So-net無料ブログ作成
検索選択

巡り巡って地球が回る

東電の 「アレ」 以来、ほぼ立ちっぱなしの通勤時間は約1.5倍増となり
 難弱体には、ちょい身体的、精神的に厳しくなりつつあります^^;
(しかもいつも以上にぎゅーぎゅー…)
来週からは、平日ラッシュの時間帯のみ、通常通りの運行に仮戻しするようです。
 まだまだ電力的には厳しい状態が続きそうですが、夏はどうなるか…

110330_5.jpg

某鉄道のHPには、相変わらず
 「不要不急の外出をお控え頂きますよう・・・」 云々とあります。
そして、運行制限や電力不安は続きますから、ある駅には今でもまだ
 「できるだけ早い時間の電車をご利用いただきたい」 旨の掲示があります。

(被災地域でない)外食産業や一部の観光地では
 自粛ムードで閑古鳥・・・との噂を耳にしています。(イベント含)
今週は、こんな時期ではありますが、職場にて
 このたび遠くに出向することになった社員の壮行会を行いました。
月曜日、というのもあるでしょうが、確かに店内も空いており
 普段賑やかな周辺も、閑散としていたような気がします。
(そういう自分も、帰宅時間1.5倍なので一足お先に 「ドロン」 しましたが)

被災者の方々への配慮も大事、節電ももちろんのことですが
 そろそろ…こんな状況ですから余計に
動けるところはある程度の経済(カネ)を回していかなければ
 それこそ、被災地域の復興自体までもが遅れてしまうような…
そんな気もするのですが。(買い占めだけじゃなくて)

そんなこんなで、今まで勝手に自粛しまくって引きこもっておりましたが
 4月からは 「ささやかに活動を再開!回すぞ!」 宣言です^^
この辺りから、北に向かって元気が飛んで行ければ
 それが少なからずとも何かの源になる…かも、しれないぞ。

原発に変わるクリーンエネルギー・・・
 今さら見直している政府も不思議な感じです。(言っちゃった)
「理想郷」 とは、この世に人類がいる限り
 現実には作れないものなのかもしれませんね〜


*-*-*-*-*-*-*-*

ここでまとめて、先日いただいてきた
 日の目を待っていた BEST OF「蕎麦写」たち〜♪


先週、久々に伺いました、【惣左衛門】。
110330_6.jpg
今回は鴨せいろ、2色蕎麦のうち、季節の蕎麦は桜切り。桜の良い香りがしました。

そして、あの地震の前日に訪問…【九段一茶庵】。
 こちらもお気に入りの蕎麦屋になりました。
110330_7.jpg
「季節そば」…四万十のり、柚子、けし切り、の3色

ついでに〜…
1月の訪問でしたが、ずっと気になっていた 【新宿 そば蔵】。
一応店舗ではありますが、ぱっと見、女子には入り難い佇まい^^;
110330_8.jpg
えぇと…蕎麦の記憶は忘却してしまいましたが (美味しかったかと思います)
 付け合わせで選べる小丼 「牛のたたき丼 (ご飯少なめ)」、これが美味しかった♪



*-*-*-*-*-*-*-*

さてさて、先日 hi−ragi さん より、試作品花首輪 '春' バージョン
「四季完結編」 をお送りいただきました! 嬉しーーい(≧∀≦)


地震の波紋が大きく広がり、交通網も心配にあったさなか
 いつ届けられるか分からないから…とのご配慮をいただきましたが
郵便屋さんはいつも通りに届けてくださいましたよ!グッジョブ、ポストマン!

110330_1.jpg

春のお花達の代表格と一緒、黄色い首輪です。
 そしてなんと、わたくしめにも戴きものを!
hi-ragi さんとお揃いという、ニット帽です^^かわいいでしょう?
 なかなかに温かいのです。
しかし何よりも、そのお心遣いの温かさが嬉しいです。
 いつもありがとうございます。

110330_2.jpg
白いポチポチの入った糸で、かわいさもUPです♪

110330_3.jpg
花首輪、お花大きいVer.(上記は同じものです)

