So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の満月も和み場所

湘南めぐり をしてきました。

この時季、長谷観音のあじさいが見頃を迎え、毎年多くの人で賑わいます。
 そのため江ノ電は大混雑、普段の休日以上の人だかりでした(X_X)

まずは、そのままランチへとなだれ込みます。
 稲村ケ崎の海沿いにある 【Peter's】 というカフェレストランです。

100626_01.jpg
この日はあいにくの雨模様でしたが、晴れていればテラス席も良さそうです。

自家製パンのバイキングがあり、様々な種類のプチパンが食べ放題です。
 しかし、ちょっと残念だったのは、焼きたてではなく冷たいパンだったこと…

100626_02.jpg

100626_03.jpg

お料理は、どれも美味しかったです。
 中でも、ソフトシェルクラブフライが、風合いや美味しさでちょっと開眼。
カニさんの甲羅まですべてがやわらかく仕上がっています。

江ノ電、稲村ケ崎駅より 【Peter's】 に向かう道中
 と〜っても気になるお店を発見していました。
そのため、こちらでは腹八分目にして、向かうことにしました。
(実際はビール腹で、軽く腹十二分目を超えていたりして^^;)


駅からすぐ、【DELICA BAR 燦 MIRASOLE(さんみらそる)】 という
 小さな 「お惣菜立ち飲みBAR」 です。

100626_04.jpg100626_05.jpg

お惣菜や串焼きなど、リーズナブルなお値段です。お酒の種類も豊富。
 基本は立ち呑みのようですが
写真に見える通り、テーブルや椅子もあります。

こちらのマスターとお話で盛り上がり、結構な長居をしてしまいました。
 めちゃめちゃ寛げるお店で、家の近くだったら通っちゃいそう!!

100626_06.jpg
笑顔のステキなマスターをパチリ(撮影許可済みです)。

長谷にてさらなる合流予定があり、時間が余ってしまうかと思っていたのですが
 気付けばもう待ち合わせ時間ギリギリ・・・
慌てて稲村ケ崎をあとにしました。

よって、今日は観光ゼロ〜〜(一日中呑み食いのみ^^;)

100626_07.jpg(一応、長谷界隈で見たあじさい…)

待ち合わせ場所としていたのが
【てぬぐいカフェ一花屋】、古民家を改造したカフェです。

100626_08.jpg100626_09.jpg

こちらもめちゃめちゃ寛げます。和みます。

そして、すぐに夕食の予約時間になりました。


こちらも古民家を改造したビストロ 【0467 Hase kamicho】 で夕ご飯。
 以前、鎌倉にある系列店 【Okashi0467】 でサブレを買ったことがあり
とても美味しかったので、レストランがあることを知り気になっていました。

100626_10.jpg
鎌倉野菜、みやじ豚、ほうぼうの泡盛蒸、など。「純米吟醸 千峰天青」とともに…

そして、こちらにもありました〜土鍋炊きご飯!!(合鴨米)

100626_11.jpg100626_12.jpg

うちも、割といいお米を使っているはずなのですが
 なぜこういうところで食べるご飯は、こうもランクが数段上に感じるのだろう!?


最終行程、そして今回のメイン目的・・・
 小町通り、鎌倉惣菜さんが満月の晩に変身する 【満月ワインBar】 です。

100626_13.jpg100626_14.jpg
ワインは、ドイツ、南フランス、イタリア産・・・だったっけ?

前回、【新月Bar】こと【Bar THE CLUB】へお邪魔をしました。
 たまたま今日この日が満月の土曜日に当たるということで
前々から予定していたものです。

食い道楽な一日でした。


*-*-*-*-*-*-*-*

長谷にある、【力餅家】 の権五郎力餅。

100626_15.jpg

お餅バージョンと、求肥バージョンがあります。
 前者は、すぐに売り切れてしまうほどの人気と聞いていましたが
この日は夕方にもあり、お土産に買って帰りました。

お餅Ver.は 「固くなるので本日中にお召し上がりください」 とのことでしたが
 翌日 「チン♪」 していただいても美味しかったです。
見た目は赤福と似ていますが、こちらは素朴なお味で餅自体に甘味もなく
 こちらに軍配アリ!でした。できたてはもっと美味しいのでしょうね〜
nice!(21)  コメント(12) 

