So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

バンザイ解禁

バンザイ寝。

180925_01.jpg

ひじょーーーーーに暑かった夏も終焉を迎える。
 バンザイ寝もそろそろ見納めかな?

180925_02.jpg

しかし、結局家内は冬でも暖かいので
 変わらないっちゃー変わらないんですけどね。


*-*-*-*-*-*-*-*-*

外呑み・解禁!

特に "この日から!" と決めていた訳ではないのですが・・・
 期近になって 「行きますか〜!」 となり、久々に
就業後、いそいそと出かけてきました。

イタリアンとフレンチの料理とともに、自然派ワインを楽しめる "ワイン食堂"。
 知人の知り合いのお店で、ここのことをワイン好きの友人に話したところ
「ぜひ行ってみたい」 と、予約してくれました。

180925_04.jpg

どのワインもおいしかったですが、一番はこれ。
 スペインの 『ガルナッチャ・ブランカ』 という、黄色みの強いオレンジワインです。

180925_05.jpg
そして、"栗の渋皮揚げ" がおいしかった!
 渋皮がサクサクで、渋さゼロ。
素揚げしたものに、塩と、細かく刻んだ
 ガーリックチップがかかっています。
ワインとも相性抜群でした。
 料理上手な人ならきっと真似できる・・・

ただし、いつまでも置いておくと
 渋皮は渋い皮に戻ります。要・注意。。

180925_06.jpg

一杯目に呑んだのは、山形のデラウェアだったのですが
 これもとてもおいしかったです。ラベルに鶴がいます。
前者のものより少し甘めで微発泡です。女性受け良さそうなお味でした。

ここ最近、以前よりだいぶ弱くなったなぁ・・・と
 日々常々思うようになりました。後悔するの遅いんですけどね(。-_-。)



友人からのいただきもの。

ブリュードッグ!好き!

180925_07.jpg
青いのは近所のスーパーにもあるし
(そこで買ったことはないけれど)
オレンジ色のも結構おいしいので
お気に入りブランドのひとつなのですが
この、紫色のはなかなか珍しいそうで
 わざわざ入手してくれました。

オートミール・スタウトとな!
 食事には合わせられないかな・・?

*-*-*-*-*-*-*-*

新しいチーズを開拓してしまいました。

またまた、某王国さんへ
 今度こそ、二度目の 「スカモルツァ」 をゲットすべく臨みました。
ブタちゃんはない・・・丸っこいスカモルツァが入った袋を手に取ったところ
 お店の方が、 「ドウゾ^^」 と試食を渡してきた。
「これ、珍しいんですよ」・・・なんとな!
粒マスタードの入ったチーズです。これ、おいしいじゃないの!

180925_08.jpg

そのまま食べたり、熱で溶けるのでバケットに乗せて焼いたり
 最後までおいしくいただきました。
  でも、でも、今度こそは、スカモルツァ・・・
nice!(28)  コメント(10) 

ほっとの季節

ひき、こもごも。

180921_01.jpg

先日の風景。
 3にゃんがそれぞれ玄関で転がっていました。
写真を撮っていたところ、母も来て一緒に転がっております・・・
・・・それじゃあー、わたしも転がっちゃおうかな(。-_-。)


*-*-*-*-*-*-*-*

続々・つじ田さん。

いろいろなラーメン形態で店舗のあるつじ田さんですが
 特に気になったのが、担々麺専門店

180921_02.jpg

お昼にちょうどいい頃合いに向かったため
 少々の列がありましたが
ラーメンゆえに、回転は早いです。
(それでも、曇りの日で良かった・・・)

お店は清潔かつ洗練されており
 入りやすく、女性客も多かったです。

成都(とうらがし系)と正宗(白胡麻・山椒系)、キラー(白麻婆)の3種類。
 いずれも、汁あり・なし2タイプ。辛さも段階を選べます。

180921_03.jpg
成都・汁あり、辛さ標準(3)、パクチー追加。

180921_04.jpg
どさっとパクチー投入。(ネギ抜いてもらうの忘れた)