110330_4.jpg
花首輪、小さいお花Ver. これは、ちゃーとココロのにしました。

そして、新たに
 新作の 花首輪 (5色1種類ずつ) が販売されるそうです!^^
詳しくはコチラ ⇒ 4月1日(金)0時より販売

ご興味ある方は、どうぞお見逃しなく〜!
nice!(18)  コメント(13) 

ココロのこと

改めまして、このたびの東日本大震災の被害を受けた皆様には
 謹んでお見舞いを申し上げます。


自宅地区での計画停電。
 最近はずっと日中ばかりでしたので、自分の外出中に多かったのですが
金曜日、初めて帰宅時に当たりました。

110326_1.jpg
まさに、ある場所を境に
 トワイライトゾーンへ入り込む感じです。
(防犯上は危ないですね^^;)
街灯をはじめ、周囲はまっ黒けっけ。
 信号はおまわりさんの手信号(※一部点灯有り)。

家の周りは、EVホールや階段には非常灯が点くため
 そこは通常通りだったかな?
(←写真は 明度 を上げています)
しかし、共用スペース以外は見事に黒の塗りつぶし…
 不思議な光景でした。

…とはいえ、今回は帰宅後の飯中にすぐ点灯。(結局、1時間くらいだったようです)


さてさて、連日の一部を賑わせておりました、みずほ銀行の障害云々…
 25日の処理を優先させたようで、なんとか 「25日の難」 は逃れましたが
 (結局は他行からの切替処理もあったようですが…)
入出金明細を見ると、相変わらずの空白に加え、残高もメチャクチャ。
 社内での処理は、しようにもできない状態が続きます…( ̄ー ̄;

今回の原因は、どうやら 「震災用の義捐金口座」 を作る際の
 設定ミスにより、システムがパンクしてしまったようです。
土日も内々で作業をされて、修正してゆくのでしょうかね。
 せめて今月中には・・・いやいや・・・
どうにか 「末日の難」 とならぬよう、がんばってくれーぃ!タノムゼ(>艸<)


*-*-*-*-*-*-*-*

110326_2.jpg(2.19撮影)

ここ最近、ココロの 'シッコ' 状況で気になる点があり
 マーロの '針の爪' の剪定作業もしばらくしていなかったので
この機会に、ふたりを獣医さんのもとへと連れて行きました。


3にゃんおりますので、なかなか状況を掴むのも大変なのですが…
 量が少なく、色も薄い、水をよく飲む・・・(ただし、頻尿ではないです)
気になり出したのは地震以降ですので、「地震ストレス」…そんな気がしていました。
(大っきい方は、たぶん食べた分はちゃんとしていると思います)

…と、いうのも、以前よりはだいぶ減ったと思いますが
 最近でもまだ、震度3以下程度の揺れがたまにやってきます。
そもそもがビビり屋のココロは、11日の地震を体験してからは
 以降、少しでも揺れるとパニック! びっくりまなこでオロオロ、オロオロ・・・
風が窓に当たる音にも、ヒトが通って掛けられている衣服が揺れるだけでも
 そこ一点に集中し、ガン見しては、オロオロ…

********************
先々代ニャンの頃は、地震がくるとわたしが抱っこをするようクセづけていたので
 地震がくれば、いつしか向こうから探してくれるようになっていました。
今ではそれもしなくなったので、先日、ココロ抱っこ中に余震があった時は
 'ヒグマ足' でわたしを蹴っ飛ばし、スタコラ逃げて行きました・・・^^;
********************


110326_3.jpg(2011.3.2撮影)

病院では、血液検査をしてもらいました。(ココロ、固まって 'まな板上の鯉')
 今回ばかりはこんな状況(余震)が続いていますから
ストレス的な原因も否めないのですが、数値的に不安定な状態のようです。
 ただ、はっきり分かる辺りでは 脱水症状が診られ
GTP値、コレステロール値などがやや高い状態・・・
『甲状腺機能低下症』 の疑いがあるかもしれない、とのことでした。

とはいえ、べらほうに高い数値でもないので、とりあえず今回は
 カリウム入りの補液をしてもらい、念のため来週も補液通院。
そして、その後の状態によっては
 4月頃に 「甲状腺機能検査」 をすることに。これはルビ以来のこと。
それまでには何とか・・・落ち着いてほしいものです。
(それまで、3日に1度だった 「おやつ制度」 は全員ナシよ!)

