So-net無料ブログ作成

6月の終わり

先日、地元で休日ランチしたときのこと。

お店の軒先のガーデニングにて、きれいなアジサイを発見。

150629_01.jpg

しかし母曰く、よーく見れば、葉っぱの形が違うので
 アジサイではないのでは??と。

150629_02.jpg

家で調べたところ、アジサイ科の 「カシワバアジサイ」 という植物だったようです。
 確かに、葉っぱは柏のようだ。
アジサイには種類さまざまありますが、こんなのもあるのですねぇ。奥が深いです。
 気付けば、アジサイを楽しむまでもなく、6月もおしまいです。

150629_03.jpg

2015年も、半分おしまい。


*-*-*-*-*-*-*-*

にゃんずの遊び道具。

家には壊れたおもちゃばかりです^^;
 先日、いくつか新調しました。(もちろん安いものしか買いません)
といっても、大体が前のものと同じだったりします。

150629_04.jpg

幸いにも、おもちゃの食いつきっぷりが半端無く
 いつも楽しく遊んでくれるのですが・・・

やはり今回も、2日ほどで壊されてしまいました・・・

150629_05.jpg「ぐわしっ!」

150629_08.jpg

トドメはココロが刺すことが殆どですけどね・・・
先っちょだけがついたただの棒のストックがまた増えてしまいました。
(それでも遊ぶのですがね)

150629_09.jpg

またこれも、棒だけになっちゃったよ・・・


同時に、ガジガジ魔のココロに買ってあげた、デンタル系おもちゃ。

150629_10.jpg

相変わらず一瞬のことでした・・・



久々に、ねこじゃらしのアプリを起動してみました。

150629_06.jpg

以前から食いつきのよいココロでしたが、相変わらずでした^^

150629_07.jpg

あとのふたりは、興味ないそうです。


個性、さまざま。
nice!(19)  コメント(10) 

プリン隊

念願の・・・!
 行ってきました、【俺のフレンチ】 。


時は社用により、ちょっぴり早く自由になれた日。(サボリとは言わない)

150625_01.jpg

同僚と画策中、ふと思った、【俺の〜】 シリーズ。

以前たまたま、イタリアンの方に
 行く機会はあったのですが
本来行ってみたかったのは、フレンチVer.。

今では、【俺の〜】 シリーズは
 ネット予約ができるようになったのですね。
見てみると・・・空きだらけ??
 ちゃんと機能してる??
ちょっと不安になりながらも、予約を取っていました。
(↑ちゃんと取れていたようです^^;)

原価度外視!の限定メニューは、いくつかあるものかと思ったのですが
 この時はひとつだけでした。限定5食!(予約席優先)

150625_02.jpg
「暖かいフォアグラのフランとセップ茸のスープ」(手前)
 フラン・・・要は、茶碗蒸しみたいな食感のやつです。
上に掛かっているのは黒トリュフ。濃厚!


150625_03.jpg150625_04.jpg

フレンチの中での鉄板メニュー。
 牛フィレ肉とフォアグラが重なっております(@@)
黒トリュフのソースいただきました。
 こちらも濃厚すぎます。贅沢ぅ〜

以前、フォアグラがそれほどおいしいものとは思っていなかったのですが
(それでもあんきもの方が絶対ウマイと思う)
今回はフワッとしておりとてもおいしく感じました。
 ただ、かなり脂っこいので途中でキツくなります~_~;

おもしろかったのが、こちらのボール。
「熱いうちに切り分けてください」とのこと。

150625_05.jpg

150625_06.jpg

割ってみると、真ん中から黒トリュフのソースがとろりと。
「イベリコ豚のパイ包み焼き」。 肉まんみたいな感じでした。
そもそもパイ生地があまり得意ではないのですが、これはおいしかった〜
 お肉もジューシィでした。


この他にも、思うがまま欲望のままに頼んでしまったため
 かなりの満腹感。。
しかし、最初からどうしても頼みたかったものが。

150625_07.jpg
(ウニの身を割ってごはんを剥き出した状態です)

「ウニとカラスミのリゾット」 です。
量はそれほどでもなかったのですが、途中でギブアップ。
個人的には、ちょっと好みでないお味でもありました・・・。

バゲットもおいしかったです。どこの仕入れか聞きたかったくらい。


トリュフ、キャビア、フォワグラ・・・
 普段ではなかなか耳にしないものをいただきまくった
贅沢なひとときでした。
 さすがにそこそこのお会計になってしまったのですが
それでも本来、フレンチでこのお値段じゃ済まないだろうな。。
折り曲げられないほどの満腹を抱えて、帰路の途に着いたのでした。

