So-net無料ブログ作成

サマーエンド

恐らく、人生 初にして最後 となるであろう(たぶん…)
 屋外の 「夏フェス」 というものに参加してきました。


今まで避け続けて来た理由は・・・
 直射日光に長時間当たると溶けてしまうからです(*^ ^*)
(ウソ、夏嫌い&一寸たりとも日焼けしたくないからです)

いつも、観たいものがあったとしても
 「夏フェス」 というだけで却下してきたのですが
今回、これで見納めとなる方々がおり
 なんとなくの、気まぐれな軽〜い流れで 行くことと相成りました。

(もちろん、日光対策は万全に = かなりの不審者…)

100829_1.jpg
(出演者以外は撮影OKです)

参加したのは、山中湖畔で行われる
 スペースシャワーTV主催の
【SWEET LOVE SHOWER 2010】 2日目(最終日)。
Mt.富士さんと一緒に(?)音楽で盛り上がるイベントです。

会場内は、さまざまなブースがあります。
(音楽を聴いたり、お食事をしたり、気球に乗ったりカヌーをしたり、休んだり…)
フードコートでは、た〜くさんの屋台でよりどりみどりでした。

100829_2.jpg
自分は、山梨ご当地グルメの 「塩ほうとう(大豊)」 を。
 注文後にぐつぐつ煮て、熱々を出してくれます。
暑々の中、熱々を戴きました。暑いのも熱いの(猫舌)も苦手なのですが…^^;
 それでも、あっさりしていて美味しかったです。手羽先まで入ってた!

ステージは、全部で4つ。
 それぞれにタイムスケジュールがきっちり組まれており
結果、待ち時間ナシということになります。

100829_3.jpg
1ステージが終われば、皆で Mt.富士さん 撮影大会・・・

そのうちのひとつ、Mt. FUJI ステージ。
 ステージ背後の、四角く切り取られたようなフレームから
富士山さんが覗いています。夕方のその景色は絶景でした。

例年、雨の降らなかった日がない・・・そうなのですが
 今回は全くもって、カッパの必要なし、でした。

100829_4.jpg

はじめは 「最初で最後」・・・なんて思っていた夏フェスですが
 こうやって、行楽気分で楽しめるのもなかなかいいものです。
・・・重装備でガマン大会のようでもありますが・・・^^;

100829_6.jpg

駐車場からの出庫渋滞を避けるため、早々に会場をあとにしました。


*-*-*-*-*-*-*-*

会場内では、チケットと引替にリストバンドを巻きます。

100829_5.jpg

おかげさまで、日焼けは限りなくゼロ。
 しかし、「秋フェス」 だったらもっと心にも余裕ができ
いろいろ見て回れたのになぁ…(フードコートをもうちょい満喫したかった…)

これで、自分的夏は終了。
 あとは、涼しくなるのを待つばかり。・・・って、いつになるのかな〜?
nice!(20)  コメント(11) 

ちゃーのこと。

我が家の、ちゃー坊 のこと。
宿題を片付けてきました。

100826_01.jpg

まずは、「かかりつけ」 の動物病院の方のお話、土曜日のこと。
ちゃーの 'ナニガシ' を届けました。
(先月、おしりからウネウネ!!…を排出したため、虫下しを呑ませていました)

回虫類は完全に消えていましたが
 「大腸の中にある良い菌」 というものが、どうやらちゃーには少ないようで
整腸剤 (ラクトミン) を貰いました。
"ラクトミン" は、いわゆる "ビオフェルミン" で、カリカリへテキトーに振りかけます。
 きっと甘いのでしょうね。(今のところまだ味わっていません)

100826_02.jpg
ボトルには 「うちのタマ」 柄が!かわいい~♪

血尿のことは、ひとことも触れられませんでした…ちょっとホッ(^ ^;
(十数年 長らくお世話になっているのに 「他で治療中」 なんて言えませんもの)

この日は、自分のおフロに入る時間が遅くなりました。
 部屋へと戻る時、遊び疲れたいたずらっ子たちが通せんぼ。
リビングの灯りがうっすらでもなかったら、踏んじゃってるよ!!

