So-net無料ブログ作成
検索選択

ねこねこまみれ

「2月22日猫の日特別企画
  第8回Catアートフェスタ2012」@丸の内オアゾに行ってきました。


120225_01.jpg

総勢18名の猫作家さんたちの作品が、一同に揃うイベントです。
(ショップのみの作家さんを含めると36名!)
作家ご本人様が実演されていたり、興味深いものがあります。

日頃、谷中のギャラリーでお目にかかる作家さんが多数だったのですが
一同に集まる姿は、新鮮というか凄いというか…とても贅沢な感じでした^^


-----ネコ好き必見!-----
【第8回Catアートフェスタ2012】 at 丸善 丸の内本店 4Fギャラリー
 入場無料(~28日まで)



ちょっとした縁で、ネコさんに遭遇しました。

120225_02.jpg
抱っこさせてもらいました♥(友人撮影/飼い主さん撮影許可済みです)

お名前は 「あやこ」 さん。(プライバシー保護のため下のお名前のみ^^)
 もうすぐ2歳になる 「男の子(笑)」 だそうです。
彼は、有名な銀座の街ナカニャンコ?のようです。
「体重はちゃーと同じくらいかな?」…なんて言っていたのですが
帰宅後ちゃーを抱えてみると…圧倒的にちゃーの方が重たかった…^^;



そして、ここまで来たら……谷中へGO!です♪

120225_03.jpg
前日、前々日と暖かい日が続き
 薄手のコートでも大丈夫なくらいだったのに
本日は、雨は昼前に上がったものの、また寒さ逆戻り。
 ダウンコート必須の気候でした。寒いっ!

そんなこんなで、【ねんねこ家】 にお邪魔すると
 ネコ店員さんは皆、奥のコタツ部屋に籠り中とのこと。
唯一会えた サン吉 くんも
 ストーブにぴったりと張り付いておりました。




そして、【猫町カフェ29】 にてお茶(?)休憩。

120225_04.jpg
(右)29カクテル@果物増量中♪ 喜んでみましたが、よく考えたら「果物多」=「酒少」…!?

こちらでもまた、寒さ逆戻りの相関図が垣間見れました。
 同様に、空ちゃん だからこそ許される、元気くん 耐える、の図。


そして、谷中商店街をほっつき歩きました。

またまた、酒屋さんでお茶(?)休憩…^^
 友人が、「甘酒を呑む」…というものだから…つい。

120225_05.jpg実は5ミリほどこぼしたあと…
純米樽酒 「幻の瀧」。なんと、金箔入り♥
コップなみなみ。きっと1合以上あります。これでこのお値段は破格!
(おかげで酒代を節約できました…)


道中、谷中の「ホーリーちゃん」に遭遇^^

120225_06.jpg
 「にいたん」ってニャぁに?知らないニャ。


夕食は、その流れで谷中商店街にある焼き鳥屋さんにて。

以前ここに来た時 には、急な体調不良(頭痛)で堪能できず
 リベンジさせていただきました。

120225_07.jpg
久々なまにく♪ モモ炙り、ささみ、砂肝の刺盛り。

120225_08.jpg
焼き鳥ももちろんですが、こういうのも美味しかったです^^
 カマンベールは、大人になってから食べられるようになった一品ですが
炙ってあるので、外はサクサク、中はトロ〜ッ。これは絶妙!


久々、喫茶 【乱歩°】 にお邪魔しました。

120225_09.jpg
時間が遅めだったのもありますが
 他にお客さんがいなかったので
良介くんを連れてきてくださいました♪
 めちゃめちゃ久しぶり。元気そうでした^^

マスター渾身の最新作?
「レイバン風・良ちゃん」? をお披露目^^
(「ヨン様メガネ」Ver.は コチラ

マスターが良ちゃんに話しかける姿もあり、相変わらず
 とても可愛がっておられるのがよく分かります。
我々が伺う時には(空いている時ですが)
 色々、興味ありそうな猫関係のチラシを
持って来てくださったり、とても優しい方です^^



