So-net無料ブログ作成

マーロのホルモン

マーロ、病院送りの巻。

ここ1〜2ヶ月のうち、マーロに異常とみられる症状が見られはじめました。

1)ものすごい食欲
 (でも太らない。時間が経って一気にゲーしてしまうときもある)
2)早朝ウロウロ ←これは元々・・・
3)前後の足、および腹部の薄毛(ほぼ左右対称)

特にここ数日間での(3)がひどい。
 2週間前くらい前に、足のあたりがちょっと薄い?・・・と思ったのが
今では結構目立つ感じになってきました。
 もしかして、甲状腺関連か?・・・と思い、病院検査を行うことに。

170906_01.jpg
(薄毛の写真ではありません・・・)

かかりつけ獣医さんに、まず電話で状態を話したところ
 まず真っ先に言われたのが、「副腎皮質の方かも」 と。
そして検査を行い、後日、結果を聞きに行ったところ
 やはり、副腎皮質刺激ホルモン 値の異常が出ました。(甲状腺機能は正常)


副腎皮質刺激ホルモン(以下 「ACTH」)とは
 脳の下垂体から分泌されるホルモンのひとつで
ここから命令を受けて、腎臓の上にある小さな副腎から生成される
 コチゾールなどの 副腎皮質ホルモン の分泌を促します。
(ちなみに、ネコの下垂体の大きさは5mmもないくらいだそう)

コルチゾールとは、ステロイドホルモンの1つで
 代謝を正常に保ったり、炎症を抑制・緩和させたり
体内のバランスを保たれた状態に維持するよう働くものです。
 過度なストレスを受けると分泌量が増加するため
ストレスホルモンとも呼ばれるそうです。

 <コルチゾール値の異常>
 高 → 高血糖、免疫力の低下、筋肉・骨の形成の低下、うつ病
 (『クッシング症候群』、『副腎皮質機能亢進症』、脳下垂体腫瘍など)
 低 → 低血糖、炎症が起こりやすくなる
 (『アジソン病』など)

170906_02.jpg
(薄毛の写真ではありません・・・)

通常であれば、副腎皮質ホルモン の血中濃度が低下すると
ACTH が分泌されて副腎を刺激し、皮質ホルモンの分泌を促進させるものです。

一般的な ACTH の正常値は、4から36。
 マーロの場合は、342。(最高値の約10倍・・・)
これは、「命令が出すぎている状態」、ということになります。



今回は、副腎皮質の異常を調べる 「ACTH刺激試験」 を行いました。
 本来であれば、ACTH の値が上がれば、同時にコチゾール値も上がるはず・・・
それなのに、なぜかこちらは正常値。

亢進の場合は、糖尿病に近い状態になるようですが
 血糖値もコレステロールも正常値。腎・肝機能も全て良好。


今回の場合は、ACTH 値だけの異常のため、何とも言い難い状態。
 そもそもが急性的ではなく、時間を経て慢性的に異常値になるもののようです。

これだけ命令が出たにも関わらず、コチゾール値は増えずに正常範囲内。
 たくさん出された命令は一体どこに・・・と思いましたが
要は、身体が命令に 「気づいていない」 状態。
 あまりに命令を出しすぎて、反応できなくなっている・・・
つまり、すでに慢性的化している・・・という解釈のようです。

現状では治療法もないため、今後の血液検査での様子見となりました。

次回は1ヶ月後。ここから状況に応じて伸ばしていくことに。
 ヒトの3ヶ月ほどがネコの1年となるため
  しばらくはこまめにした方が良さそう。


※毛は、ごそっと抜ける訳ではなく、気づけば薄毛という状態です。
 そもそも足が長くて細いので、より痛々しく見えます・・・女の子なのにっ!
(病院でハゲ写真撮られました・・・かわいそうになぁ)

【MEMO】
9/2マーロ体重:3.26kg


*-*-*-*-*-*-*-*

別の日、気になっていたお蕎麦屋さんに行きました。

「富士山もり」が有名な某店です。
(誰も頼んでいなかった・・・)

170906_03.jpg

通りがかるとき、いつも混んでいる様子で気になっていました。
・・・いざ=3
お昼どきをちょい外したのですが、大盛況。
 割と台数の入る駐車場でしたが、入庫待ち状態。

170906_04.jpg

期待していましたが、お蕎麦はまあ、ふつー・・・だったかな。
 古民家の長屋っぽい雰囲気はとてもよかったです。


170906_05.jpg
(花のみピンポイント撮影)

白とピンクのサルスベリがお見事でした。
 この花は、開花期間が長く楽しめますね。
nice!(18)  コメント(12) 

nice! 18

コメント 12

フサヲ

ACTHとコルチゾールですが、手持ちのイガクセイ書籍に拠りますと、
その分泌には典型的な日内変動が認められ、ヒトの場合ですと、
分泌のピークは早朝に、夜間に最低となる、て書いたありまする ( ̄  ̄ )
(グラフも、両者が並行で変化しております)
ACTHの高値は、副腎皮質におけるACTH受容体の異常だけでなく、
視床下部の異常;副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)の過剰生産
も、理屈としてはあるんちゃうかな・・・、て想像してます(。= =)
経過観察で、良い方向への変化を願ってます (。 ̄  ̄)人☆゛

