So-net無料ブログ作成

健康診断ラッシュ

4月下旬は、3連チャンで
 ・自分の健康診断
 ・ココちゃーの健康診断(半分未遂)
 ・車の1年点検 をしてきました。

健診後はちょろっと足を伸ばし、日枝神社に立ち寄ります。
 赤坂という大都会のど真ん中、ビルに囲まれた広大な立地にあります。
いつもの時期であれば、藤が咲き始めている・・・はず。

180508_02.jpg
(参道階段から見下ろしたところ。端にエスカレーターもあります)

遠目で見える藤棚が緑色・・・あれ、まだ咲いていない・・・?
 いやいや、近づいてみれば "やっぱりか" の咲き終わり。
とにかく、今年の花は早いです。
 花が無いどころか、ハチすら居ませんでした。

180508_01.jpg

ここでは、お猿さんが祀られています。
 山の守り神である猿は 「勝る(まさる)」 「魔が去る」 と考え
勝運の神や魔除けの神として置かれているのだとか。

180508_03.jpg
(こちらはメスの神猿像、子猿を抱っこしています)

まさる守りは、数年前 のものが我が家にあるのですが・・・
 赤いのは今でも、ニャンコたちのお気に入りとなっておりまして・・・-_-;
今回は、初めて見つけ、気になったおみくじを引いてみました。
 猿みくじ!以前は無かった気がする・・・?

180508_04.jpg

小さなお猿さんの根付が入っています。
 ピンク=良縁 のお猿さんでした。
  良縁・・・・・・。

先日行った浅草・今戸神社のねこみくじは
 しょっぱい結果だったので・・・
これで上書きということで。


180508_09.jpg何度でも引いてみたくなっちゃう。


*-*-*-*-*-*-*-*

以前であれば
 いろいろ行動をしていた 『PM休のお楽しみ』♪


昨年は、どこへ寄る気力もなく直帰。
 徐々に諸々の行動力(気力)が鈍っていく今日この頃・・・。
しかし今回は、お買い物に立ち寄りました。
 ・・・っつっても、もちろんデパ地下のみです(。-_-。)大体いつものことだ。

すてきな酒屋さん。
 現在、我が家の冷蔵庫にはまた日本酒ストックが溢れてきており
今回はラインナップ偵察のつもりで・・・

180508_05.jpg

とりあえず、1杯。お酒は10日振りですよ。
「みむろ杉 夢ろまん(純米吟醸 雄町 無濾過生原酒)」
ワイングラスで出てきました。
 独特の甘い芳香感で、ワイングラスはなるほどな・・・と関心しました。
個人的には、単独で呑んで、少量で満足する酒かなと。

     ・・・うっかり・・・

180508_06.jpg
買っちゃいました(。-_-。)
 新政のあのシリーズ。これは初めて見ました。
その名も 「貴醸酒 陽乃鳥(ひのとり)」
 カックゥイ〜♪(*´∀`*)
もちろん、おひとりさま1本まで、です。

酒で仕込んだ酒、この新しいジャンルを
 "貴醸酒" と云うらしい。
酒が酒の中で再度発酵するため、濃厚な味わい
 しかも生酛効果で、酒の寿命も長いそうです。

裏書きには、『4〜5年、冷蔵庫で寝かせると
 素晴らしい円熟味が楽しめる』 と書いてある。
それならすぐ飲まない前提で買っておくか♪と
勝手な言い訳を考えて、お持ち帰りした次第です。

一緒に購入した 「いぶりがっこ」 は
 自宅でずっとやってみたかった、あるある居酒屋簡易メニュー

180508_08.jpg

いぶりがっことクリームチーズ、やりました。
 クリームチーズは口どけが良すぎるので
乗せるならもっとたっぷり盛ってもいいかも。


*-*-*-*-*-*-*-*

こちらは別件ですが、近場で見つけて、購入しました。

180508_07.jpg黄桜のこだわりビールです。

以前からネットで見て気になっていたのですが
 最近は周辺での取り扱いが増えてきたようです。
近所のスーパーには、ネコだけいます。

キャットは旨味ホワイトエール、柚子、山椒が入っています。(水曜日のネコ系かな)
ドッグは旨味ペールエール。
たぶん、イヌの方が好きかと。


黄桜といえば・・・
 そこそこ前になりますが、某ドラッグストアで見つけたビール。

180508_10.jpg
(豊香のルビーエール KYOTO FUSHIMI)

チルドビールと呼ばれるクラフトビール、J-CRAFT の商品。
 それぞれの種類によって、醸造元が変わるようです。黄桜は偶然。

実は冷蔵庫に入れたまま忘れており、この記事作成中思い出しました。
 気づいたら賞味期限から10日過ぎ・・・-_-;
(慌てて消費しました。)
nice!(22)  コメント(11) 