【MEMO】
*****血液検査 ※ ( ) 内は猫の正常値範囲*****
 ●Na(140~150 mEq/l):153 (↑) 【たんぱく】
 ●K(3.5~5.2 mEq/l):3.4 (↓)  ●TP(6~8.8 g/dl):7.1
 ●Cl(95-120 mEq/l):121 (↑)  ●Alb(2.0~3.0 g/dl):3.3 (↑)
【腎臓】 【肝臓】
 ●BUN(8~30 mg/dl):22  ●T-Bil(0.2~0.4 mg/dl):0.2
 ●Cre(0.5~2.0 mg/dl):2.0  ●GOT(10~30 IU/L):18
【糖】  ●GDP(10~50 IU/L):62 (↑)
 ●Glu(55~110 mg/dl):108 【コレステロール】
 ●T-Cho(61~99 mg/dl):139 (↑)

*****体重*****
ココロ: 4.10kg('11.1.9比: ▲100g)
マーロ: 3.44kg('10.12.12比: +100g)


地震による影響は、ニャンコもそれぞれ。
 ヒトのように 「地震が来るかもしれないから怖い」…という恐怖感はありませんから
揺れることが怖い、というよりは、いつもとは違う日常…
 そして、'物理的' な恐怖感(音など)が大きいようです。(特に、日頃は静かなお宅に多い症状)
今回は特に、被害の一番大きかったわたしの部屋に居たせいもあるかもしれません。
(棚が倒れる音、棚がドアに倒れ閉じ込められたこと、知らないおじさんが入って来たこと
 中身を出して棚を立ち上げた音、冷たい窓辺で数時間挟まっていたこと…怖かったと思います)


しかし、「すぐに病院へ連れて行ける」…これは家の子だからできることであり
 外の子であれば、症状がどうあれ、殆どがそのまま放置・・・ですもんね。。


(2011.3.3撮影)
110326_4.jpg
今回の通院では、面白い出会いがありました。
 ここの動物病院は、いつも混んでいます。
新たにお客さんのニャンコちゃんが。
 それがまぁ〜、ココロにそっくり!
 (※写真は撮っておりません)

今回は爪を切りに来ただけでしたが
 1コ下という以外…雑種の長毛MIXで
色合い、お目目のくりくり具合までそっくり。
 互いに 「似てますねぇ」 なんて話しつつ
名前を聞けば、なんと 【ココ】ちゃん、というのです。
 こんなこともあるものなのですねぇ。
そういう名前を付けたくなる顔なのかも!?


そういえば、ココロ幼少時代にも
 「そっくりさん」 が ソネブロユーザーさん にいらっしゃいました。
だいぶ前から更新が無いままなのですが…もあちゃん、元気にしているかなぁ…


*-*-*-*-*獣医さんから、ちゃー坊に朗報!*-*-*-*-*
カリカリ外袋に書かれてある 「体重別標準量」 とは、飽くまでも目安であり
 ここの獣医さん推奨である、「1日1回、30分間」 の食事時間内であれば
いくら食べても問題ないそう!(日によって、自身で調整できるようになるみたいです)
 我が家では、朝はどうしても欲しがるので少し…
そして夜は、標準量(▲朝)で4〜5時間出しっ放し…にしていました。
 成猫の身体のためにも、時間枠は広げない方が良いそうなので
少しずつ近づけて行くことにしました。(目標は、1日1回、約1時間…+半!)
 よって、今日のちゃーは、たっぷり食べて満足気でした。(2カップ近くはいったかな?)


*-*-*-*-*-*-*-*

さて、ここで勝手に(!) 告知協力 をさせていただきます!

被災時による避難所へは、基本的にはヒトしか入れません。
 ペットの受入というのは、周囲の方への心理的にも衛生的にも
なかなか難しいものなのかもしれません。

飼い主にとっては '愛する家族' でもある、「ペットの避難所への受入」 について
 「ポチたま」 の松本氏が、署名活動をされております。
(申し訳なくも、わたしは番組を見ていないのでほぼ存じ上げないお方なのですが^^;)
 ワタシも一つ、かませていただこうと思います。

災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
 愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

(署名の趣旨、署名簿の入手などは、上記にてご確認ください)


*-*-*-*-*-*-*-*

告知その2!(3/27開催)

KACHIMOさんのところにて、このたび急きょではありますが
 チャリティーイベント 【みんな、ガンバレ!東北関東大震災】 を行うそうです!

