So-net無料ブログ作成

東北旅・梅雨の陣_2

東北旅、まだまだ1日目です・・・

海沿いを走っていると、最終目的の寄り道スポットが見えてきました。
 最初は "それ" だと気付かず、そこだけ違和感・・・
あー、あれがそうか!

190730_01.jpg

蕪島神社です。
 ウミネコの繁殖地として、国の天然記念物に指定されているそうです。
噂のとおり、遠目から見ても白いツブツブ(ウミネコ)がたくさん・・・

190730_02.jpg
なんかすごそうだ! 鳴き声もだんだん大きくなってきました

190730_03.jpg
到着は17時を過ぎてしまった・・・。
 蕪嶋神社は再建工事中のため
島内(頂上)への立入はできません。
 これは事前から知っていたことですが
いずれにせよ到着も17時過ぎ・・・。

それよりも、今回は
「うみねこみくじ」が欲しかったのです。
残念!

190730_04.jpg
どこも満員です。

190730_05.jpg190730_06.jpg
そして自由。左右余すことなくウミネコさんが。 右は成鳥したヒナかな??

このときにいたおじさん?おにいさん?(遠巻きなので不明)
 歩くたびにウミネコがバーっと飛び交う。地元の人?煽ってる?遊んでる?
普段なかなか見ることのないおもしろい風景でした。

190730_07.jpg

190730_08.jpg
ここまでくると気持ち悪い^^;

続きを読む


nice!(23)  コメント(7) 

東北旅・梅雨の陣_1

5月に続き、東北を旅してきました。
(またまた、2日間の話ですが、記事3つに分けます)

直近でまた新幹線(はやぶさ)に乗る幸せ♥

今回は、八戸を中心として巡る旅でございます。
 なぜ八戸かというと、今年1月に行った東京ドームのふるさと祭りで
なんとなく受け取った資料、それで惹かれたからです。(主に飲み屋横丁の・・・)

週間天気予報でも雨の覚悟はしていましたが(梅雨だから仕方ない)
 案の定、八戸駅は雨模様。。
まず、八戸駅へ着いてからちょっとしたトラブルがあったため
 30分くらいロスしてからのスタートとなりました。(わたしの認識不足^^;)

190726_01.jpg
最初の寄り所は、陸奥八仙でおなじみ
 陸奥港にある【八戸酒造】です。
今回は時間的にも酒造見学はナシですが
 蔵限定のお酒を買うために寄りました。

一ノ蔵のはリーズナブルでしたが・・・
ここの "蔵限定" は、なんともいーお酒。
(お値段倍でした^^;)
(翌日から風鎮祭のため、飾り付けされていました)

蔵限定酒&酒粕クーベル → 190726_15.jpg


そして、南に下り、岩手県に入ります。

続きを読む


nice!(21)  コメント(5) 

四万六千日詣で

平日の会社終業後
 いそいそ浅草まで出向いてきました。


190722_01.jpg

目的は、【四万六千日・ほおずき市】です。
(7月9日、10日に行われました)
浅草寺境内にて、ほおずき販売の屋台が立ち並んでいます。

一度行ってみたかったのですが、なにしろ混雑が怖い。。
 それでも、地元在住の同僚から「夜は大丈夫」と
  お誘いを受け、決行することに。
確かに、人出は相変わらずですが、通常とそれほど大差ない。

190722_02.jpg
この日は
「一生分の功徳が得られる縁日」なので
一日お参りするだけで、46,000日分の
功徳(くどく)があるとされるそうな。
(46,000日=126年=つまり一生)

詳しくは 浅草寺HP にて

便利なルールがあるのですねぇ・・・

ほおずきは、風鈴とセットで売られています。
 梅雨時期の中でしたが、この日は青空の見える日で
日没後の涼風とともに方々で鳴り響く
「チリンチリン」という風鈴の音・・・
とても気持ちの良いひとときでありました。
(風鈴にも、厄除けの縁起物とした意味があるようです)

そして、この2日間のみ限定で授与されるという「雷除札」もありました。
 御朱印も、特別なものだったみたいです。

190722_04.jpg


そして、おみくじ!
 浅草寺は厳しいと聞いており、「大凶」があることでも有名。
そうだった、これは引いておかないと!!(←大凶所望)

190722_05.jpg

結果・・・
4人中、凶がひとり、吉1名、大吉2名・・・
(わたしは大吉でした・・・オチなし)


神社等諸々回って、ほおずきを入手してから、夕食です。
 久々、ホッピー横丁のもつ煮込み屋さんへ。
平日ど真ん中でも大変賑わっております。それでもすんなり入れました。

