So-net無料ブログ作成

末っ子気分返上!?

夏期合宿6日目に突入。
母は 「ラブちゃん」、わたしは 「おチビ」「チビ子」 と呼んでいます。もー毎日いい加減…

・・・でっ。
 なんなんだ、このイチャイチャっぷりはっ!
(※一応、男同士です)


120728_01.jpg
(クリックで元サイズ表示されます)


*-*-*-*-*-*-*-*

2日目ほどから 「爆丸」…その名の由来が分かってきました…走る走る(~_~;
 ひとり遊びはもちろんのこと、ココロお気に入りの ボールちゃん を奪い
主にちゃー(時々ココマロ)を吹っかけ、追い掛けっこや 「上と下ごっこ」 をします。
 しかもかなりしつこい。
ただ、チビはまだ加減を知らない感があります。(母も噛まれると痛いと言っていた)
 兄家のニャンズは皆、すっかり落ち着ききってしまった世代なので
チビの成すがまま、わがまま放題です。ゴーイングマイウェイ。
 なので、ちゃーたちがしっかりと教えてあげないとね。

120728_02.jpg(23日撮影)

早々から、優しいちゃー兄ちゃんのことが大好きのようです。
 しっかり腕にしがみついています。(「ママ追い」的要素もアリ?)

120728_03.jpg120728_04.jpg
 まねっこ、まねっこ。(23日撮影)


この、2日目の夜のこと…
 いつもちゃーが寝るわたしの枕元に、おチビさんが先に来て寝てしまいました。
その後、ちゃーはいつものようにやって来るのですが
 先客がいるのを見て、諦めてしまうだろうなぁ…と思っていると
「よっこいしょ…」 と、その横に腰を下ろしました。びっくり!!

120728_05.jpg(23日撮影)
 慌てて、懐中電灯 & ケータイカメラ を駆使(?)して撮影しました。
(エスカレートすると絡み出しちゃーも嫌がるので、このあとは離しました)


・・・そしてその翌日は、1枚目の写真のとおり・・・

120728_06.jpg120728_07.jpg
 いちゃいちゃ、いちゃいちゃ…(クリックで元サイズ表示されます)


ある時、ココロが 「クマコロリ」 スタイルで転がり、獲物を待っていました。
 そこをチビが通りがかり、ココロは喜んでバンザイをして受け入れ態勢を取ります。
…がしかし、チビを掴んでも華麗にスルー…ちゃーの方へ。。
 いつもであれば、ちゃーがプロレスごっこの相手をしてくれるのですが
今では忙しくて、ココロを相手にしている余裕がありません。
 妙に寂しく感じた、ココロの背中なのでありました…ボールも取られちゃうし…^^;

チビは、同様にココロにも甘えてくっついてみるのですが
 ココロは嫌がって離れてしまうため
受け入れてくれるちゃーが一番の存在のようです。

120728_9.jpg

そのためか、ちゃーに集中放火…というか、ほぼターゲットにされており
 さすがの超若者相手に疲れた様子を見せ、心配にもなるのですが
 (先天的に膀胱の造りが弱いので余計に…)
我々が気を使って休ませようとするも、自ら戦場に赴く 「漢」 のちゃー坊。
 ・・・こんなの、いつもの「末っ子ちゃー」じゃないっっ!

 …とはいえ、夜はわたしの傍らで伸びて寝ておりますが
 さて、寝るか…と、腰を上げた途端に起き出し、いつものように
 「フワッ、フワッ、フワッ?」…と、"遊んでおねだり" をしてきます。
 (合わせてココマロも登場…現在、夜遊びは休止していますけどね…)
 まだまだ若いようで、安心しました。



