So-net無料ブログ作成
検索選択

さりげなくギラギラ

兄家にゃんこ王国、No.12の子が、天国に旅立ちました。

(面識なかったと思い込んでいたのですが
  いやいや、1回しっかり会っていました。スマヌ・・・-_-;)

ソトネコ暮らし十数年、小さい身体で
 たくさんの子どもを生んできた肝っ玉かあさんです。
あるとき、野アライグマに襲われ後ろ足の指を食いちぎられる大怪我をし
 しばし行方不明。その後、痛々しい姿で兄と再会。
そのため保護をし病院で手術、その流れでそのまま兄家の子になりました。
 家に懐くかの不安を抱えたのもつかの間、その瞬間から 「ザ・イエネコ」。
スリゴロの甘えん坊ちゃんで、'イエネコ' を満喫した約2年間でした。

実は、リンパ腫であることが分かり、以前から治療をしてる最中でした。
 しかし原因はそれではなく
悪化した様子もないまま、突然の旅立ちだったそうです。
(てんかんも起こしていたので脳系だったのではないかとのこと)

170330_01.jpg

みんなでお別れをしてきました。
 別れは悲しいですが、お家の子になれて穏やかに暮らし
こうやって最期まで看取ってもらえたこと
 彼女にとって何より幸せなことだったと思います。

あっちにも仲間がたくさんいるので
 この世で会えないあの子たちに、よろしくお伝えください。


その後の精進落し(?)
 兄が以前から行ってみたかったという、北陸のお寿司屋さん。
 (母とわたしは1週間前にも行ったばかり・・・でも飽きない^^)

170330_02.jpg
(がすえび〜からの〜白えび♪)

北陸の幸を満喫。
 我が家の母は 「握りを食べない」 人なので、頼むならすべて自己責任消費。
  (生魚嫌いでもご飯嫌いでもありません。
    海鮮丼や巻物は食べます。
     そのこだわりがイミフなのです-_-;)
なので、いろいろ頼めて楽しかったです。絶景かな♪


兄家のニャンコも、すでに5匹が旅立ってしまいました。
 いろいろな経験を重ね、なにごとでも勉強となります。
ヒトとは身体の大きさも全然違えば、時間の経過も一緒じゃない
 三角耳の、やわらかくて不思議な生き物。
まだまだ未知のこともたくさんあると思いますが、常に経験値を上げてもらい
 癒され、幸せにしてくれる彼らは尊い存在です。
(たとえいたずら三昧だったとしてもね〜)

我が家のこどもたちも、そろそろ全員がシニア入り。
 まだまだ力を持て余しては、元気に飛び回っていますが・・・。

170330_03.jpg

最近は・・・ココロのギラギラがすごいです・・・(甲状腺亢進)
 先日は明け方前後よりひとり大興奮で大騒ぎ。
わたしと一緒に寝ていたちゃーまで、気になって起こされる。
 少しばかり、イケイケ超ご機嫌のココロに付き合い
その後は、騒動で起きてきたマーロに遊んでもらって
(追いかけっこして)やっと静かになりました。

翌朝、寝ぼけまなこで出勤準備をするわたしを後目に、床暖でくつろぐココロ。
(マーロにちょっかいかけようとして唸られていました^^;)
そして、皆が起きているときに充電し
 また寝静まるころに放電する、ココロの今日この頃なのでした。。
おめー、昼間起きてろよっ!?(そりゃー夜行性だけどさ・・・)

170330_04.jpg
(母にギュウされ喜んでいる)


*-*-*-*-*-*-*-*

先日のスーパーにて。
 鮮魚コーナーで吟味中の母を待つ間、気配を感じ横を見ると・・・

「いちごが歩いとる・・・・( ゚Д゚)」

思わず二度見してしまいました。
 母が捌きたてのマグロを片手に持ってくるのを見つけると
さっき見た 「いちご」 を探してみました。

・・・いたぜよ。

170330_05.jpg
 いちごのような・・・シカのような・・・

170330_06.jpg
 うしろ姿。カゴが・・・。

長崎いちごのデモンストレーション販売でいらしてたようです。
 初めて知りました。もちろん購入。

170330_07.jpg

なかなかおいしいいちごちゃんでした。
 しかしこの翌日、近所のスーパーで、フツーにもっと安く置いているのを発見。
  もちろん再び買いました(u_u*


*-*-*-*-*-*-*-*

やっと、やっとか!!

