So-net無料ブログ作成
検索選択

マーロの試練

マーロ、病院送り、の巻。

しばらく病院に通うこともなかったマーロですが
 ここ数週間、朝方に殆ど消化されていないフードを吐くことが多く
ある日には食欲がない状態となったため、健康診断も兼ねて
 ちゃーのセカンドオピニオンへ連れて行くことにしました。
これで、3ニャンズ皆、ここの診察券ができてしまった・・・

170427_01.jpg
血液と腹部エコーの検査。
 今回は院長先生に診てもらいました。

血液検査は、標準値を超えるものはありましたが
 今回の件と直接結びつくものはなさそう。

そして、エコー検査。
 胃のあたりで 「う〜ん・・・?」 と先生。
何度も確認。何かあるようです。
 確かに、まあるいものが見える。
しかも、ネコの胃にあるものとしては大きい。
 2cmくらい?
しかしこれが、前日食べたフードの消化しきれていない残りなのか
 あるいは何かの異物か・・・断定もできない。
胃の動きが悪い(動いていない)とも言われました。

もしこれが "異物" であるならば、これが詰まっているせいで
 食べ物が消化できず吐いてしまう・・・そう考えると納得もいきますが
なにしろ、マーロがその大きさの異物を食べることはまず考えられない。
(ココロならともかく。)

とりあえずは、皮下注射で消化剤を打ってもらい
 絶食しつつ、翌朝再度診てもらうことにしました。
(夜はそのまま欲しがりませんでしたが、翌朝はさすがに空腹を訴えていました)

170427_02.jpg
翌朝、エコーで再検査。
 ところが・・・
  "ブツ" の存在が、まるっと、ない。
胃腸の触診もしてもらいましたが、違和感なし。
 ・・・一体何だったんだ。

もし翌日もあれば胃の造影検査を行う予定でしたが
 念のため、としても、そこまでするのもなぁ?
  ・・・という気持ちがあり
胃薬を処方してもらい、様子見することにしました。
(処方:プリンペラン 1日2回、3日分)

それ以降はいつもどおりに戻りましたが
 念のため連れてきてと言われていたので、次の休日(5日後)に再診。
その際にも特に気になる所見もなく、とりあえずお役御免となりました。
 マーロはときどきこうなるので、時期的なものもあるのかしら。

【MEMO】
体重:17日/3.40kg、18日/3.30kg、23日/3.40kg


キャリーケージを見て、関係ないのに
 すっ飛んで逃げて行ったココちゃーよ。
  次週はあんたたちの出動よ。


*-*-*-*-*-*-*-*

すでに散って久しいですが・・・
 まだまだ続ける桜ネタ。

先日ふたたび、九段下に用事があったため
 千鳥ヶ淵の桜を見てきました。(14日)

170427_03.jpg
(おっきなタマネギ周りもピンクの装飾)

風で花びらが勢いよく散り
 激しい勢いで終焉に向かっていましたが
  うむ、まだまだ見られるではないですか。

170427_04.jpg

以前は、電力館の脇(九段会館の裏手)の小道にも入れましたが
 今では立ち入り禁止になっており(いつもなのか今だけだったのか不明)
間近といえる距離ではありませんでしたが、まだ迫力はありました。

170427_05.jpg

スズメちゃんたちもゴキゲンでした。
(全然物怖じしなくてめっちゃ近寄ってくるし)


*-*-*-*-*-*-*-*

そしてこの翌日に出かけた先でも
 たまたま、桜並木のある道を通りました。
(そういえばこの辺りも桜だったっけ)

並木道といえば、大抵は1種類で揃えることの多いイメージですが
 ここでは多種の桜の木がまぜまぜで植えてあり
  それはそれでおもしろい感じでした。
咲く時期も異なる桜があり、見る時期が長くなります。

