So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

行楽試験

職場の業務命令にて、資格試験を受けてきました。

180528_01.jpg(市原SA在住のチーバくん)

受けたのは、衛生管理者試験。
 入手したテキストが '第一種' 用だったので、せっかくの機会でもあるし
一種を受けようかとも思案していたのですが
 関東一円の試験会場が、なぜかの市原市・・・(遠)
  小湊鉄道が通っていますよ!?我が家からは旅でしかない。
そもそも一種(有害業務を含む。)の必要性もなかったうえ
 そうそう何度もこられる場所ではない・・・。
ここは手堅く、第二種(有害業務を除く。)で手を打つことにしました(。-_-。)
 ジクロルベンジジンとか四アルキル鉛とか覚えなくて済んだ・・・

試験場の最寄駅までが、我が家からはとにかく遠い。
 それだけでも長旅なのに、そこからさらにバスで約20分という。
しかも、バス1台目で乗り切れる確証もない・・・
 駐車場を確認し、大丈夫そうだったので車で行くことにしました。

180528_02.jpg
 初・ひとりアクアライン超えしました。(写真は帰りに寄った海ほたる)
 相変わらずの豪風っぷりがハンパないっす・・・洗礼を受けてきました。

センターの敷地にある駐車場(無料)は、100台ほど止めることができます。
 埋まったとしても、多少なら周辺どこかしらに止めることはできそうです。
(この日は1時間半前に着いたとき、すでに結構埋まっていた)



試験開始1時間後には退出可能、以降はお楽しみの時間です(*´ω`*)
 平日ど真ん中のフリーな時間が嬉しい。
少々の鉄分が騒ぐ、もはやこっちがメインイベント。間違いない。

180528_03.jpg 無人駅萌え〜〜♥

少しだけですが、足を伸ばしたのは 【上総三又駅】 です。

180528_08.jpg

この空気感がたまらない。

180528_04.jpg

乗車券の販売機が、食券機のようです。
 ああ、電車乗らなくて冷やかしでごめんなさい。。(乗りたかった・・・)
あ、そうか、切符買っても良かったのか・・・!

180528_05.jpg
味わいがあります。他にひと気もナシ。

180528_06.jpg
単線萌え♥(*´∀`*)

180528_07.jpg

このまま乗って南下したかった・・・!
 養老渓谷駅もいい感じなんですよね♥(以前、そっちも車でしたが・・・)

180528_09.jpg いってらっしゃいませ。

パーク&ライドなら乗ることもできそうかな。機会があれば。


180528_10.jpg
ご近所に、たわわなブラシの木がありました。真っ赤で目立つ!


帰路は、房の駅(道の駅)に寄ったり
 車ゆえに気が大きくなり、野菜とかお土産をたくさん買って。
時間の都合で 「食」 だけは楽しめませんでしたが
 完全に行楽気分で、テンション上がりまくりのひとときでありました。
いいガス抜きにもなりました(u_u*


ちなみに、試験の結果発表は受験日の1週間後。
 一応、義理は果たしました。まぁ、二種だしね・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

帰りの海ほたるで購入した、あさりまん。(冷凍)
 基本、肉まんがあまり得意ではありません。
(タマネギの量と思われるが、モノによりひどく胃もたれする)
がしかし、これは嫌味がなくさっぱり。想定外においしかったです。

180528_12.jpg

海ほたる行ったらまた買おう^^


*-*-*-*-*-*-*-*

最近のちゃーのお気に入り昼寝どころ。

180528_11.jpg(←あくびしています)

わたしの部屋で、休日にエアコンをかけると
 カーテンの向こう側へ移動します。西側なので結構暑いのですが
ちゃーにとっては、エアコンよりも居心地が良いみたいです。
nice!(29)  コメント(12) 

ねこ夢中

先日、母部屋のベランダに来客がありました。

180524_01.jpg

この時には、ねこ一匹いなかったので
 手っ取り早く、リビングで寝ていたマーロを確保。
見つけると一心不乱に凝視。
 次に、わたしの部屋で寝ていたちゃーを確保。
ちゃーも気付くと凝視しはじめました。
(一応ココロも連れてきましたが、この日は興味がなかったようです)

180524_02.jpg

この日は2羽のドバトポッポが、行ったり来たり。
 飛んだと思えばまた戻ってきたりしていました。
(先日はオナガを確認しました!)

