So-net無料ブログ作成

水飲みのひととき

ココロとちゃーが大ゲンカする前のこと・・・

彼らは、洗面台での水飲みが好きで
 平日夜、わたしが帰宅してからの手洗い時には
ココロとちゃーがこぞって洗面台に乗ってきます。
(たまにマーロも参加すると、定員オーバーとなります)

140930_02.jpg

しかも、その飲み方 (飲ませ方?) がまたヒドイ。。

そもそもちゃーは水飲みがヘタだったため
 器を口元の高さに持ってあげるようになったのが発端。
すっかりクセになってしまい、持ち上げてくれるのを待つように^^;
(でも実は、ふつーに飲むことができるちゃーであった)

140930_03.jpg

ココロは最初、ひとりで飲んでいたのですが
 ちゃーを見ていたのか、自分も真似するようになり
すっかりわたしはふたりのコップ持ち担当となってしまいました-_-;
 知らん顔していても、おすまし顔でずっと待っているので
やらない訳にいかなくなり・・・(甘やかしー!)

140930_04.jpg

そして、それがすっかり日課になってしまったという訳です。

ちなみに、ちゃーの場合、わたしの指を目がけてぺろぺろしてくるので
 ラーメン屋のおばちゃんばりに指を浸けています(*´ー`*)

140930_05.jpg

ちなみにこれらの写真は、わたしの時ではなく
 母が歯磨きをしていようとした時に撮影したものです。
(器は持っておらず)
「あなたが甘やかしたせいで!」 と、とばっちりの苦情もしばしば^^;

140930_06.jpg

この時は、ひとつの水飲みしかなかったため
仲良くシェアしておりました。・・・ああ、仲良く・・・かぁ・・・(遠い目)
(ココロは、手ってをちゃぷん!と付けてぺろぺろ舐めています)


*-*-*-*-*-*-*-*

こちらは最近の写真。

140930_01.jpg

ちゃーが襲わなければ、そもそもの問題がなくなるのですが・・・

そんなストレスが続いたせいか、ココロは膀胱炎に。
 しかも、ココロがトイレにうずくまっている中
ちょっとした手違いにより、ちゃーが入り込み
 まっしぐらに襲い・・・また繰り返し・・・

この日はたまたま、掛かり付けの病院がAM半休の日で
 そのあとしばし、時間を取れないタイミングだったので
ちゃーのセカンドオピニオンに初診で連れて行きました。
(なまくら発動で休んじゃったぜぃ)

その場での尿検査ができなかったので、宿題となり
 その日はお薬をいただいて帰りました。
尿採取・・・ちゃーは簡単なのですが、ココロは至難の業。。
本当は、しぼってもらえる掛かり付けの方が良いんだよなぁ。。

【MEMO】9/25
ココロ体重: 4.3Kg
処方薬: バイトリル トランサミン

セカンドへも先日の大ゲンカの話をしてみたところ
「基本、去勢していれば盛り行動はない」 ということを前提として
"特発性膀胱炎及びストレスが関与する猫下部尿路疾患" 向けの療養食
 ヒルズ 「c/d マルチケアコンフォート」 をサンプルでいただきました。
これは、先日掛かり付けで購入した 「フェリウェイ」 の
 "食べるバージョン" みたいなもの、とのこと。
c/dはちょうど我が家のメイン食でもあり、食いつき抜群だったので次回購入決定!
(薬も、これの粉をつけたらパクパク食べてくれました)
これに関しては、セカンドに行ったゆえの収穫情報です。


そして・・・「ココロがシッコちびった!」 の件・・・
・・・実は、ココロではなく
「ちゃーがシッコをまき散らせながらココロを襲った」 説 がでてきました。
(最初はそう思ったんだけどなぁ)
 だとしたら、ココロは更なる "とんだ災難" です・・・
ゴメンネ〜(~人~;;) しかし実際、どちらだったのかは不明のままです。


ちゃーは、なぜか朝だけは大丈夫です。
 朝、わたしの部屋を開けると、ココロがドアの向こうに張り付いています。
ちゃーが飛び出すと、ココロはびっくりして 「ぐるるる!」 と走って逃げます。
 ・・・が、ちゃーはココロを追い越し、そのままご飯テーブルにチェックイン。
ココロは途中で、逆にびっくりして立ち止まっていました。
 食欲には勝てないってか。(念のため注意はしていますけどね)


*-*-*-*-*-*-*-*

飲み物の話。

キャエルのたまご!!

