So-net無料ブログ作成

巣鴨のちろりずむ

あいふぉーんの
 アルバムオート(勝手に分けられてしまう、余計な)分類機能。

先日ふと見てみれば、人物のカテゴリに
 心当たりのないアピアランスが。

170529_01.jpg 選挙ポスターのような?・・・誰?


なんだろうと思い、その写真を表示してみたところ・・・
・・・どこだどこだ・・・んんっ?


170529_02.jpg

先日行った巣鴨の商店街で
 すがもんポストを撮ったときの・・・

170529_03.jpg

はじっこになんとなく写り込んでしまった
 松本さんのポスターでありました。

こんな繊細すぎるアルバム分け機能、要らない・・・



そうそう、その、巣鴨地蔵通り商店街に行ったときのこと。

駅を出てすぐに、洋菓子 「チロリアン」 の直営店を発見。
 食べたくなり、かなりのお久しぶり状態で購入しました。
老舗っぽそうな雰囲気だし、もしや、ここが千鳥屋の本店??
 ・・・なんて思ったのですが
本店は 「豊島区駒込」 と書かれてあり、ここは販売店舗だったようです。

それから・・・
母が味をしめ、近所の百貨店で別味を購入してきました。

170529_04.jpg
 期間限定、あまおうです(*´∀`*)

しかしそのパッケージには、しっかり「福岡」と書かれてある。
・・・あれ、「東京」 は勘違い? でも九州らしき文字もなかったはず・・・

気になり調べてみたところ、福岡も東京も微妙に企業名称が違い
 それぞれが別のHPを持っている・・・。
どうやら、初代より暖簾分けを行い、独立した企業が4社あるらしい。
(『銘菓・ひ〇子』 もそうか)

某、帆布バッグ屋や味噌煮込みうどん屋のような確執はないのかしら^^;

ちろりあんは、いうところの風月堂のゴーフルを巻いた感じ、、ですかね。
(※商品歴史はゴーフルの方が長いですー)


余談。
 むかしむかーし、おフランスを旅したとき
ちょうどバスでシャンゼリゼ大通りを走っている最中、添乗員さんが
 『日本の風月堂は、老舗カフェ
  "フーケッツ(Le Fouquet's)" から名称を付けたという噂もあります』
なんて話していたこと、それがン十年経っても心に残っており
 "風月堂" の文字を見るたび思い出します。
・・・が、Wikiとか見ると、全く違うようですね。何だったんだ^^;


*-*-*-*-*-*-*-*

最近は、自家製造でクラフトビールをおくお店が増えました。

先日行ったのは、昨年夏にオープンした
 永田町・海運ビルにある 【アンカーポイント】 というお店。
ありがたくも通し営業をしており、ランチでもディナーでもない中途半端な時間。
 ビールを呑むために寄ってみました。(健診のあとです〜)

170529_05.jpg

厨房奥にブルワリーを持っており
 常時6種類、できた順に
  サーブしているようです。

この日のラインナップは
ペールエール、アンバーエール、ポーター。
自分はアンバーエールを。
一番小さい "Mサイズ" で、700ml。
 グラスの一見はそれほどに見えませんが、結構あります。

700ml で 700円。かなりのコスパ良し、です。
 ペールエールも呑みたいところでしたが
思えば700mlって、350cc の缶ビール2本分。2杯呑んだら1リットル以上・・・
 今回は1杯でおとなしく帰りました。ディナーも良さそうです。


170529_06.jpg

国会議事堂のちらりずむ。

あ。そうか
 そういえばここは "永田町" であったか。
おまわりさんも方々に立っておられました。

・・・守られているのは政治家さんですか。


*-*-*-*-*-*-*-*

!!カールショック!!
 悲しいかな、明治さんよ・・・

スナック菓子の中では、一番好きでした。
 と、いうのも、あまり重点項目として云われておりませんが
ノンフライなところが個人的ベストポイントだったのです。
年に1〜2回、むしょーに食べたくなる程度なので、さほど影響もありませんが。。

報道後、スーパーでの買い物の際
 ふと菓子コーナーを覗いてみれば、すでにカール欄のみ空っぽ^^;
今後は、関西土産・・・とかになっちゃうのかな?
(首都圏の方が需要高くね?)
nice!(22)  コメント(4) 

