So-net無料ブログ作成

入れ替わり廻る世界

楽しかった出来事は走馬灯のように・・・
 遠征、そして地元につぐ地元・・・
様々な想い出を残し、あーっという間に終わってしまった。
 これからしばらくは嫌なこと続きになるので
すっかり口からぽやーん、と魂が抜けつつある今日この頃。

なんとも、肉まつりなのであります。

190604_01.jpg
(これを、「てっさ食べ」する贅沢)

190604_02.jpg

絶景かな、絶景かな♥∠(*´∀`*)
 しかしこれら、実は二次会の様子・・・。
はっちゃけてます。頼んだ張本人はあまり覚えていないらしい・・・

この日は、職場の歓送迎会。
 最初は、まぐろ料理屋に行きました。
実のところ、今でこそ、まぐろは好き好んで口にしたいものではありません。。

それでも、これ(↓)が見たかったから・・・。

190604_03.jpg
このお店の看板料理のようです。
HPを開くと、まずこのお写真が目に入ります。
・・・そう、見たかったんです。
(でも思ったより地味だった・・・)

ネギトロ軍艦の上に、本まぐろのなかおち
 ウニ、そしていくらてんこ盛り。

まぁ、話のネタですかな。
 案の定、料理も半分くらい食べられなかった・・

からの〜、二次会でありました(u_u*

この日はまだ、翌日も勤務の平日だったので
 そこそこ一次会で引き上げるつもりでした。
意思が弱く、楽しくてついつい長居をしてしまい
 帰宅時間も結構遅くなってしまいました。

当然、就寝時刻も遅い訳ですが、やっとベッドに就いてしばし・・・・・・
明け方前、ココロがワァワァ鳴いて騒いで寝かせてくれません。
(母の部屋のドアを閉めていたのが気に入らなかったようです)
すると今度は、枕元で一緒に寝ていたちゃーも起きてしまい
 そこからいつもの、わたしのほっぺたをさわさわ・・・(ちょいちょい)
そして起床時刻。。 酒の覚醒作用もあり、結局ほぼ寝られず(。-_-。)

190604_04.jpgスヤァ・・・

そしてわたしが出かける頃は、(皆が起きて)安心して
 足をおっぴろげてスヤスヤ眠るココロさん・・・いい気なもんだ。。
(そんなのも含めて愛おしいんですけどね)

190604_05.jpg
翌日のこの日は、午後からイベント視察
(&直帰)という名目の外出をしました。

そのあとは、予約不可&人気の牛タン屋さん
 に連れて行ってもらいました。
今回はざっくばらんなので気は楽でしたが
 さすがにこの日は不調で、せっかくの
おいしい店だったのに少々無念が残りました。
(←子牛の牛タン)



*-*-*-*-*-*-*-*

兄家のスコ家族がまたひとり、旅立ってしまいました。

190604_06.jpg

つい先日、我が家に遊びに来たばかりだったのに。
 その頃はなんでもなかったようですが
GW直前からお腹の状態が悪くなり、掛かりつけに通っていたそうですが
 大学病院の精密検査をするにも、大型連休にかかってしまい
検査もできなかったようです。残念すぎる。。

最期、息を引き取ろうかという瞬間を何度か超えても呼吸は続き
 危篤から1日半くらい持ったそうです。
大腸だけが機能しなくなったものの、心臓他の臓器は強かったようです。
 相方さんは不在でしたが、兄が看取ってあげられたのが何よりでした。

190604_07.jpg
(2004年2月、1歳の頃、友人と遊びに行った際に撮った写真)

ルークとレイアの子どもたち。
 スコ家族はもう、レイアと子どもひとりになってしまいました。

190604_08.jpg

ホント、動物の子どもってズルイ、、と思う。(大抵ほぼ絶対かわいい)

190604_09.jpg

末っ子で生まれたせいか、母親に舐めとってもらえず
 しばらく身体中がガビガビっ子でした。
(時間が経つと、拭いても取れないのです)
末っ子甘えん坊特権を存分に発揮させ、なんとも濃ゆい15年間でした。
 わたしがシッターに行くときには、いつも横について甘えてくれました。

アニャキンよ、そっちでは
 我が家の先代たちにもよろしく伝えておくれ。



なんとまぁ、生まれた頃の写真を取り出そうと思ったら
まるまる2003年の画像(うちの子以外)を書き込んだCDが読み取り不能に・・・
(裏面をよく見たら、複数の小さな傷が・・・)
BackUpと思ってヘタに盤面へ書き出すよりは、そのままHDD内に入れて置く方が
 安心なのかも、、と思った出来事でした。

>>なんて思っていたところ、偶然、兄からアニャ写真がたくさん送られてくる。
  まぁなんというナイスタイミングなこと。
  せっかくなので1枚、追加しました。

190604_11.jpg(これは兄が撮ったもの)


*-*-*-*-*-*-*-*

いちごの赤ちゃん。

190604_10.jpg 生命は廻って行きます。
nice!(24)  コメント(11)