3月27日(Sun) at 【TB Studio(北区志茂1-1-9)
11:00〜

KACHIMOさん他、たくさんの方が参加されるようです。
 にくきゅうマシュマロの 【やわはだ】 さんも参加されるみたいですよ〜♪
詳細は、上記リンク先にてご確認ください!
タグ:
nice!(19)  コメント(13) 

影響と兆しのこと

震災の影響は、今やあらゆる方向へ・・・

ただし、良いニュースもいくつかは聞こえ始めているようです。
 しかし、原発や余震の不安、まだまだ行方不明者や
被災により将来の生活が見えなくなった方も多数いらっしゃいます。
 どうか、明るい兆しが少しでも早く多く、見えてきますよう。
カッコイイ人もたくさん見えてきました。負けずに小さなことからコツコツと。
(職場でも皆、節電がんばっていますよ!)

震災による募金活動では、ひと様の善意に付け込んで
 詐欺まがいの活動を起こすバチあたりな輩(団体)も増えている模様。
自分はその昔、街頭募金では若かりし頃に大変 嫌な思いをしたことがあり
(まだ未熟であったが故、しつこいインチキ募金団体に紙幣を巻き上げられたことが…)
懸命にボランティア活動をされている方々には大変申し訳ないのですが
 トラウマあって、街頭募金は100%信用していません。(ついでに各民放TV局の募金も)

自分は今では、この類は一番信用できる団体の銀行口座へ
 直接振り込むようにしています。各企業のポイント募金制度も良い手ですよね。
募金は、向こうから直接声をかけられて行うものではありません。
 街角の募金を素通りしたからといって、白い目で見られる筋合いもありません。
皆様も、ご自身で見極め、善意が無駄にならぬようご注意くださいませ。


「銀行」…といえば今、大変なことになっているのが
 [みずほ銀行] の、地震とは関係のない、システム障害!!(泣

自分の職場が、運悪くもメインバンクなのです・・・
(よりによって、つい最近、放置していた東京三菱と三井住友の口座を解約したばかり…)
 銀行(=カネ)に関わる業務は、自分が一任されております。
まずは、15日以降のその他諸々から処理は滞っているのですが
 今困っているのが、今週末のウチの子どもたち(社員)への給与振込・・・
すでに、PCよりデータを飛ばしてはいるのですが・・・どうなることやら。
 こちらでは当座を扱っていない分、まだマシなのかもしれませんが
これで不渡りにでもなったとしたら (実績猶予はあるでしょうが) 大変なことです!
 3月末決算となる会社さんたちは、さらに追い打ちとならなければ良いのですが。


110322_3.jpg
21日祝日、母の昼寝時の模様。
ちゃーは、自身に優しいココロのことが大好きのようで、よくくっ付いています。
マーロ姉ちゃん、おちゃ子には厳しいからなぁ^^;


110322_4.jpg(2011.3.9撮影)


遊んでいる場合ではなくなった、この三連休は・・・

地震の後処理も含め、「ものおき」 と化していた無人部屋の大掃除をしました。
 奥にある、古い本棚の上段のガラス扉が、地震の際に外れて
落ちていたのは知っていたのですが(割れてはおりません)
 よくよく見ると、下段の1枚が、枠にはまったまま真っ二つに…
重たい本がぎっしり入り、上からの重みで外れることもできず圧迫され
 割れてしまったようです。外すにもさらに割れ、ひと苦労でした^^;


110322_5.jpg
実は我が家の 「影の番長」。
 地震時の落ち着きっぷりには、わたしの気持ちをも落ち着かせてくれました。



我が家は横浜市。しかしなぜか給油難民になりました。

ガソリンスタンドへの給油待ち渋滞では、先日通院の際、酷い目に遭いましたが
 今でもなお、給油渋滞は続きます (渋滞を避けるため、早朝に整理券を配布するGSもアリ)

