So-net無料ブログ作成

甥っ子ばくちゃんのこと【追記あり】

【応援の意を込めて、臨時更新します】

甥っ子ニャンコ、ばくちゃんのこと。

130517_1.jpg(1月16日撮影)

ちょうど、そろそろ我が家での合宿再開しようか~なんて
話していたすぐ翌日のことです。

【15日(水)昼】

兄から電話連絡が入り
 思ってもみなかった言葉が告げられました。


「ばくちゃん、ダメかも・・・」


・レントゲン撮影により、胸腔のところに大きな腫瘍が見つかり
 それが肺を圧迫し、気道が塞がれ呼吸ができなくなっている
・手術ができる状態ではない
 (掛かり付け獣医経由で、大学病院でも診てもらったそうです)
・この状態では、家に帰せる余裕もない
・苦しませるよりは、1~2日のうちに安楽死させるという選択も
 考えなければならない


合宿の話をしていた日(前日)の朝、ばくちゃんが珍しく
床で伸びていたという話を聞いており
膀胱炎は大丈夫?・・・なんて話しをしていたのですが
まさかそんな結果になろうとは、思いもよりませんでした。。

腫瘍は、急激に出来上がった物ではないと思いますが
症状が出始めたら状態は一気に悪くなります。
小動物の場合、初期で発見はなかなか難しいのかもしれません。
それにしても、ばくちゃんはまだ1歳・・・早すぎます。。


その日の夜、再び連絡が入り聞いたところによれば
獣医さんのところでも、少しでもばくちゃんが楽になれる「延命措置」として
いろいろ考えてくれていました。
院内では、酸素ハウスに入れ呼吸を確保させ、しのいでいたそうです。
(外に出すと呼吸ができなくなり這いつくばってしまうそうです)

兄家には、酸素ハウスをレンタルするよう指示をし
獣医さんがばくちゃんを病院内のハウスごと移動し、家まで届けてくれました。
院内では、ステロイド注射
そしてこの先も、ステロイド(飲み薬)の投薬で様子をみることに。
もしかしたら、これで腫瘍の状態が変わる可能性もあるかもしれない。
(消えることは無いそうですが…)

「ちゃーに会わせたかったよなぁ」・・・という
兄の言葉がなんとも切なく。。
当の "ちゃー兄ちゃん" は、そんなこと知る由もなく
元気に走り回っています。
でも、ばくちゃんのことはちゃんと覚えているからね。
新居でドタバタ遊ばせてやりたかったなぁ。


ちろたん 同様、奇跡を祈ってます。
がんばれ!ばくちゃん。

130517_2.jpg
無事帰宅のばくちゃん。
酸素ハウスにいます。どことなく楽そうにも見えます。




*-*-*-*-*19日追記*-*-*-*-*

  ご心配を戴きました皆様
  温かいお言葉をかけてくださった皆様
  ありがとうございます。


ばくちゃん、お薬効いてハァハァ症状が静まったそうです。
腫瘍が小さくなったってことなのかな?
それなられば何よりです。
(飽くまでも「延命措置」とのことですが…)

だんだん元気が出てきたばくちゃん。
「出せ出せ」言える余裕もでき
今は酸素ハウスから出ていても大丈夫とのことで
他ニャンにちょっかいをかける元気も出てきたようですが
やはりすぐにばったり倒れ込んでしまうそうです。

しばらくステロイド投薬を続け、週末頃には再度受診をし
新薬?(外国の薬?)の投薬をするそうです。

いつまた症状が悪くなるか分かりませんが
あの時の、突然 "奪われた" ような不安感から比べれば
ある心構えを持てたような気がします。
(兄家は大変でしょうけどね)

ばくちゃんよ、まだまだ引き続きがんばるのだ。


ひとまずは、これで少しだけひと安心して
 記事更新することができます(´д`)
nice!(18)  コメント(18) 

nice! 18

コメント 18

OMOOMO

久しぶりに来てみたら・・・
ばくちゃん、大変な事に。まだ1歳。
かわいそうで仕方ありません。
祈るのみです。
by OMOOMO (2013-05-17 04:01) 

knacke

少しでも楽しい時間が長くありますように・・・。
by knacke (2013-05-17 08:03) 

こいちゃん

酸素ハウスレンタルなるものがあるんですね。徳島じゃ聞いたことない
多分、そうなったら安楽死を進めるんでしょうね、お医者様も。。
ばくちゃん。。元気に遊んでいたのにいつの間にそんなことに!
床で伸びていたのも息ができなかったせいなの?辛いですね。
by こいちゃん (2013-05-17 08:45) 

☆ベル☆

どうか奇跡が起きますように・・・!
by ☆ベル☆ (2013-05-17 08:51) 

市丸

信じられません‥
腫瘍が小さくなる可能性があるならいくらでも祈ります。
ばくちゃん、頑張って!
by 市丸 (2013-05-17 18:39) 

pom405

クマも酸素ハウスレンタルしました。
少しでも呼吸が楽になってくれたらと・・・。
がんばれ!ばくちゃん!
by pom405 (2013-05-17 20:04) 

Ja-Kou66

>OMOOMOさん
ホント、びっくりしました。
なぜまだ1歳のばくちゃんが・・・
ありがとうございます。
個人的にステロイドにはいい印象はありませんが、神頼みです。。


>knackeしゃん
ありがとうございます。
まずは自宅に戻れたことが、何よりも良かったと思います。。


>こいちゃんさん
わたしも知りませんでした。
それで呼吸が少しは楽になるようで、良かったです。
まだ若い体力があるだけに、何とかならんのかーっと思ってます。。
夏バテみたいにハァハァしだしたそうです。かわいそうに…


>☆ベル☆さん
いつも温かいお気持ちをいただき、ありがとうございます^^


>市丸さん
獣医さんの経験上、ニャンコの場合は抗がん剤よりも
ステロイドの方が可能性があるみたいです。
ありがとうございます!