しばらくは、話のネタに1回行ければ・・・という程度でしたが
 今ではまた行ってみたい感じになっています^^;
  ただし、人数はもっとあった方が、いろいろ楽しめて良さそうです。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、母と自分がそれぞれ靴を購入しました。

箱を置いていればもれなく・・・

150625_08.jpg
ネコイン。


*-*-*-*-*-*-*-*

<哀悼>

和歌山(貴志駅)のたまちゃんが、22日にねこの天国へ旅立ったそうです。
 旅立つ16歳という年齢は、我が家の先代・ルビと同じになりますが
個人的にはまだまだがんばってもらいたい年齢だと思っています。

150625_09.jpg
(旧駅舎時代の写真。寝起き半目で、ベッドをもみもみ中)

会えたのは・・・2回。もう1回くらい会いたかったなぁ。
あっちには先に、ママのミーコちゃんや元助役のチビちゃんもいるんだよね。

150625_10.jpg

おやすみ、たまちゃん。
nice!(24)  コメント(11) 

ぶあいそ

旧白洲邸 武相荘】 にて、ランチしてきました。

というのも、母がこの場所の情報を得て、一度行ってみて良かったら
「自分の姉妹を案内したい」 ということで、まずはランチで下見することに。

150621_01.jpg

<wikiより抜粋>
武相荘(ぶあいそう)とは、東京都町田市にある白洲次郎・正子夫妻の旧邸宅。
現在は「旧白洲邸・武相荘」として、記念館・資料館となり一般公開されている。
武相荘の名の由来は「武蔵の国と相模の国の境に位置する」事と「無愛想」を掛けたもの。



鶴川の住宅街、ど真ん中。
 突然にミドリに覆われた空間が出現します。

駐車場から、竹林のような小径を通り抜けると
 いくつかの建物が見えてきました。
上記写真の門をくぐると、まずレストラン。
 そしてその奥にある茅葺き屋根の建物が
ミュージアム(入場料1,080円)となっています。

150621_02.jpg
母が、思わず 「草ぼーぼー・・・」 と呟いておりましたが・・・
 そういう趣でやっているのでしょうか^^;
(わたしは食われておりませんが、すでに蚊もたくさんいた模様)

ランチ。
 この頃は、ちと体調が思わしくなく、食欲もなかったので
一番軽いメニューを、と思ったのが、唯一 「オムライス」。
 ただしかし、よくよく思い返せば、名物はカレーであった・・・-_-;
ここは、体調押してもカレーにすべきであった。。

150621_03.jpg
卵がご飯と絡めてあるタイプです。淡白なお味、それが良い。
(スープ、サラダ、飲み物付き)

母は、松花堂弁当。
 和風のものを期待していたようですが、中身は思いきり洋風でした。
食事はまぁ・・・なんというか、これといって "ふつう" ・・・かしら。。
(コスパ的にも、一回行けばもういいかなという感想)


150621_04.jpg


150621_05.jpg


150621_06.jpg


今回は心に余裕が無かったというのと
 このあとにも買物周りがあったため、今回はランチ偵察のみで
ミュージアムには入りませんでしたが、中にもちょっとした散策路があるようです。
 ただ、この規模でこの入場料と思うと
  わざわざ入らなくてもいいかなという印象もあります-_-;
母も、今回で完結していました。雰囲気はとても良いのですが。。

150621_07.jpg

一面が自然の緑色、そして野鳥のリアルBGM。
 喧騒を離れたひとときも、なかなか癒されるものでありました。
レストランまでは入場料無く入れるので、見学しなくても
 それだけでも充分、自然を満喫できるように思われます。

150621_08.jpg

※基本的に、建物内および展示物は撮影禁止だそうですが
 レストラン内はOKとのことです。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日つくったもの。

以前、きなこレシピをお教えしたところ自分も気になったもの。
 だいぶ経ちますが、自分もきなこクッキーを作ってみました。

150621_09.jpg
(確か、きなこ、小麦粉、アーモンドプードル、きび砂糖、オイル、のみ)

なんでも、バターや卵を使わないというところに興味津々。
(油系はオリーブオイルを使います)
案の定、バターを使わないため
 冷凍室で生地を寝かせても、ホロホロで切り分けられない。。
なんとかラップでしぼってまとめることに成功。
 きなこだけではつまらないので、ココアと2種類。

できあがりは、麦焦がしのような感覚。
 甘さも控え、これはなかなか好評でした、また、いずれ。



赤エビを入手。調理はわたし担当。
 以前はアヒージョにしましたが、今回はビールに合いそうな洋風の焼きものに。

150621_10.jpg
(焼くうちにミソが溶け出し、全体的によい塩梅となります)

