So-net無料ブログ作成

タワー新調

先日、法事の香典返しカタログが届きました。
 荷物にならなくて便利だし選べるし、自らも送ったりもするものですが・・・
こーいっちゃーなんですが・・・
 これ!といったものがないんですよねぇ。

母に、「あなたはどれがいい?」 と聞かれており
例によって例のごとく、当然意見はスルーされるものと思い
「ネコタワーくらいかなぁ・・・」 と
一番嫌がられそうなものを答えたところ、なんと、OKが。
(※ただし、「古くなって半壊したものと交換」 という条件)

そんなこんなで申し込み、届いたのであります。
 早速、組み立てを行います=3

おじゃまむしがワラワラ・・・

171121_01.jpg

171121_02.jpg

171121_03.jpg

小ぶりのタワーのため、約20〜30分ほどで組み立て完了。
 出来上がり!

171121_04.jpg柱は爪とぎポールです。

あとはもう、ずらずら並べた写真をもって
 ねこたちで使用感をお伝えします。

171121_05.jpg

171121_06.jpg

171121_07.jpg

171121_08.jpg

麻でできた、カシャカシャ鳴るボールは
 ひもを引っ掛けてぶら下げます。
ココロもちゃーも興味津々の様子。置いている段階でも遊びました。
 いい歳しても遊べるおもちゃのようです。

171121_09.jpg

171121_10.jpg・・・あっ・・・


1階も2階も、柱に掴まって遊べます。
 ちゃーが何度もひっくり返っては暴れていました。

171121_11.jpg

もちろん、上の箱にも入れます。
 うちの子たち、みっちみちじゃなくてよかった(笑)

171121_12.jpg171121_13.jpg

入るのに、近くに足場があった方がよいかと思い、横に回してみました。
 割と自由自在です・・・いや
本来、簡単に回っちゃっていいものなのかしら・・・

このあと、玄関からネコ部屋に移動しました。


*-*-*-*-*-*-*-*

ドレスをまとうオムライス。
 最近すっかり身近な存在になりました。
・・・ってほども行っておりませんが。

171121_14.jpg
ちょっと贅沢お肉乗せ♥
nice!(21)  コメント(9) 

ぬくもりの恋しい季節

徐々に、距離感の縮まる季節です。

171117_01.jpg
(とある平日、母撮影)

171117_02.jpg
(モフしっぽまくら!)

基本的には、いつも甘えん坊ちゃーがくっついていきます。
 このまま、ココロを追いやってしまう場合もあるのですが
このときのココロは眠たくて眠たくて、そのままだったそうです。


別の日。
これは春の日向ぼっこ時、母撮影。
母曰く、このときは、ココロから近付いたそうです。おや珍しい。

171117_03.jpg

171117_04.jpg

ぬくぬく、ぐっすり。

171117_05.jpg

平日の春眠をむさぼる・・・
なんと羨ましいことでしょう・・・(。-_-。)


こうやって、わたしの居ぬ間におもしろいことがあれば
 母が撮影してくれるのですが・・・ありがたいのですが・・・
なにしろ、絵心のない母上。(いや、むしろ絵はうまい)
 カメラアングルのセンスが皆無なのです。

171117_06.jpg こんなのとか・・・

載せるには、たいがい加工作業が避けられないのであります・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

マーロとちゃー、ワクチン摂取をしてきました。

先日の、マーロのおハゲの一件。
 フードによるアレルギーの見方も考え、獣医さんに相談してみました。

獣医さんの見立てでは、やはり前にも言われたとおり
 これは 「アレルギーのハゲ方ではない」 と。
本来アレルギーによる反応であれば、まず顔などに出てくるそうで
 この、ただれの無い状態で、足など下の方に現れるものであれば
ホルモン系の異常である可能性が高いのではないか・・・とのことでした。
(アレルギー検査をしてみるのもひとつのテらしいですが・・・)

171117_07.jpg

そこで、先日の一件により お試しでいただいた不安解消サプリ。
 即効性はあるそうなのですが
3回分ではいまいちなんとも言えない感じでもあったので
 日頃のストレスも考え、1瓶、試してみることにしました。

171117_08.jpg

マーロはヨーグルトが大好きなので
(本来、乳製品はあまり与えない方が良いのですが・・・)
ほんの少しの量と、サプリのカプセルを開けて粉と合わせて与えています。
その時間になると、マーロは目をキラキラ輝かせて寄ってきます。
 どこともなく分かるのよね・・・

ベロベロ(毛づくろい)魔なのは相変わらずのようなのですが・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

痛恨の・・・
春男さんダブルかぶり・・・

171117_09.jpg

もうやらない・・・
nice!(20)  コメント(9) 

もふもふの誘惑

171113_01.jpg
オバナは活力。


我が家に派生する
 いたずらっ子およびお花かじり虫たち。

ゆえに、そもそも花を飾れない家ですが・・・
 それでも母は時おり買ってきます。
当然ながら、花は隔離・・・(意味が無い)

今回は、ススキのついた花を購入していました。

 ・・・おぉっ、これは・・・

"天然じゃらし" !!( ゜∀ ゜)!!