ココマロ展望台

我が家の、ココロとマーロのお気に入りスペース。

わたしの部屋の窓辺です。
 ヒト的にも、家で一番、眺めの良い場所でもあります。

100624_1.jpg

それはそれは、夜中だろうと朝方だろうと、ふたりが入れ代わり立ち代わり
 手すりに乗ったり下りたり、出入りを繰り返します。
ちょうどこの場所は、自分のベッドが足場になっています。
(と、いうか、My頭が真下です…)
我が家は高層のため、(全開ではありませんが)窓を開ける時期には
 早々ないでしょうが、彼らが暴れ、網戸がぽっかり外れやしないかとヒヤヒヤ…
そのため、ドタバタとヒヤヒヤで、寝不足の日々が続きます。

しかしながら、日の出頃の空気は
 他の時間に比べ、なんて美味しいのでしょう!
 (隣りがジャングルなので、より美味しい緑の空気なのです〜)

100624_2.jpg

手すりで寛ぐふたりの姿を見ていると、どうも寛ぎきれていないというか…
 昨年の冬には、冷たくないよう フェルト を貼ってはみたのですが
いつもお尻が痛そう(?)に見えるようで、気になっていました。


そこで・・・! 思い立ったが 「ヘイジツダイカー」!(平日大工)


100624_3.jpg

東急ハンズで 板類 を購入、ふたりにじっと見守られながら(?)
 せこせこと作ったのは・・・



「展望デッキ〜!」(言い過ぎ?)

100624_4.jpg

プロトタイプ1号です。制作時間ちょっと〜^^

ゲタ式で、はめ込んで安定させるようにしました。
 このはまりっぷりの精密さったら!♪

しかし 板選びの際、本来はもっと厚みのあるものを考えてはいたのですが
 そうすると、今度は自身で加工できなくなりそうだったため
適度なしなり具合のもので妥協してみたところ、やはりちょっと頼り無さげ〜…
(ハンズには基本、工房があり、オーダーするのが手っ取り早いです)

しかも彼ら、乗せれば乗るのですが、自らは乗らず・・・
平日の昼間は 「ふたりとも何度も見上げてはいたけれど乗らなかったよ」 …と。
 あーたたち! ネコの好奇心は、一体どこに置いてきたのっ!?


・・・正規品ができるか、撤去となるか・・・


(変なところで神経質なココロは、マーロがくっつくと、非常に嫌がります。
 逆に、ルビの時は彼女が大好きで、くっつきたがっていたのですが…)



*-*-*-*-*-*-*-*

'ガブガブ' ココロ、なんとまぁ、最近は
 ルビの形見の かまくらベッド までをもガブガブやるそうです。

100624_5.jpg

ガブガブやって放り投げ
 空いたところで 「でーん!」 と座り込んでいたそうです。
 (上の画像は、わたしが拾い上げた状態です)
いずれにせよ現在は誰も入らないため、熱りが冷めるまでしまうことにしました…


そして、いっこ前の記事時に購入した 「くるくるねじりん棒」
 ちょうちょの羽根は、あっという間にもげてしまいました。
(毎晩就寝前になると、ふたりがコレで 「遊んで♪」 と待つように…)

100624_6.jpg
よく釣れます。
しかもココロは特に、命中力が高いようです。やはりハンター向き。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、新しく出来たカフェレストランへ、ランチに行きました。
 同僚がリゾットを頼み、運ばれてきてびっくり。
思わず撮らせて戴いた一枚。

100624_7.jpg

ピンク色のリゾット〜〜(@_@;

・・・一応、美味しかったそうです。…青よりはいいですけども。。
タグ:
nice!(22)  コメント(14) 

ネコタク

映画版 『ねこタクシー』 を観てきました。

100619_1.jpg
(主演?の 「みーすけ」 ちゃん代わりの三毛画像)

ドラマ版の 'アナザーストーリー' とのことで、多々かぶる部分があり
 入りやすくはありますが、向かう方向は異なっています。
返って混乱しちゃうかも!?

個人的には、ドラマ版に軍配あり、です。
 ただ、映画版にしか登場しない 「コムギ」ちゃん。
キュート&プリティー、ここでしか会えないということで、それが見どころ??