*-*-*-*-*-*-*-*

今回の 「谷中しっぽ」 ♪

120225_10.jpg

上から、「ミルク」、「さくら」、「ちゃー」。


そして、同様に商店街で発見したのは・・・「塩麹」!!
 土芽さんのブログ を見て気になっていたのですよ〜まねっこで購入^^

120225_11.jpg

秋田で作られた「塩麹」です。
 なぜか、おいものお菓子屋さんにて売られていた…(ここの奥さんの出身みたいです)

根津の豆腐屋さんで木綿を購入し、夜に仕込んでみました。
 未だ感覚が分からないので、量が少なすぎたかも。翌日夜に食す予定です^^
そして、ここの奥さんに勧められたのが、魚に塗り込んで焼くこと。
 同様、翌日の夕食にて、ニシンに塗って焼く予定です♪

700グラムもあるので、いろいろ試せそうです^^
(未使用分は1年以上持つそうです)


*-*-*-*-*-*-*-*

未だ、鼻喉不調が続きます…^^;

汚いハナシなのでアレですが…喉が痰で覆われているような…腫れているような…
 常時、鼻から喉に掛けて 「極太の毛糸」 を通しているような感じです。
それが結構イライラするもので(特に就寝時)、気になり始めたら眠れず
 先日は、朝4時過ぎまで寝付けませんでした^^;

120225_12.jpg(鼻詰まりはゼロです)

そんなこんなで、ネットで解決策を調べていると
 漢方の 「麦門冬湯(ばくもんどうとう)」というのが効くらしい、と。
少しばかり 咳喘息 の症状もあるため、ちょうど良いかな?
 早速購入し、飲み始めております。
しかし今は、その顆粒が喉に引っかかるのすら堪えます…^^;
 これで治まらないようならば、また病院行きですけれど…
タグ: 谷根千
nice!(28)  コメント(16) 

静かなる妥協策

先日ご訪問いただきました
 クローヴさんの記事 で知り、こちらでも取り上げたいと思います。

120221_1.jpg

以前の記事にて掲載させていただきました
 昨年の 夏(7〜8月)、そして 冬(11〜12月) と、計2回
環境省による
「動物愛護法改正についてのパブリックコメント(国民の意見)」 募集について
相当数が集まり、かなり注目をされていることは記憶に新しいかと思います。

日本もまだ捨てたもんじゃないな、と思い始めた矢先ではありますが
 いま現在、これから審議される事項について
残念ながら、業界(ペット取扱業) 寄りの 「妥協案」 が濃厚となっているようです。

その 「妥協案」 というのが
「生後8週齢未満の子犬子猫を親等から引き離してはならない」…という規制について
これが、「親等から引き離す齢」 ではなく
「販売することができる齢」 とされる可能性が高いのだとか。
(現状のままですと、現在の "業界自主基準" と変わらないそう)
 ※数日の違いでも、生後間もない個体にとっては、将来へ大きな影響を及ぼします。

詳しくは・・・
8週齢規制妥協反対アクション
「ジュルのしっぽ」さんの記事にて。(直接記事にリンクしております)
 ※期限が良く分かりませんが、今月中ならば余裕だと思います!!

「しがらみ」 とは、政治や社会にはつきものと把握しておりますが
主役は、飽くまでも お金を儲けるための業者 ではなく
 命のある動物たちであるということを念頭に置いて
議論していっていただきたいところです。
 生命の取り扱いに、妥協なんてあるのでしょうかね。
(業界全てが悪徳だとは申しませぬが…善し悪しの線引きは必要不可欠
  結局、動物を最低限でも守るためには "規則" する他ないのですよね…)


120221_2.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*

先日の日曜日、我が家では "夕食がカレー" の日、でした。
 夕刻、換気扇を作動させずタマネギを炒めるにおいで家中が充満し
くさいくさい文句を言いながら (※わたしはネギ類が苦手です)
 ふと近くにいたココロに目が行くと・・・

120221_3.jpg

わたし同様に目をショボショボさせ、こんな顔をしていました。
 こんな時に何も、キッチン近くにいなくてもねぇ・・・



120221_4.jpg
人生初の、「白玉入りたいやき」。白玉が3つ入っていました^^

風邪はすっかり殆ど治り際、脱・マスクマンです。
 お騒がせいたしました^^(お酒も少量解禁しました♪)



120221_5.jpg

明日はネコの日っ!(σ゜д゜)σ☆
タグ:
nice!(27)  コメント(14) 

