So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋あがり

マーロ、2月 振りの副腎皮質機能の再検査をしてきました。
気づけば今回で4回目(らしい・・・)

181011_01.jpg

結果は二週間後、聞きに行くことに。


この日、マーロのお腹が緩めになっていることを相談しました。
 ドライフード選びで難儀しており、先日 より
国産のストルバイト予防食(ダイエティクス)に変えてみたところまで記しました。
 しかしその後、特にマーロの便がゆるゆるになってしまい・・・
その後も改善する様子がなかったため、今回のタイミングで相談し
 整腸剤と、いくつか、食物繊維質のあるフードサンプルをいただきてきました。
(日常のフードは基本、みんな統一しています)

181011_02.jpg(この後、ぷち試食会。)

181011_03.jpg
1)Hills w/d

2)ロイヤルカナン
   pHコントロール+CLT
以前使用していたオルファクトリ(アロマ成分入り)よりもさらに神経質なネコ向け(高いらしい)

3)ロイヤルカナン
   満腹感サポート(pHケア)
・・・の順で食べさせ、どれが一番、便の状態が良くなるか・・・
・・・とのことでしたが、良く分からず・・・

翌週に訪れた際(検査結果はまだ・・・)に状態を伝え

 獣 医 「どれが一番よく食べますか?」
 わたし 「全部食べますが、ロイヤルカナン2つの喰いつきがすごいです」
 獣 医 「じゃあ、w/dにしましょう!」

とのことで、結局 hills に出戻り。「w/d」を続けてみることになりました。
 まぁ、hillsなら安心感もある。においが良くないので逆に安心。
w/dは、c/dのようなストルバイト予防専用食ではないものの
 これのせいでストルバイトが出たという症例はないそう。

181011_06.jpg
(この3つの中では一番、経済的・・・)


181011_04.jpg
そもそもこの、ダイエティクス。
 成分表示のトップが炭水化物まみれ、
というのも、お腹をゆるくした原因の
 ひとつじゃないかという思いがあり
結局、これはやめることになりました。

(他のフードはすべて、肉類がトップ)
(他のふたりは大丈夫でしたが・・・)

181011_05.jpg

毎日の身体のものだけに、フード選びは難しいものです。

結局、緩い感じはその後も続いているのですが
 ほぼ液体のようでなければそれほど問題はないらしいので
とりあえず、もうしばらく様子見ということになりました。

後日、副腎皮質ホルモン(ACTH)、甲状腺、一般血液検査の結果も聞いてきました。
 やはり、ACTHの数値は変わらず高い(155)。それなのに他は全て基準値。
懸念されるクッシング症候群や甲状腺ホルモン低下症の様子も見られない。
 (むしろギラギラ・・・)
次は、寒い頃に甲状腺ホルモンの低下がないか・・・などを診ることにして
 それまではお役ご免となりました。


*-*-*-*-*-*-*-*

9月の最終日・金曜日は、職場の期末納会でした。
 日本酒はいい酒屋さんで仕入れてきます♥

181011_07.jpg
職場近所のこだわりの酒屋さん。
 ここでは角打があり
その場で1杯やることも可能です。

そこで・・・販売コーナーには
 置いていない珍しいものがあったので
1杯、かっこんできました。

今は "社長" ? "会長" ?それとも "隠居" ?
HPには
『島耕作と獺祭が手を組み、西日本豪雨の被害に前向きに取り組むお酒です。』
(西日本豪雨被災者復興支援) とありました。
中身は、被害により、僅かながらにもダメージを受けたお酒。
 通常のブランドとしては出せなくなった純米大吟醸酒だそうです。
中身はランダムで、運が良ければ高級酒バージョンに当たるかも!? ←気付けばね


181011_08.jpg
納会用のお酒は、この3本。

左) 作 純米吟醸原酒(三重)
   IMPRESSION-M SpecialEdition

中央)尾瀬の雪どけ(群馬)
   ハロウィン専用種 純米大吟醸

右) 天吹 秋に恋する純米(佐賀)


181011_09.jpg
作(ざく)のインプレッションは、ボトルも素敵です。


右のお酒・・・
 実は、その数週間前より
  我が家の冷蔵庫にも同じものが眠っています^^;

181011_10.jpg
nice!(22)  コメント(11)