190722_06.jpg

お店の一番奥には小あがりのテーブル席があります。
 今回はそこに通されたのですが、しばらくして
同僚に「うしろ!」声を掛けられ、うしろを振り返ると・・・

190722_07.jpg

にゃんこさん!♥


看板ねこさんがいたのですね。
 知らなかった!
このときは、かつお節を貰っていました。
 おやつかな?
(風で飛びまくっていましたが・・・^^)


そしてそのあとは、「おいしい日本酒が飲みたい」と
 界隈をウロウロ・・・(平日ど真ん中でしたが・・・)
めぼしい店がなかなか見つからなく、そこそこ歩いて、適当に入ったお店。
 そこで、隅に無造作に置かれている、祝い花立て札の送り主名に
気になる文字が・・・お店の方に尋ねてみれば
 なんと、わたしの好きなバンドのメンバーとマスターがお友だちで
毎年、周年記念としてお花を送ってきてくださるのだとか!
 そんなこんなで、お店の方と盛り上がり。

なんとも、好きなもののうれしい偶然が重なり
 テンションの上がった水曜日でありました。(お酒はほどほどに・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

雷除はコレ。

190722_08.jpg

こっちゃんの上に雷が落ちませんよーに。
(いたずらしなければいいんだよー)

ほおずきは、ココロとちゃーが代わる代わる覗きに来ました。

190722_10.jpg190722_09.jpg
nice!(24)  コメント(6) 

計画的計画

平日のお楽しみ♥

190718_01.jpg

誰にも遠慮せず、好みの食事・・・!
 ・・・と思ったのですが
  結局は代わり映えせず・・・。

このお店、麺類はハーフサイズを選べると
 いうことを、今回初めて知りました。
良いこと知りました。
 てか、メニューに書いてほしい・・・

平日のデパートでも、混む場所は混みます。
 ただやはり、「平日の空気」には、言葉で表せない断然たる違いを感じます。

もう1このお楽しみ♪
 はせがわ酒店さんの有料試飲カウンターに立ち寄りました。

190718_02.jpg

SAKE COMPETITION 2019
 受賞酒飲み比べセット

【みむろ杉 露葉風]は、純米酒部門で第8位
【AKABU 極上ノ斬]は、純米大吟醸部門
 SILVER賞・・・だそうです。

あかぶ、全体像の絵を見るのは初めてかも。

個人的には、そもそもがあまり好みではないみむろ杉。
 ただ今回はそういった感覚がなく
むしろAKABUより飲みやすかったかも!?

おつまみ付きセットで、今回は鯛わたの塩辛だったのですが
 これがとても日本酒に合っておいしかった(*´∀`*)
家に買って帰りたかったところですが、瓶が巨大・・・。
 諦めて代わりに、まぐろの酒盗を購入しました。
(酒盗は、かつおよりまぐろ派です)

190718_03.jpg

お持ち帰りのお酒。
 たてにゃんシリーズ。すでに7弾!?

はんなりラベルです。
「酒田舞娘」に扮しているのだとか。


今回この界隈に来た目的。
 最近とても増えてきた "高級食パン専門店" とやらに寄ってきました。

あずきの入った食パンがメインのようで
 その他は、プレーンと抹茶あずきの3種類。
1枚〜3枚のバラ販売もしており、他は1.5斤のみです。
(1枚×4で一斤ってところ)
しかし、そもそもが小振りなので
 下の写真のちゃーを見ていただければ分かると思いますが
  1.5斤でも大した量はありません。

母が、あずきの1.5斤を所望していたので
 その他は、お試しで1枚ずつ購入しました。
・・・これだけで驚愕の2千円近く・・・

190718_04.jpg

夕食時、そのままのものと、少しトーストしたものとの食べ比べ。
(すでに生ではないはずだが、"生" と書いてあった・・・)

190718_05.jpg

生地には、マスカルポーネと
 ヨーグルトが練りこまれているそうです。

うむ。。大した違いは無いですが
 ちょっとサクっとさせた方が好きかも。
おいしいですが、ふつーに美味しいというか。
 この価格でまた買うか、と聞かれれば
おそらくもう縁はないかな、という印象。

個人的には、未だに
 アンデルセンの長時間発酵ブレッドが
安定の1位です。安上がりな口です。
(でもパン愛歴は長いです)



*-*-*-*-*-*-*-*

わたしが外から帰ると
 ちゃーは玄関で出迎えてくれたあと
わたしの部屋へ先回りし、爪とぎポールにしがみつきながら
 キラキラと目を輝かせてわたしの反応を待っています。

ハンガーでツンツンつっつくと
 ちゃーは興奮し、ドタドタと一気にハンモックへあがります。
さらに下からちょっかいをかけ続けていると
 逆さまになって「ばぁ!」と顔を出してきます。
(危ないので落ちないよう気を使いながら・・・)

先日はその顔がかわいくて(いや、いつもかわいいんですけど!)
 慌ててカメラを手に取り、ギリギリのところを撮影しました。

190718_06.jpg
(戻る瞬間)

190718_07.jpg

お互いに、ささやかな幸せ・・・(*´ー`*)


*-*-*-*-*-*-*-*

これか!