ダメ子の10日間

なかなか治りやしない風邪にかこつけて、自堕落しております。
 インフルエンザは陰性(-)でしたが、先週は火〜木曜と3連休してしまい
11日(土)の "祝日潰し" については、文句を言うまでもありませんでした。。

そしてまた本日、撃沈〜 /(*_‥_*)\ ダラリ〜ン
症状(鼻ズル&喉ゲホ)がなかなか治まらず、夜には微熱…の繰り返し…
(そもそも平熱が高く頻繁微熱タイプなので、熱所以の怠さはさほどでも無いです^^)

味覚はあるのですが、10日目にして、未だ嗅覚がイカレております。
 お料理の、味は分かるけれど風味が分からない。
酒も同様に断っておりますが
 友人には、「それは身体に悪い」…と、笑われておる次第でございます。

まだまだ寒さも続きます。
 風邪菌は、拾わず 作らず バラ撒かず(←わしかっ!)
みなさまも気を付けてくださいネ!


120215_7.jpg

そんな中でも、ニャンズらは平常運転です。

特に、末っ子ちゃーは "ワタシLOVE" であり
休んでいる間は一日中べったり張り付き一緒に寝ては
いつもの 「遊んで♥」 おねだりで大忙しの様子でした。
(おねだり役はちゃー、あとのふたりは準備万端で待機しています)


しかし・・・アナタ、ネコでしょ。
直感で体調悪いの汲み取ってくれよぅ。
ニャンコ同士で遊んでくれよぅ。。
(わたしの使う "飛び道具" を期待しているようです)



相変わらず、おもちゃ (飛び道具) はすぐに壊されてしまいます。

先日は、以前ウケが良かった同タイプのおもちゃを購入しました。
(※もちろん、安価であることが基本です)

新品を開封し、約5分後にはすでに解体ショー終了。

120215_1.jpg
...おみごと。

その後は、ヒモ部分でパーツをくくり付けて
 お直ししてしばし遊ばせましたが・・・

120215_2.jpg
決め手の一撃は、殆どがココロかも…


結局、今ではこんな状態です。

120215_3.jpg

でもある意味、この状態が一番食いつき良かったり。

120215_4.jpg


玄関の、ダンボひみつ基地。

120215_5.jpg

母上には、「次の資源ゴミの時までー!」…と言いつつ、すでに1ヶ月^^
 ネコゴコロをくすぐる小窓をいくつか作り
毎朝外出時には、靴を履きながら お見送りの ちゃー と遊びます。
 ちなみにマーロは、爪磨ぎ専用器のようです。
(これを置くと壁で爪磨ぎをしなくなるので捨てられないという話も…)


*-*-*-*-*-*-*-* 【追記あり】 *-*-*-*-*-*-*-*

前記事でコメントをくださった hi-ragiさん より
 アメリカ・フロリダに 【猫の王国】 があると教えていただきました。

ソース
【どこもかしこも猫まみれ…猫500匹が暮らすフロリダの猫王国が大変なことに】

そもそもは、自身が貰い受けたネコが生んだ
 5頭の仔猫のために用意した土地だったそうですが
ノラ猫も集まり、虐待された猫なども受け入れ
 広大な土地やネコ小屋などを用意し、改造を施すうちに
ついには 500匹 を超える 【猫の王国】 になったそうです。

何より気になる維持費については、自費はもとより
 グッズ販売を行ったり、寄付を募って賄っているそうです。

最初、話だけを聞いたうちでは半信半疑のところもありましたが
 上記で見る限りでは、ネコたちはとても幸せに暮らしているようです。
何より「安心して生きられる」ことが一番の幸せですから。

お世話も大変そうですが、オーナーさんのネコ好きというのが勝っているのでしょうね。
 情けないことですが、いろいろな意味で "狭い" 日本も
将来に向けて、もっとおおきな心を持って改革できれば良いのですがね。


★3月5日追記:
 実情は残念ながら、劣悪環境の中での放置が続き
 多数が感染症などの病気で苦しみ、犠牲となっているようです。
 生き残った猫らは、動物愛護団体 PETA に順次保護され
 管理者は逮捕されたそうですが、その数はすでに700頭以上!
 最初は心からの 「猫王国」 を謳っていたのかもしれませんが
 思わぬうち莫大な頭数となり、結局は崩壊に繋がったのでしょうか。。


ソースは、アメリカのニュースサイト「News4Jax.com(2/28〜3/2)」 他 より。
[Cats found suffering, dead at 'no-kill' shelter]
pom405さん 情報ありがとうございます!)