170427_06.jpg

気になったのが、写真下側の、緑色の桜。
 おいおい調べてみれば、2種類ヒット。

緑色は 『ギョイコウ(御衣黄(ギョイコウ)桜』
黄色は 『鬱金(ウコン)桜)』
・・・とありましたが、特徴を見るとどうやら後者らしいです。

170427_07.jpg

これはおそらく、オオシマザクラ系?
 ちなみに、桜餅に使う葉っぱ(塩漬け)は
  オオシマザクラのものを使うそうです。
(桜餅の葉っぱに含まれるクマリンはあまり摂取しないほうがいいみたいです)

桜の種類もたくさんありすぎて、違いがわからないものも多いです・・・
nice!(23)  コメント(12) 

さくらはつづく

一週間前の話ですが・・・

170423_01.jpg
まだまだ続くよサクラネタ!

桜開花時期からずっと悪天候続きだった休日。
 すでに散りゆく時期でしたが、久々の青空土曜だったので
所用ついでに、あちこちの桜を見てきました。

まずは、車検見積もりで車をディーラーに預けてから
 旧地元まで散歩しつつ、春鑑賞。

170423_02.jpg

この日は春らしい強い風が吹き、桜の花びらも舞い散りまくり(?)
 これで見納め・・・ってな感じでしょうか。
しかし、日差しも強く、、、暑い!!

170423_03.jpg
ピンク系の花をまとめてみました。 やはり、花は青空が似合います。

もちろん、ピンクじゃない花もたくさん咲いていました。

170423_04.jpg

きれいに手入れされているエントランスが多いです。


170423_05.jpg

ああ、すっかり初夏だねぇ・・・
 ・・・なんて話しながら・・・
ここでカメラのモードダイヤルを、うっかり回してしまったことも気づかず。
 以降に撮影した写真すべてが大変なことに・・・-_-;
(もちろん載せる写真は補正しています・・・)

170423_06.jpg

旧地元の桜トンネル。やはりもうほとんど散ってしまっておりました。
 これからは、緑のトンネルに変わっていきます。
(数年前にがっつぃり枝剪定してから、いまいち迫力に欠けておりますが・・・)

170423_07.jpg
 奥義!これが昼間の夜景モード写真だ・・・!(泣)
 (多少明るく補正しましたが・・・)


旧地元は、ほぼジャングルでありますが
 昔から茂っていた木は、だいぶ伐採されていました。
なんと、早咲きの桜の木まで!!これを切る意味が分からない。。


これからまだ歩く用事もあったので、母所望により
 ここからディーラーまでバスに乗り、車を引き取ってから次の用事へ。

諸々用事を済ませ、帰り道は
 そもそも見に行く予定だったものの、悪天候により何度も取りやめた
川沿いの桜を見てきました。

170423_08.jpg

だいぶ散っておりましたが、まだまだ見応えがありました。

170423_09.jpgドバトポッポ。

この日は、気になっていた事項を全てこなし、満足感。


ついでに、帰路途中(裏街道)にあるお寺の、立派な桃並木。

170423_10.jpg

数週間前に見た時には何もなかったので
 もう終わったものと思っていたのですが・・・
 ・・・桃って今だったっけ・・・??


*-*-*-*-*-*-*-*

こんなカカシさんがおりました。

170423_11.jpg

ちゃんとね、持っていましたよ。

170423_12.jpg

物理的リアル・・・
nice!(17)  コメント(8) 

ねこ密度

兄家にゃんずが遊びに来ました。

かかりつけの獣医さんは、我が家方面にあります。
 1匹(母スコ)がマルガリータ(丸刈り)を行うことになり
  病院が混雑のため、しばしのお預かり。

そのため、お務めを終えたもう1匹の娘スコのぴーちゃん(呼称)を
 兄らがそのまま外出する間、我が家で預かることになりました。
(我が家での呼称は 「クロちゃん」 です)

170419_01.jpg

彼女はその昔、先代にゃん時代に
 我が家にてお泊り合宿をしたこともあります。
そして、2年前に旅立った ちろたん の相棒でもあります。
 物怖じしないふたりで "チロクロちびっこギャング団" を結成し
当時、それはそれは怖いものなしの最強コンビでした。


今でも相変わらず、物怖じしない堂々っぷり。
 今の我が家に来るのは初めてかな??
早速、あちこち探検が始まります。ウロウロ、ウロウロ。

170419_05.jpg



我が家の面々にほとばしる緊張・・・!