171113_02.jpg

おおーっ。
 案の定、食いついてきたきた!(ブレてしまった・・・)

171113_03.jpg
ぱふぱふ、ぱふぱふ♥

171113_04.jpg
6この目が集中しとります。

ココロは 「がじがじ」 したい派。
 ちゃーも欲しくて、クレクレと手ってを伸ばしてきます。
  マーロは、見てるだけ^^;

171113_05.jpg
とても楽しそうでした。

だがしかし、ここで重要なことに気付いた。
 できるだけ取られないよう
  注意して遊んだつもりでしたが・・・
このテの生の植物は、そういえば
 ねこじゃらし同様、振るだけでも
  穂(種)が散るのであった・・・

つきましては、床、ツブツブ・・・

穂が開いていなくてもやっぱり散るのね〜
 このあとは、軽く床掃除をするハメに。。
・・・フローリングで良かったです・・・(。-_-。)


*-*-*-*-*-*-*-*

隔離中のお花、コッソリ撮影中・・・

171113_06.jpg

うわー、見つかっちゃった・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、酒造見学にて購入した、吟醸味噌。

早速、漬け込みいたしました!
 まずは第一弾、豆腐です。
水気の少ないタイプのものがあったため、水切り不要。
 味噌をお酒で溶いたものを、素材に塗りつけます。
(半分に切ってから塗りました)

171113_07.jpg

そしてまる1日後。
 ネットで見つけたレシピをもとに、味噌の分量を入れたのですが
ちょっと少なめだったかしら?

171113_08.jpg

付着の味噌も塩味が抜けていたため、そのままにしました。
 染み込み具合も、うっすらでやや物足りない感が。
母曰く 「でも、普通の豆腐よりは味があるわよ?」(←当たり前)
 これはまぁ・・・フツーだったかな・・・改良の余地アリ。

続きましては・・・
 割けるチーズ@プレーン味。

先日の教訓を生かし、今回は味噌の量を増やしてみました。

そして翌日。おお、なかなかいい色合い♪

171113_09.jpg

チーズの水分が飛び、割くにはやや固めです^^;

これはおいしかったです。
 漬け込んだ味噌もまだ味が抜けていなかったので
勿体無いなぁと思いつつ捨ててしまったのですが・・・
 ああそうだ、もう1本のチーズをこのまま漬ければよかった・・・

日本酒に合いそうです。飲める日に合わせて再チャレンジ=3
nice!(18)  コメント(12) 

ネココロネ

ココロコロネ。

171109_01.jpg by またまたスリコ

巻貝じゃないよ!
う*ちじゃないよ!


洗面台で水を飲む、おちゃコロネ。

171109_02.jpg
(水を飲み始めてしまったのでてっぺん支えています)

171109_03.jpg

かぶってしまえば分かりにくいですが
 ちゃんと内側はチョコレート色です。
やっぱりちょっと大きめ・・・かな?

他に、メロンパンと・・・あれはクロワッサンかな?
 3種類ありましたが、いつまでも残っているのはメロンパンでした。


*-*-*-*-*-*-*-*

最近は厳選して回すことにしている、がちゃぽん。

ついうっかり即決してしまったもの。

171109_04.jpg

『世にも奇妙な猫世界』
ああ・・・こういう作風・・・ツボ。
引いたところ、カプセルから見えるのは緑色のパーツ。

171109_05.jpg

おっと!
何気に一番ほしかった春男さん。「鰹盗人春男」 が出ました。

171109_06.jpg
ウラもイイ。

猫体盛り的なやつもいいなぁ・・・(もれなく毛だらけ・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

またまた、おっきな方のくまもん。

171109_07.jpg
 連続して見つけてしまいました・・・

171109_08.jpg

今回はハロウィン仕様か、かぼちゃがありました。
(通常味だったのかな?)
カスタードにカボチャペーストを混ぜているような感じ。
 これもおいしかったです。
・・・あっ、またラム酒忘れた。。


171109_09.jpg

売り場のくまもんもハロウィン仕様。
(撮影許可いただきました)
nice!(21)  コメント(13) 