120215_6.jpg
タグ:
nice!(22)  コメント(15) 

体制変わり、感じるのは…【臨時更新です】

体制が変わり、感じたこと。
(※飽くまでも個人の意見です)

前市長まで、大阪市の進めてきた
街ねこ制度(所有者不明ねこの適正管理推進事業)】とともに
大阪市が管理する都市公園での所有者不明ねこ(いわゆる野良ねこ)
 をめぐる様々なトラブルを防止するため
公園ねこサポーター制度】という取り組みを実施していたそうです。

ところが、改革を売りにされている新しい市長に変わってから
 この取り組み自体が「必要の無い予算」として
凍結・廃止される動きとなっているようです。
 それとともに、新しく
「罰則付き餌やり禁止条例」の検討を行っている議員もおられるそうで。

確かに、自分の見える範囲内でも
 無責任な餌やりさんを見かけることがあり、もちろん印象は良くありませんし
それにより、全ての印象が悪くなることも否めません。
(歩道など目立つところに直撒きして放置…とか…)
糞尿問題も含め、周辺で迷惑をしている地域住民もおられるとは思います。
一番の問題は、安易に増やしたり、"捨てる" という行為をする者ですが。。

とはいえ、スタートからこの展開・・・?
 地球上で生きる存在理由のある動物は、ヒトだけではありませんから
自分にとって邪魔・迷惑ならただ排除すれば良いという
 結論にしかならないのは、いささか強引な印象があります。
そりゃ、生き物は食べなければそのうち餓死しますよ。
(心臓のある生き物すべて、物食って糞尿して生きているのですから)
そんなことで頭数を減らしたところで、効果を上げられるとは到底思えません。
 全ての者が、法律や条例を守って生きているような世界であれば
最初から捨てられるネコなんていないのでしょうけれど。
(それを決められるのもヒトでしかありませんけれど。。)

【参考までに/廃止について反対のご意見】
  小さなニクキュウを守り隊 (直接記事へリンクしています)
 ※当然、わたしはネコ様を守りたい立場ですから 支持はいたします


当然ながら、ヒトの心もそれぞれ。
 現・市長の考えに賛同している方々もいらっしゃる訳ですが
意見を拝見させていただくと、愛護活動をされている方のことを
(ネットを乱用し大量の意見を送りつける)テロリスト」
「愛(哀)誤」…などという表現をされている方がおられました。
それ時点で、その方々もその表現と同レベルの気がしますけどね。

以前の職場近くでの地域ネコボランティアさんから伺った話で
 今でも忘れられないことがあります。
去勢・避妊手術をせず首輪もせず、放し飼いにしているお宅がありました。
 ボラさんは、(自費で)何頭ものノラネコの手術活動をされていたのですが
どういう状態にせよ、他人様のお宅のネコとなれば、手出しはできません。
 結局はいたちごっこで、どうしても仔猫は増えてしまいます。
そこで、その方に「外に出すのであればせめて避妊・去勢を」とお願いしたのですが
「ネコなんてどうせ交通事故で死んじゃうんだからその必要はない」
…との一点張りだったそうです。恐らくその後もそれの繰り返しなのではないかと。

もしも、新たな取り組みを始めるべきであれば
 支援を止めて力任せの条例で固める、という方法ではなく
まずはもっと、根本的なものを見ていかないと
 結局は同じことの繰り返しでしか無いように思いました。
(中には、多頭飼い崩壊…など、酷い飼養をしている者もいますからね…)
先進国で未だこんなやり取りをしている国は日本だけなのでは。


何が良い、何が悪い、などの個人的な意見は、ここでは申し上げませんが
 今思ったこと、残しておきます。



120208.jpg

*-*-*-*-*-*-*-*

本日臨時休業日。たぶん明日も臨時休業。
 本格的な風邪を引いてしまいました。。
だんだんとクラクラしてきましたぁ♥(@∀@)
 ただでさえ節々が痛いというのに、さらなる節々が痛くて
逆に横になれません…-_-; (ベタベタちゃーが出たり入ったり出たり入ったり…だし)