ひと口目から、シビレました。おいしくて。
 麺もこれに合っていると思います。
パクチー追加して大正解。とてもよく合う。

最後までおいしくいただきました。
 それほど多くの店を知りませんが、ここのは今まで食べた中で一番だったかも。
今度はキラーだな♪



その後日、外ランチをとる機会があり
 ここの系列店が周辺にたくさんあったので、行ってみることに。

飯田橋にある、奥の方のお店
 表に別棟が2軒あり、その裏手にあるお店です。

180921_05.jpg

こちらのは煮干しラーメン。
 煮干し系はそれほど興味がないのですが、お出汁がおいしかった。

180921_06.jpg
(つけ麺、ネギ抜き)

しかし、麺がとにかく多い! 少なめでお願いするべきであった。。
 そして、並・上、の区別が分からず、とりあえず "上" にしてみたのですが
後で気づいた・・・チャーシューが倍とな・・・(。-_-。)
 そもそもデフォルトので十分すぎるほどなのに、これは大失敗でした。
麺自体は賛否あるようですが、わたしは嫌いではないです。でも量多すぎ・・・


またまた、青森のアンテナショップに立ち寄り。
 シードル、トキりんごから紅玉に変わっていたので購入してみました。

180921_07.jpg


それと、りんごのゼリー。アップルジュエル。
 にいちゃん、ジュエルやで、ジュエル。

180921_10.jpg

風船タイプ。楊枝などでプチっと刺して開けます。
 他に、カシスがありました。気になる。


*-*-*-*-*-*-*-*

目下、コンプリートを目指し中。

180921_08.jpg
(ゆえに、習慣のない「お茶」、してます・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

先日の朝の光景。

180921_09.jpg
朝の出かける頃、ココロが 「グルル!」 と楽しそうに
 わたしの部屋へ駈け込んでいきました。
その勢いで、棚に乗り、ハンモックへジャンプ!
 棚に乗った時点で、すでにいるちゃーが確実に
見えたはずなのですが。これは・・・確信犯だな。

ちゃーは、ココロがくるとなぜか譲ってやります。
 それを知ってか、ココロは最近
"ちゃーは退いてくれる" 前提で、遠慮なく乗るように。

とりあえず、玄関からケータイカメラで撮影し
 この状態を後に出かけました。
夜の帰宅後、朝一緒に見ていたはずの母に 「あのあとどうした?」 と尋ねたら
「見てない」 だって。・・・ホントおもしろくない人だねぇー・・・(。-_-。)
(どうせちゃーが譲って終了、でしょうけど。)
わたしだったらニヤニヤしながらずっと見ちゃうけどな?
nice!(29)  コメント(13) 

プチフィーバー

ちょっぴりマイブームのブッラータ・・・

気になっていた、KALDIの冷凍ブッラータを購入してみました。
 いちおう、イタリア産。 割と小ぶりです。このサイズいいかも。
(前回購入したものは多すぎて・・・)

180917_01.jpg

180917_02.jpg
水分を除くと、本体は手のひらに
 収まるくらいの大きさです。
それでも食べきるのに3日くらいかかりました。

中のとろーっとした感じは、個人的には
 前回のお高い方よりいい塩梅な気がします。
十分に濃厚さもあり、目隠しをしたらきっと
 わたしには違いが分からないであろう^^;

前回の比較で、リーズナブルさを錯覚していますが
 それでもやはり、スーパーに並んでいたら
早々手に取れるものでもない・・・。
 ときどきの贅沢として、ときどき買おう。(。-_-。)

チーズゆえ、料理を濃厚にするので何に合わせてもおいしくなります。
 ここで、ちょっと開眼したのが・・・

180917_05.jpg



焼きそばパンの

 ブッラータ乗せ!(゚∀゚)
焼きそばは、祭りで母がひと口だけ食べたいというので、1パック持ち帰り。
 そして結局はわたしが消費する羽目に・・・。
(基本的に、ソースもんはあまり好みではない・・・)

残りは、翌日のお昼に。味付けを加え炒め直し、バターロールに挟み
 ブッラータを乗せてみたところ、これが結構おいしい*^^*
ソースが得意でないものの、なぜか、焼きそばパンは好き。
 パン屋で買うより麺が脂っこくないし、バラで作るのはいいかも。


