So-net無料ブログ作成

春の匂い

春はあけぼの。
 わたしはどちらかといえば、春眠暁を覚えず、の方です(。-_-。)

180329_01.jpg

春なので。
 久々に桜餅を買いました。
塩漬けの葉っぱ・・・わたしはこれを食べる物だとは思っておりませんでした。
 柏餅の葉っぱ同様、ただの香り付けだと思っていました。
こういうの、あんこの量はこれの半分以下でいいんだけどなぁ・・・
(いつも多少そぎ落としますごめんなさい)


*-*-*-*-*-*-*-*

徐々に春の日差しが強くなってきました。
 昼間は暑いですが、夜はまだまだ冷え込みます。
今年は桜の満開時期が大幅に早まっているそう。
 なので先日、出かけついでに桜のきれいなお寺に立ち寄ってみました。

180329_02.jpg

敷居をくぐると、入り口には大きな桜の木があります。
 これは24日のこと。
う〜む、まだ六・七分咲きって感じかしら??
 少し早めのしだれ桜は、ちょうど見頃を迎えていました。

180329_04.jpg180329_05.jpg

翌週にはもう、桜吹雪になっちゃうのかしら。
 週末、軽くですが、近所の桜を見に行く予定です。
晴れますよう。

180329_07.jpg
その前には、所用でとぼとぼ歩いていたとき
 東京砂漠のビル郡の中、とても整備された
  区画があったので、立ち寄ってみました。

桜の花もだいぶ開いており、ハナモモ、紫木蓮・・・
 一挙に春を満喫できる
とても居心地の良い空間でした。
 天気もよかったので、外でランチを
  とっている人もちらほら。

・・・屋外食べが苦手な自分には
 恐ろしく理解できないことですが・・・(。-_-。)

*-*-*-*-*-*-*-*

春のお酒。

ここに立ち寄れば、必ず何かしらおもしろいものを見つける。
 そんなすてきな酒屋さん。

180329_08.jpg

醸し人九平次 Le K(ル・カー)。まるでワインのような風貌です。
 こちらは純米大吟醸の、その名も 「- rendez-vous -」。
2種類あったもう1つは純米吟醸の 「- voyage -」。どっちもステキ。

少し早めの時間だったので、久々に
 テイスティングカウンターで1杯やることに。

180329_09.jpg
 陸奥八仙の生原酒です。うまし。

それと、あまりに良いお値段すぎて勇気が出ず頼めなかったお酒。(↑の倍以上)
 ラベルも素敵で、とても気になったので見せていただきました。

伯楽星 桜。
お店の方には、「なんとかホテル(←忘れました)でしか出していない・・・」 と
 伺いましたが、ネットで調べてみると、JALの1stクラスで
180329_10.jpg
 提供しているお酒のようです。
ここでボトル自体も売られていたのですが
 やはりそれなりの素敵なお値段。


先日はこれよりさらに
 高いお酒を買ってしまったのもあり・・・
  ここは簡単に諦めました。
(ここでも先に1本買っちゃったし)

春のラベルといえば・・・

180329_11.jpg

赤でお気に入りのゾウさんワイン、かわいい桜の春ラベルを発見!
 白は普段飲まないのですが、うっかりラベル買い・・・
  ところがどっこい、これは好みのお味でした。冷やすほどおいしいかも。

となりのネコちゃんは、KALDIと菊水がコラボった
 ヨーグルトのお酒だそうです。ねこちゃんがかわいかったから。つい。
nice!(21)  コメント(8) 

肉と海の宝石箱

先日、ちょっとした不調続きのため病院に行ってきました。

で、その日のランチ。

久しぶりのお店で、メニューが増えており、なんだかものすごい写真が!
 特に問題もなかったってことで、まぁいいかと贅沢してきました。

180325_01.jpg

ローストビーフ丼が派生進化しており、すごいことになっていました。
 上にはウニ、イクラ、キャビア。
お肉の上も、贅沢な海鮮の宝箱やぁ(*´人∀`*)