よって、もし余裕が無ければ "コメ返し" & "ソネっ歩" は
 ちょっぴり遅れると思います、ごめんなさい。
「みなさまご自愛ください」…と書くと、決まって風邪を引くような気がする…
タグ:
nice!(26)  コメント(14) 

「耳のうえのたんこぶ」のこと

2012年度、恒例の神奈川南下はじめ、です。

お昼ご飯は、油壺(交差点)の近くにある
【太庵(たいあん)】 というお蕎麦(&うどん)屋さんにて。

120204_1.jpg
手前(自分)は 「鴨せいろ」、奥は 「鴨鍋うどん」
 せいろは、「十割」 で…と付けるのを忘却、あまり聞き慣れない 「七三」 蕎麦です。


駐車場が第一、第二とある割に、店内は割と小規模な気がします。
 蕎麦は、とてもよい仕事をされている旨さだと思いました。
八海山が瓢箪型ボトル(一合)でかわいい!♪ (本日は呑めませーん…)


メイン行事。お友だちへのご挨拶。

120204_2.jpg

温かい陽射しがあるにも関わらず
 相変わらずの突風強風(X_X)…これがなければ、皆もっと快適だろうに・・・
ニャンの毛というのは、冬にはどのくらいの温かさを感じるのでしょうね。
(ヒトが裸でダウンコート着るくらい?)


前回 気になっていた、白ボスちゃん。
 右耳たぶの裏側に、耳たぶよりも大きな 「たんこぶ」 を付けていました。
友人経由で、ボラさんへ連絡をしていただき
 この界隈のネコらもお世話になっている動物病院へ保護し、診ていただく予定でした。
(そこは、ノラちゃんたちにもとてもよくしてくれる、理解のある病院です)

・・・が・・・

120204_3.jpg

・・・ん・・・?あれれ・・・?

お耳がきれいになっている・・・

しかも、そもそも
 耳たぶが無いくらいに潰れてボロボロになっていたはずなのに
耳全体がきれいになっているような・・・

120204_4.jpg
(彼の、こんな "シャキーン!" とした右耳、初めて見たぞ・・・?)

現在は、動物病院の(入院部屋)空き待ちで
 ボラさんには、今回 「様子を見てきてくださいね」 と言われたそうで
まだ作業はしていないはず・・・どうしたんだろう?
(写真で、先日の "腫瘍だろう" との所見もいただいています)

元気そうで、気分も良かったのでしょうか
 とても上機嫌で、ゴロゴロ言いながら応対してくれました。良かったぁ・・・
とりあえず、現状ではもう保護の必要はなさそうです。
(今回は、白ボスちゃんの "相棒" には会えませんでした)


その他写真は、PhotoBlog へ。(2/8から)


そして、早めに終了したため
 友人宅の地元まで戻ってから…の、夜ご飯。


中華料理独特の濃ゆさのない、やさしい味付けの中華料理♪

120204_5.jpg
うぅ・・・ビールが呑みたい。。

・・・が、ニンニクパンチは結構な破壊力・・・!!
(後後でも、自身でかなり気になるもの^^;)
美味しかったので良しとしましょう!デザートの、凍ったマンゴーも旨かった♪


いただきもの。

友人宅のお庭に生ったという、夏みかん♪

120204_6.jpg

「庭」 で 「実が生る」 …という響き…なんてすてきなのでしょう〜
 どちらも経験したことのないことですから〜、ありがとう♪


*-*-*-*-*-*-*-*

一昨日の天候は、すごいことになっていました。

120204_7.jpg

「全国的に気温が氷点下」・・・という。
珍しい…と言うことでしたので、何気に撮ってみました。

これから、関東南部方面でも 「ドカ雪」 がやってくるのでしょうか〜…
 お外の子たちは、かわいそうだなぁ・・・
少しでも雪が降ろうものなら、もちろん車なんぞ出せません。。
 雪国の方々の雪慣れっぷりには、尊敬の嵐です。

120204_8.jpg
ぬくぬくのキミたちには関係ないね。


120204_9.jpg
この辺りも、これからもっと白くなりますね。
タグ:
nice!(17)  コメント(11)