So-net無料ブログ作成

東北旅・晩春の陣_1

お久しぶりの、準・ひとり旅。

目指すのは仙台です( ゜∀ ゜)ウキウキはやぶさ号!

190523_01.jpg
新幹線も飛行機も、昼間も夜も窓側派。
 移り変わる景色を眺めるのが好きです。
(空の上は同じ景色ですけどね)

新幹線、まず最初のワクワク時間。
 発車するときの、あのスーっと感♥
しばらく窓に張り付きますが
 大宮あたりでちょっと飽きてきて
しばしまなこのクローズタイム。
(これがひとり旅のいいところ)

そして目を開ければ、いつの間にか田園風景。

190523_02.jpg
(遠くに見えるのは蔵王連峰かな・・・?)


到着後は、まずお昼ご飯。
 もちろん、仙台に来たら!の最優先事項、牛タンです。

190523_03.jpg
調子に乗り、限定数食の『真中たん定食』。
 "3枚" と書いてあったので安心していましたが、実は "1枚" がとても大きなお肉。
 ウマウマですが、量がハンパない。
ふつーの牛タンにしておけばよかった・・・
(芯タンはちょっと脂っこいんですよね)
ご飯も少なめと言ったのに、こんもり。
 届いた時に即言うべきでした・・・反省。
なにしろ日常の3食分くらいのご飯だったので、申し訳ないことをしました・・・

せめてお肉だけは無駄にさせまい、と、牛タンとテールスープのお肉は完食し
 重たいお腹を抱えて、お会計を済ませる。

向かいの宿のチェックイン開始時間まで、まだ15分ほどある・・・
 牛タン屋さんに入る前に気になっていたのが
隣にある、同じお店の立ち飲み屋さん。(五橋横丁)
 もう食べものは無理だけど、1杯なら寄っていけるな・・・
重たいお腹を抑え、食券を買って、ウキウキ入店♪

190523_04.jpg
宮城県の25蔵、すべてのお酒を揃えているそう。
 飲み比べとも迷いましたが、ビールも飲んだし
夜のお楽しみがあるので、ホントの1杯。

食券機では【宮城の純米吟醸酒】を選びました。
 店内でさらに銘柄を選びます。
店主さんにお話を伺いつつ
 東京ではなかなか飲めないものを選びました。

乾坤一の【冬華(とうか)】というお酒です。
「冬」とつきますが、冬のお酒ではなく
通年ものみたいです。

ここまででもう、すごく楽しかったです(*´∀`*)


さてさて・・・そしてこの旅の本来の目的・・・

190523_05.jpg

・・・も終わり、すっかり夜になりました♪
写真を撮っていると、後方に気になるものが。

190523_06.jpg

ズームアップ。
 あれ、なんで仙台に東京タワーが・・・?Σ( ゜д ゜)


*-*-*-*-*-*-*-*

ここから、東京から出て来た友人と落ち合います。
(友人はウィスキー蒸留所見学をしていました)

事前より予約してもらっていたお店。
 がしかし、その時間にも牛タンがまだ胃の中でブーヨブーヨ泳いでおり
とても食べる気にもなれず、軽いツマミで目一杯でした。。

190523_07.jpg

店に着くと、席には
 固形燃料のひとり鍋が置いており
何かと思っていたら、お通しがコレでした。

イカのワタあえ、だったかな。
 要は塩辛焼きですね。おいしかった♥
(もちろんネギは早々に外す・・・)

190523_08.jpg
店員さん:
「日本酒はもっきりでよろしいですか?」
をを! "もっきり" 出たよー!
 仙台来たんだなー♪(*´∀`*)

翌日は運転手のため、ほどほどに・・・
 宮城のお酒も十分満喫してきました。

(←これで銘柄が分かったら仙台ツウ!)

190523_09.jpg
そして、数年前に偶然見つけ、それ以降
 仙台に来れば寄る、隠れ家BARに立ち寄り。
(当然マスターに覚えられてはいない)
場所的には簡単なのに、絶対一度は迷う。。

フレッシュフルーツのカクテルがウリです。
 自分は、バンカン、そしてアマナツの
  カクテルをいただきました。
バンカン(晩柑)とは、文旦の仲間の
 柑橘類だそうです。

ここで、あとから入って来たおひとり様の常連女性客。
 マスターに「今日は、顔が****のバンドのライブに行って来た」
なんて話しているものですから、ええー!っと思って声をかけてしまい
 そこから話も盛り上がり。またまたいい出会いをしてきました。

ちなみに、数時間前に見た「東京タワー」は
 テレビ塔・ラジオ塔、らしいです。他にも数台あるとか。
地元の方にもあまり浸透していない・・・?(マスターも・・^^;)
 あとあと調べてみると、いろいろ情報が出てきました。
写真に写っていたのは「仙台スカイキャンドル」というらしいです。


これにて本日の行程終了。

190523_12.jpg

この頃、仙台駅にはほぼひと気なし。
 まぁそこそこなお時間でしたが、仙台駅も都会なのに
新宿とかとは違うのね、なんて話しながら宿に戻りました。

190523_10.jpg
おやすみおむすび。(本名はむすび丸)

5月上旬。
 昼間は東京より1〜2度低い?と思う程度の気温でしたが
風が吹いたり夜になると、結構肌寒かったです。
 厚めのトレンチコートとストールを持って行って大正解でした。


*-*-*-*-*-*-*-*

翌日の朝ごはん^^;

190523_11.jpg

仙台駅到着時、昼ごはん後に
ちょっと食べようと思っていたずんだ餅と
同じく、牛タン前に買ってしまった
 地物いちご。
もちろん当日お腹に入れる由もなく・・・

いちごは、翌日のドライブの
 ちょっとしたおやつになりました。


(2日間の話ですが、記事3つに分けます)
つづきます。
nice!(26)  コメント(10)