So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

シビレる刺激

いつもの光景ですが。

ある朝のこと、いつもは大体
 ちゃーが先にハンモックに乗って寛いでいますが
ココロが来ると、なぜか場所を譲ってしまうちゃーなのでありました。

190920_01.jpg

そしてこの日も、ココロが後から上がって来ました。
 なぜか後ろを向いています・・・。

寝ていたちゃーが起き上がりました。
「・・・あ。 これはやりそうだな・・・?」
と思い、ワクワクしながらカメラを構えていました。

すると、案の定やったっ!

190920_02.jpg ポコンッ!

ココロの頭を叩きました^^;(だって目の前に後頭部が・・・)

190920_03.jpg

しかし、ココロは動じません・・・

すると、ふたたび・・・

190920_04.jpg ポコーンッ!

このあとちゃーは、左側にある棚へ一気に飛んで降りました。
(もちろんココロはハンモックへ)

190920_05.jpg

いつもであれば、ちゃーは棚から一気に乗り降りすることはなく
 右側の段々を上り下りします。
ココロが邪魔で降りられなくて「どいて!」と叩いたのかな?^^;
(今回はすれ違う隙間もなかったので・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

灼熱の夏にいただいた、たんたんシリーズ。

まだまだ高温・高湿度だったころ。
 近くを通る用事があったので、寄りました。
猛暑だからか?お昼どきなのに待ち時間ナシで入れました。

190920_06.jpg
つじ田の担々麺屋さん。
 成都・正宗と来て、ついにキラーへ到達!

"成都式" は麻辣系でかなり好みでした。
"政宗式" は胡麻系、個人的には
 あまり好みではなかったな。。

killer noodleは、白湯麻婆豆腐が
 乗ったラーメンです。この見た目で
想像していたとおり、かなりおいしい!

途中で付属のレモンをぎゅ〜っと搾り入れると
 ちょっとエスニック風なお味になり、これもまた美味。

まずは汁あり3を制覇しました。次は汁なしバージョンか。


そしてもう1軒。気になっていた 担々麺屋さん

190920_07.jpg
 ↑まんべんなくある黒い粉はたっぷり花椒

シビレが強い系の、汁なし担々麺です。(麺少なめ)
 あまりシビレ経験もないので、"並" シビレにしましたが
それでも結構シビレます。しかし、辛さと違い、長引くシビレに嫌味がない。
 これは結構な好みでした。
カシューナッツ入っている料理って大体が間違いなくおいしい気がする。

奥に見えるおじさんの顔のボトルは、担々麺専用ビール。


*-*-*-*-*-*-*-*

マーロウ35周年記念ビーカー。

第一弾(6月) は偶然買いました。
第二弾(7月)は無精していたら下旬には完売。後から知ったら結構好みの柄だった・・・
第三弾(8月)は、事前に調べたらそれほど好みの柄ではないので買わなかった・・・

そして、4ヶ月目・最後のシリーズ、第四弾です!

190920_08.jpg

とりあえず、事前に調べたら赤かったので買うことにしました。(これは銀座で)
 まぁ、揃えたところでまた
限定ビーカーが山のように増えて置き場所に困るだけですけどね・・・。
nice!(22)  コメント(10) 

まつりはつづくよ

意図せず、うに祭りアゲイン。

190916_01.jpg

北海道に行ってきました・・・?(。-_-。)


190916_02.jpg
お昼は、札幌でラーメン。
 奥が、猿払産ホタテ貝出汁味噌SPECIAL
 手前(自分)のが、貝出汁塩らあめん。
基本、味噌ラーメンが
 あまり得意ではないのですが
(食べると必ず胃から上がってくる・・・)
この味噌ラーメンのスープがめちゃ旨でした。
 両方とも、麺少なめでしたが
これだったらふつう量でもイケたかも。


190916_03.jpg
そして母が所望、網走(女満別)でアイス。

なんだ、よく聞けば
『リスの森』さんではありませんか。
このたび『Rimo』に改名されたとか。
    (↑略語かな)
以前からお気に入りだった「また旅」味は
 原料のマタタビが入手困難となり
  製造終了してしまったのだそう。
おいしかったのに。残念。


海産物をメインに、結構いろいろ買い込みました。
 ちょっとした北海道旅気分でした。

いやぁ、物産展って、やっぱり北海道が一番楽しいですねぇ(*´∀`*)
("大" 北海道展の方は、激しい混雑なので避けてしまいますが・・・)


さてさて・・・
 今年はもう終わってしまったかと思っていたうに祭りアゲイン。

とはいえ・・・

190916_04.jpg

添えられたちゃーのお手てが物語っていますが
 かなーりちっちゃいやつ・・・^^;(でも高い!)

