
シンクロ率の高いこのふたりは、本当にいつも仲良し(恐らく姉妹)

100424_6.jpg

ひなたぼっこは束の間だったけれど、少し暖かくなって良かったね〜〜
 これからは、やっかいな虫(蚊や蟻)が出現する、嫌〜な季節がやってきます・・・


夕食は、約3ヶ月振り、お食事ができる魚屋さん 【まるいち】 へ。

100424_7.jpg今回は、こちらの魚介(貝)類さん。

100424_8.jpg
ムツは半身を焼き、刺身は、ムツ(半)、タナゴの酢締め、アジ、カワハギ、ケッポ貝

「ケッポ貝」とは、いわゆる、ホラ貝のことだそうです。



道を少し外れてみると、いろいろなものが見えてくるものです。


その他画像は、PhotoBlog へ掲載予定。
*-*-*-*-*-*-*-*

帰宅後のココマロ。
 熟睡中のマーロに、ココロが襲い込みをかけました。

100424_9.jpg

そこから取っ組み合いのドタバタ。強引な「遊んで♥ラブコール」
 ホンットに、お互い様なんです・・・

タグ:
nice!(20)  コメント(17) 

レッツ・豪徳寺!

東京・世田谷、豪徳寺散策をしてきました。

昼食は、豪徳寺駅前にある山下商店街にて、お蕎麦をいただきました。
(本来行きたかったお蕎麦屋さん、確認不足で17時開店でした…)

100417_01.jpg
カモせいろ。そば粉は、石臼を挽いて作っている模様。

【豪徳寺】へは、小田急線・豪徳寺(世田谷線・山下)駅よりも
 世田谷線・宮の坂駅が最寄りとなります。

昼食後は、山下商店街とほぼ連なる、世田谷線沿いの
 豪徳寺商店街 (たまにゃん通り) をぷらぷら散策しながら豪徳寺へ向かいました。

100417_02.jpg
毎年5月には、豪徳寺商店街で「たまにゃん祭り」が行われています。


徒歩10分ほどで、【大谿山 (だいけいざん) 豪徳寺】 到着です。

目的は・・・「招福観音堂」。
 奥には、招き猫の奉納所があります。

100417_03.jpg
今回は想像よりも少なかった!

豪徳寺は、招き猫(招福猫児)発祥の地の 「ひとつ」 として有名なお寺で
 説によると、井伊直弼が門前の猫に導かれ云々…により、後に
井伊家御菩提所となった地で、井伊家のお墓があります。
 かなり広い敷地で、整然と落ち着くお寺です。

100417_04.jpg

日本史はてんで疎いのですが、井伊直弼氏が彦根藩主だったという繋がりで
 3月には 「ひこにゃん」 も訪れたそうです(写真がありました)。

100417_05.jpg
もちろん、おうちにもひとり、小さい子を連れて帰りました。
右手をあげたネコちゃんです。

ちなみに、敷地内にある三重塔の一階部分には
 それぞれ干支の木彫り装飾が施されておりますが
ぜひとも、「子年」 の部を見ていただきたいです。


そして、桜新町へと移動します。

通称 「サザエさん通り」 では
 街中至る所で 「サザエファミリー」 を見かけます。

100417_06.jpg

・・・ん?


100417_07.jpg ・・・だれ?


こちらへ降り立った目的、和カフェ屋さん 【紫光庵】 へ。

100417_08.jpgみけねこもなか。

100417_09.jpg
白あん(白)、きなこをまぶした白あん(黄)、ごまあん(黒)の三色仕様。
(右)かぶりつき画像ですみませ〜ん!!


この、「みけねこもなか」のモデル、そして看板猫でもあるのが

100417_10.jpg(撮影許可済みです)
三毛猫 (ダイリュート・キャリコ/希少な薄色種) の 「みーちゃん」 です。
(みーちゃんは5月の下旬頃に4歳になるそうです)
「みけねこもなか」 を注文すると、みーちゃんが説明をしてくれます。

100417_11.jpg
めっさ荷物チェックされました。ココマロのニオイ?・・・おやつのニオイ?


夕ご飯は、地元方面へ戻り、友人セレクトの焼き鳥屋さんへ行きました。

100417_12.jpg
コリコリつくねに白レバー刺! 初めて食したのは「ハツモト」。
 あまりに近場すぎて行かないところだったので、嬉し美味し、でした。
系列のラーメン屋(鶏白湯系)があることも発見したので、近々行かねば!


*-*-*-*-*-*-*-*

100417_13.jpg

山下商店街にある 【サクラベーカリー】、【東肥軒】 などのお店には
 ネコを模したお菓子があります。

そして、【サクラベーカリー】 のほぼ向かいにある
 無添加洋菓子店 【ビオメゾン】 で、黒豆のピクルスを購入。
ピクルスは、自分で買ってまで食べるほど好みのお品ではありませんが
 これは美味しかったです(お高いだけあります^^;)。
(ちなみにパンもあるそうですが、今では予約販売のみだそうです)
タグ: 豪徳寺
nice!(23)  コメント(21) 

マーロはカミツキガメ?

マ・・・マ・・・マーロが・・・

"ココロ化"・・・。

100414_1.jpg
この悪い顔ったら!

いつの間にかおねぇちゃん(ココロ)が
 【ガブガブの技】 を伝授してしまったのだろうか!?

今回ターゲットとなってしまったのは、My部屋の 小振りでモコモコの座椅子 。
 不定期で夜な夜なガブガブやりにきます。
こちらはたまたま、昼間の犯行現場を押さえたもの。
(自分が風邪で寝込んでいた時です^^;・・・あえて就寝時を狙ってる??)