しかし、こんな我が家の末っ子が
 ちっこいのに追い回されている姿を見ていると、とても不思議な気分になります。

「今まで、キミがそうだったんだよ。」




合宿は、日曜日で終了・・・の予定でしたが
 兄の都合により、少々延長する可能性高し。。
今回のフォトは、8/1から PhotoBlog に順次UPしていきます。


*-*-*-*-*-*-*-*

土芽さんへ。
 ニャンコの 「しろめ」、ココロバージョンです!^^

120728_08.jpg

ヒトと違ってまつげが無い分、瞬膜(白目)があります。
(ゆえに、実際には目玉自体に白目がある訳ではありません^^;)
黒いフチが見えますが、これは眼球のフチではなく 「瞬膜のフチ」 です。
眠っている時には両眼から出て目を覆って保護します=^ω^=


*-*-*-*-*-*-*-*

以前、1回だけ お邪魔したことのある、銀座・ニューキャッスルが
 建物の老朽化と、地震などの影響で悪化している地盤沈下のため
今月末をもって66年の営業を終了し、閉店してしまうそうです。
「辛来飯」…もう一度食べたかった。。

心配なのが、看板娘のぽんちゃん(猫)
 彼女は連れて行かず、里親を募集するという噂。

歳とともに足腰も弱ってきているそうで
 できれば安全な家の中で第二の猫生を歩んでほしい気もしますが
外で10年以上も過ごしてきた、人が大好きなぽんちゃん…
 何がベストなのかは、難しいところですね。
nice!(22)  コメント(13) 

夏期合宿開始!

暑い夏が続いておりましたが
 先週少しの間は肌寒い日が続きましたね。

…個人的に、涼しい方が好きですが…寝冷えは酷くなるばかり。喉がヒューヒューです…

120724_01.jpg
 この時は、ちゃーも 「おもぐりさん」 でした。


*-*-*-*-*-*-*-*

日曜日より、甥っ子が
 我が家にて強化合宿(!?)をしにやってまいりました!


兄家の新入りちゃんです。恐らく現在、約4ヶ月齢。(推定3/20生まれ)

120724_02.jpg
(この花首輪は、当時、"新・家族記念" として
 hi-ragiさんからちゃー坊にいただいたもの のおさがりです^^)


当初は、もしかしたらちゃーの 「弟ちゃん」 になるかもしれなかったのですが…( ̄m ̄)
多忙で連れて来られないうちに、母の心の受入扉は閉ざされてしまいました〜
(兄はまだ狙っているらしいけれど…)


↓↓拾って間もなくの頃に送られてきた写真
120724_04.jpg
彼は5月下旬頃、ちゃーと同じ場所で拾われました。
 兄の相方さんが雨の日、うずくまって動かない
クシャクシャの 「何か」 を見つけ
 ハンカチに包んで家まで持ち帰ったそうで
その時には、すでに息をしていないのでは…と
 思うような状態だったそうです。

今では元気一杯
 爆発的に暴れまくって皆から引かれており
「爆丸(ばくちゃん)」 と呼んでいるとのことですが
我々的には 「ば」 という韻が気に入らなかったので
その流れで 「フクちゃん」 と呼ぶことにしました。
 名前は今後進化して行きます。いーんです!*^^*


120724_03.jpgおちゃ坊が巨大に見える…

拾った時の状況が、ちゃーとほぼ一緒の境遇であり
 もしかしたら…ちゃーとの血のつながりが…?

・・・なんて噂もありましたが、タイプはまったく違うかな?

120724_05.jpg
(右)約1ヶ月前のフクちゃん、(左)保護当時のちゃー (どちらも兄家にて)

違いといえば、ちゃーは、我が家に来た "瞬間" から動じず遊んでいましたが
 フクちゃんは…2時間くらいしてからかな?(それまでは隠れていました)
他ネコへの遠慮もあるようで、まだ、思いきりに欠けています。
 そう思うと、ちゃーの方が
早く来た分の齢差はあっても、度胸がかなり座っていたかも?


120724_06.jpg(何となく惜しい写真…)

やはり、一番反応が良いのはちゃーでした。
 普段からも気は良いのですが、もしかしたら面倒見も良いかも?