140930_07.jpg

・・・にしか見えなかった飲料。
 以前にも気になっていたのですが
今回、荷物の少ない時だったので購入してみました。

140930_08.jpg

ほんとうは、バジルシードのドリンク。
 これはハチミツ味。甘めのアイスティーみたいな味でした。
バジルの種は、水分を含むとゼラチン質が出てくるのだそうです。
 食感でいうと、じゅんさい・・・みたいな?
全部を噛もうと思うと大変ですが
 ちゅるんと丸々呑み込むのも気が引けるドリンクでした。
・・・お腹から芽、生えないよね!?

ちなみに、同時購入は、ステキなラベルのデッドガイエール。
いつぞやかは、友人がビアバーから瓶をお持ち帰りしました。
(ビアバーで吞むと、お値段が酒屋さんの3倍くらいします-_-;)


ついでに。

140930_09.jpg

なんとなく物珍しさで購入したのですが
 意外も意外。 黒ビールとオレンジは、、、合うかも。
nice!(25)  コメント(14) 

トマトさん終了のお知らせ

前記事の、ココちゃー大ゲンカの日は・・・
(良いご報告ナシです・・・ ↑)

ビアガーデンに行っておりました。

新宿伊勢丹の屋上にて、9月末まで行っている
(修正忘れていましたが・・・28日で終了しました)
 プレミアムな和のビアガーデン、こと『夜空ノ庭』。(雨天中止)
ちょっとオサレなオトナの空間?

当日は、青空の良い天気。
 天気予報でも晴れマークのみでした♪
なのに・・・なのに・・・
 夕刻、待ち合わせ時間の1時間前くらいより、大粒の雨が・・・。

会場へ電話をしたところ、「現在は中断していますが、上がれば再開」
 とまぁ、ざっくりしたお答えが・・・。
行ってみないと分からないってことですね。

ところが、待ち合わせ時間近くになると
 うまい具合にみごと、雨が上がりました♪ よかったー。

屋上は、エレベーター出て早々に森がありびっくり。

140926_01.jpg
(すでに涼しいので快適です)

ちゃんとしたビアガーデン自体がかなりのお久しぶりでしたが
 ビアガーデン自体、ずいぶん変わりましたねぇ。
(むかーしの、冷凍食品が出てくるイメージがあって・・・)

140926_02.jpg

ただ、料理はあまり種類がなかったのが残念。
 でもビアガーデンだもの、仕方ないか。
ビールは、ヱビス or 黒ラベル。八海山各種も充実していました。

140926_03.jpg八海山の吟醸 & 純米吟醸^^

それから・・・

140926_04.jpg

「八海山サングリア」 なんてのもありました。
 赤いのはピンクグレープフルーツです。なるほどね。


新宿の雑踏の中に居るという感じがなく、快適空間でしたが
 期間内でも1回行けばいいかな、という感じでした。


*-*-*-*-*-*-*-*

<<トマトさん終了のお知らせ>>
ベランダトマトは、夏とともに終焉を迎えようとしています。

8月の終わりに、一番育った大きな苗 (プチじゃない方) のてっぺんに
 花が咲きました。長く伸びて、もはや支柱は届かぬ・・・

140926_09.jpg(8/30撮影)
※このお花たちは結局、実は付かずに終わりました。

ただ、以前実をつけた残り(隣り)のガクに、粒っとしたものがあり
 かなり痛んでいる感じですが、それが徐々に大きくなっているような・・・
本来ならば終わらせて良いのかもしれませんが、最後まで成長は見届けたい^^
(というか、まだ片付ける余裕がない・・・^^;)


本物のプチの方も、これで最終になりました。

140926_05.jpg(8/30撮影)
この1本枝は、特にたくさんの実をつけてくれました!