170330_08.jpg

今年、2回目の車検です。こっちは早い・・・(u_u*
nice!(24)  コメント(12) 

つめより顔

またまた、ココロとマーロがドタバタ遊んでいました。

ココロがマーロを追い込み
 そのままマーロはソファへ潜り込み、ココロはソファの上へ飛び乗る。

170326_01.jpg

上と下での攻防戦・・・ぺち、ぺちと叩きあい。
 興奮したココロは楽しくて一回下り、また上り、転がり、楽しそうです。


170326_02.jpg

・・・が、そのうち

「ぴきーん」

マーロのスイッチ、オン。
 どうやら、本気モードに入った模様です。
一度こうなっちゃうと大変よ・・・。

170326_03.jpg

本気モードに入ったマーロがでてきた。
 まずは、じりじりとココロを睨みつけます。

170326_04.jpg

あっ、マーさん本気モードだ・・・!(と気づいたかどうか)
 ココロ、ビビって転がる!

170326_05.jpg

じりじりと睨み続けるマーロ。

いや、転がっている場合じゃない・・・!(と気づいたかどうか)
 体制を整え、逃げ出す・・・!!

170326_06.jpg
(この、じりじりとした詰め寄りがより怖さを引き立てるのです・・・)

こうなるともう、かなりねちっこく追い回されます。
 なんだか斜めでこわいのです・・・。
あっけなくもココロは降参しますが、そんなの容赦されません。
 これは毎度のこと。

ヒトが制することも多し。
 KYちゃーが横入りし強制終了することもあります。
しかしココロはいつも分かってちょっかいをかけているのか・・・
(はたまたアホなのか・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

赤いワインがほしくなり
 最近お気に入りの 'Balance' を買おうと思っていたところ
春っぽいラベルを発見したので、今回はこちらを購入してみました。

170326_07.jpgよいしょ。

・・・と、いつものパターン。
(おどきなさい)

ずるずる後ろに引っ張り、1枚。

170326_08.jpg

春爛漫なラベルです。でも from カリフォルニア。
 ピノノワール系好きなのですが、少々甘みの強い1品でした。
やっぱり Balance の方が好きかな。
nice!(22)  コメント(11) 

こうらくびより

ちょっと遅れての、父命日墓参りを終え
 そのままちょいと足を延ばして逗子に出ました。

葉山で昼食を終えてから、ぐるっと海沿いに
 茅ヶ崎方面へ回ってみました。(海は車窓のみ)
それは、熊澤さんで日本酒を仕入れるため。

170322_01.jpg
(渋滞での停車中に撮影)
いつもの渋滞よりは幾分まともだったような。
そして海は、やはり江の島へ近づくほど汚れてゆく・・・~_~;


茅ヶ崎・熊澤酒造に到着。
 駐車場も広いし、車で来るのはなんて楽なのでしょう。
  呑めないジレンマと戦いつつ・・・しかし楽な方にちょっと軍配♪


170322_02.jpg
 エントランスのミモザがたわわ。

ここ数年、ここには 「祭り」 のときにしか行ってなかったため
 通常営業の空気感が新鮮です。

ここで、母がソーセージを食べたいというので
 敷地内のヴルストカフェにてひといき。
(今こういうの食べられないクセに・・・)

170322_03.jpg

ハンドルキーパーゆえ、ビール(or 日本酒)が飲めない苦痛・・・。
 買って帰るからいいんだもん!車だから重くないんだもん・・・


購入したお酒は、特別本醸造の活性酒。
 開栓時、底に檻が溜まるため多少振りますが
  それでも噴き出さない程度の炭酸が含まれています。
おもしろいものがあれば2本くらい・・・と思ったのですが
 今回はこれといったのものがなかったので、日本酒はこれ1本のみ。

それと、名称がすてきだった 「こたつみかんエール」。
 大磯の無農薬みかんを使ったホワイトエールとのことです。

170322_04.jpg
 坊主は後付けでやってきました。

170322_05.jpg
 こたつの絵がかわいい。


道中のお買い物では、「サボイ(ちりめん)キャベツ」 を購入。
 葉っぱがちりめん状になっています。
あれ、これ・・・
 そういえばどこかで食べた様な記憶が・・・どこだったかな・・・

170322_06.jpg
 こやつは後日、スープとして煮込まれました。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、長きにかけた計画(?)をやっと実行。

【日本酒会】 @ 職場です。

以前から 「やろう~」 なんて話したまま時が過ぎ
 そのときに持っていくと話してしまったお酒は、すでにちょっと熟成・・・

170322_07.jpg
両端2本が自分の持参した酒。
今やどれも "これ" でしか飲めない一品です。

つまみ程度しか入手できない環境のため
 食事は別途。ここではさくっとたしなんで切り上げる予定・・・
(飲み切らないつもり)