120724_10.jpg
 この後もずっと、見える範囲内に移動しながら様子を見てくれたとかいないとか。

そして、ココロも見に来ました。

120724_07.jpg

120724_08.jpg
この後には、3ニャン + わたしで遊びました

ココロは、呑気にしていますが
くっつかれたりすると 「ウゥ…」 と唸ったりたり怒ったりはします。
(くっつかれて唸るのは、毎度ちゃーに対してもですが…^^;)

マーロはやっぱり…断固拒否の様子。"ネコ嫌い発作" を起こします…^^;
 ヒトは好きなのですが、相変わらずココロ以外のネコは苦手みたいです。

120724_09.jpg


120724_11.jpg
 何気に捨てられずにいたおもちゃ…久々に遊んでくれる図が見られました(嬉)

この夜は、夜更かしの自分が寝るまでの間
 リビングから 「うるるる!」 と、ちゃーの喋り声が何度も聞こえてきました。
…一緒に遊んでいたのかな?
 その後は、目をしょぼしょぼさせながら寝にきました。
初日は結構疲れていたようです^^;

翌朝は、自分が起きると
 フクちゃんも一緒になってハラヘリご飯おねだり。
見ていないとちゃーの [c/d] を横取りしようとします。元気いっぱいです。
 ココちゃーは、我が物顔のフクちゃんに追い回されていました。
トイレが心配でしたが、朝見ると、4つシッコがあったので大丈夫かな?
(その後、大っきい方もちゃんとできたそうです)


*-*-*-*-*-*-*-*

実はココロ、この時 "マルガリータ(丸刈り)" 予定でした。

120724_12.jpg
 もっさ、もっさ…でも、ココロにとっては快適コートのようです。

しかし、よくよく思えば
 甲状腺機能低下症の影響もあるかもしれませんが、結構な寒がりです。
見た目はなかなり 「暑苦しい奴」 なのですが
 エアコンは苦手のようで、夏場でも 「おもぐりさん」 をします。
そして予約日は、ちょうど肌寒い頃と重なってしまったため
 毛をすき取る勢いでの "がっついりブラッシング" のみをしてもらいました。
今後暑くなって、その様子次第では、お腹の部分のみ剃ってもらう予定です。

120724_13.jpg
 そんなこんなで、丸刈りは免れたのでありました。
  地肌柄…見たかったんだけどなー…( ̄艸 ̄)


【MEMO】
ココロ体重: 4.2kg
マーロ体重: 3.62kg
nice!(20)  コメント(6) 

ブレーメンのドーナツ隊

気になる商品のある、気になるお店がありました。

よくよく思えば、その界隈近くは頻繁に車で通っている方面であり
 所用とともにフラ〜っと寄り道してきました。

気になるお店は、【イクミママのどうぶつドーナツ
 元住吉(神奈川県川崎市)にある、ブレーメン通り商店街のお店です。

120716_01.jpg『ブレーメン音楽隊』像
 友好提携しているドイツのブレーメンにある商店街から贈られたそうな。
 …ヨーロッパで 「商店街」 ってのも、不思議な響きですね…( ̄艸 ̄)


このドーナツ屋さんは、こだわりの素材を使い
 名前の通り、動物たちをあしらったデザインのドーナツなのです。
 (動物以外のタイプもあります)
その時のタイミングによる限定ドーナツもあるようです。

鼻息荒く、「ネコ全種類を1匹ずつくださいっっ!」…と購入してきたので
 あまり周囲を見渡しておりませんでしたが
この日は、他にはカエルさんとウサさん、は見えたような…
 ドーナツは、家に着いてからのお楽しみ♪

120716_02.jpg

そしてこちらは
 即飲み用 「グラニータ」 です。
 (シャーベット状のジュース)
濃厚なブラッドオレンジ味です。

Sサイズじゃなくて、大きい方でも
 良かったくらいにベリ美味でした♥
暑い日にはもってこいです。



120716_03.jpg


買物をして車に戻る道中に
 見かけたワンコ。
お店の看板ワンコさんと思われますが…
 行き倒れ状態。極暑だものね…^^;

しかし、入り口でこれじゃぁ
 お客さん入れないよ?^^;;




さてさて、連れ帰ったねこちゃんたちです。
 う・・・かわいいーー!!