140926_06.jpg(8/30撮影)
それを、家の中から見つめる茶色坊主。

3つ分、9月初旬にすべて赤くなり収穫。
プチさん、これで完了形。よくがんばりました。

140926_07.jpg
でも、最後の末っ子トマトは、発育不良で more thanプチサイズ・・・でした。


【MEMO】総収穫高(9/26現在)
プチトマト: 15個
プチじゃないトマト: 4個
(※結論:食べるのが主目的であれば買った方が早い)

*-*-*-*-*-*-*-*

我が家の多肉ちゃん。

熊童子のてっぺんから、花が咲きました!いただいて初です。
(昨年は咲かなかった)

140926_08.jpg(8/30撮影)

これぞまさしく 「花」 って感じで、かわいらしい姿です。
でも・・・
この先もう伸びないってことなのかしら・・・?


ぐるぐるフリズルシズルちゃんは、いよいよ夏眠期間からの目覚め。
 水をやり始めたらすぐに芽が出てきました。たくましいです。
nice!(24)  コメント(6) 

史上最悪の大ゲンカ

大事件ぼっ発・・・

140922_07.jpg

ココロとちゃー、史上最悪の大ゲンカ。
しばらく互いを隔離させなければならない状況になってしまいました。。


続きを読む


nice!(23)  コメント(13) 

そろそろ芸術の秋

毎年、この時期のお楽しみとなった
 影絵作品でおなじみの、藤城清治氏の 影絵展 に行ってきました
               @ 銀座。


140918_01.jpg
今回は、卒寿記念 『90展』 。90歳ですよ!!

作品数 『90点』 と掛け合わせているのかと思いきや
 購入した図録であとあと数えてみれば
100点以上ありました。すごいです。

過去の作品もあるのですが、何より驚くのは
 「2014年」 と書かれている、最新作品の多さ。
その精力的な活動には相変わらず圧倒されるのです。

今回のスケジュールも、サイン会に合わせました。
 いつもであれば10月なのですが、今回は9月初旬。
すっかり秋模様・・・かと思いきや
この前日からの2日間のみ、再びの猛暑(X_X)

藤城氏は、このすぐ前に放送された 『24時間テレビ』 とやらに出演し
 寝ず食わずで影絵を作成されたとのことで、その影響か、ものすごい人!
いつもであれば並ばない、入場口から行列状態でした。
(中はそれほど混んでおりませんでしたが・・・)

140918_02.jpg
会場のどこかに、夕陽に佇むかわい子ちゃんが*^^*
(この会場での写真撮影は許可されています)


いろいろ前倒しにし、早めにサイン会の列へ着くことにしました。
 そのおかげでか、早々にいただくことができましたが
そのあと外に出てみたら、これまたすごい行列。
 もちろん人数は制限していたようですが
サインも握手もあり、今回はニャンコちゃんの絵も描いてくださいました。
 これが数百人ともなると・・・こりゃ大変です。

140918_03.jpg
今回は、白いジャケットでした。何色でもお似合いです^^
(撮影は許可されています)

それでも、藤城氏はTV出演の疲れも感じさせず、ひとりひとり丁寧にサインをし
 そしてしっかり相手の顔を見て、ぎゅっと手を握りしめます。
すごい人は、どこまでもすごいです。

また来年のお楽しみにしたいと思います^^


*-*-*-*-*-*-*-*

昨年までは毎年、偶然にも
 谷根千芸工展と重なっていたのですが
今回はまったくかぶりもしません。(どうせすでに興味も半減だし)

しかし、谷中で見たい個展があったため、今回も谷中に出ることにしました。


向かう有楽町駅の駅前広場にて。
 またなにかイベントを行っているようだ。


船えもんがいました。

140918_04.jpg

カメラに気付き、手を降ってくれました。
 一瞬、チーバくんも見えたのですが
ちょうど帰るところだったようです。残念。

すぐに船えもんも奥へ戻って行ってしまいました。
 しかしその周辺は、あの、公式 「ではない」 ふなっしーだらけ。
気付けば全面ふなっしーまみれ^^;

140918_05.jpg
(梨PRのイベントだったようです)

船えもん、公式なのに切ないよね^^;(あんまりインパクトもないし・・・)