170419_02.jpg
 真っ先にクロゼットてっぺんに逃げ込んだちゃー


170419_03.jpg
 タイミング悪く、逃げそびれたココロ


170419_04.jpg
 マーロはネコ嫌い、ヒトは好きなんですけどねぇ・・・


ああっ、そこは・・・ココロ 'お気に' のねどこ・・・
(クロネコクッション)

170419_06.jpg

170419_07.jpg


あちこち探索したのち、すっかり寛いでおりました。
 定住者たちは大パニックだというのに・・・
(ココロも、元・弾丸娘だったはずなのですがね・・・)


そして数時間・・・
 お迎えがきましたよ。

なんとも無残な姿のマルガリータ母。
 毛玉が鎧のようになってしまったため
思ったよりも激しく刈られてしまったそうです。

170419_08.jpg


クロちゃんは後半、母と一緒にリビングで寛いでいました。
 彼女の甘えっぷりは、母的にたまらなかったようです。
まぁね、もしかしたら
 我が家の子になったかもしれない子たちですからね。
クロちゃんも12歳。年月とは早いものです。


*-*-*-*-*-*-*-*

ちゃー、安定の笑顔です。

170419_09.jpg
nice!(24)  コメント(10) 

SAKE-FES

茅ヶ崎の酒、熊澤酒造さんのイベント
【酒蔵フェスト 蔵開き2017】 に参加してきました。


170415_01.jpg

いわゆる、毎年行っているオクトーバーフェスト(ビール)の
 日本酒バージョンって感じです。
  こちらは初イベント。続くのかな?

170415_02.jpg

受付を行い、お猪口と和らぎ水と25ポイントあるカードをもらい
 それぞれの点数に振られた、お酒や料理を消費していきます。

今回は敷地内全開放ではなく、日本酒のお店と、中庭のみ。
(他レストランは通常営業中)
しかも・・・あいにくの雨模様。

あえて中途半端な時間を狙ったのですが
 オクトーバーフェストほどはなくも、結構な人が来ますから
なんだかこの身の置き場の無い感。。
(テラスでは皆、雨に濡れながら・・・)
そんな中、屋内席など確保できる由もありまぬ。。

とりあえず、日本酒引き換えの列に並びます。
(またこの列もなかなか進まない・・・)
日本酒を片手に、とりあえず会場のレストランを回ってみる・・・
 運良くも、たまたま奥のカウンターが空き、場所を確保することができました。

会場内は、立ち飲み席と椅子席があります。我々は前者。
 時間制ではありませんから、一旦
椅子席を取れたら、なかなか動かないでしょうねぇ。
 ああ、これで料理も頼めます。。

170415_03.jpg

最初の1杯は、8ポイント消費の一番いいお酒から。
(純米大吟醸 「雨過天青」)

受付でもらうおちょこに注いでくれるものと思っていたのですが
ちゃんと酒器で渡され、2杯分くらいありました。(1合くらい?)

その他、肴ともう1杯ずつで、さくっと難なくぴったり50ポイントを終了。
(しぼりたて、と防空壕貯蔵)
やはり、最初のお酒が一番でした*^^*


そして、せっかくの機会なので
 ここまできて湘南ビールを呑まないテはないので
通常営業のトラットリアへ寄ることに。

170415_04.jpg

●古代米・IPA
 茅ヶ崎産の古代米を使った、ジャパニーズIPAとのこと。
 む?ならば 「JPA」 ともいえるのかしら?
●サクラゴーゼ
 ゴーゼとは、原料に塩を加えて乳酸菌で発酵させた
 ドイツの伝統的ビアスタイルだそう。
 確かに、塩っぽく、そして、酸っぱい。
 何しろランビック系が苦手なもので、これはちと苦手でした・・・
 IPAは安定のうまさ(*´ω`*)