いつもであれば、メーターが半分になれば入れるようにはしていたのですが
 今回に限って怠けてしまったがために、この不測の事態に・・・

あまりの無意味な行列に、バカバカしくて並ぶ気にもなれず
 まだ「E」マーク出没手前でもあり、少なくともあと8ミリ(?)は残っているので
MyFitくん には申し訳ないけれど、お食事はしばらくガマンしてもらって
 この事態が終息してから行こう、と思っていました。

日曜日は、事情により近所のホームにいる親父さんのところへ、車出動させました。
 思えば、あの地震以来行っておらず、入居してまだ日も浅く
様子見も含め、まだまだ必要な荷物も持って行かねばなりません。

帰り道、行きに渋滞していたGS待ちが、たまたまのタイミングで
 割と少なめになっていたため、とうとう成り行きで並ぶことに。。
とはいえ、この並ぶ間のガソリンが勿体のうございます・・・
 列を進むには、D→Nのみ、止まればエンジン停止、を繰り返しました^^;
こういう時、エコカーっていいなぁ…。(あ、でも電気か…)

そんなこんなで、申し訳なくも MyFitくん はお腹いっぱいにさせていただきました。
(久しぶりだったので単価の相場を忘却していましたが、ここ…超高い!!^^;)
しかし、これだけあるのならば、もう少し…
 1台辺りの給油制限をするなりして、東北へ持って行ってあげればいいのに。
今回ほど、ガソリンを大切なものだと思ったことはありませんでした。
 落ち着くまでは、大事に使おう。


*-*-*-*-*-*-*-*

hi-ragiさん の BLOG で限定販売された、花ニット首輪。
 最後の1個は、申し訳なくもワタクシめが ポチ させていただきました。
・・・とはいえ、「長毛・大柄さんサイズ」 です。

110322_1.jpg
"すずらん" ちゃんも同封! かわいい〜♥

110322_2.jpg「先に着けておきました」

すでに我が家にはココロ用にいただいておりますので
 兄家のニャンズのいずれかに差し上げようと思っておりました。(※首輪だけヨ!)

兄よ、落ち着いたら取りにきてね。その暁には、撮影もよろしくです。


同じく hi-ragiさんより、体調を見計らって
 試作品である「四季」シリーズ完結編、春バージョンもお送りいただきました(感涙
後日改めて、ご紹介させていただきます^^
 いつも温かなお気遣い、ありがとうございます!(ちょっぴり寂しいな〜…*´ω`*)
nice!(20)  コメント(13) 

心理的にも物理的にも備えは必要…【自己記録】

今回の地震では、マグニチュード9.0ともなる
 もはや想像を絶する数字のものとなりました。
被災された方々は、ライフライン含め、多大なる苦痛を被られております。
 ご心痛を察し、お見舞い申し上げます。
重ねて、今回の被災により亡くなられた方々のご冥福を申し上げます。


九段会館でも、古い建物ですので屋根が崩落し、不幸にも死者が出ましたが
 自分も前日にはそこにいたばかり。ただただ唖然とするばかりです。

110315_1.jpg(3/10、千鳥ヶ淵にて)
桜の花はまだだな~…なんて思いつつ、写真を撮っていました。

TVでは 東京タワーのてっぺんもナナメっており、地震の脅威を感じました。。
 深夜3時半の帰宅後は、なんだかんだ就寝は朝の6時頃。
(ちゃーがいたずらしそうな部分のみを片付けていました)
外を見ると、うっすら明るくなりつつあるのですが…
 いつもならば、0時で消えている東京タワーの灯りが点いていました。
(12日以降は、節電のためライトアップを中止しているようですね)

110315_2.jpg(3/12、朝6時の遠景)



身の回りのことでは・・・

110315_3.jpg
食欲がなく、当時ブルブル震えていたココロは
 自分が深夜に帰宅した時
大好きなおやつにさえ無反応でしたが
 翌日より少しずつ食べ始めるようになりました。
良かった。。

ただ、今でも余震が来ると右往左往オロオロ…
(抱っこできる時にはがっしり掴まります)

起きている時には、しばらくイカ耳率が高かったです。


(3/13、自分横で落ち着いてお昼寝していました)