120716_04.jpg120716_07.jpg
(左写真はクリックして元サイズ表示されます)  あーんど、おしり側。

今回の限定は 『海の日にゃんこ』 でした。
「キャプテンとら」 と 「マリンちゃん」、だそうです。(浮き輪ではありません)
そして、定番 「こねこのミケ」。

120716_05.jpg

背中には 『海の日』 の文字が^^ (平仮名バージョンもありました)
 考案したり、作ったりするのは、大変ながらも楽しいでしょうね〜♪

120716_06.jpg

ドーナツ自体は
 いわゆる「オールドファッション」ってな類なのでしょうか。
実のところ、わたしはドーナツ(揚げ物)全般、大の苦手です…
 普段ならば絶対に絶対に絶対に食べることはありません。
巷では、他社のドーナツよりも油っぽさを感じないとの噂に期待をしました。
 …とはいえ、やはり揚げ物は揚げ物…だな( ̄∀ ̄;
が、ドーナツ好きの方には、おそらくかなり美味しくいただけるお味かと存じます。
(※最後まで責任をもって美味しくいただきました)


*-*-*-*-*-*-*-*

15日 の真夜中(16日の夜明け前)、「木星食」 でしたー
 真っ昼間だったらしい…いずれにせよ見えないヨ…

ご近所では、その系列のお話は見かけませんね〜
もちろんわたしは 夢の中 お仕事中でございました。…というか、忘却していました。
(いづれにせよ梅雨空でお月様も見えなかったはずですが…)

120716_08.jpg
【 訂 正 】
3~4時の木星食」…えーと…いずれも時間の左側に「1」が抜けていたようなので…
 これは8月の 「金星食」 用ということで~( ̄∀ ̄; (クリックして元サイズ表示されます)
 写真のネタ明かしは、22日のPhotoBlog にて(バレバレですが…)



*-*-*-*-*-*-*-*

ここのところ、利き手の手首がプチ腱鞘炎チックに "グキ☆" っと痛いです。
 最近、コソコソ作業活動をしていたりしますが
それになるほどのこともしていない。。

そして、ふと気付いたところで原因判明。

120716_09.jpg

・・・毎日のこれであった^^;

120716_10.jpg

かなり手首のスナップ利かせてまっせー☆彡
 そりゃ、痛くなるわ・・・(泣
nice!(22)  コメント(16) 

夜空の風物詩

夏の夜空の風物詩といえば、花火なのです。
(屋内で見る花火が好きです…でも冬の花火の方がもっと好きです…)

早速、7月早々より開催される花火大会もあるようで
 夜になると 「ドーンッ」 と、何となくも打ち上げ音が聞こえてきます。
雷とも微妙に似た音質だったりもしますが・・・

先日までの間に、家から見えた花火。
 いい機会なので、とりあえずできる範囲内で撮影演習を試みました。


まずは早速、4日のこと。

ちゃーが窓辺に乗り出し、何かを一生懸命見ている…
 一緒になって覗き込むと、遠方で花火があがっていました。
(ちゃーが花火を見ていたのかは不明ですが…)
少し方向が違うため、別部屋ベランダに移動し撮影しました。
坊は "金魚のフン" なので、くっついて来て網戸の内側で待っていました^^

120712_4.jpg
 ALL花火写真は、約200〜300mm適当ズーム&トリミング
 AUTOだと明るすぎるので露出を変えて撮影しましたが
 手元が暗くて見えず、設定は先日のお月さんを撮ったままカモ…-_-;(=暗い)


120712_5.jpgウィンク♪

あとから調べてみると
 座間にある米軍キャンプの、アメリカ独立記念日のお祝いだったようです。
ああ、そういえばそんな日であったな。

しかしこの時間帯はまだまだ肌寒いです。
 薄着で外に出ていると、風もあって寒い寒い・・・


こちらは、8日、町田方面に見えた花火。
 部屋のココマロ展望台から撮影。

120712_6.jpg

成瀬杉山神社(八坂神社)の夏祭り花火大会だったようです。
 次々と重なるようにあがり、ゴージャス感溢れるものでありました。

120712_7.jpg

最近では、大抵どこの花火大会でも見られる
 ニコニコ顔のものがありますが
大抵、逆さまなんですよね。やはり、頭の方が重たいから?