ピザは、当日のおススメメニュー
 燻製した初鰹と酒盗のクリームソースピッツァ。

170415_05.jpg
無暗な接写・・・

これがまたとにかくおいしかったです。
(タマネギはすべてとっぱらってからいただきました・・・)

ついでに、気になったので
「8年熟成の秘蔵酒」 とやらをシェアしました。
アルコール度数も、18度と高めです。

170415_06.jpg

もうここでいっぱいいっぱい。
 茅ヶ崎駅に移動して、しばし歓談したのですが
もうそこではウーロン茶3杯、でした・・・
(本当は蕎麦を求めていったのに、検索に騙された・・・
 蕎麦置いてなかった・・・ただのダイニングバーだった・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、こんなニャンカップを購入。

170415_07.jpg

うーむ、好きだけど、写真ってのはちょっとね・・・
(こういうのはイラストのほうが映えるかな)
nice!(24)  コメント(9) 

さくらさくら

千鳥ヶ淵の桜を愛でる。(ちょっと早め)

170411_01.jpg

今年も地元の川沿い桜を見に行くつもりだったのですが・・・
 満開ときいていた土日がまだまだな上、雨模様のため次週に延期
その次も、どうやら週間予報によれば悪天候・・・

170411_02.jpg

今年はよいタイミングで見られそうにないため
 社用ついでに朝ちょっとばかり早めに出て
千鳥ヶ淵の桜を見ることにしました。(なかなかの曇りっぷりでしたが)

170411_03.jpg

駅地下から、なんだかとにかく人が多い・・・。
 どうやらこの日は、東*大学("京" ではナイ)の入学式だった模様。
武道館へ向かう道は結構な混雑。
 スーツ姿の若者がたくさんおり、最初はどこかの入社式かと思いました。
いやぁ、この人ごみの中に紛れるのも、なかなかの勇気が要りました。
(思い切りお年寄りくらいになればいいけど・・・)
・・・スーツとかきちんとした格好じゃないし
・・・"ピカピカ" じゃないし・・・-_-;

170411_04.jpg

ちなみに母は、この2日前にここへ立ち寄っていました。
 その時にもやはりどこかの入学式だったようで、すごい混雑だったとか。
まだ自分が行くと決めていなかったので、コンデジを渡し
「桜撮ってきてよ」 とお願いしていたのですが・・・
まぁ案の定、使える写真は1枚もなく・・・

170411_05.jpg

・・・ああ、春ですなぁ。


*-*-*-*-*-*-*-*

春眠、暁を覚えず。

170411_06.jpg

母撮影。(周囲の乱れはご容赦ください。。)

先日の昼間、取り込んでいた洗濯物の上にココロが乗り
 お昼寝をしていたそうです。
そこで例によって例のごとく、甘えん坊真似っこ坊主がやってきて・・・

170411_07.jpg

ぐっすり。

170411_08.jpg

ん?気づいた??

170411_09.jpg

・・・そんなことどうでもいい感じですかね。

わたしから見れば、ふたりがくっついている様を見ると
 目がとろけてにやにやしてしまうところですが
母的には、こんなの、日常の光景で珍しくもないそうで
 写真を撮る必要もないくらい、らしい。
・・・そりゃそうだ。
わたしがいるときは基本、ちゃーはわたしにべったり、ですから
 こんな光景そうそう見ないワケです。



また別の日の昼間のこと。(こちらも母撮影)

170411_10.jpg

平日の昼間のうららかなひととき・・・なんと羨ましいことで。

 そんなココロ、10日で9歳になりました。
 ちゃーも推定誕生日なので7歳になりました。
 マーロはもう少しで8歳になります。(5月下旬から6月初旬)
nice!(23)  コメント(7)