最初はワサビ醤油、そしてオリジナルソース
 最後は、濃厚な鶏出汁スープをかけます。おいしくない訳がない。
軽くかかっていたのはニンニクチップかしら?
 あの中に突然ジャリっとくる食感は要らない気がする。

180325_02.jpg
ご飯少なめでお願いしても
 肉だけですでにヴォリューム満点。
せめて肉だけでも残さずとがんばったため
 濃厚な鶏出汁は、口が辛すぎて・・・
  ほぼ使えませんでした。

巷でも大盛りの需要ばかり。
 小盛りをもっと扱ってほしい・・・。
(「全体的に少なめで」、とは言いにくい)

病院の検査結果は、特に異常なし。
 違う方面(科違い)での気がかりもありましたが・・・
とりあえずまぁ4月に健診もあるし
 今回についてはヨシとしておこうということで。

180325_03.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*

お酒を仕入れました。

てっぱん、久しぶりに買った、かわうそまつり。

180325_04.jpg

ここの等外も、一度は呑んでみたかったのです。
 等外米だけに劣化しやすいため
製造から3ヶ月以内に飲み切ることが推奨されています。
 味もそれとランクを感じさせない質感がありました。

180325_06.jpg

そしてこちらは、会社でのいただきもの。

某・大手企業が、独自にお米も作っており
 なんと、そのお米で日本酒も作ってしまいました。
ただし、販売免許を取ってないため
 販売はしておらず、内々で配られているものだとか。

なぜか、どこを検索しても一切ヒットされない。
・・・これがホントの "隠し酒" ?
(※密造酒ではありません)

とりあえず、迷ったものの
 なんとなく写真はあげてしまう。


そしてそして・・・
 こちらは某バンドのドラマーさんとのコラボ酒。
群馬出身の彼らが、地元群馬の酒造と作ったものです。

180325_05.jpg
これで 『ドラム』 と読む。

上の獺祭よりもずっといいお値段。
 普段ならば絶対、こんな
お値段の酒は買わ(え)ない^^;

日本酒を呑まないファンの人も
 思わず買ってしまうのだろうな。
個人的意見は、呑まないと意味がない。

・・・そんなこんなで、いくらなんでも
 これらを料理酒として使わせるわけにはいかない。
(母は勝手に、いい酒を料理に使います)

なので・・・
 保険として、料理用のお酒を冷蔵庫に入れています。

180325_07.jpg
これも十分いいお酒なんですけどね・・・
(確かに、いいお酒を使った方が料理の味も違います)


*-*-*-*-*-*-*-*

ずっと使っていなかった客用布団を処分することに。

リビング、ねこベッドの後ろにあるソファの上に積んでいました。
 するとそこはすぐ、マーロのお気に入り寝床になりました。

180325_08.jpg
(はじっこにココロを乗せてもらった時の写真)

捨てる日が来るまで限定。
 かわいそうですが、搬出日は寛ぐマーロを引っぺがし、撤去。

そしてその流れで、マーロはすっかり
 ねこベッドを使わなくなってしまいました・・・(。-_-。)
nice!(23)  コメント(13) 

一過性のものたち・・・

最近ちょっぴりマイ・ブームのタマゴサンド。
(自分で作る方)

180321_01.jpg
(白いのはカッテージチーズです)

ここのところ、心からおいしいと思えるバゲットにはなかなか出会えません。
(ふつーにおいしい、とか)
それに、固いやつを消費するのは一人なので
 まる1本だと多すぎてなかなか買えなくて。
冷凍するとそれっきりになってしまいがちだし。


*-*-*-*-*-*-*-*

ねこのかぶりものシリーズ、うっかり購入・・・

180321_02.jpg

2パターンありましたが、笑えそうな方にしてみました。(?)