ココさんの武勇伝

5月5日のーかしわーもーちゃー♪

平成最後の黄金週間中です。
 個人的には万年、カレンダーどおりなので
まったくもって黄金でも何でもないのですけれども(。-_-。)
 むしろ、この時期は率先して会社に行きたい。(諸々気楽)

180504_01.jpg

先日、ココロとちゃー、セカンドオピニオンにてBD健診をしました。

本来、血液検査とエコー、そしてちゃーのみ尿検査をするつもりだったのですが
 最近のちゃーは、わたしよりも少し早起き。
すでにシッコ済みであり、尿検査はまたの機会にしました。

ココロとちゃーを預け、待合室で待っていると
 奥で、まるでマンガのような、絵に描いたような
『ドッタン・バッタン・ガッシャーン!』 ・・・騒がしい音が聞こえました。
「ウチの子らが怖がるからやめてよねー・・・」 なんて思っていたのですが
実は、その騒動の原因はココロだったようなのです・・・(。-_-。)


180504_02.jpg

あまり細かくは聞けなかったのですが、どうも、結構待たされている間に
 ビビリ魔ココロがパニック状態になってしまったようで
ケージから出した途端、逃げ出し院内を駆け回り(逃げ足だけは早い)
 それで抑え込まれ、パニックが極限状態になってしまったようなのです。
呼ばれたときにはココロは病院のキャリーケージに入れられており
「気が立っているので触らないほうがいい」 くらいに言われたのですが
自分でフタを開けてココロを抱き上げ、ふつーに入れ替えました。
 なんなんだよ・・・
この日はそもそも犬の吠え声が凄かったことも気になっていたので
そのあたりも要素で、見知らぬ人間にも掴まれ、相当怖かったんじゃないかなと。


なので、この日はこれ以上できないということになり
 血液検査までして、終了。 大人しいちゃー坊もとばっちり。
4月過ぎてもいいからまた連れてきてくださいと言われましたが
 血液検査だけでもできたし、もう今回はいいや。
何を言われても預からせず、自分が付いてやるべきだったと反省しました。
 ごめんよ、こっちゃん・・・(帰って母に話したら病院にご立腹)


180504_03.jpg
(緑髪のスネ夫のようです)

なにしろこんなこと自体が初めて。
 これがトラウマとならなければ良いのですが・・・。
ココロはそもそも、外に出すと激しい動悸と、呼吸が異常に浅くなるので
 それこそ心臓発作でも起こしてしまいそうで・・・(。-_-。)
健康診断に行って病気になっていたら元も子もない。

検査結果は、近いうちに身ひとつで聞きに行きます。
 6月はマーロ・・・
血液検査は、掛かり付けで副腎質ホルモン異常の経過観察中だし
マーさんはもっと気難しいから、ここでは止めておくのが無難かな。
(しかし、掛かり付けにはエコーがないことが懸念ポイントなのです・・・)

【MEMO】
ココロ体重:4.2Kg ちゃー体重:確か4.96kg  どちらも維持中。


*-*-*-*-*-*-*-*

旧地元の鯉のぼりです。

なんとなく、習慣で見にきています。(近いし)

180504_04.jpg

新緑に泳ぐ鯉のぼり。

180504_05.jpg

行楽日和ではありますが、新緑の爽やかさとともに、この陽差しの暑さ!
 今年の夏はどうなってしまうのだろう・・・
  結局毎年 『猛暑』 ですからね・・・

180504_06.jpg

ここには、藤に似た大きな木があります。
(鯉のぼり全景写真の左端にある白く見える木)

これは 「針槐(はりえんじゅ)」
 別名 「ニセアカシア」 というそうです。
甘い香りも藤とよく似ている気がします。

(『アカシアはちみつ』 は、実は
  ニセアカシアから採ったものだとか)

"針" の名ゆえに、枝の部分にトゲがあります。
 鳥さん乗るなら要注意?

野鳥目当てで、望遠レンズ持って出ました。

180504_07.jpg(クリックで長辺500Px表示)

オナガちゃんです。
 身体が大きめで、とにかく 「オナガ」 だけに尾が長い。
尻尾の先っちょが白くて、きれいな鳥です。
 とはいえ、意外にもカラスの仲間らしいです。鳴き声もそっち系です。

180504_08.jpg(クリックで長辺500Px表示)
どちらも跳び立つ瞬間^^

二羽で行動していました。めおと?


180504_09.jpg次の季節への準備も万端。


180504_10.jpgここの芍薬はこれから。

徐々に強くなる太陽光線。慌てて日傘を新調しました。(昨年壊れてしまった)
 夏も嫌いですが、梅雨も嫌いです・・・ハァァ・・・
nice!(25)  コメント(12)