>pom405さん
呼吸を遮られるのは、何より残酷ですよね。。
他の臓器は元気なんだけどなー・・・なんとかならんのかしら。。
ありがとうございます!
by Ja-Kou66 (2013-05-18 00:21) 

のらん

若いからこそ、一気に腫瘍が大きくなったのでしょうか・・・
呼吸ができなくなってしまうとは・・・
でも、猫たちは、驚くほどクスリが効果を発揮したりします。
ばくちゃん、がんばって!! 生命力の強さを信じています。
by のらん (2013-05-18 12:11) 

ニッキー

ばくちゃん、頑張れ~
皆応援してるよぉ~

by ニッキー (2013-05-19 11:25) 

クローヴ

そんな…。ばくちゃん、あんなに元気だったのに…。
酸素ハウスだと、呼吸を確保させることが出来るとのこと、
とりあえずは少しでも楽にいられるのですね。
辛い状態を続けさせるのは、本当に辛いですから、そういった
装置があるのは救いですね。
ばくちゃんの状態が好転するよう、祈っています!!!
by クローヴ (2013-05-19 18:26) 

土芽

手術もできない状態だったのですね…。
奇跡を祈ってます。
by 土芽 (2013-05-19 20:11) 

Ja-Kou66

>のらんさん
若いと進行も早いと聞きますが、確かにニャンコもそうですよね。
ただ、のらんさんの仰る通り、お薬が効いているようです。
それも若さゆえなのかもしれませんね。もどかしいところです。。
ばくちゃんがんばってます!ありがとうございます!


>ニッキーさん
ありがとうございます〜
ありがたいお言葉です〜(*´ー`*)


>クローヴさん
元気に飛び跳ねていたのに、びっくりです。。
しかし酸素ハウスなるものがあって良かったです。
そして、お薬も効いているようです^^
これはもう、獣医さんの腕を信じて委ねるしかありませんね・・・
(大学病院のお医者さんとも連携してもらっているそうです)
ありがとうございます!


>土芽さん
たとえ薬が効いても、手術という段階ではないみたいです。。
ありがとうございます!
by Ja-Kou66 (2013-05-19 23:49) 

兎猫

んまま!
ばくちゃん、タイヘンな事に(@@;
でも、小康状態?とりあえず神様が時間を止めて(ちょっと戻して)
くださったようですね。
にゃんこにステロイドは、抗がん剤の効果でも使われるようで、
腫瘍を小さくしてくれる場合があるようですね。
薬が効いて、呼吸が楽になってくれればなにより!
新薬?がさらに効果がありますように。
by 兎猫 (2013-05-20 01:03) 

hypo

ばくちゃん、心配ですね~、薬が効いて楽になるのは、ばくちゃんと面倒を見てらっしゃるお兄様にとっても良い事ですね。

by hypo (2013-05-20 05:20) 

(^O^)yumiko

お久しぶりにお邪魔いたしました。
ばくちゃん、可愛い子ですね~。
心配です。
早く回復しますように。
by (^O^)yumiko (2013-05-20 11:15) 

Ja-Kou66

>兎猫さん
いきなりの展開だったので
(何もしていませんが)オロオロ状態でした^^;
平日昼間に聞いたので、もうその日は仕事どころじゃ・・・。
とにかく、少しは落ち着いたようで、良かったです。
ステロイドって、すごいのですねぇ。
ヒトでも、やめた時の反動すごいので、そこもちと心配ですが。。
ありがとうございます。
実際"新薬"だったか何だったか・・・ウロ覚えです^^;


>hypoさん
はい、心配ですっ(>_<)
しかしやはり、薬ってすごいですね。
それでもまだまだ治らない病気がありすぎますが・・・
精神的にも、落ち着いてくれることが何よりかと思います。。


>(^O^)yumikoさん
ご訪問ありがとうございます。
ありがとうございます〜
かわいい甥っ子なので、なんとか元気になってほしいのですが。。
こればっかりは「奇跡」なのかな・・・(´・ω・`)
by Ja-Kou66 (2013-05-20 22:43) 

hi−ragi

頑張れ、ばくちゃん!って自分もですけどね…
次の記事を書く時期が来たのでぼちぼち復活しないとって感じです。
by hi−ragi (2013-05-22 10:24) 

Ja-Kou66

>hi−ragiさん
ありがとうございます。
一番重要なのは、本人(にゃん)の気力だと思います。
無理せずにペースを保つことが一番の気力保持かと^^
by Ja-Kou66 (2013-05-23 23:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。