KALDIねこちゃん。

180917_03.jpg

シーズンイベントごとに、ときどき見かけるもので
 ふと見つけては(選んで)購入していました。それも結構たまってきました。
(右端のハロウィン2体は今回購入したもの。他2種類ありました)

180917_04.jpg

ねこちゃんポットに詰め込んでいたのですが、入りきらなくなってしまった・・・
(浮き輪の子はかさばる・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

真夜中のお邪魔虫・・・。

180917_06.jpg
(ど真ん中に倒れたのを、端に寄せたところ)

デスクに向かっていると、ここに飛び込んできます。
 勢いよく 「ドッテーーン!」 と倒れ込みます。
寝込んだ頃合いを見て、隣接のベッドに移しても・・・
 移しても移しても・・・机にドッテーーン!と向かってきます。

飛び込んでくる殺気(?)を感じると、いち早く
 キーボードを掲げて踏ませないようにします・・・。
ちゃーを左に寄せ、キーボードは右端に避けて作業します。
 キーボードは半分飛び出し状態です。不安定です・・・。

180917_07.jpg(別の日)

休日の彼らのご飯前のときは、これに催促も含みます。
 催促Ver.は、転がらず正面向いてお座り姿勢で見つめられており
今度はPC画面がちゃーの顔面で見えません。
 そもそも自身が画面に近いゆえ、とにかく、顔が近・・・。
ご飯をもらった後は(ちょこちょこ食べなので戻りも早いです)
 お口をペロペロしながら 戻ってきて・・・
  やっぱりダイブ。満足そうに転がって寛ぎます。

180917_08.jpg(またまた別の日)


180917_09.jpg

この場所が好きなのだろうけれど、絶対ここ!・・・というこだわりはなさそう。
 わたしに、早く寝るよう急かしている訳でもないみたいです。
その日によって、箱に入る日もあれば、ハンモックで本寝していたり。


180917_10.jpg(さらに別の日)

遅い日は、気を利かせて電気を消しているのです。
 デスクライトも使えない・・・
なぜ寝るのに明るいところへ近寄ってくる?!

ねこって・・・こんなもんでしたっけね・・・。
nice!(23)  コメント(13) 

秋を待ちわびる

うっひょーい♪

180913_1.jpg
(秋よこいこい、の舞い)

もうすぐ夏気候が終了します♪
 今年の夏は、本当に身体にこたえました・・・。
さすがに、もう猛暑はこない、、、そんな気がするので
 もう少しで日常が蘇る。あと少し。

180913_2.jpg

こちらはまだまだ、しばらくは伸び続けそうです。

180913_3.jpg
(全身全霊、自らでもって表現しております・・・)
(ただ寝ているだけ、ともいう・・・)


*-*-*-*-*-*-*-*

農協の浜なしまつり♪

お昼頃。どんな混雑かと思いきや
 車規制もしていなかったので、出かけついでに立ち寄ってみました。
(人もまばら・・・)

180913_4.jpg

浜なし」 は、品種名ではありません。

横浜市で認定された、果樹生産者団体の
 統一ブランド名で、一般的に
  市場へは卸されていないものです。

品種は、豊水、幸水、新水などが主流。
(昨年の購入は 「菊水」 でした)

その昔は、毎年その頃になると
 父が知り合いのところでたくさん購入していた記憶があります。
ここ数十年は、梨自体を食べる機会も減り、その存在もほぼ忘れていたのですが
 昨年頃より、ちょっぴり再熱でハマっております。

180913_5.jpg
今回購入したのは、豊水。
 大玉を3つ、入手しました。
農家さんによって、1袋の大きさや
 球数、そして値段もさまざまです。

完熟状態で収穫されているので
 実は瑞々しくて柔らかく
蜜リンゴならぬ、蜜梨のようです。
 もーのすごくおいしかった・・・

ちなみに、開店早々には 「浜ぶどう」 なるものもあったらしい・・・
 気になる。

実はこの10日ほど後にも、農協にて同じ浜なしを入手しました。
 この日にも、開店時間には 「浜ぶどう」 があったらしい・・・
  お昼過ぎ行って完売。よっぽど希少なのね。

それと、その他諸々、地場野菜をたくさん購入。
 合わせて衝動買いしてしまったのは、おっきなしいたけ。

地場もの。町の名前が付いたしいたけ。

180913_6.jpg
(わたしの手のひらは身長の割にでかいので
 ちゃーに近寄ったら、しいたけの香りは「嫌」だって・・・)