180524_03.jpg

ふたりとも夢中。

一般的に、ネコが獲物を見つけた時には
『クラッキング』 という行動をとります。
巷では 「カカカ」 「ウカカ」 なんて表現をします。
 鳴き声の一種ですが、変わった音を発します。

マーロももれなく標準型です。
ちゃーは・・・
こんな時でも相変わらずの 「キャッキャ」 でした。
 やっぱりおさるさん。(ニャーと鳴かないネコ)

この時のマーロさん。
 すっかりハトに夢中で気付いていないようですが
  大嫌いな、天敵・ちゃー坊が真横にくっついていますよ?
いつもであれば、1m離れていても 「シャーッ!」 なんですけどね・・・。

180524_04.jpg

ハトが飛び去るとともにちゃーも去りましたが
 マーロだけはそのあともしばらく張り付いておりました。
  来なくて残念だったね。

(ハトさんは、ひとつの置き土産をして去って行きました・・・)


別の日。
 母がリビングで脱皮をした抜け殻を放置していた時のこと。

180524_05.jpg

そこにマーロが乗り、熟睡してしまいました。

それを見つけたちゃー坊、トコトコトコ・・・まっしぐら。

180524_06.jpg

あ、こらこら!
一応制しましたが、マーロは気付かずスヤスヤ。
(こういう時、突然ポカッ!とぶったりするのです)
こういうところは普段の神経質とは無縁なんだよなぁ・・・。


*-*-*-*-*-*-*-*

後日、平日昼間のひとときには、全員集合していたようです。

180524_11.jpg(母撮影)


*-*-*-*-*-*-*-*

仲間が増えました。

多肉ちゃん。

180524_07.jpg
(ものすごく小さいです。4つセットで400円、安)

いずれはダメにしてしまう率が高いので、今は
 できるだけ増やさないようにしているのですが
ちょっとした待ち時間、目の前にあった店で目に入り、衝動買い。

180524_08.jpg
(ピンクルビー、ヤマトニシキ、ヤマトヒメ、トルンカータ)
葉っぱの種類別で住み分け。でも全てハオルチア属。

180524_09.jpg
先住のオブツーサと並べて。
 トルンカータとの区別が付きませんが、ちょっとした差があるようです。

180524_12.jpg
オブツーサ、懐中電灯の透け仕様。透明感が瑞々しくておいしそうです。
 トルンカータには、オブツーサのような 「にょろ毛」 がないようです。

180524_10.jpg

ぐるぐるフリズルシズルと酒井さん(センペルビウム)は
 ダメにしてしまいましたが、あとは元気です。
nice!(28)  コメント(13) 

両国鍋

少し前のことになりますが・・・
 GWの合間の平日、両国に行ってきました。


180520_01.jpg
(左に少し見える屋根は国技館)※パノラマ撮影

目的地は、駅直結でできた、両国ならではの複合施設です。
江戸NOREN

180520_02.jpg
(2階の途中階段から撮影)※パノラマ撮影

施設内には、立体の土俵と、平面に描かれた二重土俵があります。
(実物大なのだそう)
二重土俵の部分は入ることができるので、酔っ払いが相撲を取るのかな?(笑)

GWの合間は、都内が空いていて楽しいので
 利用しないテはありません。

180520_03.jpg
今回の目的は、「東京軍鶏鍋」 でした。
 鍋はコースのみで、結構な量のものでしたが。。
前菜、串もの6品、フォワグラステーキ
 サラダ、鍋、デザート、です。
串の時点で、そこそこお腹がいい感じ。
 フォワグラはそもそも苦手なので、ちと胸いっぱい。

待ち焦がれた鍋は、白湯スープです。
 お肉もたくさん入っており、ヴォリューム満点。
(写真は載せるほどの絵で撮れなかったので割愛)
もう途中でギブアップ。〆の雑炊 or 麺は辞退。
 デザートのプリンは容器ごと出てきたので
断りを入れてそのまま持ち帰ることにしました。

とにかく人が少ない!
 両国駅では、スーツケースを転がしている
ガイコクジンが見られましたが、全体的にも、人少な!