180321_03.jpg

中身は開けてみないと分からないやつです。
 パッケージと同じものが出てきました。おぉ、まぁいいか。

180321_04.jpg

あれぇ・・・
 これ・・・

どう考えても、小さいです・・・(。-_-。)
 なんだ、やっぱりウチの子らの顔がでかいのか・・・

180321_05.jpg

ココロは首がきつそうでしたが、ちゃーに至っては、閉まりません・・・
(届くけれど、ゴム止めがはじける)
マーロにはちょうど良いかもしれませんが
 あの子はかぶりものがダメなので、あえなくお蔵入りとなり、終了。


こちらも、いい歳してうっかりのガチャガチャ連回し。

180321_06.jpg

もちばけ。お餅のオバケですね。
 雑煮 がかわいく見えたので回したのですが、最初に出たのはお豆さん。
まずはこれで終了したものの、特にお豆さんこれ1体では
 とってもビミョーだったので、翌日見つけてつい数回・・・
  雑煮が出たところで終了。
あと1種類(花見だんご)を残すのみでしたが絶対かぶる。
 他にシリーズあるみたい。
いちごだいふくがかわいいぞ・・・よもぎ がツボ・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

ニッキーさんに感化され、わたしもブルボン祭り、しました。

180321_07.jpg

他に2種類ありましたが(そんなにあったんだ)
 我が家での定番は手前2つ、ですかね。
  ルマンド以外がなつかしすぎて。しかしどれもとても甘い・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

3月始めに狂い咲いていた桜。河津桜ですかね。

180321_08.jpg

これから桜を楽しむ季節になりますなー♪
nice!(24)  コメント(13) 

チクチクトリュフ

ずっと、興味深かったあいつ。

180317_01.jpg
 ↑ コレ。カレら。ふれあってきました=3

ココナッツトリュフではありません。

最近巷で見かけるようになった
 賛否両論のある、ハリネズミカフェに行ってきました。
(カフェといってもカフェではない)

動物園で、ヤマアラシは見たことがあるのですが
 ハリネズミは未体験。
一度、生で見てみたかった生き物なのであります。(u_u*

180317_02.jpg180317_03.jpg
(針毛の白い子は、日本ウサギのようにお目目が赤いです)

厚めのグローブをはめてから、お店の方が手のひらに乗せてくれます。
 そこそこ軽いですが、結構な "ずっしり" 感。
お顔は、ネズミというよりはモグラかな?といった印象です。
 それにしても立派なトゲトゲ! そしてホントに硬くて痛そう!
一体、身体の中からこんなものがどうやって生えてくるのだろう?
 そして当然、抜け毛もあるのだろうか、気になる。

  wiki先生によれば、針のようなトゲは
   体毛の一本一本がまとまって硬化したものなのだそう。

  (リアルバクチク・・・ノーダイエースプレー・・・)

180317_04.jpgペロリン顔!

そして、もぐもぐタイムのあと、ハリネズミちゃんたちは撤収です。
 彼らの展示時間は限られており、なんとかぎりぎりのタイミングでした。
そしてここにはフクロウさんたちもいるのです。(彼らは閉店まで)

180317_05.jpg

ウハウハしてきました♥
(毎度、足かせを見ると切なくなるんですけどね・・・)

180317_06.jpg

それぞれに、彼らのお名前と
 特徴やふれあいの良し悪し等が表示されています。
180317_07.jpg180317_08.jpg

中でもこの、メンフクロウ兄弟・・・
 とても好奇心旺盛で人懐っこく、スキを見せると肩に乗られるそうで・・・
(もちろん、わざと乗られました)

上の写真・右は、同僚の肩。服の肩をガジガジかじるのが楽しいようです。
 ふたりして一羽ずつ乗られ、ニヤニヤしながらガジガジやられ遊ばれてきました。

180317_09.jpg
ここで、一番インパクト強だったのが
 一番身体が小さいこの子。
チョコちゃん、といいます。
 手のひらを広げたくらいのサイズです。
十三 より小さいぞ・・・)

チョコちゃん!と呼ぶと
 なぁに?と顔を向けてきます。
癒されデレデレのつかの間でした。



このあとは、電車移動。 我々のお食事タイムです。
 なぜ先に動物たちと触れ合っていたかというと
  ここの予約時間が遅かったからです。(この間、お腹を満たせないし)

180317_10.jpg

知る人ぞ知る、予約の取れない焼肉屋の宴・第二弾。
 なんと、昨年8月から予約してくれていたものです。(拝)
近くに別店舗も増えたそうですが、2階(貸切?)は2年待ちとか??