ねこまつり

ねこ系鑑賞をしてきました。

日本橋界隈。
 まずは、お昼ご飯のため、コレド室町に行きました。
わがまま叶って、八海山直営ショップへ。
 ここの、塩こうじの海鮮丼が、ずっと食べてみたかったのです。

170525_01.jpg
 ※真ん中のグラスは水ではありませぬ♪♪(*´∀`*)


170525_02.jpg

この日はあいにくの雨模様。
 土曜・日曜と、神田のお祭りでしたが
雨の中のお神輿は
 ちょっとかわいそうですねぇ。。

ちょうど始まるころだったので
 見てみようかとも思ったのですが
気力を無くして即・脱落・・・。


そして、三越へと入ります。
 大目的は、岩合さんのネコ写真展。
それと同時に、『ねこ・猫・ネコ 全館ねこづくし』 という
 ネコイベントが開催されており、これは行くしかない、と相成りました(u_u*

170525_03.jpg
こっちも祭りだ!

170525_04.jpg
わっしょいわっしょい!


館内、あちこちでネコまみれ。
 雑貨だけでなく、食品街でもネコに絡んだ商品が。
ネコ耳を着けた店員さんも方々にいらっさいました^^

170525_05.jpg
店内には、「越」 マークのストラップを
 着けているネコさんが方々におり
それを見つけて写真を撮り
 #ハッシュタグを付ける系のSNSに投稿すれば
先着でねこじゃらしが貰えるという
 オリエンテーリング的なイベントもあり。

・・・最近は、どこもかしこも皆が皆
 そういうのやってて当たり前って風潮ですよねぇ。
ネギやショウガと一緒ですよ・・・
(↑食べられない人はいない前提で
   大抵、事前に教えてくれることはない)

各ネコさん、それぞれお名前が付いているようです。
 上の子は 「越ノ助」。


170525_06.jpg
「そらよーじ」 と 「まる」。

まるちゃんは、そらよーじくんを撮っていたら
 お店のお姉さまが、わざわざ1フロア上まで案内してくださったもの。
(探している訳ではなかったのだけど^^;)
まるちゃんの居場所は結構な穴場。気づかないお客さんが多いかも。


そして、寄り道・回り道をしながら、写真展会場に到着。
(すぐ横で北海道物産展をやっていた・・・魅惑多すぎ)
今回は、京都のネコさんたちの四季を展示しています。

170525_07.jpg
本来であれば、屋上でトークショーが
 あったようなのですが、雨天により中止。
我々が館内で写真鑑賞をしていると
 店内アナウンスが流れ
 「岩合さんのご厚意により、急きょ
  会場内でトークショーを行います」
・・・おぉ、ちょうど今いるここでないか。
偶然にもトークショーに参加。
(立ちっぱはちょっとキツかったけど^^;)
今回登場するネコさんたち、それぞれに思い入れがあるようで
 愛情たっぷりに説明されていました。


そして、デパ地下を回り、移動します。
 最終に見たこの子が、一番貫禄ありました。

170525_08.jpg
「はな」ちゃん。でかい!

結局、何匹いたのかな??



そして、銀座に移動します。
新しくできた、ギンザシックスに行くためです。

東京初出店となる、葉山マーロウのプリン
 銀座限定カップを目指して行ったのですが
  銀座カップどころか、プリン自体が全てみごとに売り切れ。
まぁ、最初のうちは珍しいからねー・・・なんて言いきかせ、諦め。
 整理券も出ていたようです。
葉山や横浜のお店じゃ、いつもたくさんあるのに。。(ナメてました)
 少し落ち着いたころにまた、偵察してみよう。

そんなこんなで、夕食の時間。
 わざわざ銀座に移動した甲斐もなくなってしまいましたが
ギンザシックスでの夕食。
 うーむ、さすがというべきか。どこもなんとなく敷居が高いですねぇ。

170525_09.jpg
のれん街(カウンタースタイル専門店)
 親子丼のお店 に入りました。
  秋田の比内地鶏のお店です。
先付け、ねぎまの串焼き、
 親子丼、スープ、いぶりがっこのセット
そして、プラスでプリンをいただきました。
 (ビールは熟撰)
さすが、ひとつひとつの仕事が丁寧で
 全てがとてもおいしかったです。

そして気になったのは、この、先付の中にあったツブツブ。
 グリーンピースのような、はたまたケッパーのような。
味には全くクセがありませんが、食感はミョウガみたいな。