このお店も、我々の前に1組いたのですが、出た後は貸切状態でした。
 ここ、普段はどのくらい混むのだろう? 思わず心配になりました^^;


そして、このあとは
 以前より気になっていたビアバーか、もう1候補にするか
当日の気分で決めることにしていたのですが、当然、もうビールなんて入らない!
 別候補であった、同じ敷地内にある
  東京都内9蔵のお酒を取り揃える酒屋さんへ。

180520_04.jpg

奥に行くと、利き酒自販機が置いてあります。
 純米(200円)、吟醸(300円)、大吟醸(400円)と並んでいます。
自身でおちょこをセットし、コインを投入します。

180520_05.jpg量的にはサクっと程度だ。

すべてセルフサービスとなっており、自身で燗酒にすることもできます。

180520_06.jpg30〜40秒ほどがいい感じ。
いい酒ほど、燗につけると旨いと知った今日この頃。

180520_07.jpg

酒の肴も、200円くらいからはじまり
 がっつぃりおでんまで、日本酒に合うメニューがありました。
ここは割とお客さんが入っていました。


*-*-*-*-*-*-*-*

持ち帰ったプリンは、翌日おいしくいただきました。

180520_08.jpg
久々の 「とろける系」。たまにはいいな(。-_-。)


そして、二軒目の酒屋さんのおつまみで
 売り切れで気になったものがありました。「卵黄の醤油漬け」 です。
名物だったらしく、お店に置いてあった紹介本に
 レシピが乗っていたので、後日自宅で作ってみました。

180520_09.jpg

本来の材料は、醤油、みりん、昆布のみでしたが
 まっとうに作らないのが "オレ流" である。(。-_-。)
お酒と、少量の酢と、豆板醤を追加しました。にゃんともいい香り♥

おいしかったです、が、個人的には
 甘い味付けが好みではないのでみりんは要らないな・・・
漬けた液の残りは、チャーハンにしようと思ったら
 ご飯不足だったため、パスタにしました。和風でおいしかったです。


*-*-*-*-*-*-*-*

ココさん、おまえもか!

180520_10.jpg

ウチの先代 の専売特許・・・秘技、ティッシュ出し。
 巷のねこ様たちも、得意技として日々精進されていることと存じますが
今の面々はやらないと思っていたぜ・・・油断したぜ。。

とはいえ、ちょっと出しでかわいいもの。
 要は手ってをボックスの中に入れたいだけだったようです。

180520_11.jpg
nice!(24)  コメント(6) 

コバンがザクザク

ココロは気づいてしまった・・・!

180516_01.jpg

これが暖かい座布団であったということを!(でもTime Capsule)

以前からこれに気づいていたのは、ちゃーだけ。
 以前 よりお尻の暖とりに使っており、ちゃー専用機でした。
ココロも気づいちゃったのね。以降、ときどき乗るように。
 でも本体をあまり温められても困るのよね^^;
もう結構使っていると思うのだけれど・・・ある日の故障が怖い今日この頃です。


最近の、マーロのお気に入りの場所。

180516_02.jpg使用面積少な!

高反発クッション。
 ココロもちゃーもよく使っているのですが
今までマーロが使っているところを見ることは殆どなく。

180516_03.jpg
心地の良い沈み具合なのです。

180516_04.jpg

夜は母部屋に入れてもらえないため
(ペロペログルグルウロウロ・・・と、やかましくて寝られないからだそうだ)
ここで眠ることが多いようです。



先日、空き時間にちょろっと散歩したときのこと。

とある工事系作業場の入り口が、いつもきれいにお花を植えられており
 そこのイメージとは裏腹な佇まいの場所があります。
(敢えてイメージ作りでやっているのかも)
先日は、いちごを発見!

180516_05.jpg
赤くなったら、誰かに持って行かれちゃいそう?

そして、帰り、歩道の傍に生えている雑草で興味深いものを発見。
 ネコが好きそうだったので、引っこ抜いて持って帰ってみることに。

180516_06.jpgこれ!

首が細くて、風にあおられ絡まりまくっていたので
 ひとかたまりまとめて持ってきました。(すべて解きました・・・)

180516_07.jpg

これ一見、虫っぽく見えたりしないでもないですが・・・(。-_-。)
 【コバンソウ】 という、イネ科の雑草のひとつなのだそうです。
初めて見ました。1本に、コバンが2個付いています。

とても軽くてカシャカシャしており
 イメージ的には発泡スチロールっぽい感じかな?
  とにかく触感が気持ち良いです。

180516_08.jpg
(クレクレ坊主!)

そのままですでにドライプラント状態でしたので
 とりあえず彼らに見つからない場所に置いています。持つのかな?



某・皮の薄いたい焼き屋。

日々の通り道であります。
 あまり興味がないため、めったに買いませんが
季節限定メニューを横目で見ては、何気にチェックだけはしています。

先日見たのは・・・

180516_09.jpgラングドシャたい焼きって!?