これからますます、夜空に花火の花が咲いてまいります〜♪


 **その他、8日分の遊び撮りはコチラ^^(20日にUP予定)


***【夜空に輝く赤い肉球(三倍早そう!?)】***
猫の手星雲(Cat's Paw Nebula)」の写真が公開されていました。
その 撮影 & 加工 の技術は・・・もうワケ分かりません(@_@;;

かわいらしいその名称に対し、その様は結構おどろおどろしい気もしますが…
コレを見ていると、本物のにくきゅうは平和だなぁ…と、思うのでありました。

120712_8.jpg
平和の証、三点セット。初夏の新緑とともにお届けします。
 さて、それぞれ右足、左足のどちらでしょう^^


*-*-*-*-*-*-*-*-*

いろいろいただきもの♪

まずは、おじゃがゴロゴロ。
我が家では基本、メークイン派なのでこれはありがたい♪
(荷崩れしないので重宝します)

120712_1.jpg
「メイクイーン?」「メインクーン?」…最近、なかなか正しい名称が出てこない…


120712_2.jpg
そして、富士山行楽のお土産。
「日本一富士山地ビール」 と 「富士山サイダー」。

富士系の地ビールと言えば
 いろいろありますが、これは初めて見ました。
重ねて嬉しいのは、今一番好物のレッドエール♪

しかし、この製造元をネットで調べても
「富士山五合目ビール(ピルスナー)」
「富士山村地ビール(ヴァイツェン)」
…しか見つからない。なぜっ?レアもの?

サイダーは、モンドセレクション金賞受の名水
「富士山萬年水」 で仕込んだこだわりの一品の模様。
爽やかに酒無し 「プハッ」、も良さそうです。


そして恐ろしくもまた、今年も過ぎ去ってしまった
 おたおめのプレゼント。ああ、こわいこわい…

120712_3.jpg
(上記のちゃーたちは全て、撮影中の "自ら参入" です…)

かわいいフォトフレームに(写真はまだデフォルト)、南部鉄のニャンコ文鎮…
 センスの良いにゃんこづくしプレゼントにほくほくでした*^^*

たくさんお気遣いをありがとう!!
タグ:花火
nice!(20)  コメント(13) 

七夕は今日も雨だった

7月度、神奈川・南下DAYです。
なんだんだあって延期が続き、5ヶ月振り となってしまいました。

時は七月七日、巷では七夕の日。空は、梅雨相応の曇天。
 車を進めるにつれ、徐々に空が暗くなってゆく・・・
海と空の境界線も分からず。我々の行く前方はさらに白くなっている・・・

ともあれ、まずはお昼ご飯です。
 久々、【マーロウ】 でがっつぃりランチを摂ることにしていました。
ここも、思えば3年振り。

通常であれば、1時間は待つであろうか・・・
 しかし、天候のおかげもあってか?
それほど待たないうちに席へと案内されました。
 我々以外は、予約のお客さんばかりでした。その他、待つ人もなく。

120708_01.jpg
『お刺身風盛り合わせサラダ』。 (2人分です)

さまざまな魚介類(忘れました-_-;)と、地元で穫れた新鮮野菜が入っています。
 今回変わっていたのは、割いたみりん干しが入っていたこと^^

メインは(2品をシェアします)
『幻のコシオリエビ(三浦・長井港)のトマトクリームスパゲティ』
『佐島産、本日の地魚のクリームスープスパゲティ』

120708_02.jpg

そして、デザートのプリン。
 ビッグサイズ丸々1個分が提供されます。

120708_03.jpg(かぼちゃプリン&抹茶プリン)

普段でも1個は無理なのに、しっかり食べた後のこれはキツいです。
 レストラン用に、小サイズがあれば良いのに。
最初は、持ち帰り購入をしようと思っていたのですが・・・プリン負けで断念。
 かぼちゃプリン、大好きなのに、キライになりそう…^^;

満腹を抱え、そろそろお店を出ようかという頃
 空がだんだんと明るくなってきました。
食事中に雨が降ったようで、車は濡れていました。

120708_04.jpg

そして、いつの間にか青空。陽射しが強く・・・暑い!