今回は、網焼きではなく、トースターでバター醤油、しました。

180913_7.jpg

傘がしっかりしていると、お出汁が流失しなくなる利点。
(しかし傾いて流失・・・)

なかなかめったに行くこともありませんが
 農協は 「道の駅」 みたいでなかなか楽しい♪


*-*-*-*-*-*-*-*

ポンのスパークリング!
初めて見たので、購入してみました。

180913_8.jpg

おぉ!ポンジュースってこんな味だったな、と記憶回想。
 しかしポンジュースってこんなに甘かったっけ。
これは、ラム酒を入れるととてもおいしいです(。-_-。)
nice!(28)  コメント(14) 

トマトの箱罠

北海道胆振東部地震において
 災害に見舞われた方々には、謹んでお見舞いを申し上げます。

奇しくも本日は 『救急の日』。

正直・・・
「北海道は地震が起こらないところだ」、と、勝手なイメージがありました。
今回の地震においては、震源地が海上でなくて・・・
 津波の被害がないことについてだけはせめてもの救いでした。
それでも、台風一過ばかりの頃。
 大雨で地盤が緩んだ結果、土砂崩れも多く発生していました。
備品の備えだけではなく、いつ、何がおこるか分からない自然の恐怖を
 再び身にしみて感じました。 それでも、実際に大きな体験を
してみないと、なかなか行動に踏み切れないのも確か・・・。

我が家の備蓄も、2011年のあれから結局 「絶対」 と言える対策は取れていない。
 電気が止まってしまえば、まず生活の中心が奪われてしまう・・・。

災害時には、備えだけではなく、いち早い情報がほしいのも確か。
 しかし、早さを急ぐばかりに不確かな情報までもが広がってしまう。。
ましては、それに便乗して錯綜する情報を流して楽しむ愉快犯や詐欺師がいたりして。
(そいつらはすでに 「ヒト」 ではないのだと思う・・・)
難しいものです・・・(。-_-。)

北海道は、地元の次に大好きな地です。
 大きな力はありませんが、少しでも早く復旧の兆しが見えるよう
陰ながら応援しております。


*-*-*-*-*-*-*-*

今回は、箱罠のはなし。

パックのトマトジュースを箱買いしていました。
 そもそも2連の箱で、「これは・・・!」 と思い
在庫切れするタイミングで、真ん中を貫通させ補強し、罠を張ってみました。

180909_01.jpg

かかってた(笑)

180909_02.jpg

ぎゅうぎゅうのみっちみちですが
 このフィット感がおねこさま方にはたまらないようです。
ちなみに、上から見ると箱は殆ど見えません^^;

180909_03.jpg

この箱は、デフォルトで顔とおしりのところが
 大きくくぼんでいるところが、フィット感を上げるポイントなのです。

180909_04.jpg

そして、手前で遊んでもらって大興奮の坊主・・・。


そして、ココロが退くと、やっぱり・・・
 真似っこ坊主、イン。

180909_05.jpg

ちなみに、身体はちゃーの方が大きい(はず)です。
 箱が横に膨張しております・・・


180909_06.jpg

箱のくぼみは、ちゃーの方が分かりやすいですね。


180909_07.jpg


180909_08.jpg

ちょっかいをかけると、興奮して転がろうとするのですが
 何しろみっちみちの箱では身動きが取れない。
ごそごそするうちに、ちゃーは飛び出て、すっ飛んで行ってしまいました。


180909_09.jpg モソモソ・・・

ちなみにこの箱は、この後処分いたしました。
(マーロは入りません^^;)


*-*-*-*-*-*-*-*

量産型くまモン。
 最近はよく見かけるようになりました。
ときどき、買います。

180909_10.jpg180909_11.jpg

このつべつべ感。
 生地のキメ細かさが弾力性を際立たせているのでしょうか。
あんよのにくきゅうの触り心地も、プニプニ気持ち良いのです(*´∀`*)

180909_12.jpg

少しプニプニプニプニ・・・させてから、最後までおいしくいただきました。
nice!(26)  コメント(15)