エビはたて半分に割って開き
 ハーブソルト、ガーリックパウダー、オリーブオイルを垂らして
  トースターで適当に焼きます。以上。

ビールに合いそうな・・というのも
そもそも大好物の 【キリンシティ】 の受け売りでございます。
(ココットオムレツもパクリです)
といっても、しばし酒には手を出しておりませぬが。。
nice!(17)  コメント(12) 

仙台づくし

先日、社用で仙台まで行ってきやした。
(得意先が出展するイベントに、協力会社としてのお手伝いです)

ひょんな呑みの場の安易なひと言から、数日前に急きょ
 部外者の自分も参加することが決定・・・^^;


150617_01.jpg
発見、強風にあおられるおにぎり(笑)

往路は途中合流するため、ひとりで向かいます。
・・・がっ、最寄りの路線が20分以上の遅延・・・
予約しておいた 『はやぶさ』 に乗れず、次の 『やまびこ』 自由席で向かいました~_~;

計画よりも30分遅く、仙台駅に到着。(これも想定範囲内です)
 到着して早々から、食を楽しみます。まだ行楽気分♪

150617_02.jpg

てっとり早く、新幹線口を出てすぐの
「牛タン通り」 でランチを済ませます。
(遅れたとしても、ここだけは譲れない)

【利久】 で、ちょっと贅沢に
「極み定食」 をいただきました。
東京・横浜にもありますけどネ・・・

お昼ちょい前でしたが、すでに行列でした。
 しかし、回転は早いです。

150617_03.jpg牛タン写真おかわり。うま〜♪

150617_04.jpg


あ、これこれ!


最近、地域ごとにやっていますよね。
 なんとなく気になっていたのです。
離れているものほど気になるもので
 自分の地元Ver.(横浜)すら
  呑んだことはありませんが・・・。

この時はぐっとガマン。。


1日目の任務が終了し、引き続き、慌ただしくアフター5の任務。
 得意先と協力会社との全体懇親会のようなものがありましたが
食べ物とか飲み物とか・・・訳あって殆ど口にできず。
 いろいろな意味で消化不良気味。
すると、この後、一緒に参加していた別会社の知り合いの方が
行きつけのお寿司屋さんで我々をもてなしてくださいました(*´人∀`*)ステキ♥


〜〜〜ココカラ無礼講〜〜〜

今が旬の、ガゼウニ。(殻付きウニ)
贅沢にひとりでまる1個もらってしまいました・・・おいしかったなぁ♥

150617_05.jpg

あと、個人的に最も感動したのが
「焼きホヤ」 です。独特の臭みも消え、日本酒に抜群!合いました。
日本酒は、「綿屋」 と 「伯楽星」 です。お任せのチョイスも素敵すぎです。

150617_06.jpg

もうこのひとときだけで、この日は全てが満たされました(笑)
 翌日もがんばるぞ!!

〜〜〜無礼講ココマデ〜〜〜



そして、2日目最終日のイベントも無事終了。
 自分はその翌日休暇を取っており、宿でゆっくり安んで帰る予定にしていたため
それならば、と、同じく仕事で現地に残る上司が
 得意先との商談接待?にオマケで連れて行ってくれることになっていました。
料亭?みたいな・・・なのかな?
 給仕はすべて仲居さん、みたいなお店でした。おちつかねーべさー~_~;

150617_07.jpg



そこで・・・!
仙台づくりと再び巡り会いました。嬉しい。
喜んでいたところ、得意先の方が
「それなら写真撮っておかないとね!」 と
天の声をくださったので
遠慮せず、ここだけ撮影させていただきました(笑)

人見知りには酷な時間でしたが、酒のチカラと "知らぬが仏" パワーで
 おいしいお料理とお酒を堪能してきました。宴は滞りなく終了。
ここで、今回の出張・ALL業務完了です。 いい社会勉強になりました、疲れました。。


今回はひとりでほくそ笑む計画が立てられなかったのですが
 せっかくの機会なので、3年振り の隠れ家BARを訪問することに。
  with 上司^^;

150617_08.jpg

お店の雰囲気は変わらず、とても落ち着けるステキなお店でした。
 マスターに、以前伺ったこと、また来たかったことをお話すると
なんと以前伺った時のことを覚えていてくださった!(ネコボラのこと)
 あ、あと、"宿題" も・・・^^;

