So-net無料ブログ作成

両国鍋

少し前のことになりますが・・・
 GWの合間の平日、両国に行ってきました。


180520_01.jpg
(左に少し見える屋根は国技館)※パノラマ撮影

目的地は、駅直結でできた、両国ならではの複合施設です。
江戸NOREN

180520_02.jpg
(2階の途中階段から撮影)※パノラマ撮影

施設内には、立体の土俵と、平面に描かれた二重土俵があります。
(実物大なのだそう)
二重土俵の部分は入ることができるので、酔っ払いが相撲を取るのかな?(笑)

GWの合間は、都内が空いていて楽しいので
 利用しないテはありません。

180520_03.jpg
今回の目的は、「東京軍鶏鍋」 でした。
 鍋はコースのみで、結構な量のものでしたが。。
前菜、串もの6品、フォワグラステーキ
 サラダ、鍋、デザート、です。
串の時点で、そこそこお腹がいい感じ。
 フォワグラはそもそも苦手なので、ちと胸いっぱい。

待ち焦がれた鍋は、白湯スープです。
 お肉もたくさん入っており、ヴォリューム満点。
(写真は載せるほどの絵で撮れなかったので割愛)
もう途中でギブアップ。〆の雑炊 or 麺は辞退。
 デザートのプリンは容器ごと出てきたので
断りを入れてそのまま持ち帰ることにしました。

とにかく人が少ない!
 両国駅では、スーツケースを転がしている
ガイコクジンが見られましたが、全体的にも、人少な!

このお店も、我々の前に1組いたのですが、出た後は貸切状態でした。
 ここ、普段はどのくらい混むのだろう? 思わず心配になりました^^;


そして、このあとは
 以前より気になっていたビアバーか、もう1候補にするか
当日の気分で決めることにしていたのですが、当然、もうビールなんて入らない!
 別候補であった、同じ敷地内にある
  東京都内9蔵のお酒を取り揃える酒屋さんへ。

180520_04.jpg

奥に行くと、利き酒自販機が置いてあります。
 純米(200円)、吟醸(300円)、大吟醸(400円)と並んでいます。
自身でおちょこをセットし、コインを投入します。

180520_05.jpg量的にはサクっと程度だ。

すべてセルフサービスとなっており、自身で燗酒にすることもできます。

180520_06.jpg30〜40秒ほどがいい感じ。
いい酒ほど、燗につけると旨いと知った今日この頃。

180520_07.jpg

酒の肴も、200円くらいからはじまり
 がっつぃりおでんまで、日本酒に合うメニューがありました。
ここは割とお客さんが入っていました。


*-*-*-*-*-*-*-*

持ち帰ったプリンは、翌日おいしくいただきました。

180520_08.jpg
久々の 「とろける系」。たまにはいいな(。-_-。)


そして、二軒目の酒屋さんのおつまみで
 売り切れで気になったものがありました。「卵黄の醤油漬け」 です。
名物だったらしく、お店に置いてあった紹介本に
 レシピが乗っていたので、後日自宅で作ってみました。

180520_09.jpg

本来の材料は、醤油、みりん、昆布のみでしたが
 まっとうに作らないのが "オレ流" である。(。-_-。)
お酒と、少量の酢と、豆板醤を追加しました。にゃんともいい香り♥

おいしかったです、が、個人的には
 甘い味付けが好みではないのでみりんは要らないな・・・
漬けた液の残りは、チャーハンにしようと思ったら
 ご飯不足だったため、パスタにしました。和風でおいしかったです。


*-*-*-*-*-*-*-*

ココさん、おまえもか!

180520_10.jpg

ウチの先代 の専売特許・・・秘技、ティッシュ出し。
 巷のねこ様たちも、得意技として日々精進されていることと存じますが
今の面々はやらないと思っていたぜ・・・油断したぜ。。

とはいえ、ちょっと出しでかわいいもの。
 要は手ってをボックスの中に入れたいだけだったようです。

180520_11.jpg
nice!(24)  コメント(6)