170525_10.jpg

お店の方に尋ねてみれば
「みず」 という、秋田で取れる山菜の "コブ" の部分なのだそうです。
(渓谷や滝など、きれいな水の流れる場所に生える山菜)
そんな山菜があるのですね。手間もかかっている感じです。


*-*-*-*-*-*-*-*

タイミングよく、岩合さんのサインもいただきました^^

170525_11.jpg
nice!(22)  コメント(10) 

つうこんのいちげき味

タララッタッタター♪

わたしも、レベルアップしてきました(u_u*

170521_01.jpg

各店舗、先着100個で付いていたという、スタイムのフタ。
 残念ながらすでに終了していた模様。
ランダムで唐揚げに刻印してあるという 「ロトの紋章」 もなかったぜぃ。。

170521_08.jpg

購入時にレジで鳴り響くレベルアップ音
『一部鳴らない店舗もございます。
    ご了承ください』 とありましたが
これだけは鳴ってよかったです・・・。

へーぜんを装って会計をしましたが
 内心ニヤニヤ、でした(* ´∀`*)

このテの唐揚げなら、少量おいしくいただけます。
(半分こしました)
 スパイシーでなかなかおいしかったです。
  ああ、ビールが合いそうだな。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日 はまだ入れなかった箱。

空いたので、坊主のお望みどおり入れてやりました。

170521_02.jpg
喜んでいます。

170521_03.jpg
とても喜んでいます。

170521_04.jpg
だんだん、眠くなってきました・・・

このまま放置して、わたしは風呂に入りました。



箱を片付けるため玄関に置いていても
 しばらく遊んでいました。

170521_05.jpg
なので、カメラを構えてみると・・・

170521_06.jpg
わ〜!飛びかかってきた!!


ココロも入りました。(ちょっと手伝ってやりました)

170521_07.jpg

ココロはあまり楽しくなかったようで、すぐに出て行きました。
 箱おしまい。


*-*-*-*-*-*-*-*

迷子ペットプロジェクト

先日、子どもたち用のお買い物をしたWEBショップにて
 利用者にプレゼントしていただける迷子札をもらいました。
(但し、商品レビューにて、商品の感想と、迷子ゼロ宣言の書き込みの条件)

170521_10.jpg
("ココロ" だけどちゃーの手の内)

我が家は完全室内飼いですが
 例えば病院に行く際にケージが壊れて・・・なんて可能性も
ゼロではありませんからね。(いちお、本格的な首輪も持っています)

プレゼントバージョンは
 ・1行目にペットの名前
 ・2行目に連絡先
 ・3行目はデフォルトで 「ARIGATOU」
になります。(リピート利用でも希望すれば繰り返し貰えるそうです)

せっかくなので、リンクも貼っておきます。

170521_09.jpg


170521_11.jpg
(なぜちゃーかというと、膝に乗られて動けなかったから-_-)
nice!(17)  コメント(7) 

ちゃーのパフォーマンス

肉肉しいお弁当・・・

170517_01.jpg

牛カツです。岩塩、もしくは専用タレをかけていただきます。

揚げ物、特にフライや天ぷら系が大の苦手分野なのでありますが・・・
それでもこの、赤い魅惑に負けてお試し。衣も少なそうだったし。

・・・がしかし、揚げ物だもの、そりゃそうだ、油の風合いが口に残る・・・。
 苦手なものはやはり苦手なのでした・・・残念~_~;
(ちゃんと最後までいただきました)


*-*-*-*-*-*-*-*

ちゃー、4月で年齢もベルアップし
 そしてまた、新たな技を覚えました。


170517_02.jpg

わたしの部屋にある、縄タイプの爪とぎポール。
 ある日、母が入ってきたとき
このポールの上に手を置き、ちゃーをからかいました。

すると、興奮したちゃーは
 「びょーん、がしっ!」

170517_03.jpg
「ちょっと!なにやってんの〜〜笑」
あわてて、カメラ、カメラ。

ちょうど服をかけている場所で全体像が見えなかったため
(ある意味、このチラリズムも笑えるのですが)
服を退かし、明るくし、再度チャレンジ!

170517_04.jpg

飛ぶ。よじのぼる。
 ぶっちゃけ、ちゃーならふつーに手ってを伸ばしても
てっぺんに届く高さなのですが・・・

170517_05.jpgちゃー、おサルさん化!