100826_03.jpg(クジラとメザシみたい・・・)
・・・示し合わせたかのよーに・・・
(向こう側からまたいで戻り、カメラを持って来て電気を点けました)


そして、日曜日は
 セカンドオピニオンへ 採尿 と ちゃー をお届け。


時間的に、この日 (日曜日) にしか行くことができず
 しかも、初の 「採尿」 。どうなるか不安でしたが、ちょうど別件で出かける間際
(一生懸命スコップのニホイを嗅がせたり、お願いしたり、誘導したりして・・・)
奇跡的にしてくれました!…が、位置が分からず採れたのはスポンジの5/1くらい…
 少量でしたが、ムリムリ検査していただきました。

待つ間、お隣で待っていらした方が
 ちゃーに声をかけてくださったので、少しお話。

院内は、待ち患者さんがたくさん。
 前回は自分ともう1組だけでしたので、「混んでますねぇ」 なんて言ったところ
これでも空いている方で、酷い時には外で待つ方もいるそうな・・・
 とてもいい病院という話を聞いて、安心しました。口コミが一番ですからね。

そのお方、地元で地域ネコボランティアをされているそうで、話が盛り上がり。
 この日は、14歳になるおばあちゃんネコの保液 (自宅点滴用) を
買いにいらしたのだそう。・・・おぉ、ウチのルビの時と一緒だ♪
ただし、保液1パックのお値段・・・かかりつけよりもお高いお代を払われていたよーな・・・。


そして、ちゃーが呼ばれました。

尿検査の結果は・・・100826_04.jpg
(クリックで拡大表示されます)

潜血反応・・・+++ 、 ウィルス・・・なし 、 石・・・なし

やはり今回も、現状では 「原因分からず」 のままでした。
 ただ、もっと詳しく検査をするにも、ちゃーはまだ小さすぎるようで
現在お試しで飲ませている、止血剤の入った抗生剤シロップが
 効いているのかいないのか、尿の色が 「赤」 から 「ブラウン系」 になることもあり
とりあえず二週間分、様子見で飲ませ続けることになりました。

先天性か、あとからのことなのか分かりませんが
 例えば、生まれた時、母ネコがヘソの緒をきちんと取らなかったため
その部分が体内でポケットとなり、雑菌が入りやすくなっているとか・・・
 とにかく、相変わらずの血尿っ子なので気になるところです。

かかりつけでもらった 「整腸剤」 は
 便秘や下痢をしていない限りは要らないんじゃないか、と言われました。
むむ、、確かに。。(あげても問題はないそうなので、しばらく続けることにしました)

本ニャンは、この日は連れて来なくても良かったようですが
 せっかくなので、体重計測と、お腹に聴診器をあててもらいました。
ちゃーってば、この、優しい女医さんが好きなのか
 意外とされるがまま、抵抗は殆どしません (怖がっている様子もゼロ)。
ちゃーをキャリーケージへ戻した時、自分に急ぎの電話が入ったため
 診察室を出、振り返ると (診察室はガラス壁です)
ケージから女医さんに抱っこされ、助手?のお姉さんにも囲まれ
 坊はウハウハのご様子。 やつも男なんだねぇ・・・。

【MEMO】体重:2.05Kg


100826_05.jpg こちらの病院にも、看板ニャンコがいます。
  (撮影許可済みです)
 胃がんを克服し、現在は
  腎臓の治療中 (慢性腎不全のため) だとか。

 おばあちゃんニャンコだそうですが
  美しさでお客さんを魅了中?

 (後方のカゴの中には ちゃー がいます)


ちゃーは、この日は寝付きが良く、夜も、翌朝自分が起きるまでよく寝てくれました。
(よって、初めて朝の 「起こされ」 なーしっ!♪)

100826_06.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*

昨年、お星様となってしまったルビですが
「うらしっぽ隊」 の仲間に入れていただけることになりました!

(「うらしっぽ隊」 とは、タッジーマッジーさん 家のマロンちゃんが隊長を務める部隊です)

100826_08.jpg100826_07.jpg
秘蔵?うらしっぽ写真、意外とあるものです。
(間に合えば 「うらしっぽコレクション」 に出したかったのですが…^^)


顔写真はコレで!

100826_09.jpg(マッサージ中)

・・・というのは冗談で



100826_10.jpg
こちらでお願いいたします!(若かりし頃のにしちゃった^^)
お手数ですがよろしくお願いします。


***「うらしっぽ隊」 は、随時しっぽ隊員募集中です。
  一見さん、常連さん、ねこさん、「虹の橋を渡った子」 問わず
  自慢(!?)の 「うらしっぽ写真 (=申請書)」 があれば入隊できます。
  (※但し、しっぽは本物であることが条件^^)
  詳しくは コチラのサイドバー をご確認ください。


「うらしっぽ」 とは。

100826_11.jpg

一般的に、こういう類 ↑ のものです。

100826_12.jpg
  /はぁ?・・・なにか?\



<<タッジーマッジーさんへ私信>>
クレイジーキャット(猫用おもちゃ)の再利用、すでに2〜3代目ですが・・・
(初代再利用の様子は → コチラ

100826_13.jpgココロから譲り受け、再び活躍中。
nice!(23)  コメント(18) 