「シャー」が付くとなればもう、買わないわけにはまいりません。
(並ぶ日は買わない・・・)

180516_10.jpg
ラングドシャをモチーフに
 生地に卵白を使用し、サクっとした
触感を出しているようです。
 そして、あんこには
チョコレートも入っています。
・・・エ!・・・とも思いますが
サクサクした生地にこれがまた合う。
 これはいつまでなのかな。
  きっとまた、買うであろう・・・

nice!(26)  コメント(9) 

すごい29の会

軽く、浮気してきました(。-_-。)

里親募集型保護猫カフェ、です。
 カフェといってもカフェ要素はありません。
ただただ、ぬこさまたちを愛でるのみです。

180512_01.jpg
知ったのは後々ですが
 この子は、心ちゃんといいます( ´∀` )
手ってを伸ばすのがマイ・スタイルらしい。
(ときどき、伸ばしたまま重ねたり)

我々が到着した頃からこのスタイル。
 ヨコからお邪魔します。
一緒にソファに座らせてもらいました。
 ほわ~んと、まったり。

一番遊んでくれたのが、茶色いこのふたり。
 どうやら兄弟だったようです。
何人たりとも止められないやんちゃっぷり。暴れる暴れる。
 若者と接するのも久々で、なんとも新鮮です( ´ー`*

180512_02.jpg180512_03.jpg

自分は最初、のほほんと佇んでいただけだったのですが
(基本、"撫で繰り回したい病" はウチの子にだけ)
彼らの遊ぼうよ!に応え、座ったまま無精遊びをしていました。

180512_04.jpg
小休止。
 反対側におもちゃを置いていたところ
そっこーで見つかってしまった!!
 勢いにビビる心ちゃん。
ビビりっぷりもウチのココロっぽいわぁ♥

しかし、この迷惑そうな表情は
 どちらかといえば
ちゃーを見るマーロかしら?


180512_05.jpg
吹出しを付けずにはいられない、この表情。

で、こうなったらこっちも本気モード。
 立ち上がり、とことん遊び倒してやりました。ふふん=3

180512_06.jpg
(こんな元気な甘えっ子、すぐに貰い手もつきそうなのに)


このあとは、もぐもぐタイムです。
 並ぶ様がいい感じ。
ここでも、人馴れしている子といない子の差が分かれる。
(ここに集っているのは、主に人馴れしている子たち)

180512_07.jpg

我々は完全なる賑やかしではありますが
 それでも、少しの支援にはなる。
このときにも、トライアル中で留守の子が数匹いました。
 みんな、いい里親さんが見つかりますよう。


*-*-*-*-*-*-*-*

このあとは、移動します。
我々のもぐもぐタイム。

ちょいと贅沢なお肉の会、早くも Vol.3!です。
 今回はなな、なんと、一見さんお断り☆
会員制のお店に連れて行ってもらいました。(自費です)
 こちらも、早くから予約を取っていたものに
知人を通じ参加させていただけることに。ありがたい。

会員制ゆえに、場所も非公開です。
 さすが非公開、"店構え" とは言い難く
一人で行ったら絶対ここって分からない^^;
 小さなスペースで、椅子もありますが基本立ち飲みです。

180512_08.jpg

まず、マスターから、ご挨拶とちょっとした説明があり
(写真はどんどん撮ってくださいとのことでした)
新しい日本酒を開栓して、始まります!

最初に出た、レバーたたきがとにかく絶品でした( ´∀` )

180512_09.jpg
ここは、『焼肉』
・・・というしばりではないのかな。
 常にマスターが調理したものが運ばれ
我々は常に、呑んで・食べるのみです。
 これは楽ちん、ついついお酒に手が・・・

珍しい日本酒もたくさん置かれており
 すべてが呑み放題です。
自身で冷蔵庫から取り出します。

180512_10.jpg
ここ最近になってからは、飲酒量を
 かなり控え目にしているつもりでしたが
ここでは見慣れない銘柄も多く
楽しいついでに、数多く堪能してしまった。
 もう、料理食べることとか
  すかり忘れてしまったよ(笑)

写真は、ハラミ&ハツ。
 どちらも選べないくらい一番好きな部位♥

とてもおいしくてすてきな夕べでありましたが
 お肉(料理)的には
Vol.2、Vol.1の方が感動したかな、という個人的感想です。
nice!(27)  コメント(11)