・・・のはずだったのですが
 結局、そこそこのヒトの出入りがあったりで長丁場、すべて呑み切り
ごはんするまでもない時間となり、終了となったのでした。
(気分的にもなんとなく満腹)

これはなかなか楽しい。
 肴がもっと充実できたらいいのですが、この界隈じゃムリかな。


そして、別途飲み屋さんに行ったときのこと。

初めて見たラベルで、すてきなものがあったので撮影。
(撮影許可済みです)

170322_08.jpg
百十郎。岐阜のお酒です。

おいおいで調べてみたところ
 さまざまな種類があり、ラベルの色も違う。
  この隈取シリーズ、おもしろそうです。

今回呑んだものは・・・
 ●百十郎 -桜Version-
  純米吟醸無濾過生原酒
  ※1~4月限定販売
 ●百十郎 黒面(くろづら)
  純米大吟醸無濾過生原酒

nice!(21)  コメント(5) 

もっけのさいわい

エビ味噌担担麺、パクチーましまし。

170318_01.jpg

最近、母の口腔系トラブル諸々が続き、外ランチでは選択権がありません。
(選択権がないのは前からだけど・・・)
おかゆがいいというので、某餃子房へ。

前回に来たときは、自身の食欲もなく、おかゆ+点心をはんぶんこ・・・なんて
 切ないことが続いたりもしましたが、この日はそこそこコンディション良し。
今回は、おかゆを一人で食べられるというので、自分も好きなものを。
 とにかく、(ほどよく)辛いものが食べたい・・・

母 「辛くない麺を頼んだらちょっともらう」

いえいえ、今回ばかりはそんな妥協は一切許しません。
 あなたはただおかゆを食べれば良いのです。

いやぁ、満足しました(*´∀`*)
(さらにおかゆに付いていたパクチーも入れました)


*-*-*-*-*-*-*-*

わたしがニュウヨーク(入浴)中のこと。
 ココロとマーロがドタバタ走り回って遊んでいたそうです。
発端はココロの "ちょっかい" なのですが
 なにしろマーさんは冗談が通じない、めんどくさいタイプ。
本気モードになりココロを追いかけます。(ココロはすぐ転がって降参)

「しゃきーん!」
マーロの針の鉄拳がココロの左脇へ・・・!

その後、マーロの右手ってがココロの身体に
 食い込み、抜けなくなりました。
母が手伝って引っこ抜くと・・・一緒に「メリッ」と何かが。

170318_02.jpg

以前から左脇の下にできており、肉に引っ付いていたので
 むやみに取ることもできず、困っていた毛玉でした-_-;
母曰く、すごい音がした、と心配し、風呂あがりのわたしに報告。

170318_03.jpg


脇の下にはおハゲちゃんができてしまいましたが
血も出ていないし、本体に傷もないので大丈夫そう。
(痛い声もあげていなかったらしい)

つまりは、マーロの針の爪が
 ココロの脇けだまんに引っかかり
  取れなくなっただけでした。
でも、そのおかげでごっそり取れたし・・・
 マーさん、グッジョブ!(笑)

しかし、爪で何の事故があるかわからないから
 こまめに切った方がいいのよね。。でもマーロは・・・-_-;
いくつになっても、2人がかりでもなかなか爪切りができません。
(悲鳴を上げてウナギみたいににょろにょろ暴れる・・・)

170318_04.jpg


170318_05.jpg・・・やっぱりきたか。


ねこあるあるですが、ひとりが悲鳴を上げていると
 わらわら集まってきて、時おりネコパンチをくらわしませぬでしょうか。
ココロの脇の下を確認していたら、へんな声を出すから
 マーロが寄ってきて、ココロはまたパンチされちゃいました。
(その後は、ちゃーがマーロをいじめておりました)


*-*-*-*-*-*-*-*

鉄のはなし。

ふたたび銀座線にて。
 当然ながら、くまモン には出会わなくなりましたが
時おり、外から見ていて
 今の黄色い車両でもちょっと異なる・・・
中が薄暗い(黄色い)ものを目にすることがあり
 あれは何だろう、と思っていました。(思って、終了。)

先日の朝、眠気まなこで乗り込んでみれば、当の車両。
 おぉぅ、なんだか中はレトロちっくだぞ。(キョロキョロ・・・)
あとあと調べてみたところ、特別仕様車だった模様。