積もり積もれば

<<いわゆるJa-Kou66家の大殺界!?>>
我が家で現在 '通常営業中' なのは、自分と ココマロのみ…。
(季節は関係ないな~)
そんなこんなで、数日間家を空けている場合ではなくなり
9月に旅予定があったのですが、泣く泣くキャンセルと相成りました・・・


土曜日は、母上のアッシーで、五反田へ行きました。

お昼ご飯は、裏路地の、ツタの絡まる一見アヤシイ建物
 しかし中身は老舗の洋食屋、【グリルエフ】 へ行きました。

100822_1.jpg
ハンバーグと、ハヤシライス (ハヤシライスは、ウラメニューです)
ソースというよりは、タマネギ嫌いには見ていられないほどの 'タマネギてんこ盛り'・・・


最近、食欲も無くしぼんでいた母でも、タマネギ好きの感覚が蘇ってか
 美味しくいただいていたようです。(but 後でキテいたようですが…^^;)
ここのデミグラスソースは、継ぎ足しで煮込まれているようで
 色は濃く、お味も独特で、甘い主張はそれほどなく
コクと苦みのある、オトナのお味、でした。


そして、すぐ近所の【ダ・カーポ】のたいやき再び~っ

100822_2.jpg
大漁大漁♪ (殆どが甘くない 'お惣菜系' です)
今回は、限定の ブルーベリー味 がありました。
 お〜っきなブルーベリーの実(たぶん生)が、あんことともに入っています。
ちょっとした酸味と爽やかな甘味で、さっぱりしていました。


<<ええぃ、書いちゃえ^^>>
現在、親父さんは病気のため 「要介護」 状態なのですが(まだ二足歩行はできますが…)
 超・ネガティブラーの母上は、いくつかの体調不良とも重なり
介護うつ、的な感じになっていまいまして(そもそも波がありますが)
 急きょ、ケアマネさんの配慮により、親父さんには今日(日曜日)から
2週間ほどのショートステイへ行っていただくことになり、お送りしてまいりました。

100822_3.jpg母上の書いた、持ち物リスト。
「形状」の欄、面倒なのか絵を描いていました…このアバウトっぷり^^;
しかし よくよく思えば、そもそも 「形状」 って、何を書くのだろうか??


ちょうど、奇跡的にも
 ちゃーの シッコ(血尿) が採れたので、ちゃーも通院のため一緒に連れて出ました。
(※ちゃーのことは、また後日に別記事にてUPします^^)
ショートステイ預けが、お昼ご飯の都合により 11時 までの受付
 もたもたでギリギリ、そして、ちゃーの病院が 12時 まで、ギリギリ・・・
親父さんと母上を置き、ちゃーとふたりで セカンドオピニオン へ。
 そして、ちゃーを自宅に送り届け、再び母上のお迎え・・・
車があって、ホントーによかった。。遅いお昼ご飯を食べて帰りました。

個人的には、ちゃーの宿題 (大と小のこと) を終えたのでホッとしました。


そんなこんなで
 土日は 久々に腕を振って…はいませんが、臨時の給仕当番。


土曜日の夕ご飯は、親父さんもいたので 軽〜く
「鶏、干し椎茸、チンゲンサイのコンソメ雑炊 with 塩こん部長のせ」と、ハタハタちゃん。

100822_4.jpg

日曜日は、どこかのパスタチェーン店のパクリ
「湯葉とモッツァレラ(+ツナ)のトマトスパゲティ with 温玉のせ」。

100822_5.jpg

これ、簡単にあの味が出せました。ちょっとびっくり & ありがたみ無し。


*-*-*-*-*-*-*-*

100822_6.jpgガジガジ…

いつの間にか〜〜再結成してるし〜〜!!
 土曜のイベント・・・大御所3組、観たかったなぁ。。
nice!(25)  コメント(17) 

まつりだよ〜

今日は 【うらしっぽ祭り】 だよ!

100820_1.jpg

本日、「うらしっぽ」 祭りが開催されます!
(開催者は タッジーマッジーさん です)

祭りのテーマは、3つあります(開催公示記事は コチラ)。

1)はじめてのうらしっぽ
 タッジーマッジーさんの記事にて、入隊時の各隊員写真をご紹介いただきます。
2)うらしっぽなう
 各隊員記事にて、うらしっぽ写真や絵とともにつぶやきますなぅ。
3)2010うらしっぽコレクション夏
 各隊員記事にて、蔵出し(?)うらしっぽ系お写真の紹介です。


祭り用にせこせこ撮りおろしましたので
 我が家は 「うらしっぽなう」 にエントリー!