居心地良すぎのため、時間を忘れ、ここでかなりの長居・・・。
 お店を後にしあばよと解散、宿に戻り
風呂に入りもたもたしていると外は明るくなっていた・・・
 日の出時間はもう、こんなに早い季節になったのね〜〜(@_@;


そんなこんなで、結局殆ど寝付けず2日間の疲れと寝不足も重なり
 最終日は案の定、血の気が下がって体調不良・・・。
昼に寿司食って帰る予定にしていたのですが (これが一番の楽しみであった…)
チェックアウト後、エキナカで軽く買物をしてそのまま帰路の途へ着いたのでした。
 悔しいなぁ・・・


遊び半分の公私混同で臨んだ、人生初の遠方出張でありましたが
 遠方旅は、友人・家族と遊びオンリーで行くのに限りますな。。
(世の中の、出張で忙しい皆様ゴメンナサイ)


*-*-*-*-*-*-*-*

帰宅すると、主にココロとちゃーが熱烈お迎え。

電話でも聞いていたのですが
 やはりちゃーが、夜中に大鳴きして大変だったそうな。
夜も玄関でふたり、わたしが帰るのを待っていたそうです。
 マーロはマイペースなので、そういうのは興味ないようです。

150617_09.jpg
(お見苦しい画でスミマセヌ)

150617_10.jpg←ココロはスリッパが好き

翌日は、とっかえひっかえこんな感じでした。
 いつもですけどね(*´艸`*)
nice!(24)  コメント(10) 

シロモノカデン

このたび、炊飯器を新調しました。

150613_07.jpg
(次のはスチームレスの真っ赤な炊飯器だぜ〜三倍速いぜ〜)

今まで使っていたものは・・・果たして何年だったろうか。。
 パッキンの状態が悪いのでしょうか、炊飯を行うと周囲が水浸し。
炊きたてなのにおこげ状態、瞬時に糊化してかぴかぴ状態。
 炊き上がりのメロディも、徐々に短縮化されていき
  そのうちお知らせすらしてくれないほどに・・・

周囲にお伺いしてみたところ
『炊飯器は高いものが良い』 との意見で一致。

そこで、ちょっと奮発したつもりで、お値段もそこそこ良いものを選びました。
 がしかし、お店の方が購入時、勝手に市場調査してくれ
多店舗の中でも一番安い価格にしてくださいました。ラッキー☆

しかし驚いたのが、新宿の大手電気量販店さん。
炊飯器売り場は、日本語よりも中国語表示の方がデカイという・・・
(平日夜なのに、中国人専属店員を付けた爆買いさんがいました)


*-*-*-*-*-*-*-*

そしてこちらは洗濯機。
(こちらは2年前の引っ越し時に新調)

我が家の坊主は、洗濯機が回っているのを覗くのが
 マイ・ブームのようです。
先日見かけたので、初めて撮影してみました。

150613_01.jpg
気になる・・・


150613_02.jpg
すごく気になる・・・

真剣にガン見です。
(今のところ誤作動はさせておりません・・)


150613_03.jpg
戻ろうと思っても、やっぱり気になる・・・

先日は、脱水の振動があるときに
 わざと上に乗せてみたのですが、やはり覗き込んでいました。
振動も気にならないほど、中が気になるのでしょうか^^;

旬はいつまで続くのかな〜
(不使用時は、水道栓とフタは締まっています)


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、渋谷で見つけた、ヒカリエ限定のかわいこちゃん。

150613_04.jpg
(『ひよこ』みたいなやつですね)

左が、【渋谷の ぼく ポチ】(チョコ餡)
右は、【渋谷の おら くろ】(黄身餡)
渋谷限定といいつつも、「ハチ」 ではないのですね。
それと、買いませんでしたが、女の子Ver.もありました。(イチゴ餡はちょっと…)
(あとあと知ったのですが、『幻のまゆげ犬』 なんてのがあるそうな)

なんといっても、おしりがキュート。

150613_05.jpg

動物のおしりって、かわいすぎです。
にゃんこはもちろんのこと、お散歩ワンコ、ハムケツも萌え死にます。
(ヒトのおしりは大嫌いですが-_-;)

150613_08.jpg<参考>:ココケツ


この日は、直帰で少々早めの時間。(サボリとは言わない)
 ちょっと気になるお店を見つけ、帰りがけに立ち寄ってみました。

150613_06.jpg

ヒカリエの1階にある(出入り口は外側です)、気軽な立ち飲みBAR。
 先に女性客がひとり、ビール片手に佇んでおりました。
さくっと1杯のみでしたが、ひとりでも入りやすい、よい感じのお店でした。
 食べ物もおいしそうでした。
nice!(17)  コメント(9)