これがまた、結構な荒技なのです…

(0:00:35)iPhoneにて撮影

今のところ、噛みつき虫になるのはこの座椅子と
 そしてふたりがお気に入りのフカフカクッションのみのようで
どちらもまだ壊れるほどには至っておりませんが・・・
まるで、八つ当たりの様に (しかも夜中に) ガブ・ガブ・ガブ。
 わたし・・・アナタに何か気に入らないことしました〜・・・!?


数日前より、マーロが右目をしょぼしょぼさせていました。
 恐らく、ココロとの 「ドタドタ」 の産物だと思われますが
念のため獣医さんに診せたところ 「あ〜やったか〜」 と笑われてしまいました。
 目立った傷も無い状態でしたが、一応 洗浄をしてもらい、塗り薬を戴きました。
しかし、あの、爪をも切らせぬじゃじゃ馬につけられる薬などありません。。
 薬を塗れないどころか、負傷者1名様〜…(^ ^;

100414_2.jpg【テラマイシン目軟膏】(獣医さんの手作り♥)

もはや、塗らせない本ニャンが悪い。。
 で、その翌日には反対側の目をしょぼしょぼ・・・もう知らんわ〜!!


100414_5.jpg
ホットカーペットで熟睡中のココロを
 突然掴みかかって転がして追い出したマーロ・・・お互い様なんですけどね。


*-*-*-*-*-*-*-*

色鉛筆をもらいましたので、久々にお絵描きしてみました。

100414_3.jpg
ココちゃん & ピグちゃん。


そして、マーロ。
100414_4.jpg

やっぱりココロは 「デフォルメ系」(^ ^)




*-*-*【iPhoneユーザーさんは覚えておくと役立つ[かも]?】*-*-*

ある日、iPhoneにて、キーボード入力をしようとすると
 ホーム画面に落ちてしまうようになってしまいました。
(メール・ブラウザURL…等、文字入力時全般)

リセット、復元・・・なお変わらず。。
 嫌な予感を抑えつつ駆け込み寺(APPLE STORE)へ行くと
店員さんが笑顔でさわやかに即・解決してくれました。ナヌ!?

対処法として
 「設定」→「一般」→「リセット」→「キーボードの変換学習をリセット」
にて、ほぼ解消する可能性が高いそうです。
これは、予測辞書の容量がオーバーしてしまったために発生するバグだそうで
 現在すでに、多数の報告を受けているそう。
今度出るOSの新バージョンで良くなるとか(ないとか)。

まったく・・・壊れたかと思いました・・・
 無意味かつ余計な作業をしてしまったぞ。。
しかし、そもそもこの、「文字学習機能」
毎回、基本よりも余計な表示が殆ど、個人的には正直なところ、ジャマなだけ・・・
(単語登録もできないし!)
あれで一体、いつ 「学習」 してるっていうんでぃっ!

タグ:
nice!(17)  コメント(14) 

2nd Anniversary

手前味噌ですが、
4月10日、ココロ 2歳のお誕生日を迎えました。

100410_1.jpg
ネコケーキでお祝いをしました(ココロの口には入りませんが…^^)


1年前 とはまるで違う状況となりましたが、ココロは今日も元気です。
一年前と比べると、やんちゃさもほんの少〜し落ち着き
 そしてさらに、ビビリっぷりにも拍車をかけています。
 (トラウマになるような出来事も、身に覚えがないのですが…^^;)

100410_2.jpg
ココアクリームはボソボソになる上、クリームを厚塗りしたくなかったため
 ロン毛は再現できず…。(3人でがんばって3日かけて消費しました)


2歳になったココロ、おそらく確か、1年と数ヶ月前の落し物。

100410_8.jpg
 「ココロっぱ(歯)」。 (おヒゲは最近のもの)

一般的には、食べ物などと一緒に呑みこんでしまう場合が殆どだそうですが
 ココロの場合は、偶然にもまとめて2本ほぼ同時に落ちており
そのあとすぐ、さらに1本見つけました。

そして、ガブガブやられ、オダブツとなった物の数知れず。

お気に入りのMyバッグも…100410_9.jpg
(中にカリカリが入っているのを知っていたからですが。。)


*-*-*-*-*-*-*-*

iPhoneの無料アプリに、「猫じゃらし」 というものがあります。
 単純なもので、振ったり触ったりするとねこじゃらしがカシャカシャ鳴り
横に揺れるだけのものなのですが、ココマロで反応を見てみました。

100410_6.jpg
ココロは、興味津々。音に反応しているだけかもしれませんが
 本体をガッと持って行こうとしました。
そしてマーロ。マーロはあまり興味がありませんでした。
 一方ココロは、気になるようでくっ付いてきました。

100410_7.jpg

その話を知人にしていたところ
「ああ、ウチのはおバカだから、まっしぐらに飛び込んで行くなぁ…」と。
あっ・・・!! やっぱりココロ・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

お酒売り場にて、"春" を見つけました。

100410_3.jpg桜のワインと、桜の日本酒。
桜の日本酒は、数年前にもお取り寄せをした、岩手の 「あさ開」。
 ほんのり桜香のする、"ワイワイ" ではなく、"しっとり" 楽しみたい時のお酒です。

100410_4.jpg桜のワインには、桜の花が入っています。

100410_5.jpg
ココロを瓶に入れて笑っていたら、マーロも参入。
よくよく見れば、3ショット(*^ ^*)
タグ:
nice!(17)  コメント(15)