190718_08.jpg
(敢えてお邪魔虫バージョンを使用しました)

某・超左巻き新聞(笑)の広告欄。
 両面それぞれにひとりずつ居て、光に透かせると出逢って見えるやつ。

・・・・いや、このお話、知らないんですけど・・・(。-_-。)
nice!(24)  コメント(8) 

今年もうにまつり

冷やし中華、はじめました・・・(´・Д・)

190714_01.jpg

とある休日のお昼。
母が、キュウリとミョウガ、サラダチキンを買ってきて
「これで冷やし中華作って。」と言われました。(麺はそうめんです)
母の好物でありますが、わたしは好きではないので
 普段口にすることはまずありません・・・ゆえに、よく知らない。

装飾中・・・あれ、あれ、何か足りない気がする・・・
 そんなことを思いながらの結果、何か足りない完成図になりました。
はて、なんだろう・・・赤色・・・?トマト?
 冷やし中華にトマトなんてあったかしら・・・


*-*-*-*-*-*-*-*

第一弾・ふるさと納税の季節です。

ときどきミスって買う年と買わない年がありますが・・・
 さて、今年もウニ祭りです!!
今回は運良く土曜日に届いたので、いい具合に消費できました。

190714_02.jpg
(170g×2、みっちり詰め込んであります)

本当に欲しかったのは、北海道の上の方産・オレンジ色のアレですが
 たまには・・・予習も含め、三陸の一部地域で日常の光景
名物・【牛乳瓶ウニ】であります!( ゜∀ ゜)
 当然、混ざりモノナシです。

まずは、基本のウニ丼。

190714_03.jpg
(この日は、珍しいイワナの刺身を入手しました!)

とても甘みのあるウニで、ああ、夏が来たなぁ・・・と思わされました。

そして翌日のお昼には、念願のウニパスタを。

190714_04.jpg
(水分が飛んでしまった・・・)

うまうまでした。

そして夕食は、贅沢使いで土鍋炊き込みご飯。

190714_05.jpg

もちろん生もいいですが、火を通したウニも好きなんです。
 アゴ出汁とコンブも効いて、贅沢な日々を噛みしめました。

190714_06.jpg

そしてさらに翌日は、前日夜に仕込んでおいた昆布締めで
 余すことなくウニ祭りは幕を閉じました。(刺身でもいただきました)
(このままちょっと炙ろうかと思っていたのですが、面倒になった・・・)


今年のウニ祭りはまーだまーだ続く予定ですが
 第一弾、かなり満足できるものでした。

周辺の知人によれば
「北海道のウニよりも、こっちの方が断然おいしい」
と、散々聞かされていました。
 確かにおいしいけれど・・・個人的にはやはり
利尻・礼文のウゾバフンウニに敵うものはない、と、改めて感じました。

ウニ、ありがとう!


*-*-*-*-*-*-*-*

ちゃーの寝床。

190714_07.jpg

相変わらず、密林のジバニャンBOXが旬のお気に入りなのですが
 それでもわたしが夜更かししてPCを触り続けていると
ムクっと起きて、キーボードへ飛び込んでくることが多々あります。
(気を使って、すでに電気は消しています)

190714_08.jpg
(これはまだ寒い頃に撮った写真)

相当なお邪魔虫で、どってーん!と机に転がります。
 キーボードを横に避難させたり、ちゃーを横にずらしたりしますが
絶妙な位置を取り、作業を進めさせてもらえません。。

190714_09.jpg

打つ手にアゴを乗せてくると、動きは完全に封じられ・・・
 もはや作業続行は不可能。
ここで諦めることになりますが、夜更かしはやや回避されます。
 これも、ありがたいっちゃーありがたい!?



(ここから後日作成)
・・・なーんて打っていたところに、タイミングよく飛び込んできた坊主。
PCを終了させ、「じゃ、寝よっか!(*´3`*)」と声かけた瞬間
 またジバニャンBOXに戻って行ってしまいました・・・なんなんだよアンタ。。
nice!(20)  コメント(7)