「コムギ」 という名前。
実は、ココロが我が家にくる前(保護前)
 兄によって付けられていた、ココロの仮名でもありました。

100619_2.jpg←元・コムギ。…焙煎小麦。


ドラマ版は、ほのぼのいいお話が詰まっています。

TVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOX

TVドラマ版 ねこタクシー DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • メディア: DVD



*-*-*-*-*-*-*-*

夕飯は、「お米」の美味しいお店へ行きました。

100619_3.jpg
お米その1…利き酒セット
(純米大吟醸/銀盤、吟醸/奥の松、特別純米/駒泉作田)


まんまるーいお豆腐(餅豆腐) がおもしろかったです。
 とろみのある甘醤油タレ、または
トマト同様、フランスブルターニュ塩田のお塩でいただきます。

100619_4.jpg
クリームチーズが入っているのかな?? コクがあって美味しかったです。

そして、お待ちかねの「土鍋炊きご飯」。
 卵かけご飯でいただきました。卵掛けご飯は無敵です!

100619_5.jpg

ビバ・お米♪


*-*-*-*-*-*-*-*

帰り道中、ペットショップにて
 ココマロへ おもちゃ & おやつ をお土産購入しました。
様々な方の BLOG でも拝見し
 どちらのニャンコさんもほぼ好反応だったおもちゃです。

100619_6.jpg
ばたばたちょうちょ!(これは類似品なのかな?)
(正式名:「くるくるねじりん棒」。他に、トンボとセミがありました)

ココマロともに、びっくりするほどの食いつき!
 特にココロは、久しぶりにおもしろいほど飛びました。

その後、傍らに置き、ちょっと目を離した隙に・・・


ココロに捕まり、ガブガブ攻撃に・・・。

100619_7.jpgべっちゃりヨレヨレ…

(ココロは、獲物を捕らえると自分のご飯場へ持って行き、ガブガブやります)
早く取り上げられたので、一命は取り留め
 現在は、洗って、そして干してあります。もう買い直してあげないよ!
タグ:
nice!(19)  コメント(13) 

モラいもん〜

同ソネブロユーザーの hi−ragiさん より
 ココマロにプレゼントをいただきました!


100616_1.jpg

マーロのお誕生日 & ココロもご相伴…ということで、戴きました。
いつもありがとうございます!

100616_2.jpg
(左)マーロ用 首巻きマント と、ココロもご相伴 (右)ココロ用マント

100616_3.jpg
hi−ragiさんちの たろさん はなさん より、まだちょっとだけ小さいみたい

図々しくも、hi−ragiさんにはもう何回も
 編み編み作品を戴かせていただいておりますが(^ ^)
いつ見ても器用で感心の嵐です〜なにしろ編み目がすばらしいです。
 細くて綺麗な糸を使用しており、見た目も華やかです。
 (ミドリの方は、ラメ入りです)
秋口頃になったらまた、サイズ調整をして着させようと思います〜♪
(ぴったり or ぴちぴち になっている可能性も…^^;)

100616_5.jpg

hi−ragiさん、お気遣いありがとうございました!


そして、OMOOMOさん
 再びココマロを描いていただきました!ヤッタネ♥


OMOOMOsan_3.jpg

よく特徴を掴んでいるでしょう?^^
 OMOOMOさん、どうもありがとうございました!またよろしくお願いします!


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、お腹に入ったものたち。

なんと、、、

トマト大福!

100616_6.jpg
【こはぎや本舗 茶茶】 期間限定出店にて。

斬新だったので、好奇心で購入してみました。

100616_7.jpg←プチトマト in

えー!トマト〜!?・・・と、家の者にもさんざん言われましたが
 口にすると、これが、めちゃめちゃ合うのです!
 (今どきのトマトも甘いですもんね)
返ってさっぱりいただけるので、軽〜く食べられました。

夏限定かとは思いますが
 これは、また買いたいです! 茶茶さん、また出店してね!♥


それから、「カレーパイ」です。

100616_8.jpg
「カンパン」「かにぱん」「源氏パイ」・・・などで有名な浜松のメーカーさんです。

「カレーパイ」だけに、全体的に甘くないものだと思っていたのですが
 最初のひとくち・・・「あまっ」でした。
上部に砂糖がコーティングされているようなのですが
 甘すぎず、それでいてカレーのスパイシーさもあり・・・
  なんというか・・・クセになる美味しさ、みたいな。


*-*-*-*-*-*-*-*

100616_4.jpgお花飾りもあるでよ!!
nice!(17)  コメント(12) 

梅雨前のジリジリ

アッシーに味をしめられ、再び
 母上のお伴(アッシー…)、五反田へ出向きました。


梅雨前を惜しむ最後の晴れ?…ということで、それゆえに相当暑い・・・
 陽射しの強い、夏のような一日でした。

お昼ご飯は、【五輪寿司】 へ。
溢れんばかりにネタてんこ盛りの、「ちらし<大盛>」 が名物です。
 しかし、限定20食ということで、すでに終了しておりました。
(もともと食べきれる自信もゼロですが…)

自分の目当ては、これ!