120708_05.jpg

いつもの場所へ到着すると、七夕飾りが。

本日まで、短冊に書いて飾れるようになっており
 まだ、無字短冊も僅かながら残っていたため
我々も、しっかりお願いしてきました^^


ここでの七夕飾りは以前にも見た記憶があり
 過去BLOG記事を探ってみたところ
  全く同じ頃 にも行っていたようで
しかも同じく
 マーロウでランチしていたようです。



にゃんずたちにご挨拶。
 またまた新顔が増えており・・・(相変わらず捨てにくる輩がいるようだ…)
時折、相変わらず血統の良さそうな子も見かけます。

早々に、金色のモフモフちゃんに会いました。
 毛が夏用に生え変わっていました。
もう、すっかり 「ここの子」 になったようで、しっかり生き抜いているようです。
 ひと安心…といえばそうなるのかしら。。

120708_06.jpg
 金モフちゃんは 「ニャー。」 とおっしゃっています。

今回、白ボスちゃんには会えませんでした。
 前回会えなかった相棒(彼女)には会えました。
いつもの広報部長にも会えず・・・(いつも付き添って案内してくれます)

120708_07.jpg

この界隈は、大きく分けて、3つの集落?があります。
(全てを行きしている子もいます)
奥の集落には、以前ほどの数は無くなり、ひとりも会えない時も。
今回も、ぐるっと回り、見渡しても誰もいないので戻ろうとした頃
「いるよ!!」
と、遠くからひとり、またひとり、急いで走ってきました。かわいすぎる・・・


120708_12.jpg

今回は、白ボスちゃんと広報部長の代わりに
 別の馴染みチームの子たちが駐車場までお見送りしてくれました。

120708_08.jpg帰る頃、初顔ちゃんとひと遊び・・・

ここを出発してしばらく経つと、雨がポツポツ…ザーザー…ドシャドシャ…
 地元に着く頃には、激しい雨となりました。


その他写真は、PhotoBlog へ。(7/10から順次掲載予定)



夕食は、友人宅近くで 「ラー」 してきました*^^*

120708_09.jpg
つけめんにしたつもりが、ふつーのラーメンの食券を購入していたらしいワタシ…


*-*-*-*-*-*-*-*

道中、横須賀にある和菓子屋さんに立ち寄りました。
 事前にチェックしていた目的の菓子・・・

「携帯サブレー」 です。素晴らしいフォルムでしょう?(* ̄∀ ̄*)

120708_10.jpg

携帯電話発祥の地は、横須賀なのだそうです。(知らなかった!)

*「YRP」は、「(Y)横須賀(R)リサーチ(P)パーク」 という地名です。←京急電鉄は 「YRP野比駅」
(神奈川県横須賀市光の丘に建設された、電波情報通信技術に特化した研究開発拠点:wikiより)


あわせて、見た目で気になった 「へらへら団子」 も。
 もちっとした食感を期待していましたが
想像よりもトロっとした風合いでした…^^;

120708_11.jpg
新粉 + 餅粉 の皮に餡子が包まれています。生地はトロトロ、どうやって作るのだろう!?


*-*-*-*-*-*-*-*

ちゃー、七夕の日に
 2回目の 「うちの子記念日」 を迎えました^^(特に何もしておりませんが…)
早いものですねぇ。

120708_13.jpg

7日は家に到着すると、雨が降っているのに星が見えました^^
タグ:料理
nice!(17)  コメント(11)