マーロとちゃーは通常通りです。ある意味、頼もしいです。
 こういう時は、より各々の性格が出るものですね。

110315_4.jpg(3/13、通常営業)
一段式となった棚の上で回転するマーロ。余震でも微動だにしません。

棚の中にあった、木やプラスチック、陶器の小物がいくつか壊れました。
 この機会に、片付けを兼ねて不要物を一掃しましたが
さすがにもう二段にするのは怖いので(重くて戻せない事実もありますが)
 通常の状態に戻すには、二段目の配置を考えるため時間がかかりそうです。

110315_5.jpg(3/13、ほぼ通常営業)
いつも通り、甘えん坊食欲魔のちゃー坊。感じる余震が来るとちょっぴりビックリ顔になりますが…


10ニャン+兄+相方さんも、近所のホームにいる親父さんも皆無事です。
(兄は外出先の避難所で過ごし、翌日のお昼に帰宅)
ニャンコたちは、それぞれに隠れて避難していたようです。

親父さんのところでは、物ひとつ落ちないほど問題なかったそうです。
 ただし、我々兄妹、3ニャンのことが心配で
(一回 母に繋がった際、「ココロが行方不明」 と聞いていたのが相当気掛かりだったようです)
朝までがんばって、我々へ繋がらないケータイを掛け続けていたようです。

宮城に住む 父方の親戚とは連絡が取れていませんでしたが
 間接的にではありますが、90歳の父の叔父を含め、皆無事と確認。
ただし、その時点でもまだ電気も水道も止まっていたらしく
 寒さと心細さは、さぞや大変なものだと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*

我が家は神奈川で、幸いにも周辺もさほどの被害はありませんでした。
 家では、自分の部屋にある 二段式の重たい棚が飛んだことが一番酷い状況で
ヘタをすれば、3ニャンや母が下敷きになった可能性もあります。。
(もし自分が在宅だったら…支えていたであろうから、一緒に飛んで下敷きになった可能性も…)
母部屋にある陶器の博多人形は、2つに割れて首ちょんぱ…恐怖絵図でした(-_-:

ここは、「建築基準法」 が新しくなる直前に出来ました。
 揺れの "逃げ道" が上なのです…。下を軸として比例して大きく揺れていくため
10階以上なものですから余計に大きく揺れたようです。

窓と柵 (上のココロ写真のところです) の間に挟まって数時間固まっていたココロも
 もし、もっと大きな揺れで窓ガラスが割れたりでもしていたら・・・
想像するだけでも恐ろしいことです。。

我が家には、一気に3ニャンを連れて出ることはないので
 キャリーケージが2名分しかありません。しかしやはり、数あるだけは必要!
とはいえ、一気に3つは持てないし、ましてや延々と階段など降りられません。。
 非常用に、ココちゃーが入るショルダーバッグを購入することにしました。
(マロは気難しいので個室)
車には、以前より非常用の携帯ネコトイレを積んでおります…が、砂はまだ家^^;
 家には非常食や水も皆無です。この機会に、備えについて考えるべきだと思いました。
実際に体験してみなければ、真剣に考えなかったことかもしれません…


とはいえ、まだまだ余震は続き、原発のその後も心配な現在
 みなさまも当面は気を抜かず、身体を大事にどうぞご注意ください!
 


*-*-*-*-*-*-*-*

14日・・・
「計画停電」による通勤困難予想、そして家のことも心配でしたので、勤務は自主休業。
 親の確定申告のお使い(ギリギリだったもので…)、買出しなど家の仕事をしました。

15日・・・
気管支炎の定期通院、そして内視鏡上下検査の詳細結果を聞くため
 予約を取っていたので、計画休暇で病院へ。
1つ目が11:30、2つ目が16:00。車で20分程度の距離ですので一旦帰宅しました。
●1回目往路…家近くの通りが大渋滞。20分は全く進まず。。
 あまりに進まないため、そのうち横を通り抜けて行く車がいたので
 列を抜け出し付いて行くと・・・なんと、800m先の「給油渋滞」!ヤラレタ!!(X_X)
●2回目往路…さらに先の道で渋滞発生。先ほどの教訓を受け、別ルートを周り
 混雑を避けてその通りの先で合流すると・・・またもや「給油渋滞」・・・。
ウチもそろそろEmptyなのですが…この界隈が落ち着くのを待つのが得策かな…
(スーパー等もそうですが、この界隈の買い漁り…これが後の 'パニック' を生むのでは…)