とんぼのお酒

おとなの社会科見学♥

神奈川県海老名市にある 【泉橋酒造】 さんの酒造見学をしてきました。
 台風前の雨降りのため、田んぼ見学は無し。

171105_01.jpg

米作りから醸造までを一貫して行っている、160年続く酒蔵です。
 トレードマークのトンボには
「トンボがたくさん飛ぶ田んぼであってほしい」 との願いが込められ
田んぼには除草剤を使わず米糠を撒き、減農・無農薬栽培
 そして添加をしない、自然に根付く酒造りをモットーとしておられます。


今まで方々の酒蔵見学をしていますが・・・
 それこそ基本の工程は一緒ですが、その規模だったり、こだわりだったり・・・
それぞれの考え方があって、とても興味深いです。

酒造りも、昔ながらの手法を用いて手間をかけて造っているとのこと。
 今さらながら、工程はざっくり端折って・・・

自家栽培米の種類は
 "晩生" のものが、「山田錦」、「雄町」、「神力」
 "早生" のものが、「亀の尾」、そして 「楽風舞」。
収穫の時期をずらすため、上記5種類のお米を栽培しており
中でも最も収穫時期の早い 「楽風舞」 は
「五百万石」 と 「どんとこい」 を掛け合わせた、新しい品種なのだそうです。

ちなみに、自家製の酒米使用率は95%
 残りの5%は、"保険" として、敢えてお米屋さんから仕入れているそうです。


171105_02.jpg
(写真撮影OKです)

蒸し器と、熱を冷ますためのコンテナ
 酒蔵により規模も様々。


製麹の工程。
 こちらでは、昔ながらの 「麹ふた製麹法」 をしており
冷ました蒸米を、「ふた」 と呼ばれるトンボマーク入りの板に広げ
 丁寧にひとつひとつ、麹金を植え付ける作業を行います。

171105_03.jpg
↑麹菌はデリケートなので、一瞬だけのちらりずむ。|д゚)


お酒の元、もろみをしぼるための搾り器、「槽(ふね)」。
(お酒と酒かすに分ける作業)
酒袋に入れたものをひとつひとつ積んで、絞ります。

171105_04.jpg
現在は新旧2つの機械が現役。
 奥のものが古くからあるホーロー製
手前のが新しいステンレス製だそうです。

できるお酒は、その工程によって
 3つに分かれます。

最初に積まれた酒袋の重みだけで
 自然に出てくるものを "あらばしり"
少しずつ圧力を加えて出てきた
 途中の部分を "中汲み"
最後の部分を "責め" といいます。


171105_05.jpgお酒が貯蔵されるタンク。

右の大きな方は、新しいステンレス製のサーマルタンク。
 機械制御され、0.1度単位で調整できます。
左の青いものは、昔ながらのホーロータンク。
 こちらはただのタンクなので、冷やすため
ホース状になっている黒いバンドを巻いて、そこに水を通して調整します。
 しかしこれも全面ではないため、管理するのは大変なようです。
今後は、徐々にサーマルタンクに移行する計画なのだそうです。


説明を受けながら工程を見学したあとは・・・

一番のお楽しみ、試飲会です(*´∀`*)
 日本酒で漬け込んだ梅酒を含め、5種類のお酒と
おつまみプレートが付きます。

171105_06.jpg

しかしなにしろすごいのが、蛇口から出るのは仕込み水だという・・・(羨)
(丹沢山系地下水)

やり方にもそれぞれあり、説明を聞いていても毎回新鮮で
 おべんきょーになるひとときでした。でもきっとすぐ忘れる・・・


今回購入したのは・・・

171105_07.jpg

生酛仕込みの純米酒、「桃色黒とんぼ」
 そして、事前より気になっていた吟醸味噌と、ついでに母ちゃんへ自家製梅干。
吟醸味噌は、クリームチーズとか豆腐とか・・・漬け込んでみたい。


*-*-*-*-*-*-*-*

さて、その他寄り道も終了し、帰り道。

今ではこんな機会以外、相鉄線に乗ることもない・・・
 承知の上、遠回りで乗車

これが見たかったのです。

171105_09.jpg ←これ。

「そうにゃん」 のつり革ー!^^
そうにゃん電車があると聞いており
 タイムスケジュールを見てみれば、いいタイミング。
・・・あれ?でも、、いないぞ。

・・・と思ったら、よくよく見ればまだ数日先の話でした。。
 それでも、つり革は通常電車の中で発見。(全部ではないかも)
噂では1車両に1個とのことでしたが・・・いや、結構あったぞ?

171105_08.jpg

相鉄も100周年ですかぁ。歴史あり、ですな。
 緑一色のとか、マスオさんのラッピング電車が懐かしや。。

171105_10.jpg
nice!(20)  コメント(8)