ジャンピング抱っこはいつしかやらなくなってしまったのですが
 ちゃーは、小さい頃 から腕の筋肉量がすごくて
捕まっているときにむき出している筋肉はハンパないっす。
(ちゃーの爪はこまめに切っています)

まだまだ技習得ののびしろはありそうです・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

そして別の日の夜のこと。

いつも、自分が風呂に入る際
 入り口までくっついてくるちゃーをからかい遊んで
キャッキャ言わせて大興奮させ、そのまま置き去りにして入ります。

先日も同様に、大興奮。
 風呂場前(洗面所)には、トマトジュースの箱を2ケース置いています。
そこで、興奮したちゃーは
 サイズ的にどう考えても入る由のない箱に入ろうともがきました。
(まだ中身あり)

もちろんがんばっても入りません。その末、そのまま手ってをちょこん。
 その様がおっかしくって。
思わずカメラを取りに戻りました。

170517_06.jpg

170517_07.jpg
 これはこれで、それなりに収まりがよい。


170517_09.jpg

興奮の勢いで、がじがじ。(わたしがちょっかいをかけています)
 そんなことしても箱は大きくなりませんよ。


しかも、この箱を置いているスペース自体の隙間が狭く、みっちみち。
 この密密感も、ちゃー的には良かったようで
しばらく挟まっておりました。なので、そのまま放置してみました(u_u*

170517_08.jpg
ぴっちり。


*-*-*-*-*-*-*-*

市丸さんのBLOG で教えてもらった、おもしろメーカー。
 我が家でも遊んでみることに。

「ねこ巻き巻きメーカー」http://www.nisshin-pet.co.jp/lp/nekomakimaki/

170517_10.jpg
ジャクソン3  ポー!

170517_11.jpg
トリオ・デ・ガガさま

・・・サングラスモノでまとめてみました。
(あてる写真ちと大きすぎたか・・・)
nice!(22)  コメント(9) 

ふたたびの猫密度

ふたたび、兄家にゃんずのおあずかり。

今回は、「おっきいちゃー」、こと茶太郎と、スコ家の長男です。

170513_01.jpg
 茶太郎は元祖ビビリキング。

170513_02.jpg

このふたりは、基本的にビビリなので
ケージから出るとすぐに端っこへもぐり、固まってしまいます。
(我が家のにゃんずは隠れ済みです)
スコの方は、わたしから兄家にいくときは甘えん坊ちゃんなのですが。

170513_03.jpg

真っ暗ですが・・・明るくすれば・・・

170513_04.jpg
・・・固まっております。

こんな感じで、お迎えにくるまで終始
 ポーズも変わらずそのまま固まっていたのでした。

ねこ密度は高いはずなのに・・・
 とっても閑散としたひとときでした。



以前作成した、ちゃー専用・赤いお地蔵さんエプロン
 第1号は、我が家のちゃーには少し大きすぎたため
  おっきいちゃーに差し上げることにしました。

送られてきた写真。

170513_05.jpg

こっちのちゃーにはいいサイズだったようです。
 ただし、やはり背中に回ってしまいがちで
マントのようになってしまうとのこと。 前方を少し重くすべきか。

170513_06.jpg

兄のヒザ乗り茶太郎。
 獣医さんに 「太りすぎ」 と言われているそうな。

170513_07.jpg
バラ肉たっぷんたっぷん。

我が家のちゃーですら
 ずっと膝にいられると辛くなるのに。
(ちゃーは筋肉重)

健康のためにも、お肉落とさないとね・・・
 これでも毎日、腹肉ぷるんぷるんさせて
  走り回っているそうですが。
彼はFIVキャリアですが、兄家に保護されてからもずっと安定しています。


**********
茶太郎と我が家のちゃーでの、「ダブルちゃー」 記念撮影。
その2: 2011-07-23
その1: 2010-07-24
**********


それと、上記に加え、前回
 マルガリータ(丸刈り)使用前・使用後のお写真が・・・(u_u*

<<マルガリータ前>>
170513_08.jpg

<<マルガリータ後>>
170513_09.jpg
つるつる背中に哀愁が・・・心中お察しいたします・・・(u_u*


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

期間限定ショップの、くまモン焼き。

170513_10.jpg

ちゃんと、催事場内で焼いています。

170513_11.jpg

味は、粒あん、カスタード、いも、の3種類でした。
 前の2種類を購入。
これ、とてもいい生地でした。手触り、食感の風合い、そして味。
 このテので、生地がおいしいってなかなかないかも。
またこないかしら、くまモンさん。
nice!(16)  コメント(6)