肝心の、内視鏡検査の結果はALL問題なっしん!
 上部は1〜2年後、大腸はもうしばらく良いでしょう、との嬉しいオコトバ。
 …とはいえ、気分的にスッキリできる状況ではありませんね…


*-*-*-*-*-*-*-*

【東京電力HP/緊急逼迫による計画停電の実施について】
 http://www.tepco.co.jp/index-j.html


我が家は「第2G」。今日こそは18:20から22:00まで、「計画停電」 実行予定。
明日以降の 「計画停電」 もどうなるのかな〜…^^;
(初めてのこととはいえ、だからこそ東電も政府も
 しっかりと指示できる状態でいてほしいところです。やるならしっかりやってくれぃ!)


その他については、こちらでは幸いにも、日常に戻れつつあります。
 しかし今、距離置いて家を離れるのはまだちと怖いです…


*-*-*-*-*-*-*-*

最近は毎日、地震関連の夢を見ては、実際の余震で目を覚ましています。
 大変な被害に遭われた方に比べれば、大した影響も無かったはずなのですが…
しかし、これは精神衛生上良くありませんね・・・^^;

『こんなときだから、少しでも笑顔になれたら・・・』
kachimoさんHP よりオコトバ戴いちゃいました^^)

110315_6.jpgココロ渾身の 'ヘン顔' です。
わたしも便乗させていただきます!^^

笑って笑って! 少しずつでもみんなの元気が戻りますように。



※今週末の土日に行われる「3つ編みプロジェクトプチ展示【関東・海外編】
 については、現在開催を検討中とのことです。
 予定通り開催されるようであれば、残念ながら今回は見送りたいと思います…(泣
 (今は帰宅困難の可能性が否めないので…)
 こちらでも、分かり次第UPいたします!

<3/16 0時 追記>
3つ編みプチ写真展 → 少しだけ延期するということです(決定!→ 詳細こちら
OMOOMOさん個展 → 6月29日(水)〜7月4日(月)に延期決定

・・・先ほど、静岡を中心とする大きい地震がありました。
こちらでは震度3(+α…)、静岡の皆様、大丈夫でしたでしょうか。
そして、朝に割と大きめの余震があったと思っていたら、東京湾が震源だったらしいです…




*****みなさまも大変な時だと思いますので
コメント欄は開けておきますが記録は無理をなさらず "放置歓迎" です!
また、通常に戻りましたらお話ししましょう〜♪^^(西のお方はWelcomeです♥)

今後の(勤務以外の)外出予定は、事態を重く見て当面キャンセルをしました。
記事更新はまた、事態が好転し出してからホチボチ再開しようかと思っております^^
(節電もあるし〜)
ソネッ歩の方は、ボチボチ少しずつさせていただきます!*****

コメント(20) 

とりいそぎ・・・【追記あり】

いや~びっくりしました!心臓に悪いっ・・・
 こんな記事書きたくないよ~(泣

14時46分頃、都内でも非常に強い揺れを感じました。
 このすぐあとには、外へ避難をしていたのですが
細長いビル同士がブンブン揺れて、ぶつかりそうな勢いでした。
 今でもまだ、余震が続いております。
もっともっと、大変な思いをされている方もいらっしゃいます。
 ご心痛申し上げます。
これほどの大きい地震は人生初なので、さすがにビビっております。
 みなさまは大丈夫でしたでしょうか??

友人様や知人様より、いくつもご心配の連絡をいただきました。
 ありがとうございます、とりいそぎ、自分は無事でおります。ネットも余裕です。
そして、今現在は、新宿区内(職場)で帰宅難民中です^^;
 JRも私鉄も、当面動きそうになく、早くとも今日は帰れなさそうです(泣

110311_2.jpg
食料をいっぱい買い込んで…普段、ラーメンの箱買いなんてできませんので記念撮影…
(※1人1個ずつですよ!)