つゆ生姜は、去年、試飲というよりも来店時のオモテナシで、
・・・外は暑かったんちゃいます??、ゆうて飲ましてくれたのですが、
もぉ、これ以上にない、濃いぃっっひやしあめ、でした!!
by フサヲ (2017-09-06 22:49) 

ニッキー

マーロちゃん、どうか数値が落ち着きますように(_ _)
ハゲ写真、女の子も男の子も可哀想すぎる(*_*)
by ニッキー (2017-09-07 08:09) 

hi−ragi

びっくりするくらいの異常値ですね。
マーロちゃん、家族内の変化が 時間を経て慢性的に異常値 になったのでしょうか…
徐々にでも数値が下がりますよに、、、

自分、説明読ませてもらっても、頭に入らない~
うちの子にその説明をされたとして、ブログ記事に正確に載せられるとは思えない。凄いです!
by hi−ragi (2017-09-07 11:05) 

市丸

難しいことになってしまいましたね‥;
脳下垂体が我に返って良くなってくれるのが一番だけど
体調不良がないのならせめて現状維持していてほしいですね。
マーロさん、どうぞお大事に。
by 市丸 (2017-09-07 19:20) 

Ja-Kou66

>フサヲさん
おぉぉぉ!!「CRH」なるやつまでもがおったか!
副腎皮質を出す命令を行う刺激ホルモンに
さらに命令を出すホルモンがあったとは。スイッチいっぱい。
イキモノの身体って不思議ですね。これがよくン十年ももつよなぁ。
ホルモンつったらもう、焼肉のイメージしかないですもん。(食脳)
一般的に、自然界のストレスは夜より朝ってことですかね。
ただ、平行値じゃないのが不思議なんですよね・・・。
そんなこんなで見ていたら、高ACTH/低コチゾール、見つけました。
一部の副腎酵素が欠乏するため、コチゾール生産に欠損が生じて
ACHTだけが過剰分泌するよう副腎に命令し続けてしまう
「先天性副腎過形成症」。・・・天性かぁ・・・
いろいろ調べていただいてありがとうございます!

暑いときに冷えっ冷えの出されるとうれしいですよね。
以前、そんな感じで真夏に試飲したハニーミードを衝動買いし
残りは3年以上冷蔵庫で放置、先日ごめんなさいしました・・・。


>ニッキーさん
ありがとうございます。
いつまでになるか分かりませんが、外出自体が数年振りとなるので
それがかわいそうで・・・(ブルブル震えちゃって)^^;
by Ja-Kou66 (2017-09-08 00:04) 

Ja-Kou66

>hi-ragiさん
ありがとうございます。
獣医さんは図解しながら説明してくれたりするんですけど
やはり、最初聞いているうちは「ぽかーん・・・( ゜д゜)」です。
家で調べているうち諸々繋がって「なるほど!」となります。
でもこれも一過性(←すぐ忘れる)なので残せるのは良いですね。
しかし!まず、この情報が正確なのかすら分かりません!(笑)


>市丸さん
命令が出すぎていても無視すればいいだけなら良いんですけど
イキモノの身体なのでそうもいかないのでしょうからね^^;
なんだか、いろんな病気があるんだなーっと思います。
ありがとうございます。
by Ja-Kou66 (2017-09-08 01:32) 

フサヲ

仕組みとしては、
インスリンが欠乏するから高血糖/低グリコーゲンと同じですね!
先天性であっても、いつどのタイミングでバランスが崩れるかは、
なってみないとワカラナイモノですね・・・ (。><)!
by フサヲ (2017-09-08 06:11) 

Ja-Kou66

>フサヲさん
体内にたくさんの組織があって、どれかが欠けても
バランスが崩れてしまうので、難しいですね。
(症状としては過形成症とも違うようですが・・・)
エコーするにも5mm以下じゃ肥大も何も分かりません~_~;
by Ja-Kou66 (2017-09-09 01:01) 

のらん

マーロさん、なんだか大変な状態???
薄毛といえば・・・公園のクロッチなんだけど・・・
ってことは、クロッチもそんな風なホルモン異常なのでしょうか?
クロッチの場合、1カ月ほどかけて薄毛に→その後1カ月ほどで戻る。。
マーロさんは、どうでしょう?
自然に自己回復できればいいのですが〜
by のらん (2017-09-09 14:24) 

Ja-Kou66

>のらんさん
いろいろ難しいことばかりで大変です(@_@;
獣医さんでもわからないことは調べても仕方ないですけどネ。
薄毛はきっとホルモンバランスですよね。(女性ホルモン低下?)
でも、季節によって戻るのであれば問題ないと思いますけど。。
10倍の値も、タイミングであって・・・ほしい・・・。
by Ja-Kou66 (2017-09-10 00:36) 

hypo

マーロさん、心配ですね!治療法もないとの事…(*_*;
お大事に。
お蕎麦、普通でしたか。
なかなか「これは美味い!」というお蕎麦には出会えませんね。

by hypo (2017-09-29 05:28) 

Ja-Kou66

>hypoさん
10月入ったのでそろそろ血液検査です。どうでるか。
ありがとうございます。
どうしても、チェーン系=おいしくない、という先入観があって。。
ふつーにおいしかったですが、なにか・・・足りない感じ。
(量じゃなく)
by Ja-Kou66 (2017-10-01 17:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。