100612_1.jpg(後方は「特選レディース握り」)
ウニ軍艦巻き、あふれウニウニ♪
…とかいいつつ、実はウニはそれほど好物でもないので
だんだんと、あの 'もっさり感' が厳しくなってきます^^;

握りのネタも、全てが長〜いのです。ボタンエビは双子ちゃん仕様!
 シャリの約5倍もの長さがあるエンガワも、コリコリ美味しかったです。

100612_2.jpg
母上は 「鯛の煮付け定食」 を。すごい量!なのにお安い。
淡白なお味でした。鯛の場合、味付けはもっと濃い方がいいかも〜!?


*-*-*-*-*-*-*-*

そして少し足を伸ばし、車で約10分ほど、白金高輪へ。
(うちの母上は、意外にも一応 「元・シロガネーゼ」 らしい…)

目的は、ベーグル専門店の 【マルイチベーグル】。
無機質且つオサレ〜な店内。谷中の 【旅ベーグル】 と似た雰囲気です。

100612_4.jpg
看板のないビルの一画。見落とさないように!(TakeOutのみ)

砂糖不使用のベーグルで、いつも賑わっているお店のようです。
今回はすぐに購入することができましたが、絶えずお客さんの出入りがあります。

こちらは、ベーグル単品のほかに
 ショーケースにあるたくさんの種類のフィリングから選び
目の前でサンドイッチを作ってもらえます。

今回購入したのは、
「ソルト」 「ポピー(全粒粉タイプ)」 「セヴングレインハニー」。
三番目のは、夕食用のサンドイッチにしていただきました。
(ポテトサラダ、そして ドライトマトクリームチーズ のハーフ)

100612_3.jpg
ベーグル自体、一般的サイズの1.5倍。ボリュームがすごいです。
 具もたっぷりてんこ盛り! 半分ずつでもかなりお腹にたまります。



*-*-*-*-*-*-*-*

続いて、五反田へ戻り、中古CD/LP/輸入雑貨屋の 【ダ・カーポ】 へ。

100612_6.jpg目的は・・・「たい焼き」 です。

ここのは、単なるたい焼きではございません。

100612_5.jpg

「鯛玉(左)」 「夏の鯛うどん(右)」 「たい焼き(下)」 の三種類を購入。
 注文してから作るようで、その間、店内の輸入雑貨やLPを見ていました。

季節毎の 「鯛うどん」。
「うどん」 といえども、実際にうどんが入っている訳ではありません。
・・・このフレーズ、どこかで聞き覚えが・・・?

前回 にお邪魔した、同じく五反田、線路の向こう側にある
【かれーの店うどん】 のご主人がスパイス調合した挽き肉を使い、作られているそうです。
カレーというよりは、'辛口スパイシーな挽き肉のサラサラ餡' といった感じ。
(チーズも入っているようですが、忘却しており気付きませんでした…^^;)
季節ごとに、夏うどん、秋うどん・・・と変わるようです。
「鯛玉」 は、いわゆるハムエッグです。水菜と、黒胡椒が利いてて美味でした。
翌日に食しても美味しかったですが、次は焼き立てを食べたい!

基本は小豆の 「たい焼き」 ですが、これも他のたい焼きとは違います。
「鯛うどん」 ともに、尻尾あたりに 'ヒミツ' があります。
ゆえに、「頭からお召し上がりください」 と云われます。
('ヒミツ'の実態は、食べた人だけのお楽しみ〜♪)

待っている間に一目惚れをして購入。

100612_7.jpg ビンテージものの、ニャンコの赤いブローチ。
  かれこれ50年は経っているのでは、とのこと。

 【ダ・カーポ】 の奥さんは ビンテージ雑貨がお好きで
  自ら仕入れをされており、とりわけネコ好きで
 自然とネコのものが増えてしまうのだそうです。

 たい焼きができるまで、話に花を咲かせていました。



そして帰りは、少しだけ回り道をして ルビたち に会ってきました。

100612_8.jpg前日撮影、ルビの大好きな 'お花' です。

お骨は現在、同月(昨年8月)にお星さまとなったお友だちとともに
 屋内安置となっておりますが
来月の7月いっぱいで、外のお墓へと移動します。
(個別火葬、合同葬です)
あと、1つきちょいで、もう1年・・・早いなぁ。
nice!(20)  コメント(16)