礼文の生うに、そして昆布うに。
 どちらもエゾバフンウニです。(キタムラサキウニVer.もありました)
これが今年最後と思い、奮発しちゃいました。

生うににはミョウバンを使用しておりますが
 それでも旨さに変わりはない。さすがエゾバフン!
昆布うにの方は、昆布に漬けて加熱処理されたものです。


190916_05.jpg

190916_06.jpg

母はご飯の上を所望。 左が生うにで、右が加熱うにです。
 自分は、日本酒と一緒にちびちびいただきました。
(ご飯は鮭いくらの麹漬けで*^^*)

特筆すべきは、佐藤水産さんの2品。
 もっちもちで美味な、'鮭白子の燻製' と、'にしん親子スモーク数の子'。
今度出会ったら即買いします。日本酒に合い過ぎでヤバイ。

シアワセのひとときでした。
 こんな贅沢も・・・いつ最後になるか、今回かも分からないし?


*-*-*-*-*-*-*-*

鳥さんがベランダに。

あ、この子、前にも来たやつだ!

190916_07.jpg

カラスのようにも見えますが
 カラスのクチバシはもっと太いし、体も小柄。
小鳥よりは大きく、ハトをちょっと細くしたくらいの体格です。

190916_08.jpg

でもこうやって見ると、足も大きくて若カラスっぽい・・・

190916_09.jpg

でもでも、こうやって見るとハトっぽい・・・(。-_-。)
 誰だったのだろう。やっぱりカラス?

鳥さんを見せてやろうと、子どもたちを呼んだのですが
 こんな時に限って誰も来やしない。。


そんなちゃーの、最近の寝床。

190916_10.jpg

また金魚鉢に戻りました。
(マーロは入らなくなりました^^;)
nice!(23)  コメント(6) 

嵐と酷暑

台風、すごかったですね。

190912_06.jpg

被害に遭われたた方にはお見舞いを申し上げます。

こんなにすごい勢力とは思っていなくて。(天気予報では言ってたんですけどね)
 夜中の3時に、ついに暴風域か!の激しい音が。
「ボフッ(風が窓に当たる音)」「ガタガタ」「ピュゥゥゥ・・・」
あっ・・・外の植物・・・大丈夫かな・・・
 いちおう、転がるのが心配で、ガジュマルくんだけ家の中に避難。

190912_07.jpg

圧で窓が割れるんじゃないかと思うくらいの風の勢いと音で寝られない・・・。
 夏布団を抱え、リビングに避難してみたら、、、
  リビングも大して変わらない騒々しさ・・・しょぼん・・・。
30分くらいで鎮まるかと思っていたのですが、結局は5時過ぎまで轟音止まず。
(それとケータイの災害アラーム音にもびっくりさせられた)
やっと静かになって寝つき始めたら・・・

190912_08.jpg

トン、トン・・・
「キャッキャッ(そろそろお腹がすきましたよ。)」
5時半、ちゃーのつんつく攻撃・・・(肩や顔をちょいちょい触ってきます)

190912_09.jpg

結果・・・超寝不足な翌朝なのでありました・・・。
 職場には、ゆったり出たので30分遅れでしたが苦労せず行けました。
(JRチームは大変そうでした・・・)

翌朝のベランダを見れば、お隣の壊れた洗濯バサミ、セミさんの亡骸
 諸々飛んできておりました(。-_-。) 掃除は今度・・・


この帽子は、数ヶ月前に購入した、某300円ショップのもの。
 梅吉くんとお揃いの黒いリボンの方が個人的には好みですが
ウチの子たちにはこっちかな、と買っていたものです。
(ずっと撮ることを無精していた・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