現在いる職場のビルは、ほぼ新築に近いところなのですが
 壁にはいくつも亀裂が・・・

110311.jpg気持ち持て余してウロウロしています…

心配なのは、自宅への連絡がつかないこと。
 数回かければ呼び出し音は鳴るのですが、鳴らせども出ない状態。
我が家では常に留守電なので、数回鳴れば切り替わるはずなのに。
(キャッチホンもあるので、もしかしたら受話器が落ちてキャッチで応答中の可能性も)
→ 本体が落下した際にモジュラーの接続が甘くなり、そのまま直していなかったようだ…^^;


母上は外出予定はないと聞いておりましたが
 もしかしたら近場にでかけ、帰宅難民になっている可能性も。
(ケータイも通じません…まずは持って出たかもビミョー…)

運悪く外出時に起こってしまったので、何より心配なのは、3にゃんのこと。。
 (あ、母ちゃんもね)
何かあればベッドやテーブルの下に潜り込む面々ですので
 揺れだけでしたら大丈夫だと思いますが。

連絡さえつけばまだ安心なのですが、気になって仕方ありません~~
 無理やり歩いて帰ろうかと思ったのですが、皆に止められてしまったのだ。。
(ここから自宅まで川を渡って約31キロ、徒歩検索をしたら、歩き続けて7時間半…^^;)
まぁ、ソーリも、「職場待機しろ」 とか言ってますけどね…
 やはり、職場は家から近いに越したことはありませんね。


しばらく、電話はかけ続けてみます~
 取り急ぎの記事でした!


22:20 追記!

自宅連絡、取れました!
(母は自宅におり、お互いに繋がらないだけでした)
家 (特にワタシの部屋) は大変なことになっているようですが…
(食器棚は耐震構造のため、被害はほぼゼロです)
母上も、3ニャンも無事でした。お騒がせいたしました!
(水道はまだ止まっているようです)

しばらくココロが行方不明だったそうです。
 ワタシの部屋の大きな本棚が倒れたので心配になり
近所のおじさまにあげていただいたところ、そこにはおらず
 探しまくったところ、パニックを起こしたのか
窓と手すりの間に入り込んでしまい
 しかもお尻がおっきいため抜けられなくなり、ずっと挟まっていたそうです。
助け出した時、手足が冷え冷えになっていたそうです^^;
 (母は '低体温' を心配していましたが、身体に別状はありません!)
以降、余震も怖がってご飯も食べないそうですが・・・
(追記: お尻が挟まって動けなかったのではなく、怖くて動けなかったようです)

さすがのちゃーも怖がっていたようです。
 余震のたび怖がり、どうやらトラウマになってしまったようです。。
(追記: よくよく聞けば、大して怖がっていなかったようです^^;)

マーロは、大きな地震の時にも、布団の中で寝ていたそうな…一番の大物!?

今まで、「もし大地震があったら
 命に代えても3ニャンを守る!」…なんて豪語していましたが
実際に起こった時、どう行動できるか…想像もつかなくなりました。
 避難訓練もそうですが、いざという時のことを
家族で話しておくべきだなと実感しました。(連絡手段も)

(横では酒盛り中です・・・)


25:20 追記!
電車復旧&混雑具合も落ち着いてきたようですので、帰ります!


28:20 (4:20) 追記!
27:30頃に帰宅いたしました!
水道も復旧しています
 …と、思ったらまだでしたので、メイクしたまま寝ました^^; 職場で歯磨きしておいて良かった〜
もうもう・・・家の中はすごいことに。。

110311_3.jpg
部屋の乱れの…10…3分の1ほど^^;・・・×4部屋分・・・ひぃぃ

倒れた棚前にデジイチを置いていたのが
 気になっていましたが、無事でした…ホッ。(怖くて電話では聞けなかったこのPCも…)

帰宅後にも余震は続き、ココロが心細い表情をしていたので抱っこをしたところ
 めずらしくしっかりと抱かれたままでした…か、かわいい…
(それで時間が経っちゃった^^;)マーロとちゃーは大丈夫そうです。
ちゃーは倒壊現場でいたずら三昧です。

土日は外出返上…お片づけ三昧になりそうです。
 足の踏み場も無いほど酷い有様ですが・・・ひとまず寝る!

ソネッ歩は、落ち着くまで3〜5日ほどお休みします。ごめんなさい。
コメント(26)