谷中で遭遇したニャンコ。
 ひと様のおうちだったのですが・・・あまりにもかわいすぎて。

140918_06.jpg

それにしても彼らは、快適なところをよく存じ上げておられます。


夕食は、早めに "わたしのアイドル・タロちゃん" のお店に行きました。
 開店時間?と思われる頃なのに、すでに席は殆ど埋まり
我々が入って少ししたらもう満席。さすがです。

140918_07.jpg

ツブ貝の刺身! 貝の中ではツブ貝が一番好きです。
 刺身に合わせ、お酒は 「萬歳楽 剱 山廃純米」 を。
"グラス" とあったので、ちびっこいのを想定していたのですが
 コップにたっぷり入ってきました^^;

肝心のタロちゃんですが、ちょうどパトロール中だったようで
 その辺にいるとのことでしたが、会うことはできませんでした。
でも、元気そうで安心しました。


*-*-*-*-*-*-*-*

9月はだらだらと暑い日が続くとウワサでしたが
 結局は昨年よりも涼しくなるのが早かったような気がします。
これも、エルニーニョに関係が?(冷夏は嘘だったけれど…-_-;)

140918_08.jpg

そろそろこんな恰好じゃ寝られなくなるよ〜
nice!(20)  コメント(12) 

天然モノ

先日、環境の良さそうなネコジャラシがあったので
 にゃんずのお土産にしました。


140914_01.jpg

いやぁ、やっぱりホンモノは反応がひと味違います。
 食いつき抜群!!

140914_02.jpg
ガジガジ!

140914_03.jpg
クレクレ坊主!


140914_04.jpg

マーロはちょっと反応薄くて
 穂が顔につくと 「オェ〜ッ」 っという仕草をしました。
やっぱりあやつは・・・ねこじゃないのかも。。

140914_05.jpg

反応が良いのは嬉しいことですが
 ホンモノだけに、すぐ穂が散らばるため
  早々の撤去となりました・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

【犬猫飼ってる人へ残念なお知らせ】
  日本販売分のロイヤルカナンが韓国製に!!!

  (↑敢えて拾ったままの、ありの〜ままで〜、掲示します)

フランスの大手ペットフード会社、ロイヤルカナン社が
 中国を除く、アジア初の生産基地として韓国に工場を作ることを発表しました。
原料もかの国のもので調達するのだとか。

 (ちなみに、中国は国内向けにすでに工場があるらしいです。
  ただし、富裕層はフランス製ものもを買う方が多いそう。
  ペットフード利用率が16%なのに専用工場がある意味が分からないけれど…)

・・・「候補地だった日本、豪州を抜いて」・・・ねぇ( ̄〜 ̄)
・・・「しっかりしたインフラ」・・・ねぇ・・・( ̄〜 ̄;

これは、この国への好き嫌い云々の問題ではなく、それ以前の大問題。
 他の食材でもそうですが、多くの人々が感じている不安
食の安全性の基準の低さを指摘されているが故、騒がれているのだ・・・。

しかもペットフード利用率が40%そこそこの国に工場置くって・・・
(生産量の80%以上を輸出するつもりらしい…オイオイ)
ロイカナさん、結局のところはコスト下げたいだけなんじゃないのかい??


我が家では、ちゃーのセカンドオピニオンからの流れで
ちゃーとココロにに少しだけロイカナを混ぜて与えています。
(大元の掛かり付けはそもそも、ロイカナ反対派なのですが・・・)
食いつきも良く、日々の期待ですっかり混ぜないわけにいかなくなり・・・。
そもそも、食いつき良い時点で怪しいのかもしれないですけど。

兼ね兼ね、ちょい混ぜはやめたいと思っていたので
 この機に、彼らには諦めてもらい、本腰一本にするいい機会かもしれません。

正直、全く信用できない品質のものを大切な家族に与えることなどできない。
それが、ヒトよりもずっとずっと小さい身体に及ぼす影響は相当ですから。
(某国の毒入りジャーキー事件もありましたしね)

まぁ、企業理念がどうであれ、消費者には選ぶ自由がありますから。
 どう判断するかは、結局、飼い主さん次第です。

せめて食べ物くらいは、もうちょっとがんばろうよ、メイドインジャパン・・・
 安かろう悪かろうの時代はいつまで続く・・・(´o`)
某国さんも、四千年の歴史が泣くよ。。
nice!(27)  コメント(12)