<<銀座線の特別仕様車両(開業90周年記念)>>

1000系は、01系にかわる新型車両として2012年に運行・量産を開始。
1927(昭和2)年の同線開業当時から約40年間運行していた
「旧1000形」をモチーフにした車両。
01系統40編成のうち38編成は、すでに1000系車両に置き換えが終わっており
最後に導入される第39・40編成は、特別仕様車として導入することになった。

内装の床や荷物棚、窓枠などは茶系で、手すりは真ちゅう色。
座席シートは深緑色にし、壁などは木目調に変更。
滴のような「リコ式吊り手」を模したつり手や、号車・製造者銘板も
「旧1000形」のデザインを再現している。
室内灯は蛍光色から電球色に調光できる機能も付けた。

1139編成は1月17日以降、1140編成は3月中旬に通常ダイヤの中で運行開始予定。


170318_06.jpg
(赤いシートはおそらく優先席)

さすがにひとり&通勤時間。やっぱり車両内を撮る勇気はありませんでした~_~

しかし、つり革がしずく型ゆえに、持ち手の "逃げ場" がなくなったというか・・・
(鉄則、グリップが丸ければ回す、三角なら角っこを2本指で引っ掛ける)
そこはちょっと切ないところです・・・あんまり触りたくないんだもん。

170318_07.jpg (拡大)

40番目もそろそろお目見えかな?
 ちなみに、くまモンラッピングと同じ "01系" 、3月上旬にも見ました。
まだ走っていたのね。(もはやこっちの方がレアかも)

170318_08.jpg

レアもの、見つけたら1日いいことあるかも?(u_u*
nice!(21)  コメント(8) 

ニク・バッドスメル。

たまごとわたし。的な。

170314_01.jpg
このお店って、星乃珈琲系列だったのですね。
 同じ限定メニューがあったので知りました。
そういえば確かに
スフレ系(パンケーキやオムレツ)は一緒だもんな。

ここの、冬限定・ホットアップルティーが
 ちょいお気に入りでした。
  結局2回しか飲みませんでしたが・・・
(リンゴ2種類と、ベリー系フルーツが入っています)
基本が無糖派なので、ものすごく甘いと思いましたが
 どうやら果物だけの甘さだったらしい。
これは家でもできそうです。


-*-*-*-*-*-*-*-*

お肉をいただいてきました。

憧れの、かたまり肉のお店です(*´∀`*)

170314_02.jpg
予約時の選択肢がなかったため、コースにしました。
 しかし個人的に行くものには
  飲み放題とデザートは要らんなぁ・・・

かたまり肉の盛り合わせ
 サーロイン、フィレ、カルビ、ハラミ・・・?
店の評価もまずまずで期待していたのですが・・・

肉が・・・・・・くさい・・・・・・。。
 肉のくさみでこんなの初めてだぞ。

焼くにつれ、プロポリスのようなにおいが充満・・・
(もしかしてエイジング系のお肉だった?)

お店の方が、テーブル席にあるロースターで焼いてくれ
 程よいころに上げ、切って運んできてくれます。
よりレア状態にしてあり、食べるときにお好みで
 再びロースターで炙って温めます。

170314_03.jpg
(ハラミ以外)

程よい飽き感もあり、においもあり、、一定量以降は進まなく。
 ちなみにコレ、ひとり250gのコースでしたが・・・
そもそもそんなに食べたことすらないため、結構がんばりました。。


そしてもうひとつの憧れ、ラクレットもセットのコースでした。

170314_04.jpg
かなりどっぷりかけてくれます。これ3人前。

・・・こっちも負けずに、かなりのにおいっぷりで・・・
(チーズだから当たり前ですが)


おいしくいただいてきましたが・・・
 1回で充分。二度目はないかな・・・-_-;

170314_05.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*

完全なる、ラベル買い。

白ワイン2種類。
 若かりし頃は白の方が好きで呑み続けていましたが
ここン十年間は完全に渋めの赤ONLYです。

170314_06.jpg

白といえばお馴染み、ドイツのシュバルツカッツ。
 その昔はよく買っていたものですが、今では甘すぎて苦手。
 しかし、ラベルがいつもの感じとちょっと違っていたので
 つい買ってみました。
そして、イタリアのオトゥスというワイン。
 フクロウラベルがいい感じだったので。つい。


*-*-*-*-*-*-*-*

ご近所のお寺にて。

170314_07.jpg

170314_08.jpg

ああ、花粉飛ぶ飛ぶ春近し。
nice!(20)  コメント(7)