100820_2.jpg
我が家で一番 「うらしっぽ」 映え(!?)する、ちゃー (隊員No.28)。
(しっぽ先が見切れてしまったのが残念…)

 ♪うらしっぽ ちゃーのものは ながしっぽ
   ながしっぽ 追いかけぐるぐる ちゃーが舞う


100820_3.jpg
我が家初のかぎしっぽ、マーロ (隊員No.11)。
(タワー裏は、すっかり物掛けです・・・^^;)

 ♪うらしっぽ マーロのものは かぎしっぽ
   ヘソ天で しっぽプリプリ 時刻む


100820_4.jpg
我が家の床モップ、ココロ (隊員No.12)。
(太っている訳ではありません…が、最近はビミョー…)

 ♪うらしっぽ ココロのものは モフしっぽ
   モフしっぽ もれなくちゃーは コバンザメ


おそまつ。
三種三様です。

100820_5.jpg

これからも、'うらしっぽ道' に精進してゆきます。


***「うらしっぽ隊」 は、随時しっぽ隊員募集中です。
  一見さん、常連さん、ねこさん問わず
  自慢(!?)の 「うらしっぽ写真 (=申請書)」 があれば入隊できます。
  詳しくは コチラのサイドバー をご確認ください。


【お空より参加の番外編!?】
うら(影)しっぽコレクション2008・冬
…おっと、彼女は隊員ではなかった。。「虹の橋No.」 はないかな?*^д^*

この日は、ルビの先代、ロッキーの19回忌にもなります。


*-*-*-*-*-*-*-*

祭りのどさくさに紛れて・・・


nice!(28)  コメント(20) 

セカンドオピニオン

ちゃーの 血尿 について、原因が分からずしばし様子見だったのですが
 なんとまぁ、ここ2〜3日は 'すんごい色' のが出るようになってしまい
少し 「目を変えて診てみよう」 ということで
 改めて、別の動物病院へ診せに行ってきました。
(もちろん、かかりつけも信頼できるところではあるのですが…)


100815_1.jpg

ほんとーに、'すんごい色' です・・・(頻尿かと言われると…ビミョー…)
勇気を持って載せてみましたので、勇気のある方は見てみてください。→ コチラ
こんな感じ・・・経験のある方は、アドバイスなどいただけると助かります。


周囲に動物病院は、それこそ 星の数 ほどありますが
ネットで調べ、今のかかりつけの倍の距離はあるものの (…といっても車で10分内)
「獣医科」 というくくりで、設備も整い 感じも良さそうでしたので
(地域猫の里親探しボランティア活動にも取り組んでいるようです)
「セカンドオピニオン」 として選んでみました。
人間のような健保制度がありませんから、相場にちょっとドキドキしつつ…

ここのお医者さんは4人、今回は優しい女医さんでした。
 上記デジカメの血尿写真を見せ、かかりつけとの状況 を話しました。
まずは エコー でお腹や心臓を診ていただきましたが
 現時点では、臓器的な問題はないようです(先天性的なものを含めて)。

とはいえ、膀胱が空の状態であるため 何とも言えず
 ひとまずは、止血剤の入った抗生剤シロップを一週間分もらい (1日1mlを2回)
やはり尿検査をしないことには治療も進められないので
 採れ次第、そして一週間後にまた行くことになりました。
(診察代は 'べらぼう' ではありませんでした…ホッ…)

100815_3.jpg
「採尿スポンジ」なんてものがあるのですね〜(そして、初の "診察券" ^^)
【MEMO】体重:1.9Kg i/d食はそのまま

ネコにエコー…実は、動物でそんな先進的なものは初めて見ました…。
割とおとなしく検診されていましたが、後半にはブルブル震えていました。

帰りは、疲れているちゃーには申し訳ないところですが
 買物に付き合ってもらいました。最終的には、カゴの中でウトウト…

帰宅すると、少しマーロと何か作業をしていましたが
 すぐにお休みタイムとなりました。

100815_4.jpg


100815_5.jpg

しかし・・・仔猫の頃より、こんな血尿が出るものなのか・・・
 かかりつけでの検査では、'菌' も '石' も見当たらず
そして、元気と食欲はモリモリなので、余計に不思議なのです。。
(血液検査で出るような悪い数値の場合、そもそもこんな元気は無いらしい…)


そしてそして、夕食はまたまた懲りずに…
 リクエストにより 'コテージパイ' を・・・^^;
今回はちゃぁんと、スパイス+ひき肉、ホールトマトで作りました。

100815_6.jpg
手前はタコさんか宇宙人か…。他に UFO型 なんてのもありました…ってコトは…!?


*-*-*-*-*-*-*-*

ハネ付きもみじ饅頭。(物産展fromたぶん広島)

100815_7.jpg

1個が大きくて、ボリューム満点!でした。
タグ:料理
nice!(19)  コメント(10)