そんな、嵐の前のギラギラ太陽の午前。

190912_01.jpg

昨日(ワケあり休日勤務)の翌日で、ダラダラ寝ていたかったのですが
 タイミングよく起こされたのもあり、行ってきました、浜なし祭り。

いつもであれば横着して車ですが、大した距離もないので
 お散歩兼ねて徒歩で行ってみました。

190912_02.jpg

道中見つけた、個人畑のオクラの花。
 実の方はよく見ますが、花を見るのはなかなかの良いタイミングなのでは。


祭りは開店して早々の頃に行ってみました。
 20人ほどの列がありました。浜なしは絶対買えるのが分かっていたので
今回は、「浜ぶどう」も狙っていました。
行列を懸念し、入り口でお客を捌いていた農協のおじさまに尋ねてみると
「今日入ったのは20個くらいだから・・・(ああ、もうないのかな・・・)
「まだあるんじゃないかなぁ・・・?(そんなもんなのかい!)

190912_03.jpg

浜ぶどうもゲットできました!
(2〜3個しか売れていませんでした^^;)

今年の浜なし、やっぱり小さい。
 例年であれば、1袋に3玉くらい。(今回は5玉)
味もふつうの梨。完熟感がない。もしかしたら今年は夏が遅かったし
 収穫が早いのではないかと推測しているのですが・・・
ぶどうは大振りで甘くておいしかったです。でも1度でいいかな。
 皮を剥くぶどう、久しぶり・・・(面倒なのでまず食べない・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

夜は、近所にある神社の花火大会でした。

190912_04.jpg
夜空にニコちゃん

190912_05.jpg

短い時間ですが、特等席で鑑賞することができます。
 ああ、そういえば、花火は今年見るの初めてかも。
nice!(26)  コメント(11) 

夏の終わりに・・・

おそるべし、リアルねこじゃらし

190908_01.jpg

さすが、天然エノコロに勝るものはありません。
 ただし、床にタネがホロホロ・・・
先に丁寧にすべて取ってから遊ばせました。あっという間に壊れました・・・(。-_-。)


*-*-*-*-*-*-*-*

今年最後の、ウニ祭り!

190908_02.jpg
ウニ4種盛りは
 プレミア順に、エゾバフンウニが、利尻、礼文。
 キタムラサキウニが、積丹と寿都。
("しこたん" と言っていたが、積丹の間違いと思われ)

サービスで超プレミアウニもいただきました。
 北海道の中でも聞いたことのない地名で
ケータイでメモったのに、追加の分だけ
 保存されていなかった・・・!(。-_-。)

俺のうに祭りはもとより
 東北旅行で食べたウニよりもおいしかった・・・!
やはり、個人的にウニは北海道産が一番です。

190908_03.jpg

牛肉で巻き巻き。ウニ盛り牛肉ユッケもとてもおいしかった。
 牛生肉とウニは相性抜群です。

190908_04.jpg

カニのほぐし身のカニ味噌和え。
 なんとも贅沢なひとときでした。
アルコール類はゼロにしようと思っていたのですが、調子良かったので
 ビール1杯。調子に乗って日本酒も頼んでみましたが
やはりダメそうだった(進まなかった)ので、連れに引き取ってもらいました。

昨年は、毎度おなじみ夏期不良のため
 合計2回、ドタキャンする事態に・・・。
今年もいろいろあったので、当日まで無事行けるかヒヤヒヤでした。
 それを思うと、今年はまだマシだったんだな・・・。

ウニ祭りは、また、来年。(できるかな〜?)


*-*-*-*-*-*-*-*

8月下旬は、兄→母の誕生日が続きます。

190908_05.jpg

まぁーたまたまのタイミングなのですが
 ちょうどいい頃にお祝いしてきました。(母の方)

帰り道中、そういえばそろそろ "浜なし"(横浜ブランドの完熟梨)の季節だよねぇ。
・・・なんて話したところ、母が
「そういえばこの間(近所のスーパーで)浜なし売ってたよ」と言い
(しかしあまりに値段が安くて怪しいから買わなかった、と。)
先日のニッキーさんのBLOGで購入されていた話題もあり
 まだまだ先のものと思っていましたが、そういえばもう9月!