180317_11.jpg

ここも時間が2部制になっており、2部は20時半からなのです。
 20時半から焼肉・・・しかし今回はそれでも構わない!*^^*

180317_12.jpg

牛タンから始まり、ハラミ、サガリ・・・あとは聞いていなかった(。-_-。)
 お肉は8種類くらいあった模様。
それぞれ、レモン、塩、タレ、卵、ワサビ・・・などでいただきます。

180317_13.jpg

あ、そういえばミノがあったな!
 ミノといえば、ゴムみたいなイメージであまり好みではないのですが
こんなに歯切れの良いミノを食べたのは生まれて初めてかも、と思いました。
 どれもお肉の質が段違い。
自分的には量多めですが(一人300g)、至福のひとときでした。
 締めは冷麺。これの味ばかりは、ちょい自分には合わなかったです。。

飲み放題、ご飯はセルフサービスです。(ご飯食べる余裕があれば・・・)
 ビールも、サーバーから自分で注ぎます。
ドリンクコーナーが隣だったので、とても楽チンでした。

180317_14.jpg

日本酒のラインナップもなかなか・・・
 しかしこの日は完全保身に入りました。少しずつ味わいましたケド。
nice!(24)  コメント(10) 

おとなりの芝生は・・・

みんな大好きねこベッド。

会社から帰宅するといつも、わたしの部屋のちゃー専用器は
 リビングに置いてある毎日です(。-_-。)
("マーロの居場所を取ってしまうちゃー対策"、らしい)

先日の昼間は、母が写真を撮っていてくれました。

180313_01.jpg
おぉう、みっつ並び♥(クッション裏表逆・・・)


そしてまた別の日。休日の昼間にも同じような光景が・・・!
 人間どもは昼食中でしたが、中断し、カメラを向ける。

180313_02.jpg

そもそもは、真ん中(ベッド)が空いていました。
 ココロが奥のクッションに乗って寛いでいたところ
ちゃーがおっきいお尻をどーん!ココロを追い出して横取りしてしまい
 わたしが 「こっちゃん、こっち空いてるよ」 と教えてあげて
  この状況になったものです。

180313_03.jpg
ちゃー、何やら思惑中・・・。(ちょっと嫌な予感)

その後、昼食を終え、わたしが皿洗い中のこと。
母が笑いながら
「・・・! ふたり入ってるよ!?」

180313_04.jpg
(・・・にょきっ)

ああ・・・やっぱりか!!(。-_-。)
 熟睡しているココロの懐に割り込み、お尻をどすん!
(びっくりしただろうなぁ・・・)

180313_05.jpg

ぎゅうぎゅうに出口を塞がれたココロは
 出ようにも出られず、ワタワタと慌てて・・・
やっと片手を出し、脱出します。

180313_06.jpg
(フゥ・・・)

さすがにこのサイズで2ケツは無理でしょう^^;
 マーロの表情も明らかに 「何やってんだか・・・」・・・でした。

180313_07.jpg
(ぶるぶるぶるっ!)

ちなみにちゃーは、マーロにはこんなことしません。
 ちゃーは、ココロと一緒に居たいのかな?とも思うのですが。
ちゃーはこのまま熟睡、ココロはしばらくウロウロしていました。

そして、この日以外にも、ちゃーはココロから強奪し続けているらしい・・・
 やっぱりもうひとつ・・・(大反対され買っていません)


*-*-*-*-*-*-*-*

気になっていたアイツ。

発売の前日に、"まさか" "もしや"・・・と、スーパーを覗き見してみると
 すでに並んでいました。
CDや雑誌みたいな売り方していいんだ!

180313_08.jpg

どうせまた買うだろうから、事前にプチオトナ買い。

今回は、桜あんと栗あずきです(u_u*

180313_09.jpg
もちもちっと♥
まさに、桜もち!桜の風味豊かでした。

180313_10.jpg
ザ・あんこ!
黒蜜も効いていています。

おいしい。でも超絶甘い・・・。
nice!(22)  コメント(10)