190908_06.jpg

あれ、今日ってばもしかして、浜なし祭り!?
 農協を覗いていくことに。

すると、祭りは次の週のことでありました。
 これは行かねば!!=3

この日も数少なく売られていたのですが
 色も大きさも出来がイマイチだったので
次週の祭りへ期待することにしました。
(今年は気候的にまだ早いのかな??)


この日は、ここでのお買い上げ1000円で、プチトマトすくいができるらしい。
 おたまでスーパーボールをすくい上げ、取った個数+オマケの数だけ
プチトマトがもらえるという。

190908_07.jpg

おまけつきで11個(+試食でもう1個)いただきました。
 前にいた家族連れよりも1個多く取ってやりました=3
津軽産の非売品だそう。これもとてもおいしかったです。
トマト食べると安心します。夏の食事は冷やしトマトだけでもいい(*´ー`*)


*-*-*-*-*-*-*-*

190908_08.jpg

サルスベリの花。
 白やピンク系の一色ならよく見かけますが、2色ものは初めて見ました。
nice!(23)  コメント(7) 

木の実気のまま・・・

気付けば、たーりらたーりら♪・・・のセフテンバーですが
 暑さを残し、、あといつまで・・・。
世の中(日本)はすっかりハロウィンです・・・つかいくらなんでも早過ぎるし(。-_-。)


先日の軽井沢にて。

旧軽銀座ぶらぶら中、乾燥した木の実を売っているお店を発見。
 どんぐり好きとしては、興味津々です。
とはいっても、今回は、子どもたちの遊びものになるものを物色・・・

そんな中、唯一、どんぴしゃなものを発見!
 頑丈で、コロコロしていて、カシャカシャなる実がありました。
これ完璧!

190904_01.jpg

190904_02.jpg

暖かい国が原産の、サゴヤシの実です。
 木の幹から食用デンプンが採れる、ヤシ科の植物だそうです。
サゴヤシは、一度でも花や実を付けると枯れてしまうため
 デンプンを採るためには、花が咲く前に木を切り倒さなければならないそう。

さてさて・・・

190904_03.jpg

早速、注目されています。

190904_04.jpg きましたね?*^^*

特に、ボール好きのココロとしては、ツボに入ったらしく
 しばらくひとりサッカーをして遊んでいました。(→そして無くした)

190904_05.jpg

割と大きめなので、お口に入らないためガジガジできなさそうだし
 テレビ台の下に入り込んでしまうこともなさそうです。
でも早速無くした・・・すぐに見つかりますが、またすぐ無くす・・・。

このお店、洋モノの巨大どんぐりもあり、欲しくて仕方なかったのですが
 買うのもアレなので、あふれる気持ちを押さえました。
(どんぐりは "拾うもの" だし?)


*-*-*-*-*-*-*-*

My拾いモノコレクション。
 このイガイガ(モミジバフウ)も、上記のお店に並んでありました。
(・・・ああ、売れるんだ・・・)

190904_06.jpg

色の濃い方は横浜美術館前で拾い(煮沸したから黒いのかも?)
 薄い方は獣医さんのとこの前の街路樹脇にたくさん落ちていました。

・・・と、そんなこんなしていると・・・

190904_07.jpg

期待を裏切らず、必ずお邪魔虫にやってくる坊主・・・


190904_08.jpg
どんぐり帽子


前記事の、ほおずきの種子風船、パリパリに乾燥させました。
 ちょっと力を入れるだけで粉々になりそうです。

190904_10.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*

ちょっと前のことですが・・・
 変わりダネビールを見つけました。

190904_09.jpg

神田神保町界隈のごく一部でしか飲めないビール。(ライ麦ラガー)
 謳い文句は、「本をより優雅に楽しむためのクラフトビール」。

このビール、製造元はなんとコンピューター会社なのです。
(ネット注文では購入可能のようです)
わたしは 岩波書店のブックカフェ でいただきました。
 このカフェもとてもいい感じです(*´ω`*)
nice!(19)  コメント(6) 
前の5件 | -